10763282 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
border="0">
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全669件 (669件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >

北方領土

2018.03.19
XML
カテゴリ:北方領土

 ★北方領土対策本部です

道では、北方領土問題を身近に感じてもらい、関心を高めてもらうため、千島桜の花びらを型取ったメッセージカードに、返還に寄せたメッセージを記入いただき、ポスターに描かれている千島桜のをメッセージカードで満開にする、北方領土返還メッセージ発信事業「みんなで咲かせよう千島桜!」に取組んでいます。



昨年8月の北方領土返還要求運動強調月間から、全道各地の啓発活動などで取組んでいましたので、ご覧いただいた方も多いのではないでしょうか?
  
3月16日から、道庁1階において、たくさんのメッセージ満開になった千島桜展示する「みんなで咲かせよう千島桜!展を開催しています

1人ひとりの早期返還への想いがこもったメッセージ満開になった、千島桜を是非ご覧くださいね。

また、会場でも新たなメッセージ受け付けています。

皆さんのメッセージで、千島桜を満開にしましょう!

~みんなで咲かせよう千島桜!展~

○日時 3月16日(20日(

場所 道庁1階道政広報コーナー特設展示(東側玄関のすぐ横です!

展示の様子















最終更新日  2018.03.19 08:35:17

2018.03.07
カテゴリ:北方領土

★北方領土対策本部です

 

「日本の領土の北端は、○島であり…

これは、昨日行われた、北海道の公立高校入試問題の一部です。

 

正答はもちろん「択捉島」です。

ちなみに、日本の領土の東端は南鳥島、西端は与那国島、南端は沖ノ鳥島です。



 北海道の公立高校入試では、平成24年3の試験から、毎年北方領土に関する出題がされています。   

 

このような出題全国の学校や企業の試験でも取り入れられると、北方領土関する正しい知識が若い人にも広がっていくのではないでしょうか。

 

受験シーズンもあとわずか。ガンバレ受験生!







最終更新日  2018.03.07 17:27:05

カテゴリ:北方領土

★北方領土対策本部です

 

北海道では、次代を担う子どもたち北方領土に関心をもってもらうため、北海道教育庁と連携して、道内小中学校に北方領土元島民の「語り部」を派遣する北方領土学習を行っています

 

この北方領土学習を通じて子どもたちに芽生えた気持ちが「みんなで咲かせよう千島桜!メッセージとして届けられましたので一部をご紹介します。



 こちらは、新十津川町立新十津川中学校の年生左)と留萌市立港南中学校3年生(右)からのメッセージです。   

一日も早く返ってきて欲しい」

「昔住んでいた人の話が聞けてよかった」

署名運動に参加して返還をめざすぞ」

などのメッセージが寄せられました

 

そして、こちらは江別市立大麻東中学校からのメッセージです。



なんと、全校生徒から寄せられましたきれいに咲きましたね   

北方領土は日本のものだ」

北方領土に帰りたい人がいます」

これからのロシアとの関係がよくなればいいな」

などのメッセージが寄せられました



 

大麻東中学校での北方領土学習のようす

 

今回ご紹介した以外の小中学校からもメッセージが寄せられていますので、今後パネル展などで多くの方にご覧いただきたいと思います。

 

月になれば、進学、進級などで新しい生活がはじまりますね。

みなさんの希望、未来、そして北方領土返還実現に向かって「咲け!千島桜







最終更新日  2018.03.07 08:56:00

2018.03.01
カテゴリ:北方領土

★総務部北方領土対策本部です

 

北方領土問題対策協会が主催する全国スピーチコンテスト最終選考会が東京都内で開催され、北海道の「北方領土中学生作文コンテスト」で最優秀賞を受賞した北海道教育大学附属札幌中学校 二階堂萌子さん会場の審査員を前にスピーチしました






二階堂さんの作品名は「祖母と私の北方領土」。

二階堂さんの祖母は、まで国後島で生活をしており当時の思い出を大切にしたいという祖母の思いなど丁寧にスピーチし、見事独立行政法人北方領土問題対策協会理事長賞受賞しました!!

