14193304 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
border="0">
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全712件 (712件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 72 >

北方領土

2019.01.24
XML
カテゴリ:北方領土




 こんにちは花花花 北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」です晴れ

 







 2019年になり、初の投稿となります。北方四島交流の拠点施設として様々な活動に取り組んでまいりたいと思います。皆さま今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 




       雪ニ・ホ・ロ1月の出来事雪
 
    ~リンドバーグinニホロ
  開催しました~
 

 12月23日に、ニホロ2階交流ホールにて、『リンドバーグinニホロ』が開催されました。

 小学生以下を対象としたこの事業は、昨年同様、子供たちが各自作成した紙ヒコーキを北方四島に向けて飛ばし、各島々に着陸できたら景品をプレゼントするというものです。

 

 参加した子供たちからは、「楽しかった。」「また遊びたい。」などの声も聞こえてきました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 

 

 

 







~ダンボールめいろを開催しました~

 

 12月27日から1月15日の期間で『ニホロ ダンボールめいろ』を開催しました。

 めいろの各所に北方四島の4つの島のポイントを設けて、北方領土イメージキャラクター≪えりかちゃん≫とその仲間たちのスタンプを集めてゴールを目指すというものです。

 

 前回より少し難易度が上がっており、参加した子供たちからは、「最後の一つが難しかった!」など苦戦している子もいましたが、「また挑戦したい。」「楽しかった!」などの声もたくさん聞こえてきました。

 

 また、この期間中、延べ329名と前回を上回るたくさんの子供たちに参加していただきました。ご参加ありがとうございました。






 

 

 

 



 

 

 

 

 






  ~説明員研修を行ってきました~

 

 1月14日、北海道立帯広美術館にて説明員視察研修を行ってきました。

 

 北海道立帯広美術館では現在、北海道150周年事業・松浦武四郎生誕200年記念事業としまして、〈松浦武四郎展〉を開催しており、武四郎の生涯やアイヌの人々との交流について展示していました。

 貴重な資料や、わかりやすく興味を引く展示物ばかりでした。

 

 今回の施設研修で学んだことを、これからの業務に活かしていきたいと思います。




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 ▼▽ニホロイベント情報▽▼

 

~ちびっこ凧揚げ大会~

 

北方領土問題解決を願い、子供たちが北方領土へのメッセージやイラストなどを書いた凧を作成し空高くあげたいと思います。

 

と き   2月17日()

時 間   10時~12時(製作時間含む)

場 所   2階交流ホール

対 象   小学生以下

参加料   無料

 

ねむろわんぱくチャレンジの対象となっております。

ご応募の方は、ニホロ℡(0153)23-6711までお問い合わせください。

 
~ニホロ ロシア料理講座~

 

 根室市在住のサニナ・スベトラーナさんを講師に招きロシア料理を教えていただきます。

 

と き   2月17日()

時 間   午後1時~午後4時

場 所   1階調理室

定 員   25名

受講料   無料

 

ご応募の方は、ニホロ℡(0153)23-6711までお問い合わせください。

 







最終更新日  2019.01.24 09:49:04

2019.01.11
カテゴリ:北方領土

星北方領土対策根室地域本部からお知らせです!

中標津町では、2月7日の北方領土の日を前に、1月19日(土)に道立ゆめの森公園において『もっと知ろう!北方領土』が開催されます。

北方四島やビザなし交流の風景写真や、マトリョーシカなどの民芸品の展示を行うほか、お子様向けにオリジナル風鈴作りやエリカちゃんのぬり絵などの工作コーナーもあります。当日はエリカちゃんも来るそうですよ。



道立ゆめの森公園は冬季でも屋内で汗いっぱいに遊べる施設です。屋外でのソリすべりも大人気ですよ。ご家族で是非お立ち寄りください。

◎もっと知ろう!北方領土inゆめの森公園
 日時:平成31年1月19日(土)10:00~16:00
 場所:道立ゆめの森公園 会議室
 主催:中標津町、千島歯舞諸島居住者連盟中標津支部


    写真:朝日と「ゆめの森公園(ビジターセンター)」

 ◆道立ゆめの森公園HP◆
    http://www.yumemori.jp/   


 ◆中標津町HP◆
  https://www.nakashibetsu.jp/   

 







最終更新日  2019.01.15 11:47:53

2018.12.20
カテゴリ:北方領土

こんにちは。北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」ですくま

 

 

音符ニ・ホ・ロ12月の出来事音符

 

~北方領土返還要求アピール行動!!

