手持ちのまっちゃんの「ほどらいこ日記」

全68件 (68件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

チドリ科の野鳥

2022年02月06日
XML
カテゴリ:チドリ科の野鳥
【まん延防止等重点措置(11日目)】大阪府の新型コロナウイルス新規感染者数 +14,054人/日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数累計 7,085人(+243人/日)<大阪府発表分>

(本日更新2)近所の農園で越冬中の「ケリ」です。
近所の農園へ、越冬中のケリがいないか探しに出かけたところ、運良く6羽ほどのケリが越冬しているのを見付けましたが、近寄ると警戒心が強くすぐに飛ばれてしまいました(^-^)
ケリは、冬季は大部分が東南アジア等に渡って越冬しますが、一部は留鳥として生活する個体もいるようです。
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 手持ち撮影

☆近所の農園で越冬中の「ケリ」
 【ケリ(鳧):チドリ目チドリ科 TL 34cm 】
  <英名:Grey-headed lapwing>
農園のケリ(1)FK3A1417
農園のケリ(1)FK3A1417

農園のケリ(2)FK3A1405
農園のケリ(2)FK3A1405

農園のケリ(3)FK3A1397
農園のケリ(3)FK3A1397

農園のケリ(4)FK3A1729
農園のケリ(4)FK3A1729

農園のケリ(5)FK3A1731
農園のケリ(5)FK3A1731

農園のケリ(6)FK3A1704
農園のケリ(6)FK3A1704






最終更新日  2022年02月11日 09時58分22秒
コメント(0) | コメントを書く


2022年01月20日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
【緊急事態宣言解除(112日目)】大阪府の新型コロナウイルス新規感染者数 +5,933人/日
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数累計 3,595人(+97人/日)<大阪府発表分の抜粋>

岸和田の大池で観察した「コチドリ」です。
大池をヘラサギやツクシガモを探していると、フェンスのすぐ下でコチドリ数羽が越冬中で採餌に夢中になっていました(^-^)
ハジロコチドリかと期待しましたが、特徴のアイリングで単なるコチドリと判りました。
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 手持ち撮影

☆岸和田の大池で採餌に夢中になっていた「コチドリ」
 【コチドリ(小千鳥):チドリ目チドリ科 TL 16cm 】
  <英名:Little ringed plover>
大池のコチドリ(1)FK3A0643
大池のコチドリ(1)FK3A0643

大池のコチドリ(2)FK3A0655
大池のコチドリ(2)FK3A0655

大池のコチドリ(3)FK3A0656
大池のコチドリ(3)FK3A0656

大池のコチドリ(4)FK3A0660
大池のコチドリ(4)FK3A0660

大池のコチドリ(5)FK3A0664
大池のコチドリ(5)FK3A0664






最終更新日  2022年01月20日 17時21分51秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年04月18日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 1,027(+22)人】(大阪府全体+1,220人)

(本日更新2)近くの槇尾川沿いの農園で観察した「ケリ(鳧)の雛鳥」です。
ケリの雛鳥がもう出ている頃なので、探しに行こうとしていたところ、うまく情報を貰えたので早速出かけて観察してきました(^-^)
ケリの雛鳥は親鳥の近くにいることが多いので、車中からじっくりと観察していると、2羽ほどの雛鳥が見付かったので、急いでその場所に行ってみたのですが何も見当たりません(^^;)
よくよく探してみると、何と身動きせずに足元にうずくまっていて、完全に田圃の土と同化していました。
可愛そうなので少し遠ざかると、よちよち歩きで田圃の真ん中辺りまで、親鳥に誘導されて避難してしまいました。雛鳥は、田圃の中ではうまく保護色になって、目を離すと見失ってしまいそうでした。
その間、親鳥はけたたましく鳴いて「伏せろ!!」「こっちへ来い!!」と、合図を送っているようでした^^
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 手持ち撮影 

☆近くの槇尾川沿いの農園で観察できたよちよち歩きの「ケリの雛鳥」
 【ケリ(鳧):チドリ目チドリ科 TL 34cm 】
  <英名:Grey-headed lapwing>
ケリ雛鳥(1)FK3A7822
ケリ雛鳥(1)FK3A7822

ケリ雛鳥(2)FK3A7777
ケリ雛鳥(2)FK3A7777

ケリ雛鳥(3)FK3A7718
ケリ雛鳥(3)FK3A7718

ケリ雛鳥(4)FK3A7785
ケリ雛鳥(4)FK3A7785

ケリ雛鳥(5)FK3A7792
ケリ雛鳥(5)FK3A7792

ケリ雛鳥(6)FK3A7806
ケリ雛鳥(6)FK3A7806

ケリ親鳥 FK3A7688
ケリ親鳥 FK3A7688






最終更新日  2021年04月18日 20時31分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年11月26日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 229(+2)人】

