手持ちのまっちゃんの「ほどらいこ日記」

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

カイツブリ科の野鳥

2022年03月27日
XML
【まん延防止措置解除(6日目)】大阪府の新型コロナウイルス新規感染者数 +3,493人/日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数累計 14,688人(+88人/日)<大阪府発表分>

(本日更新3)岸和田の府営公園で先日観察できた「カンムリカイツブリ」です。
公園の大池で1羽のカンムリカイツブリが優雅に泳いでいて、久しぶりの観察になりました(^-^)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 手持ち撮影
※Canon PowerShot SX60 HS 手持ち撮影(ふうさん)

☆岸和田の府営公園で観察できた「カンムリカイツブリ」
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
公園のカンムリカイツブリ(1)FK3A2964
公園のカンムリカイツブリ(1)FK3A2964

公園のカンムリカイツブリ(2)IMG_3390 by ふうさん
公園のカンムリカイツブリ(2)IMG_3390 by ふうさん






最終更新日  2022年03月27日 17時52分38秒
コメント(0) | コメントを書く


2022年01月09日
【緊急事態宣言解除(101日目)】大阪府の新型コロナウイルス新規感染者数 +880人/日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数累計 3,009人(+6人/日)<大阪府発表分の抜粋>

堺市と和泉市の大池で観察した採餌の瞬間の「カンムリカイツブリ」です。
大池の橋の上から観察していると、カンムリカイツブリがやって来て、潜ったと思ったらすぐ近く小魚を咥えて浮上してきました。
直ぐに呑み込んでしまいましたが、うまく採餌の瞬間を橋の真上から観察出来ました(^-^)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 手持ち撮影
※Canon PowerShot SX60 HS 手持ち撮影(ふうさん)

☆堺市と和泉市の大池で観察した採餌の瞬間の「カンムリカイツブリ」
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
カンムリカイツブリ(1)FK3A0916
カンムリカイツブリ(1)FK3A0916

カンムリカイツブリ(2)FK3A0913
カンムリカイツブリ(2)FK3A0913

カンムリカイツブリ(3)FK3A0932
カンムリカイツブリ(3)FK3A0932

カンムリカイツブリ(4)FK3A0928
カンムリカイツブリ(4)FK3A0928

カンムリカイツブリ(5)FK3A0935
カンムリカイツブリ(5)FK3A0935

カンムリカイツブリ(6)FK3A0941
カンムリカイツブリ(6)FK3A0941

カンムリカイツブリ(7)IMG_3199 by ふうさん
カンムリカイツブリ(7)IMG_3199 by ふうさん






最終更新日  2022年01月09日 17時21分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年07月05日
【まん延防止等重点措置移行(15日目)】大阪府の新型コロナウイルス感染者数 +78人/日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 1,577人(+0人/日)

(本日更新1)岸和田の大池で観察した「カイツブリの幼鳥」です。
カイツブリの幼鳥は2羽確認できたのですが、隠れるようにじっと動かず、親鳥は子を隠して狩りに出かけているようでした(^-^)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 手持ち撮影

☆岸和田の大池で観察したじっと隠れて動かない「カイツブリの幼鳥」
 【カイツブリ(鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 25-29cm 】
  <英名:Little grebe>
カイツブリ幼鳥 FK3A2164
カイツブリ幼鳥 FK3A2164






最終更新日  2021年07月05日 17時47分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月19日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 140(±0)人・退院解除128(+3)人・死亡2人】

(本日更新2)岸和田の大池で昨日観察した子育て中の「カンムリカイツブリ親子」です。
大池のカンムリカイツブリは、10/10に1羽の孵化が確認され、親鳥は残った2個の卵の抱卵を続けていましたが、10/12に何らかの理由により抱卵を放棄し、現在は1羽の雛鳥をおんぶしたまま子育てを続けています。
昨日は残念ながら大池の中央部の遠く離れたところで子育て中で、解像はしませんでしたが何とか姿だけは確認できました(^-^)
現在は大池の水が抜かれ徐々に水位がさがりつつあるので、何とか水がなくなるまでの間に子育てを終えて欲しいですね。
※Canon EOS 7D MarkⅡ+500mm F4L IS×1.4 三脚撮影

☆岸和田の大池で子育て中の「カンムリカイツブリ親子」
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
カンムリカイツブリ親子(1)044A4636
カンムリカイツブリ親子(1)044A4636

カンムリカイツブリ親子(2)044A4656
カンムリカイツブリ親子(2)044A4656

カンムリカイツブリ親子(3)044A4659
カンムリカイツブリ親子(3)044A4659






最終更新日  2020年10月19日 15時57分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月11日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 132(+1)人・退院解除121人・死亡2人】