 

 内閣府と北隣協が主催し、今年で13回目となる「北方領土返還要求アピール行動」が12月1日に東京で行われました。

 今年は11月のシンガポールでの日ロ首脳会談で、1956年の「日ソ共同宣言」を基礎に平和条約を加速させることで合意、また、アルゼンチンでの日ロ首脳会談を直前に控えていたこともあり、H28年と同様に、鉢巻とたすきを無くし「領土を返せ」の声を封印しての行進となりました。

 行進には高橋はるみ知事、石垣市長をはじめ元島民や根室管内の首長・議会、全国の都道府県民会議の代表ら延べ500人が参加し、平和条約締結をアピールしながら、JR東京都駅周辺の1.7キロメートルを力強く行進しました。



また、例年同様に1日から3日間、新宿西口イベント広場では「北方領土展2018 in TOKYO」が開催され、ニホロ職員と説明員も北方領土啓発クイズやパネル説明・署名運動に参加しました。



~今年の文字は「決」きらきら

 

 12月1日、ニ・ホ・ロ正面玄関前のイルミネーションを点灯しました。

 

 『四島』『返還』の間に入る今年の一文字は「決」。

 

 9月12日にロシアで行われた経済フォーラムで、プーチン大統領が年内での平和条約締結を提案してきたことについて、日本側がこの事を新たな領土交渉の切口を位置づけ、70年以上続く戦後の未解決な領土問題に、強い意志をもって決着をつけてほしいとの思いを込めて、この一文字となりました。

 

 期間は2月28日までとなっており、点灯時間は一般開館日午後4時~5時、夜間開館日は午後9時までです。

 

 尚、館内のちびっこ広場もイルミネーションが点灯されているので、どうぞ合わせてご覧下さい。





▼▽ニホロイベント情報▽▼

 

~リンドバーグinニホロ飛行機

 

歴史的冒険家リンドバーグ夫妻が北方領土を経由して根室市を訪れた歴史を通じて、子供たちに日本固有の領土である北方領土を身近に感じてもらうため、北方領土を目指してヒコーキを飛ばすイベントを開催します。

 

と き   12月23日()

時 間   10時~16時 随時受付

場 所   2階交流ホール

対 象   小学生以下

 

~ダンボールめいろひよこ

 

 子供たちを対象としたダンボールめいろを開催します!

 

 めいろの中に隠された北方領土を全て見つけてゴールを目指そう!

多数の参加をお待ちししております。

 

 期 間   平成30年12月27日~平成31年1月15日

       (休館日除く)

 







最終更新日  2018.12.20 14:24:09

2018.12.06
カテゴリ:北方領土

釧路総合振興局総務課です。

 

123日(月)。釧路総合振興局へ千島歯舞諸島居住者連盟釧路支部長と地元釧路を拠点に活動されている「HEAT VOICE(ヒートボイス)」の伊藤カズヒロさんが来庁し、CDの寄贈をしていただきました。



北方領土返還運動公式ソング(千島歯舞諸島居住者連盟公認)

作詞:目黒広幸 作曲:伊藤カズヒロ アレンジ:漆戸啓(カズン)

その名も

「四島(しま)の記憶」

元島民1世の方の思いをのせた曲です。

聴いてみるとあれ??島の名前は一切出てこない。

どの島の島民が聴いても自分のことのように感じることのできるようにあえて入れていないとのこと。

みなさんはどんな思いでこの曲を聴いてくださるでしょうか。


「四島(しま)の記憶」はこちらからお聴き下さい。

URL:http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/sum/hoppouryoudo.htm


       

 







最終更新日  2018.12.06 15:18:56

2018.11.27
カテゴリ:北方領土

★北方領土対策本部です★

 

2月7日の「北方領土の日」を広く周知し、北方領土問題への関心を高めるため、平成14年度から行っている「北方領土の日」ポスターコンテスト。

17回目となる今年は、5月25日から10月19日までの間に作品を募集し、全国から224点の作品をご応募いただきました!

 

また、「こどもの部」では、北海道在住の小学生(5・6年生)から139点、中学生から248点の図画作品と、小学4年生以下の児童から55点のぬりえ作品をご応募いただきました。

 

応募いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

 

厳正なる選考の結果、今年度のポスターデザインとなる作品が決まりましたので、お知らせいたします!

