12176403 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
border="0">
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

北海道の路線バス活性化

2018.02.24
XML

​​​​​​北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです!
路線バスは私たちの日常生活に欠かすことができない交通手段ですが、バス運転手の高齢化と若手運転手不足により、路線の減便や休廃止などが懸念されています。

​​​    
このたび、北海道の今後の地域​公共交通を担うバス運転手確保とバス交通の活性化をテーマに、地域の皆様、市町村の担当者、バス事業者、バス運転手を希望されている方などを対象に​講演、事例報告、パネルディスカッションなどを内容とするセミナーを開催​します!
 ※クリックするとPDFページが開きます。
​  ​
​​    地域バス交通活性化セミナー
    「路線バス運転手とバス交通の活性化」​
・日時:​​
 平成30年3月6日(火)  13:15~16:30​

​​​​​・会場: 札幌国際ビル8階国際ホール
​     (札幌市中央区北4条西4丁目1番地)
      ​地図​ ​
http://www.itogumi.jp/kokusai_hall/access/
・申込: お申込みされる方は、
     (1)勤務先 (2)お名前 (3)電話番号かメールアドレス

​​​​     を明記のうえファクシミリまたはメールでお申込みください。
     申込用紙(PDF)​​http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/stk/ecomo.pdf
・申込先: ​公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団​
      
http://www.ecomo.or.jp/
      FAX 03-3221-6674
      メール bus@ecomo.or.jp
・問合先: TEL 03-3221-7636
地域の大切なバス交通を確保していくための今後の方向性について、参加者の皆様と一緒に検討していきたいと考えていますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。
 ​​​​







最終更新日  2018.02.26 06:16:10

2018.02.07
北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです!

​​
​​​​日本で唯一、オホーツク海沿岸で見ることができる「流氷」が網走で接岸初日を迎えました。​この流氷観光をするのにうってつけなのが
​   「あばしりフリーパス」​​​​​​​




​​「あばしりフリーパス」は、網走バス​​​​が運行する​主要
な路線が乗り放題​​
な上に、観光施設や温泉、飲食
​店のク
ーポンもついて、とってもおトク​
です!
女満別空港や網走駅からフリーパスで路線バスに乗っ
てオホーツク海の
流氷をはじめ
​​、網走市内の観光スポ
ットを
訪れることができます!
フリーパスに付いているクーポンを使用するとこんなにおトクです! 
例えば・・・
「博物館 網走監獄」10%割引で大人970円、高大生680円、小中生480円
「オホーツク流氷館」 オリジナルソフトクリーム50円引
「北方民族博物館」  常設展示観覧料50円引、小中学生と65歳以上無料
 
「モヨロ貝塚館」   入館料 大人30円引
 
  道の駅「流氷街道網走」ミニソフトクリーム無料
 
  流氷砕氷船おーろら号の船内ではホットコーヒーが無料
  飲食店では、お会計から5~10%割引サービスが受けられます!


このおトクな「あばしりフリーパス」の料金は

​2dayパス 大人1名 2,000円​​

​3dayパス 大人1名 3,000円​​

                         ※小学生以下は半額です!

女満別空港と網走バスターミナルの往復のバス料金が1,820円なので、クーポンを使うだけでトクしちゃいますね!

 

網走バスの路線で乗り放題となるのは、次の路線のカッコ内の区間です。

​女満別空港線・美幌線(女満別空港~おーろらターミナル)​​​​

​​観光施設めぐり線(おーろらターミナル~北方民族博物館)​​

​網走市内線(全線)​​

​小清水・斜里線(網走駅~北浜、白鳥公園)​​

 

​「あばしりフリーパス」の購入場所は​

​女満別空港観光案内所​

​​​網走駅観光案内所
東横イン網走駅前

道の駅「流氷街道網走」
 
​網走バスターミナル​
​​​

 

​今年は寒さが厳しく​流氷がオホーツク海をビッシリ​​と埋め尽くしています。​​​おトクな「あばしりフリーパス」を使って、​​​​網走を満喫する旅​​​​に出かけてみませ​んか!

​​「あばしりフリーパス」に関するお問い合わせは​​

網走バス株式会社 
TEL:0152-43-4101​​







最終更新日  2018.02.07 20:34:21

2018.02.06

北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです!

北海道北部の名寄市、下川町、西興部村、興部町、紋別市、湧別町、遠軽町
の7市町村
を結ぶ
    「路線バス乗り放題のフリーパスポート
days・3day」
​が誕生しました!