(本日更新2)岸和田の大池で昨日雛が確認された5度目の営巣中の「カンムリカイツブリ親子」です。(5度の営巣で1回目と5回目に繁殖に成功しました)
今朝は、♂が抱卵中で雛鳥を背中におんぶしていましたが、抱卵交代で親鳥が立ち上がった途端、雛鳥が落っこちましたが、無事に♀の背中に辿り着きました(微笑)
 雛鳥は、昨日初めて観察されましたが、しっかりと目が見えて泳げることから、既に数日前の先週の後半の木から金曜日頃(10/8-9)には孵化していたと思われます。
残りの卵2個はまだ孵化していませんでした。
 また雛鳥の育雛が終わり飛翔できるようになるまで70-90日もかかること。養殖鮒の収穫のため大池の水が抜かれ徐々に大池の水位がさがりつつあり、年末にほぼ水がなくなるまで70-80日しか残されていない。
以上のことから、雛鳥が無事に育つか前途多難です。(^^;)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 三脚撮影

☆岸和田の大池で1羽の雛鳥が誕生した営巣中の「カンムリカイツブリ親子」
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
カンムリカイツブリ親子(1)FK3A7030 ♂親におんぶされる雛鳥
カンムリカイツブリ親子(1)FK3A7030 ♂親におんぶされる雛鳥

カンムリカイツブリ親子(2)FK3A7056 雛鳥が落っこちた
カンムリカイツブリ親子(2)FK3A7056 雛鳥が滑り落ちた

カンムリカイツブリ親子(3)FK3A7113 抱卵の交代(♂→♀)
カンムリカイツブリ親子(3)FK3A7113 抱卵の交代(♂→♀)

カンムリカイツブリ親子(4)FK3A7174 雛鳥は♀親の元へ
カンムリカイツブリ親子(4)FK3A7174 雛鳥は♀親の元へ

カンムリカイツブリ親子(5)FK3A7192 雛鳥は無事に♀の背中に
カンムリカイツブリ親子(5)FK3A7192 雛鳥は無事に♀の背中に






最終更新日  2020年10月13日 13時44分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月02日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 123(±0)人・退院解除117(+2)人・死亡2人】

(本日更新2)岸和田の大池で順調に営巣中の「カンムリカイツブリ」です。
この日は♂(たぶん)が抱卵中で、近くに♀の姿は見えませんでしたが、転卵のために立ち上がったところを観察できました。(卵は3個観られました。)
順調にいけば、今月の中旬頃には雛の姿が観られるとおもいますが、養殖鮒の収穫のため、もうすぐ大池の水抜きが始まるので子育てがどうなるか心配です(^^;)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+500mm F4L IS×1.4 三脚撮影

☆岸和田の大池で順調に営巣中の「カンムリカイツブリ」
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
カンムリカイツブリ(1)044A3896
カンムリカイツブリ(1)044A3896

カンムリカイツブリ(2)044A3900
カンムリカイツブリ(2)044A3900

カンムリカイツブリ(3)044A3915
カンムリカイツブリ(3)044A3915






最終更新日  2020年10月02日 15時25分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月06日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 115(±0)人・退院解除103人・死亡2人】

(本日更新1)今朝鳥友さんがカンムリカイツブリの状況を確認された結果。残念ながら昨日の夕刻前の雷を伴う暴風雨で無惨にも浮巣が木道デッキ付近まで流され、卵が4個の内2個が残されているようですが、親鳥の姿も見当たらず仕方なく繁殖を諦めたようです(^^;)
昨日の暴風雨直前に撮影した営巣中の元気な画像が、カンムリカイツブリの最後の姿になりました(^^;)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 三脚撮影

☆岸和田の大池で暴風雨直前に撮影した「カンムリカイツブリの最後の姿」
 (昨日の画像から)
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
カンムリカイツブリ(4)抱卵中 FK3A5481
カンムリカイツブリ(1)抱卵中 FK3A5481

カンムリカイツブリ(5)卵の冷却中 FK3A5483
カンムリカイツブリ(2)卵の冷却中 FK3A5483

カンムリカイツブリ(6)浮巣の補強中 FK3A5493
カンムリカイツブリ(3)浮巣の補強中 FK3A5493

カンムリカイツブリ(7)ペアで FK3A5501
カンムリカイツブリ(4)ペアで FK3A5501






最終更新日  2020年09月07日 13時16分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月05日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 115(+1)人・退院解除103(+3)人・死亡2人】

(本日更新2)岸和田の大池で4度目の営巣中の「カンムリカイツブリ」です。
8月27日に1卵目を産み、31日には4卵が揃い、現在は抱卵が続いていますが、支えの脆弱な浮巣なので、猛烈な台風10号の影響が出る前にと様子を観てきました。
今日は風は殆どなかったのですが、暑さがぶり返して浮巣の上に立ち上がって盛んに卵の冷却を繰り返し、浮巣の補強も入念にしていました(^-^)
何事もなければ、9月下旬には孵化すると思われますが、この暑さと台風等からの強風が心配です・・何とかうまく孵化するように見守るばかりです。
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 三脚撮影

☆岸和田の大池で4度目の営巣中の「カンムリカイツブリ」
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
カンムリカイツブリ(1)暑そうに抱卵中 FK3A5418
カンムリカイツブリ(1)暑そうに抱卵中 FK3A5418

