000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

*Mfree&よんは's Room*

PR

Profile


Mfree

Category

Recent Posts

Comments

 malon@ Re:10年経って・・・よんはの命日(06/30) お久しぶりです。 今日も雨でしたね。 コ…
 Mfree@ Re[5]:10年経って・・・よんはの命日(06/30) malonさんへ ご無沙汰しています。 なん…
 malon@ Re:10年経って・・・よんはの命日(06/30) お久しぶりです。 今日も雨でしたね。 コ…
 Mfree@ Re:10年経って・・・よんはの命日(06/30) 途中でenter押してしまいました・・・ よ…
 Mfree@ Re[2]:10年経って・・・よんはの命日(06/30) ももれもん624さんへ コメントありがとう…

Freepage List

2015年01月27日
XML
カテゴリ:よんは日記

2日目の朝。
二度寝した(笑)
昨日買っておいたキンパ(韓国海苔巻)を食しつつ
青とか水色の花があったら買っていこうかな~と思い
ホテル近くの花屋を見たり、行く先々で探したんだけれど
この時期だからなのか、私の見つけ方が悪いのか
ぜんぜん無い!
う~ん、これはよんはが
「身一つで来なよ~なんも持ってこなくていいよ~」
って言ってるんだと良い解釈をして(笑)いざ乙支路入口駅へ。





ちなみに、1450wは、日本円だと約156円・・・
1時間電車に乗ってこの安さ・・・グッド


明洞に泊まって楽なのは、乙支路入口駅までも近いのと
よんはのお墓がある野塔駅まで、乗り換えが1回だということ。
4年前に初めて行ったときは、盆唐線が宣陵駅から出ていたんだけれど
(だから初お墓参りは、宣陵駅の近くに泊まったのだ)
2年前に開通工事があって、今は往十里駅から野塔まで乗換ナシ!
始発だから絶対座れる!
(帰りはほぼ座れないけれどほえー


ちなみに私は、駅名の読み方を全然覚えていない・・・あっかんべー
(漢字と、駅の番号だけで判断・・・覚える気ナシ)
野塔はK226だから、ちょっとくらい寝ても大丈夫だけれど
さりげなく窓近くに座り、226を逃さぬよう
でも旅人だと思われぬよう、さりげなく窓をチラ見目


あ、思い出した。
私、韓国人に間違われました(笑)
往十里駅で盆唐線に向かうエスカレーターの前で
フィリピン系の方に、英語?でガ~っと聞かれ
「あいむジャパニーズ」と言ったら
「あ~あ~ショック」と言われた。
あまりにもこなれて乗換していたからかしら・・・ダッシュ


そして、野塔に到着。
「Yatap」の最後の「p」は音を出さないように言うのがコツだそう。



そしてタクシーの運転手さんに
「ブンダン メモリアルパークロセジュセ ヨ」
(盆唐メモリアルパークに行って下さい)
と言いつつ、いつものコレを見せる。
imgefbe3262zikfzj.jpg


1人タクシーに乗る時は、お墓の前まで祈る。
騙されずお墓まで行けますように・・・
だって、韓国語話せないから、運転手さんとは会話無。
15分くらいのこの微妙なこの時間
正直、旅の中で一番不安・・・
その不安代、5500W(約592円)・・・安過ぎる目がハート


この日、韓国はすごく暖かくて
私は1年前に行った11月がめっちゃ寒くて死にそうだったので
今回はマフラー、帽子、ヒートテック2枚に、ダウンも厚めなものを買ったのに





よんは・・・



暑い


けれど、昨日は雪が降ったのかまだ雪が残っていて
これ、確実に滑るし、怪我する可能性大!
この時期行く人は、めっさ大注意!!!



お約束で、とりあえず足跡つけてみた。



今回は、この手紙だけ。



出発編にも書いたけれど
2015年に向けて、未来に向けての前向きな決意を
どうかよんはに聞いてもらいたかった。
お墓をなでなでしながら
1人で訪れる私は強いと言い聞かせ
絶対に負けないと、自分の人生に負けないと・・・


お父様にも挨拶して・・・






スッキリした気持ちになり、下山?!
管理事務所まで行き、いつもの無料コーヒー1杯頂き(笑)
お手洗いに行って(外のお手洗いよりこっちのほうがキレイ)
受付のにーさんに「タクシープリーズ」と言い
今回は15分くらい待ったかも~雫





しかぁ~し!
なんと呼んだタクシーの後ろ席に
老夫婦らしき2人が!
つまり「相乗り」ってやつ・・・


どうやら私が呼んだタクシーが、管理事務所まで来る間に乗せたみたいで
その老夫婦も野塔駅へ行くみたいで、ちょうど良かった~的な雰囲気。
ご主人が少し英語と日本語が出来て、なんとなく会話が通じる。
「パクヨンハ」と言ってもなかなか通じず
「ぱぎょんは~」でやっとこさ通じる。


なんか不思議な説明しがたい空気が流れ
この雰囲気つらいぞ~と感じ始めたくらいで野塔駅到着。
タクシー代金が6200wだったので
折半して(ちょっとまけてもらって)3000wくらいかな~と思っていたら
そしたら老夫婦が先に5000w出したので
私も5000w出しなさいみたいな雰囲気になり
結局タクシー運転手が儲かってんじゃないか~!と思いつつ
タクシーを降りて、あっさり老夫婦とサヨウナラ。


(お茶でも誘われたらどうしようと過剰な期待をしてしまった・・)

(でも誘われてもよかった・・・良い人そうだったし・・・しょぼんしょんぼり



一人旅2015★出発編

一人旅2015★空港鉄道、ロッテマート

一人旅2015★ホテル到着、マッサージ、NANTA





2187923  よんはのお墓 2187923  よんはのお寺 2187923  尾崎豊のお墓 2187923

2187923 よんはに会えた日 2187923 よんはが訪れた場所 2187923

2187923 よんはが星になってから(2010年6月30日以降のイベント参加) 2187923

国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン THE VOICELESS TRUTH

Please give the message to here 四つ葉四つ葉四つ葉







Last updated  2015年01月29日 00時03分47秒
コメント(0) | コメントを書く
[よんは日記] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.