このフリーパスポートは、平成元年(1989年)4月に廃止となったJR名寄線
にかわり運行している路線バスの活性化を図るため、名寄線代替バス運営

協議会が企画したもので平成30年2月1日(木)~3月31日(土)
までの期間限定
です!​


名士バス()
​北紋バス()​北海道北見バス(株)​の3社が、名寄市、
下川町、西興部村、​​​
興部町、紋別市、湧別町、遠軽町の7市町村、距離
にて175㎞を結んでいます。
JR名寄駅や遠軽駅、また、オホーツク紋別空港からの2次交通として
地元にお住まいの方の交通手段だけではなく、出張や観光客の皆様にも
利用していただくことを目指しています。

フリーパスの料金は、​​
​​​  dayパスポート 大人1名3,000円
​  
dayパスポート 大人1名4,500円
​               ​       ※小学生以下は半額です!​
通常料金より2day
は最大約23%、3dayは約46%おトクです!

乗り放題となる路線は、
​​◆名士バス 
​​​
​   興部線(名寄市~下川町~西興部村~興部町~紋別市)​
◆北紋バス
 遠軽線(紋別市~湧別町~遠軽町)​​
◆北海道北見バス
​​
​​

 ​紋別線(紋別市~湧別町~遠軽町)、湧別線(湧別町~遠軽町)​​

フリーパスの購入場所は、

名士バス本社、北紋バス本社、名寄駅前交流プラザ「よろーな」、
下川事業組合、
興部村旧浅野食堂、紋別バスターミナルくるりショップ、
道の駅おこっぺ、
湧別町商工会、遠軽バスターミナル北見バス遠軽営業所

フリーパスに関するお問い合わせは、​
​紋別市産業部商工労働課交通対策係【名寄線代替バス運営協議会事務局】 
TEL:0158-24-2111(内線242)

​​

☆クリックすると時刻表PDFが開きます。​​







最終更新日  2018.02.06 15:29:29

2018.01.14
​​北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです。
​​​​北海道の路線バスの活性化に向けた取組の一環として、地域の皆様をはじめ、多くの方に路線バスを利用していただくことを目的に道と北海道ファンマガジン編集部の協働プロジェクトとして実施している
「バスタビ北海道」
​​​観光スポットと地域ならではの美味しい食を満喫する旅
「バスタビ北海道」第2弾は登別と室蘭を道南バスの路線バス
巡りました!
旅の模様は、北海道ファンマガジンのウェブサイトと動画でご覧になる
ことができます。
【ウェブサイト】
​​
https://pucchi.net/hokkaido/plan/bustabi-noboribetsumuroran.php【動画】
 

今回「バスタビ北海道」登別・室蘭を旅したモデルリポーターの石川真梨絵さんと
​Naruさんが、ユーストリーム番組「いいべさ北海道」に生出演し、バス旅の面白​
さと登別・室蘭の見どころをトークします!

​​​​​​​​​​左がNaruさん、右が石川真梨絵さんです。 
1月15日(月)よる8時は
ユーストリーム番組「いいべさ北海道」
http://www.ustream.tv/channel/e-kita
フェイスブックでも同時生放送します。
https://www.facebook.com/IIKITA/
MCは、ロシア人タレント アリョーナです。
  
ぜひ、ご覧ください!​​​​​
​​







最終更新日  2018.01.15 01:07:02

2018.01.09
​​北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです!
​前回の続き​​「バスタビ北海道」登別・室蘭編【後編】​​です。
【前篇】をご覧になっていない方は、こちらをご覧ください。

https://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201801080001/

登別温泉を満喫した石川さんとNaru​さんは、登別温泉ターミナルから
​道南バス​​​に乗り途中、登別マリンパークニクスに寄道、イルカショーなどを鑑賞!
 
登別マリンパークニクスでの様子はこちら、ご覧ください!
【動画】「登別マリンパークニクスで遊んできた!」


登別マリンパークニクスを満喫した後は、再びバスに揺られ室蘭市を目指します。
​バスの車窓から紅葉と海を見ながら「地ビール鬼伝説」で乾杯!​
「のぼりべつとろーりプリン」を食べ二人は大満足!!
 
