手持ちのまっちゃんの「ほどらいこ日記」

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

カナダで観察した野鳥・動植物

2012年11月15日
XML
カナダで結構多く観察できたホオジロに似た「ウタスズメ(歌雀)」です。
北アメリカに広く分布し、大きな声で歌うように囀ることから、和名は英名:Song Sparrow(ウタスズメ)から付けられたようです。
カナダにもホオジロいると思って観察していました(;^_^A
[ウタスズメ(歌雀):スズメ目ホオジロ科 TL 14cm]

〇カナダで結構多く観察できたホオジロに似た「ウタスズメ(歌雀)」
ウタスズメ(1)IMG_2254
ウタスズメ(1)IMG_2254 posted by (C)手持ちのまっちゃん

ウタスズメ(2)IMG_2247
ウタスズメ(2)IMG_2247 posted by (C)手持ちのまっちゃん

ウタスズメ(3)IMG_2113
ウタスズメ(3)IMG_2113 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月04日 18時23分39秒
コメント(0) | コメントを書く


2012年11月12日
カナダのあちこちで観察できた「イエスズメ(家雀)」です。
イエスズメは人の集まる周辺では、何処にでもいて食べ物をねだったりしていました。
[イエスズメ(家雀):スズメ目ハタオリドリ科 TL 16cm]

〇カナダのあちこちで観察できた「イエスズメ(家雀)」
イエスズメ(1)♀IMG_1762
イエスズメ(1)♀IMG_1762 posted by (C)手持ちのまっちゃん

イエスズメ(2)♀IMG_1743
イエスズメ(2)♀IMG_1743 posted by (C)手持ちのまっちゃん

イエスズメ(3)♂IMG_1741
イエスズメ(3)♂IMG_1741 posted by (C)手持ちのまっちゃん

イエスズメ(4)♂IMG_1748
イエスズメ(4)♂IMG_1748 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月04日 18時24分09秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年11月01日
カナダの住宅地に近いあちこちで観察できた「コマツグミ」です。
英名ではアメリカンロビン(American Robin)と呼ばれるが、単にロビンと呼ばれるほど一般的な野鳥になっているようです。ヨーロッパの公園等でよく観られるヨーロッパコマドリ(European Robin)と並んでツグミ科の代表格のようです。
現地では、木の実を食べたり、地面に降りてはミミズ等を採食していました。
[コマツグミ(American Robin):スズメ目ツグミ科 TL 25-28cm]

〇カナダの住宅地に近いあちこちで観察できた「コマツグミ(American Robin)」
コマツグミ1IMG_1980
コマツグミ1IMG_1980 posted by (C)手持ちのまっちゃん

コマツグミ2IMG_1981
コマツグミ2IMG_1981 posted by (C)手持ちのまっちゃん

<木の実をいっぱい食べ過ぎてお腹が満腹になっています。>
コマツグミ3IMG_1991
コマツグミ3IMG_1991 posted by (C)手持ちのまっちゃん

コマツグミ4IMG_2107
コマツグミ4IMG_2107 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月04日 18時24分49秒
コメント(6) | コメントを書く
2012年10月31日
カナダのローレンシャン高原で観察した「ムラサキマシコ (紫猿子)」です。
赤いナナカマドのような木の実の採食に夢中になっていて、かなり近付いて観察しても派手な♂の方は平気でした。ペアで行動していましたが、♀は地味な色をしていて警戒心が強かったです。
[ムラサキマシコ (紫猿子):スズメ目アトリ科 TL 15cm]

〇カナダのローレンシャン高原で観察した「ムラサキマシコ (紫猿子)」
ムラサキマシコ1♂IMG_2025
ムラサキマシコ1♂IMG_2025 posted by (C)手持ちのまっちゃん

ムラサキマシコ2♂IMG_2014
ムラサキマシコ2♂IMG_2014 posted by (C)手持ちのまっちゃん

ムラサキマシコ3♂IMG_2037
ムラサキマシコ3♂IMG_2037 posted by (C)手持ちのまっちゃん

ムラサキマシコ4♀IMG_2042
ムラサキマシコ4♀IMG_2042 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月04日 18時25分13秒
コメント(6) | コメントを書く
2012年10月27日
カナダの東部で多く観察できた仮称クロリス(黒栗鼠)は黒い色をしたリスで、東部灰色リスの変種です。アメリカ中西部・カナダオンタリオ州やケベック州等に生息しているようです。
辞書で「クロリス」と検索しても出て来ませんでした。
このクロリスも街の公園のあちこちで見かけましたが、現地の人々は気にとめる様子もなく、ごく自然に生息していました。
[クロリス(黒栗鼠)「トウブハイイロリスの変種:ネズミ目リス科 全長約45-50cm(尾含む)]
(追伸)
今日は姫路で結婚式があり、23時過ぎの帰宅で翌日更新になってしまいました(;^_^A