 

 


本当におめでとうございます!

二階堂さんの作品は、北方領土対策本部のホームページ掲載していますので、ぜひごらんください!! 

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/hrt/sakubun.htm

 

北海道では、来年道内の中学生を対象北方領土中学生作文コンテストの実施を予定しています!多くの応募いただければと思っております!!

 



  







最終更新日  2018.03.12 08:27:38

2018.02.28
カテゴリ:北方領土

★総務部北方領土対策本部です

 

当本部では、花びらのメッセージカードに北方領土返還に対する皆さん思いなど書いていただき、千島桜のポスターを満開にする、北方領土返還メッセージ発信事業「みんなで咲かせよう千島桜!」を実施しています。

 

現在道内はじめとする各種イベント会場などで皆さんのご協力をいただき、どんどん千島桜がメッセージで満開になってきているところですが、東京と大阪でも、千島桜満開になりましたの紹介します

 

こちらは、1月30(火)東京都内で開催され36北方領土の返還を求める都民大会」でメッセージが寄せられた千島桜様子です

「外交交渉を後押しするぞ!」「若者への啓発に力を入れていきましょう!!」など、力強いメッセージをいただきました!



続いてこちらは、北方領土の日である2月7(水)大阪市開催された、平成30年「北方領土の日祈念大阪府民大会で満開になった千島桜様子です

「早期返還の実現を!」などメッセージが多く寄せられました

桜の木を埋め尽くすほどのメッセージ、本当にありがとうございます。




どちらの会場でも、多くの方からのメッセージで千島桜が咲きました!

ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 

これからも、皆さんご協力いただき満開にしていきたいと思いますので、千島桜のポスター見かけた際には、皆さんの思いを花びらにのせていただくよう、よろしくお願いします

       







最終更新日  2018.02.28 10:14:37

2018.02.26
カテゴリ:北方領土

★総務部北方領土対策本部です

 

「北方領土の日」特別啓発期間中の2月18日(日)、道庁赤れんが庁舎2階1号会議室で、北方領土ポスターコンテストと作文コンテストの表彰式を行い、石狩管内の受賞者とともに、多くのご家族、関係者の方にご出席いただきました!



はじめに、択捉島出身松本さんに、故郷への想いなどを語っていただきました。

会場にお越しいただいた皆さんが、真剣にお話を聞いていた様子が印象的です。



表彰式では、北方領土対策局長から受賞者一人一人に賞状が手渡され、たくさんの拍手がわきました。

 

 

表彰式の後には、全員で記念撮影をパシャリ!



最後に行った「北方領土ビンゴ大会」では、MCから次々と北方四島の地名が読み上げられ、

参加者の「リーチ」「ビンゴ!」という声で、会場は大盛り上がりとなりました。



表彰式にご参加いただきましたみなさん、ありがとうございます!

 

道では、これからも展示会やイベントなどさまざまな機会を通じて、北方領土問題についての啓発活動を進めていきます。

 

一日も早い北方領土問題の解決に向け、皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

 

 
  

 

 


  



  






最終更新日  2018.03.12 10:05:56

カテゴリ:北方領土

★総務部北方領土対策本部です

 

これまで当ブログで出場校をご紹介してきた『北方領土早期返還祈念合唱コンサート』を、2月17日(土)札幌コンサートホール Kitara(キタラ)で開催しました。

 

コンサートは、映画「ジョバンニの島」の主題歌「銀河鉄道の夜~星めぐりの歌~」の合同合唱で幕を開けました。

4校の生徒の皆さんの力強い歌声が会場に響きます。



続いて「根室の高校生が語る北方領土『原点の声』」として、北海道根室高等学校 北方領土根室研究会の髙岩 凜さんと平山 真悠さんから、北方領土の歴史や研究会のさまざまな取組の紹介、北方領土の早期返還への思いを語っていただきました。