 

東京都在住のイラストレーター、土井 麻希 さんから応募いただいた作品です。


 

選考会に出席した審査員からは、「北海道と北方領土のシルエットが描かれたスマホ2台を両手で合わせシンメトリーにまとめたビジュアルは、モチーフと“つながっている”というコピーとも連動されていてとても分かりやすく、かつ印象的にメッセージを伝えているなどのコメントがありました。

 

今後、このデザインを元に啓発用ポスター作成し、全国へ配布いたします。

また、その他の入賞作品についても、啓発資材等のデザインとして活用する予定です。

 

その他の入賞作品については、北方領土対策本部HPをご覧ください。







最終更新日  2018.11.27 10:08:59

2018.11.22
カテゴリ:北方領土

こんにちはスマイル北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」です!

根室市では初雪が降り、より一層冬の訪れを感じる今日このごろです雪

 

 

♪ニ・ホ・ロ11月の出来事♪

 

 

~日ロ交流講演会

「日ロ交流の展望について」~


 11月8日(木)ニ・ホ・ロ2階交流ホールおいて、根室市と根室市日ロ友好親善協会が共催し、日ロ交流講演会を開催しました。

今回の講演会は在札幌ロシア連邦総領事ファブリーチニコフ・アンドレイ氏を講師としてお招きし、日本とロシアの交流・相互理解を深めるため、今後の日ロ交流の展望について講演を行いました。

講演会では、北方四島との共同経済活動について『協議内容は示せないが合意の段階に入ってきている』また、共同経済活動で最大の障害となっている渡航手続きについて、サハリン州と北海道を対象とした短期査証の相互免除制度について、『四島での経済活動でも活用できるのではないか』との現実的な提案を示されました。

尚、会場からの質問に対し「人的な交流で領土問題が平和的に解決できるのか」という不安の声に対して、『敵対していてはどんな問題も解決しない、双方が親近感を持ち友好的な善隣関係を築いていくことが、どんな難しい問題も解決できる』と答えていました。

ファブリーチニコフ・アンドレイ氏






~ロシア料理講座を開催しましたOK


 11月4日(日)、文化交流リーダー養成事業の一つとして、市内在住のサニナ・スベトラーナさんを講師に招きロシア料理講座を開催しました!

 メニューは「鮭のカツレツ」と「サリャンカ(ロシア風スープ)」の2品を作りました。参加者からは「鮭の調理法でロシアでは皮を使わないのには驚いた!」、「どちらも食べやすくて美味しい」などとても好評でしたグッド















▼▽ロビー展が目白押し▽▼


~色丹島訪問記―2018-開催中!!






~見て知る北方領土開催中!!

 

※北海道北方領土対策根室地域本部主催




 
展示はどちらも11月30日までとなっております。

 この機会に是非ご覧ください!


~イルミネーション点灯きらきらきらきら


今年の文字は「?」~


 12月1日から2月28日までの間、ニ・ホ・ロ玄関前にて北方領土返還の願いを込めた、イルミネーションパネルを設置・点灯します・「四島」と「返還」の言葉の間に一文字を入れ、来館者の方々に領土返還への思いを伝えます!

何の一文字になるのかは次回発表です!お楽しみに!!







最終更新日  2018.11.22 16:32:26

2018.11.12
カテゴリ:北方領土

根室振興局北方領土対策課では、北方領土問題を「知る」きっかけ作りをする事業として、「千島桜満開プロジェクト」ホームページを開設しました。

このプロジェクトは、根室管内で撮影された写真と北方領土問題に向けたメッセージを送っていただくことで、WEB上の日本地図を北方領土返還要求運動のシンボル「千島桜」でいっぱいにして、返還要求運動の後押しをしようとするものです。

11月1日よりホームページを開設しております。下記からアクセスして、是非投稿をお願いいたします!


北方領土モノがたり事業「千島桜満開プロジェクト」
(URL : ​https://hokkaido-chishimazakura.jp/​)












最終更新日  2018.11.12 14:26:19

2018.11.09
カテゴリ:北方領土

★北方領土対策本部です★

 

北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史文化、生活や産業など、次の世代へ引き継ぎたい有形無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれる「北海道遺産

 

その北海道遺産に、北方領土に自生し、元島民の方々には「ふるさとの花」として親しまれ、北方領土返還要求運動のシンボルの花となっている「千島桜」が選定されました

 

この度の選定が、「北方領土に対する関心」や「国民世論」の高揚につなげられるよう、関係団体と連携して情報発信を行い、引き続き北方領土返還に向けた粘り強い啓発活動に取り組んでいきます!