途中、「ソーダー工場前」「ラッパ森」というバス亭に、
二人は、何々???と興味津々。

​​※ちなみに飲み物のソーダーを作っている工場ではありません。​
 

​そうこうしているうちにバスは​道南バス東町バスターミナル​へ到着。​

​お得な室蘭市内乗り放題チケット「ONE DAY TICKET」を購入!​

​​​再びバスに乗り、道の駅みたら室蘭を訪問。
臨海公園を散策しながら雄大な白鳥大橋を眺め、途中で購入した駅弁「母恋めし」
​「うずらんアイス」​で少し遅めのランチタイム!
 
  
夕方となり暗くなったのを見計らって、道の駅前からバスで祝津公園入口へ移動、

坂道を登ると、​室蘭の夜景が全面に広がり感動!!!!!​


ステキな室蘭夜景に後ろ髪を引かれながら、バスに乗り室蘭駅で乗り換え、
楽しみにして
いた中島町の室蘭やきとりのお店へ向かいました。
​実は、石川さんNaruさんともに、​​​室蘭やきとり​​​を食べるのは初めて!
ジャズが流れるオシャレなお店のカウンターに座り、日本酒を飲みながら、
​​​“やきとり”なのに豚肉? ​ねぎまはタマネギ?? 洋がらし??? 
と初めての​​​
​​​室蘭やきとり本当に美味しそうに堪能!​​
 
路線バスの旅は、のんびり、ゆったりとマチの風景を楽しみながら、路線バスで
観光地を巡り、地域ならではの食を楽しめます。

ぜひ、皆さんもあなたならではのバスタビを企画して旅を楽しんでみてください!

そして面白いバスタビを教えてください!


「バスタビ北海道」は北海道と北海道リレーション
 株式会社の
協働プロジェクトです!
​北海道ファンマガジンの「バスタビ北海道」登別・室蘭編ウェブサイト
  https://pucchi.net/hokkaido/plan/bustabi-noboribetsumuroran.php
・「バスタビ北海道」【登別・室蘭編】の動画


・道南バス株式会社のウェブサイト
 http://donanbus.co.jp/
​・​「バスタビ北海道」第1弾 沿岸バス 豊富・留萌線、サロベツ線の旅

 お楽しみください

​​ https://pucchi.net/hokkaido/plan/bustabi-sarobetsu.php
​​​・「バスタビ北海道」【豊富・留萌、サロベツ原野編】の動画








最終更新日  2018.01.09 22:21:16

2018.01.08
​​​​明けましておめでとうございます!
北海道総合政策部 交通企画課 地域交通グループです。​

​​​今年もバス事業活性化に向けた取組を進めてまいりますので、よろしく
お願い​​
いたします。
平成30年のスタートはバスに乗って北海道を旅しよう!​

路線バスで北海道めぐり「バスタビ北海道」​の紹介です。
北海道内には、マチとマチを結ぶ多くの路線バスが走っており、地域の皆様の移
動手段として
重要な役割を果たしています。
この路線バスを利用してのんびり、ゆったり風景を楽しみ、その地域ならではの」おいしい食を堪能し、新たな発見をするバス旅をしてみませんか?
今回は​​道南バス​​の登別温泉~室蘭と室蘭市内線を利用したバスタビです!

  バスタビ北海道 第2弾
 
​​ 路線バスで登別・室蘭 女子二人旅! 
​​​​​           温泉・やきとり・スイーツを堪能
【ウェブサイト】
  
https://pucchi.net/hokkaido/plan/bustabi-noboribetsumuroran.php
​(左がNaruさん、右が石川真梨絵さん)​

【動画】​​


​​​​​​「バスタビ」初挑戦の石川真梨絵さんとNaruさんは、札幌発のバスに
乗り、
苫小牧で乗り換え、登別温泉に到着。
まずは、大湯沼川の天然足湯でリラックス
 
ランチは登別温泉街で​「登別閻魔やきそば」​と限定「閻魔まんじゅう」​

を堪能!!地ビール「鬼伝説」もしっかりいただきました!​
 
​​ほろ酔い気分で閻魔堂の閻魔大王さまにご挨拶したらビックリ仰天、​​
​​​​​目が覚めたとのこと!!!

​登別近海の新鮮なタコを使用した​名物「たこかつ」​と地元産の牛乳を
ふんだんに使用​
したソフトクリームを味わいながら温泉街のお店を巡
りショッピング!

 
次に、登別温泉では外せない名所「地獄谷」へ
 

初日のバスタビを楽しんだ二人は、宿泊先の宿へ向かい露天風呂の

温泉での~んびり!