〇カナダのあちこちで観察した「クロリス(黒栗鼠)」
クロリス1IMG_2151
クロリス1IMG_2151 posted by (C)手持ちのまっちゃん

クロリス2IMG_2228
クロリス2IMG_2228 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月04日 18時25分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年10月26日
(本日更新2)
カナダの森林や公園のあちこちで観察できた大型の「トウブハイイロリス(東部灰色栗鼠)」です。
向こうでは街中の公園で、当たり前のように走り回ったり、木に登ったりしていましたが、だれも気にする人はいませんでした。
[トウブハイイロリス(東部灰色栗鼠):ネズミ目リス科 全長約45-50cm(尾含む)]

〇カナダの森林や公園のあちこちで観察できた大型の「トウブハイイロリス(東部灰色栗鼠)」
トウブハイイロリス1IMG_2354
トウブハイイロリス1IMG_2354 posted by (C)手持ちのまっちゃん

トウブハイイロリス2IMG_2347
トウブハイイロリス2IMG_2347 posted by (C)手持ちのまっちゃん

トウブハイイロリス3IMG_1702
トウブハイイロリス3IMG_1702 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月04日 18時26分12秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年10月25日
カナダの森林のあちこちで観察できた「キンイロジリス」(Golden-mantled Ground Squirrel)です。
体長は約23-30cmと、カナダのリスの中では比較的小型で、日本のシマリスのような模様と色をしていますが、顔に縞模様がないことで識別されます。
種子・ナッツ・果実・昆虫や地中の菌などを捕食しているようです。

〇カナダの森林のあちこちで観察できた「キンイロジリス」
キンイロジリス1IMG_2122
キンイロジリス1IMG_2122 posted by (C)手持ちのまっちゃん

キンイロジリス2IMG_1956
キンイロジリス2IMG_1956 posted by (C)手持ちのまっちゃん

キンイロジリス3IMG_1963
キンイロジリス3IMG_1963 posted by (C)手持ちのまっちゃん

キンイロジリス4IMG_2109
キンイロジリス4IMG_2109 posted by (C)手持ちのまっちゃん

キンイロジリス5IMG_2053
キンイロジリス5IMG_2053 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月20日 18時12分54秒
コメント(4) | コメントを書く
2012年10月19日
(本日更新2)
カナダのモントリオールの公園で観察した「ノドジロシトド(喉白鵐)」です。
嘴の上の頭の一部の黄色が特徴で、森の下の方で「ジッジッ」と鳴いていたので、見付けることができました。
[ノドジロシトド(喉白鵐):スズメ目ホオジロ科 TL 17cm]

〇カナダのモントリオールの公園で観察した「ノドジロシトド(喉白鵐)」
ノドジロシトド1IMG_1706
ノドジロシトド1IMG_1706 posted by (C)手持ちのまっちゃん

ノドジロシトド2IMG_1784
ノドジロシトド2IMG_1784 posted by (C)手持ちのまっちゃん

ノドジロシトド3IMG_1711
ノドジロシトド3IMG_1711 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月20日 18時13分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月17日
(本日更新2)
ナイアガラの滝のアメリカ側ゴート島で観察した「アメリカコガラ」です。
広葉樹林や混合林に生息し、昆虫や木の実を食べるようです。日本のコガラに良く似て可愛くちょこまかと動き回っていました。
[アメリカコガラ:スズメ目シジュウカラ科 TL 13cm]

<参考:エボシガラ(烏帽子雀)>
 http://plaza.rakuten.co.jp/mattyan328/diary/201210060001/

〇ナイアガラの滝のアメリカ側ゴート島で観察した「アメリカコガラ」
アメリカコガラ1IMG_2219
アメリカコガラ1IMG_2219 posted by (C)手持ちのまっちゃん

アメリカコガラ2IMG_2337
アメリカコガラ2IMG_2337 posted by (C)手持ちのまっちゃん

アメリカコガラ3IMG_2215
アメリカコガラ3IMG_2215 posted by (C)手持ちのまっちゃん

アメリカコガラ4IMG_2346
アメリカコガラ4IMG_2346 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月04日 18時26分46秒
コメント(4) | コメントを書く
2012年10月16日
(本日更新1)
カナダのトロントのホテル前で観察した「ムネアカゴジュウカラ(胸赤五十雀)」です。
日本のゴジュウカラに似て、世話しなく動き回っていました。
[ムネアカゴジュウカラ(胸赤五十雀):スズメ目シジュウカラ科 TL 10cm]

<参考:ムナジロゴジュウカラ(胸白五十雀)>
 http://plaza.rakuten.co.jp/mattyan328/diary/201210110000/


〇カナダのトロントのホテル前で観察した「ムネアカゴジュウカラ(胸赤五十雀)」
ムネアカゴジュウカラ1IMG_2388
ムネアカゴジュウカラ1IMG_2388 posted by (C)手持ちのまっちゃん

ムネアカゴジュウカラ2IMG_2399
ムネアカゴジュウカラ2IMG_2399 posted by (C)手持ちのまっちゃん






最終更新日  2019年11月04日 18時27分12秒
コメント(2) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

PR


© Rakuten Group, Inc.