根室以外でお話をするのは初めてでとても緊張しているとのことでしたが、会場の皆さんの心に届くようにしっかりとお話いただきました。

その姿に、参加校の生徒をはじめ、会場の皆さんは真剣に耳を傾けていました。

 

また、根室高校のお二人には、エンディングの合同合唱にも加わっていただきました。




そして、各学校から、これまでの練習の成果を発揮する素晴らしい合唱を披露していただきました。

 

北海道札幌高等養護学校:君をのせて/地球星歌~笑顔のために~

札幌市立福井野中学校:夜明けから日暮れまで

旭川市立緑が丘中学校:虹の輪の花

北海道札幌稲穂高等支援学校:青い鳥 -Movie Edit Version-

室蘭市立東明中学校:ぜんぶ/樹の影

北海道登別明日中等教育学校:さよならの夏/世界の約束

北海道札幌稲雲高等学校:宿題/ほほえみ

北海道札幌平岡高等学校:わたしの中にも/Abendlied(夕べの歌)

 

エンディングは、もちろん「銀河鉄道の夜~星めぐりの歌~」の合同合唱

生徒さんたちの美しい歌声に、観客席から大きな拍手が送られました。

 

 

北海道命名150の節目年に合唱や講話を通じて会場の皆さん北方領土への思いがひとつになりました。

参加校の皆さん、ありがとうございます。

 

 



  

 

  







最終更新日  2018.02.26 14:01:20

2018.02.25
カテゴリ:北方領土







 こんにちは。北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」です。

 

 




     ♪ニ・ホ・ロ2月の出来事♪

 




~北方領土返還祈念~

   ★ちびっこ凧揚げ大会★

北方領土返還を願う『ちびっこ凧揚げ大会』が2月11日(日)に開催され、22名の親子が参加しました。

参加した子どもたちは、北方領土に関するイラストやメッセージを思い思いに描き、完成後、二・ホ・ロ前の広場で凧揚げを楽しみました。凧が空高く舞うと子どもたちからは大きな歓声もあがっていました。

 

 

 









 

 

 

 

 

 


 また、ロシア文化ルームにはココアのセルフコーナーを設置するなど、凧揚げで冷えた体を暖めていただきました。

 

 













 

 

 

~ロシア語講座開催中~

 1月23日より、今年度最後となる初級ロシア語講座が始まりました。

 講座は2月27日までの毎週火・木曜日の午後7時から8時30分まで全10回の講座で、講師は当センター職員の中澤管理主査が担当し、最終日には根室在住のロシア人のアンナ・ザビーナさんをお招きする予定です。

 

















  

~お雛さまを飾りました~

 3月3日のひな祭りに合わせて、1階ロビーにひな人形を飾りました。

 二・ホ・ロオープン当初に寄贈していただいた7段のひな飾りは、現在もこの季節になると来館者の目を楽しませています。ぜひお立ち寄りください。

 

 

 









 

 

★おしらせ★

~北方領土遺産発掘

  承継事業報告会・講演会~

 3月3日(土)、二・ホ・ロ2階交流ホールにて根室振興局北方領土対策課主催の『北方領土遺産発掘・承継事業報告会&講演会』が開催されます。

 今回の報告会は本事業の締めくくりとして、これまで3年間取り組んできた北方領土遺産事業の事業報告と、北方四島との学術交流訪問団に参画し、歴史文化に関する数多くの調査を行っている北海道博物館の右代学芸主幹をお招きし、講演会を開催します。

 また、1階ロビーにおいてもセミナーに先立ち、「遺産事業のこれまで」&「四島の遺産たち」パネル展も開催しますので合わせてご覧ください。

 

日時 平成30年3月3日(土)

   13:00~15:00

会場 二・ホ・ロ2交流ホール

 

【プログラム】

~事業報告~  根室振興局北方領土対策課

 

~講演会~  「北方四島の歴史・文化遺産」

         北海道博物館 学芸主幹 右代啓視氏

 

 

・パネル展「遺産事業のこれまで」&「四島の遺産たち」

平成30年3月3日(土)~平成30年3月16日(金) 

二・ホ・ロ 1階ロビー

開館時間 9:00~17:00

休館日 月曜日







最終更新日  2018.02.25 11:11:18

2018.02.23
カテゴリ:北方領土

   
前回に引き続き、特別啓発期間中に開催した行事等の一部を紹介します。

今回は、さっぽろ雪まつり開催期間中の北方領土啓発イベントです!