最終更新日  2018.11.09 09:09:31

2018.10.24
カテゴリ:北方領土






こんにちは。北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」ですスマイル


 



 根室でも肌寒い日が続き、日も暮れるのが早く冬の足音が近づいてきました台風台風

 




♪ニ・ホ・ロ10月の出来事♪



 



~宮腰大臣来館~




 10月16日、宮腰光寛沖縄及び北方対策担当大臣が就任後初めて来根しました。



宮腰北方相は根室市の姉妹都市、富山県黒部市の青年会議所時代から来根すること、44回となり会場となった当センターで市民から熱い歓迎を受け、返還運動関係者や元島民らと意見交換をしました。



元島民からは共同経済活動について、本来、交流をメインで利用している「えとぴりか」を使用することで交流事業のスケジュールが延期となったり、それにより乗船が出来なかった人達もいる、などの不安の声が相次ぎました。宮腰大臣はこの事を受け、『交流船「えとぴりか」とは別に、共同経済活動における新たな渡航手段も、今後検討する課題である』と述べていました。
 










~北方四島交流事業 今年度最後の受入~


 10月11日、今年度最後となる独立行政法人北方領土問題対策協会主催の、北方四島交流受入事業の訪問団員59名が来根しました。



 一行は、下船後すぐに富山県へ向かい、瑞龍寺や富山城址公園、還水公園、富山県美術館を視察しました。また、ホームビジットや住民交流会、夕食交流会などのプログラムを体験し交流を深めました。



 16日に根室に戻り、ニ・ホ・ロ2階交流ホールにてまとめの研修を行い、その後帰島しました。



 尚、今回の訪問団と共に各島の住民代表者5名も来根し、今年度の交流事業を総轄し来年度の課題を話し合ったほか、内閣府や北海道庁などを表敬訪問しました。











 



 








~ニ・ホ・ロロシアンカフェ 



大盛況でした!!!!



 10月5日から10月12日までの間、ロシア文化ルームにて「ロシアンカフェ」を開催しました!



 ロシア方式で、ジャムを舐めながら飲む紅茶でロシア人に親しみのある「ロシアンティー」を楽しんで頂くという企画です。



 連日、老若男女問わずたくさんの方々にお越し下さいました。



 ありがとうございましたコーヒー音符






 

 






▼▽パネル展のお知らせ▽▼



~国後島・択捉島訪問の記録―2017-開催中!!~



 展示は10月31日までとなっております。



 この機会に是非ご覧ください!!







 



 





 



 



 



 






~色丹島訪問記―2018-~



 上記のパネル展に引続き、平成30年7月21日から23日の日程で行われた「北方四島交流色丹島訪問記」の写真パネル展を開催します!



 たくさんのご来館お待ちしております!



 



・と き 11月1日(木)~11月30日(金)



 ・ところ ニ・ホ・ロ 1階ロビー







 






△▲ニ・ホ・ロ休館日のお知らせ▲△



 11月から4月までの間、月曜日が休館日となりますのでお知らせ致します。



 









最終更新日  2018.10.24 14:22:41

2018.10.04
カテゴリ:北方領土

★北方領土対策本部です★

 

「北方領土の日」ポスターコンテスト及び北方領土中学生作文コンテスト締め切りが迫っています!

 

それぞれの締め切りは

「北方領土の」ポスターコンテスト ・・・1019日(消印有効)

北方領土中学生作文コンテスト    ・・・1031消印有効

 

 

ポスターコンテスト一般の部)で最優秀賞(総合選ばれた方の作品は、「北方領土の日」啓発ポスターとして採用させていただきます!

 

作文コンテスト入賞作品は、作文集としてまとめ広く配布するほか、最優秀賞の作品は、東京で開催される「北方領土に関する全国スピーチコンテスト」の2次選考に推薦します

 

また、どちらのコンテストも最優秀賞・優秀賞を受賞された方には副賞として、現金やギフト券、図書カードをプレゼントします!

 

 

まだ、締め切りまで2~3週間時間がありますので、ご応募を迷われている方は是非チャレンジしてみてください!

 

 

詳しくは北方領土対策本部HPをご参照ください。

北方領土の日ポスターコンテスト

北方領土中学生作文コンテスト

 

たくさんのご応募お待ちしています!












最終更新日  2018.10.04 15:18:31

全712件 (712件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 72 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.