次回【後編】では路線バスに乗り登別温泉から室蘭へ移動します。

「バスタビ北海道」【登別・室蘭編】へ続く・・・
こちらをご覧ください!​

​​​https://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201801090003/


「バスタビ北海道」は、北海道と北海道リレーション株式会社の
 協働プロジェクト
​​​​です!

・北海道ファンマガジンの「バスタビ北海道」【登別・室蘭編】
 ​https://pucchi.net/hokkaido/plan/bustabi-noboribetsumuroran.php

・道南バス株式会社のウェブサイト
 http://donanbus.co.jp/

・「バスタビ北海道」第1弾【豊富・留萌、サロベツ原野編】も
 ご覧ください!
  ​移動手段は路線バスだけ!サロベツ原野を目指して女子二人旅​
 ​https://pucchi.net/hokkaido/plan/bustabi-sarobetsu.php
​​
​​
【動画】








最終更新日  2018.01.09 22:33:02

2018.01.07
​​​​​北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです!

北海道内のバス事業者の運転手不足に対応し、地域のバス路線の確保を図るため、

10月に道と旭川電気軌道()、道北バス()、ふらのバス()が共同開催した

​​「路線バス運転体験&合同就職相談会inあさひかわ」​​​​​​​


                          


当日は会場となる旭川運転免許試験所にバス運転手を目指す方や興味をお持ちの方
73名に参加いただきました。 

の様子を動画にしましたので、ご覧ください!
​​​☆【動画】「路線バス運転体験&合同就職相談会inあさひかわ」☆ 
​​​


バスを実際に運転体験してもらうことで、バス運転手への就職意欲を高めてもらうことを目的に実施した運転体験では、各社が持ち込んだバスに参加者が乗り、ベテランの運転指導員の説明を受けながら、運転免許試験場のコースを運転しました。
  

各バス会社の担当者が、参加者にバス運転手の仕事内容や魅力を説明、

現役の若手と女性のバスドライバーによるトークセッションでは、​
実際の運転手の
仕事やバス運転手になるためのアドバイスなどをお話しいただきました。


また、各バス会社のブースでは、バス運転手の就職を希望する方の個別相談を行い、勤務時間や給料、福利厚生や研修制度などについて説明を行いました。

参加者からは
・「現在求職中で、バス会社のブースで相談した結果、面接を受けることになり
  ました」
・「バス運転手の仕事を身近に感じることができました。大型免許を持っています
  が、長年ペーパードライバーだったので、これを機会に生かしていきたい」
・「女性ドライバーも活躍していると知って安心しました。大型二種免許を持って
  
いるのでバス運転手になりたい」
「現役運転手のトークセッションで生の声を聞くことができて参考になった」
「今は別の仕事をしていますが、バス運転手を転職先として現実的に検討して
    
  みます」
​​などの声があり、現時点で参加者のうち何名かの方が、このイベントをきっかけ
バス会社就職し、バス運転手となるための研修を受けています。

路線バスは、地域公共交通機関として重要な役割を果たしており、バス運転手は
お客様を安全に目的地へ運送する大切な仕事です。

学生の方でバス運転手を目指す方、女性の方でバス運転手に興味がある方、
現在、転職を検討されている方など、ぜひ、バス運転手を目指してみませんか。
​​







最終更新日  2018.01.07 16:19:26

2017.12.06
​​

​北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです!

 

道内では、人口減少と少子高齢化の進展などにより、様々な業界で人材不足が大きな問題となっています。その中、私たちが日々利用しているバス事業においても運転手不足が深刻となっています。

 

​​​​​回バス運転手確保の一環として、北海道バス協会の主催、北海道などの後援により、

「バス運転手合同採用説明会」

を札幌で開催します!

  

日 時: 平成29年12月9日(土) 10時~15時

会 場: 札幌ビューホテル大通公園
    (札幌市中央区大通西8丁目)

 

申込先: 北海道バス協会  ​​TEL:011-621-4161​​   

     

​​​​​​ ​​会場では札幌圏を中心にバス会社9社の採用担当者が、皆様をお待ちしています!
​​
  

現在、参加者を大募集中です!

​​​
特典として、なんと事前申込のうえ、複数のブースを訪問した先着30名の方
QUOカードをプレゼント!!


また、事前申込を忘れてしまった方にもチャンスはあります!

​当日直接会場にお越しいただき、複数のブースを訪問した先着10名の方にも、QUOカードをプレゼント!!​!

​​
 さらに北海道バス協会のノベルティグッズもプレゼントしちゃいます!