田園地帯のタゲリの里で一昨日の夕暮れに観察した田園の貴婦人こと「タゲリ」です。
もう10日以上前に田園に飛来している情報があったのですが、やっと都合がついて一昨日の夕暮れ時に観察に出かけて来ました。
数日前に行った時は午前中で到着した途端、カメラマンがタゲリを飛ばしてしまって観察出来なかったので、そのリベンジとなりました。
今回も探したのですが、なかなか見付からずに、諦めかけた途端やっと1羽だけを見付けることができ、何とか観察できました(^-^)
数年前には夕暮れ時に田園に戻ってきたタゲリの群の舞う姿を観察できたのですが、今回は15羽ほど来ているなかで、留守居役の1羽だけとなって、それでも残っていてくれてほっとしました。
※Canon EOS 7D MarkⅡ+500mm F4L IS×1.4 三脚撮影

☆田園地帯のタゲリの里で観察した夕暮れ時の田園の貴婦人こと「タゲリ」
 【タゲリ(田鳧):チドリ目チドリ科 TL 32cm 】
  <英名:Northern lapwing>
田園の貴婦人「タゲリ」(1)044A6322
田園の貴婦人「タゲリ」(1)044A6322

田園の貴婦人「タゲリ」(2)044A6313
田園の貴婦人「タゲリ」(2)044A6313

田園の貴婦人「タゲリ」(3)044A6299
田園の貴婦人「タゲリ」(3)044A6299

田園の貴婦人「タゲリ」(4)044A6342
田園の貴婦人「タゲリ」(4)044A6342

田園の貴婦人「タゲリ」(5)044A6282
田園の貴婦人「タゲリ」(5)044A6282






最終更新日  2020年11月27日 09時04分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月11日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
<緊急事態宣言に伴う不要不急の外出自粛:4日目>

(本日更新2)近所の農園で観察した「ケリ」と帰りに出会った「桜ツグミ」です。
近所の農園でケリの雛鳥を探そうとウオーキングを兼ねて出かけて、雛がいそうないいところまで行ったのですが、じっと動かずにいると同化して探しても見付けられません(^^;) その内に親鳥の猛攻を受けて蹴りを入れられそうになったので退散しました(^^;)
その帰りに、たまにコムクドリがやって来る満開の桜の樹を探していると「ツグミ」が留まっていました。
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L×1.4 手持ち撮影

☆近所の農園で観察した「ケリ」
 【ケリ(鳧):チドリ目チドリ科 TL 34cm 】
  <英名:Grey-headed lapwing>
ケリ(1)FK3A9368
ケリ(1)FK3A9368  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(2)FK3A9362
ケリ(2)FK3A9362  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(3)FK3A9373
ケリ(3)FK3A9373  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(4)FK3A9390
ケリ(4)FK3A9390  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

☆帰り道の「桜ツグミ」
 【ツグミ(鶇):スズメ目ヒタキ科 TL 24cm 】
  <英名:Dusky thrush>
桜ツグミ FK3A9393
桜ツグミ FK3A9393  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2020年04月11日 15時24分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月11日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
タゲリの里で観察した田園の貴婦人こと「タゲリ(田鳧)」です。
11月17日にもう田園に飛来しているか様子を観に行った時はまだ観られなかったタゲリですが、12月3日には飛来しているとのことだったので、遅馳せながら今日やっと行くチャンスが出来たので観察してきました(^-^)
タゲリは十数羽の群が確認でき、半分は寝ていたので驚かせて起こさないよう、飛ばさないように注意しながら観察してきました。
昨年は、この時期30羽ほどの群がいて毎年の減少傾向に歯止めがかかったと思っていましたが、今季はまた少し少ないようです。
飛翔を撮りたいために、わざと驚かせて飛ばすカメラマンもいるようなので、減少に歯止めをかけるためにも、注意しあって観察することにしましょう。
※Canon EOS 7D MarkⅡ+500mm F4×1.4 三脚撮影
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L×1.4 手持ち撮影(ふうさん)

☆田園地帯のタゲリの里で観察した田園の貴婦人こと「タゲリ」
 【タゲリ(田鳧):チドリ目チドリ科 TL 32cm 】
  <英名:Northern lapwing>
タゲリ(1)FK3A3351 by ふうさん
タゲリ(1)FK3A3351 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(2)044A2828
タゲリ(2)044A2828  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(3)044A2849
タゲリ(3)044A2849  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(4)044A2846
タゲリ(4)044A2846  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(5)FK3A3337 by ふうさん
タゲリ(5)FK3A3337 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(6)044A2832
タゲリ(6)044A2832  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(7)044A2811
タゲリ(7)044A2811  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年12月12日 16時16分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月31日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
(本日更新2)近所の貸し農園付近で観察した「ケリ(鳧)」です。
ケリは、菜の花畑の近くで春の日差しを受けて佇んでいました(^-^)
※サブ機(Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L×1.4)での手持ち撮影