 

★さっぽろ雪まつり 大通会場での「署名活動」

 

今年も、さっぽろ雪まつり西6丁目会場に署名コーナーを設置しました。

ご来場のみなさんにたくさんの署名をいただき、大変感謝しています。

また、2月7日の「北方領土の日」には、大谷道議会議長、千葉道議会北方領土対策特別委員会委員長、高橋知事が署名の呼びかけを行うとともに、大通西4丁目会場で「2018 北方領土フェスティバル」が開催されました。  


 

当日は、堀井外務大臣政務官をはじめ、北海道議会から大谷議長や北方領土対策特別委員会の皆様、高橋知事などが出席し、会場の皆さんと1つになって、北方領土早期返還を国内外にアピールしました!

 

★さっぽろ雪まつり つどーむ会場での「北方領土PRブース 四島学(まな)びレッジ」

 

今年は、これまでの大通会場に加え、さっぽろ雪まつりつどーむ会場で、はじめて北方領土のPRを行い、2月11日のステージイベントでは、約1000人の方が来場し、とにかく明るい安村さんにも出演いただき、北方領土○×クイズなどで盛り上がりました。



 

このステージを通じて、北方領土が多くの方の印象に残り、身近に感じていただけたと思います。

 

また、PRブースの千島桜メッセージにも多くの方にご協力いただきました!

観光客も多くいたためか、「北方領土が返還されたら旅行に行ってみたい」とのメッセージが目立ちました。



 

道では、一日も早い北方領土の返還に向け、北方領土問題についての様々な啓発活動を今後も実施しますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

★次回以降のブログでは、特別啓発期間中に開催された、北方領土早期返還祈念合唱コンサートの様子や、ポスターコンテストと作文コンテストの表彰式の様子を紹介します!







最終更新日  2018.02.26 14:36:08

カテゴリ:北方領土

道では、2月7日の「北方領土の日」を中心とする

1カ月間(1/21~2/20)を特別啓発期間として、

市町村や関係機関と連携し、重点的な啓発活動を行いました。

 

特別啓発期間中に開催したイベントに参加してくださったり、署名などにご協力いただいたりした皆さん、本当にありがとうございます!

 

今回のブログでは、特別啓発期間中に開催した行事等の一部を紹介します。

 

「北方領土の日」啓発ポスター


 

★“北方領土を考える”高校生弁論大会

 

特別啓発期間に先立って、1月20日(土)に(公社)北方領土復帰期成同盟主催の第32回“北方領土を考える”高校生弁論大会が開催され、道内の高校から事前審査を通過した若さあふれる弁士たち17名(うち基準弁論1名)が「北方領土を考える」をテーマに

自分の考えを発表しました。

 


最優秀賞(外務大臣賞) 立命館慶祥高等学校 岸本 万尋さん



優秀賞(北海道知事賞) 北海道旭川西高等学校  阿部 翔汰郎さん   

 


全体記念写真


 

★ランチタイムセミナー(北方領土の語り部)

 

1月22日(月)に、道庁1階交流広場で、ランチタイムセミナー(北方領土の語り部)を開催しました!

当日は、会場に30名以上の方が集まり、国後島出身の野口さんに、故郷への想いや貴重な体験談などをお話いだたきました。





 

これをきっかけに、皆さんが北方領土問題について考えるきっかけとなれば幸いです。

 

★行事の紹介は次回に続きます!

 







最終更新日  2018.02.23 16:30:05

全669件 (669件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.