学生の方でバス運転手を目指す方、女性でバス運転手に興味がある方、​​転職を検討されている方などなど
 ぜひ、会場にお越しください!

現在、大型二種免許を保有していない方の参加も大歓迎です!

バス運転手の道への第一歩を踏み出してみませんか?

       






最終更新日  2017.12.06 11:05:57

2017.10.17
​​北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです!
​​​
北海道新聞旭川支社が毎週金曜日に発行している生活情報紙「ななかまど」のお仕事紹介企画でバス運転手の仕事を紹介していただきました。
​​​​
10月13日発行の「ななかまど」のバス運転手編では、異業種から晴れて憧れのバス運転手に転職された旭川電気軌道()のバス運転手さんが登場しています​​!

  


 

 
インタビューの中で、バスの運転で意識することは、「何よりも安全第一。過信することなく、お客様と歩行者の方の安全を最優先に考えて運転しています。」と、​​​​​​​​​​​バス運転手として、地域にお住まいの方を目的地に安全に届けるという使命感と責任感にみなぎったが言葉が印象的です

 全国的にバス運転手は不足しており、私たちの生活に欠かせないバス路線を今後、持続的に確保していくためにも、バス運転手となる新たな人材が必要となっています!
 こうした​中、10月21日(土)10時からと13時15分からの2回にわたり、​
​道と​旭川電気軌道()​・​​道北バス()​​・​ふらのバス()​が、旭川運転免許試験場で​
​​​ 「路線バス運転体験&合同就職相談会inあさひかわ」
を開催します!
​​​

​​ 旭川電気軌道の運転手は、バス運転手の仕事に就きたい考えている皆さんへ、「バスの運転に少しでも興味があるのなら、チャレンジする価値がある仕事だと思います。」とインタビューでメッセージを寄せてくれています。

​ バス運転手を目指したいと考えている方、バス運転手に興味がある方、
今回開催する「路線バス運転体験&合同就職相談会in あさひかわ」に、参加してみませんか!​​

 
​​​​​​​当日は、現役の路線バス運転手のナマの声が聞くことができるトークセッションバス会社の採用担当者との就職相談会を実施しますので、
実際にバス運転手になるためのアドバイスを受けることができます!

​バスの運転体験をしてみたい皆さまのお申込・お問合せはこちらまで。
※バスの運転体験は希望されない方は、直接会場にお越しください。

【申込・問合先】
 
​北海道開発技術センター​
​​

     ​TEL:011-738-3363​

     ​​​FAX:011-738-1889
          ​E-mail
pub-tra@decnet.or.jp
     







最終更新日  2017.10.18 00:55:06

2017.10.09
​​北海道総合政策部交通企画課地域交通グループです

 

道と旭川電気軌道()・道北バス()・ふらのバス()の3社が

10月21日(土)に
  旭川運転免許試験場で共同開催する


「路線バス運転体験&
    合同就職相談会inあさひかわ」​​

​​​​​
 旭川市と近郊12市町村で毎週火曜日と金曜日に
17万部配布されている
総合情報紙「ライナー」に
道北バス()で活躍している女性運転手さんを取材し
ていただきました
!​

​​​
​​   

​​北海道内でも女性のバス運転手さんは、少しずつ増えていて、路線バス
運転手として地域の公共交通を支えています。


バス運転手に興味がある女性の皆様に、今回開催する「路線バス運転体験
&合同就職相談会in あさひかわ」に、ぜひ参加していただきたいと思っ
ています。
当日は、会場に託児スペースを用意しますので、小さなお子様がおられる方も安心して参加できます!
​​
​取材を受けた記事は「ライナー」10月10日号に掲載される予定で、
紙面は「ライナーウェブ」​
https://www.liner.jp/freepaper/でもご覧に
なれ
ます。実はこの記事、紙面に先行して「ライナーウェブ」に掲載さ
れて
いますので、一足先にぜひ、ご覧になってください。

    
     ​
道北バス()の女性運転手さんが紹介されている記事はコチラ  ​​https://www.liner.jp/news/2017100711206/
​​​
バスの運転体験をしてみたい皆さまのお申込・お問合せは、こちらまで
お寄せください。
【申込・問合先】

 北海道開発技術センター

 TEL:011-738-3363 ※電話は平日9時~17時30分まで

 FAX:011-738-1889
 E-mailpub-tra@decnet.or.jp







最終更新日  2017.10.09 08:35:04

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.