☆近所の貸し農園付近の菜の花畑近くで観察した「ケリ」
 【ケリ(鳧):チドリ目チドリ科 TL 34cm 】
  <英名:Grey-headed lapwing>
ケリ(1)FK3A7407
ケリ(1)FK3A7407  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(2)FK3A7405
ケリ(2)FK3A7405  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(3)FK3A7402
ケリ(3)FK3A7402  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年08月21日 14時29分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月08日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
(本日更新2)近所の農園で観察した「ケリ(鳧)」と「ハヤブサ(隼)若鳥」です。
午後から時間ができたので、近所の農園でケリが越冬していないかと探しにいきました。
到着早々にケリが5羽ほど越冬していることが観察できたのですが、急に飛んで行ってしまったので、おかしいなと上空を見ると、突然ハヤブサ若鳥が飛んで来て遠くの鉄塔に留りました。この農園でチョウゲンボウはたまに見かけますが、ハヤブサを観察したのは初めてでした。今にも雨が降り出しそうな曇天で突然の出来事でしたが、何とか証拠撮りできました。
※サブ機(Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm×1.4)での手持ち撮影
※コンデジ(Canon PowerShot SX60 HS)での手持ち撮影(ふうさん)

☆近所の農園で越冬中の「ケリ」と上空を通過した「ハヤブサ若鳥」
 【ケリ(鳧):チドリ目チドリ科 TL 34cm 】
 <英名:Grey-headed lapwing>
 【ハヤブサ(隼):ハヤブサ目ハヤブサ科 TL ♂38-45cm ♀46-51cm 】
 <英名:Peregrine Falcon>
ケリ(1)FK3A4199
ケリ(1)FK3A4199  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(2)FK3A4201
ケリ(2)FK3A4201  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(3)IMG_7326 by ふうさん
ケリ(3)IMG_7326 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(4)FK3A4198
ケリ(4)FK3A4198  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ケリ(5)FK3A4215
ケリ(5)FK3A4215  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

<突然飛んで来たハヤブサ>
ハヤブサ(1)FK3A4220
ハヤブサ(1)FK3A4220  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ハヤブサ(2)FK3A4228
ハヤブサ(2)FK3A4228  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年08月21日 14時29分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月25日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
(本日更新2)槇尾川で越冬中の「イカルチドリ(桑鳲千鳥)」です。
槇尾川の近くで所用があったので、ついでに川の散策路を歩いて様子を観てきました。
川の両岸の大木は台風の影響か殆どの枝が途中から伐採されており、イカルやシメなどは寄りつきそうにない状態でした。
雨が少なく辛うじて流れていた川の中で、イカルチドリが3~4羽が越冬中で採餌していました。他にクサシギも観察できました。
※サブ機(Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm×1.4)での手持ち撮影

☆槇尾川の散策路で観察した越冬中の「イカルチドリ」
 【イカルチドリ(桑鳲千鳥):チドリ目チドリ科 TL 19-21cm 】
 <英名:Long-billed plover>
イカルチドリ(1)FK3A3802
イカルチドリ(1)FK3A3802  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

イカルチドリ(2)FK3A3804
イカルチドリ(2)FK3A3804  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

イカルチドリ(3)FK3A3814
イカルチドリ(3)FK3A3814  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

イカルチドリ(4)FK3A3820
イカルチドリ(4)FK3A3820  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年08月21日 14時30分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月19日
カテゴリ:チドリ科の野鳥
(本日更新2)田園地帯のタゲリの里で先日観察した田園の貴婦人こと「タゲリ(田鳧)」のふうさんバージョンです。
今季は分散して30羽ほどの群の越冬が確認できましたが、ズームレンズの特性を生かして群の一部を観察してくれました(^-^)
※サブ機(Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm×1.4)での手持ち撮影

☆田園地帯のタゲリの里で観察した田園の貴婦人こと「タゲリ」のふうさんバージョン
 【タゲリ(田鳧):チドリ目チドリ科 TL 32cm 】
 <英名:Northern lapwing>
タゲリ(1)FK3A2003
タゲリ(1)FK3A2003 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(2)FK3A2018
タゲリ(2)FK3A2018 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(3)FK3A2055
タゲリ(3)FK3A2055 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(4)FK3A2061
タゲリ(4)FK3A2061 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(5)FK3A2046
タゲリ(5)FK3A2046 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

タゲリ(6)FK3A2062
タゲリ(6)FK3A2062 by ふうさん  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年08月21日 14時30分59秒
コメント(0) | コメントを書く

全68件 (68件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR


© Rakuten Group, Inc.