カンムリカイツブリ(2)卵の冷却中 FK3A5427
カンムリカイツブリ(2)卵の冷却中 FK3A5427

カンムリカイツブリ(3)抱卵交代 FK3A5458
カンムリカイツブリ(3)抱卵交代 FK3A5458

カンムリカイツブリ(4)抱卵中 FK3A5481
カンムリカイツブリ(4)抱卵中 FK3A5481

カンムリカイツブリ(5)卵の冷却中 FK3A5483
カンムリカイツブリ(5)卵の冷却中 FK3A5483

カンムリカイツブリ(6)浮巣の補強中 FK3A5493
カンムリカイツブリ(6)浮巣の補強中 FK3A5493

カンムリカイツブリ(7)ペアで FK3A5501
カンムリカイツブリ(7)ペアで FK3A5501






最終更新日  2020年09月07日 13時15分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月25日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 105(+3)人・退院解除84人・死亡2人】

岸和田の大池で新たに4度目の営巣を始めた「カンムリカイツブリのペア」です。
大池で孵化しない卵を抱卵し続けていたカンムリカイツブリを、心配して見守っていましたが、先日の集中豪雨と突風により浮巣が流され壊れてしまい卵もなくなっていたので、親鳥の消耗もなくなり一安心しました。
しかしそれも束の間で、カンムリカイツブリは流された浮巣の残骸で交尾を始め、巣の修復補強を始めました。
これから4度目の営巣を始めるのは確実なようなので、これから台風シーズンを迎えるので、また心配の種ができてしまいました(^^;)
浮巣が以前の観察ポイントの近くまで流されてきているので、近くで観察するチャンスです。
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 三脚撮影
(追伸)
急にマウスが動かなくなったので、使い慣れないマウスパッドでの更新に四苦八苦しました(^^;)

☆岸和田の大池で4度目の営巣を始めた「カンムリカイツブリのペア」(昨日観察分)
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
カンムリカイツブリ営巣準備中(1)FK3A5038
カンムリカイツブリ営巣準備中(1)FK3A5038


カンムリカイツブリ営巣準備中(2)交尾 FK3A5098
カンムリカイツブリ営巣準備中(2)交尾 FK3A5098

カンムリカイツブリ営巣準備中(3)巣の補強中 FK3A5066
カンムリカイツブリ営巣準備中(3)巣の補強中 FK3A5066


カンムリカイツブリ営巣準備中(4)巣の補強中 FK3A5052
カンムリカイツブリ営巣準備中(4)巣の補強中 FK3A5052

カンムリカイツブリ営巣準備中(5)巣の補強中 FK3A5151
カンムリカイツブリ営巣準備中(5)巣の補強中 FK3A5151

カンムリカイツブリ営巣準備中(6)FK3A5135
カンムリカイツブリ営巣準備中(6)FK3A5135

カンムリカイツブリ営巣準備中(7)FK3A5029
カンムリカイツブリ営巣準備中(7)FK3A5029






最終更新日  2020年08月26日 11時01分10秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年08月14日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 91(+5)人・死亡2人・退院解除61)人】

岸和田の大池で2羽の幼鳥の子育てを終え、猛暑の中で3回目の営巣中の「カンムリカイツブリのペア」です。(2回目の営巣は強風で巣が壊れて失敗)
このところ猛暑日の35度前後の気温が続き、抱卵中のカンムリカイツブリも時折立ち上がっては羽ばたいて新鮮な空気を巣の卵に送って冷やしているようです。
またペアで、抱卵交代し巣の補強にも精を出していて、特に変わったところは見当たりません。
しかし、このところ心配なのは、孵化の予想日に(私の予想は13日)なっても卵に変化がないことです。親鳥が立ち上がった時に卵を見ても3卵は確認できますが、特に大きく変わったところは見当たりません。
8日に孵化予想の鳥友さんもおられたので、猛暑等で卵に異変が起こってしまい、孵化しないのではと少しづつ心配が大きくなってきていますが、私の場合はまだ1日過ぎただけなので、いずれにしても見守っていくしかないと思います。
野鳥の体温は40~42度なので、35度の猛暑でもそんなに大きい影響がないと思われますが、冷却している姿をみると、思いのほか異常に巣の中の温度が上がっているのかと推測もされます。
因みに、卵が無精卵や異変で孵化しない場合、親鳥は何も知らず抱卵を続けてしまうので、体力的な消耗も懸念されます。(某ハヤブサの場合は親鳥がいない時に卵を撤去した経験があります。)
いずれにしても、直接手を出せないので見守っていくしかないようです(^^;)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+500mm F4L IS×1.4 三脚撮影

☆岸和田の大池で猛暑の中で営巣抱卵中の「カンムリカイツブリのペア」
 【カンムリカイツブリ(冠鳰):カイツブリ目カイツブリ科 TL 46-61cm 】
  <英名:Great Crested Grebe>
カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(1)044A3194
カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(1)044A3194

カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(2)044A3241
カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(2)044A3241

カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(3)044A3203
カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(3)044A3203

カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(4)044A3238
カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(4)044A3238

カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(5)044A3180
カンムリカイツブリが猛暑の中で営巣中(5)044A3180






最終更新日  2020年08月15日 13時11分32秒
コメント(0) | コメントを書く

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR


© Rakuten Group, Inc.