1251034 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

目標達成!!ドリーム・ゲート

PR

プロフィール


MR闘魂

カレンダー

バックナンバー

2019年05月11日
XML
カテゴリ:目標達成
「ほめると子供はダメになる」榎本博明氏

結論を言えば、このタイトルをうのみにしてはいけない。
ほめると、子dもたちは伸び伸びと育つといった風潮はどのように生まれたかを知り、
そして、ほめて育てるといったこの風潮ができて20年たった今、それがどのような大人を生んだのかを
考えてみてほしいということだ。
海外の教育方針を考えもせず、見栄えがいいから、聞こえがいいと言って取り入れてしまうとどうなったか、まさにその結果が今の日本の社会に出ているではないか。

だからと言って、叱ればいいのかといえばそうではない。

しかるべき時にしかり、ほめるべき時にほめる。

私はこれが結論だと思うのだ。

叱るにはエネルギーが必要だし、その対象の子への思いも必要だ。
今の時代、下手に何か言うとクレームやパワハラともいわれかねない。
だったら、そういわれないように「気持ちのよくなること」を言っておいた方が言う側は楽なのだ。
だから、「ほめる指導」が普及したんだ。

叱られることはつらいかもしれないが、本人を思ってのことだ、
ということの教育普及が必要ではなかろうか?






最終更新日  2019年05月11日 20時00分04秒
コメント(0) | コメントを書く
[目標達成] カテゴリの最新記事

お気に入りブログ

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

今夜は何時まで?(… New! lekuchanさん

久々更新 New! masa/kさん

住宅街のど真ん中に… New! ビジベンさん

断食道場奮闘記・・… AS1646さん

ファストフードの消… 仙台の税理士さん

テスト ごうまじまじさん

愛をこめて・・・み… 炎_みかみちゃん。さん
共学院日記 共学院千葉さん

コメント新着

MR闘魂@ Re[1]:反抗期の子供への思いの伝え方(09/03) 1102shiyさんへ 親となるとなかなかうまく…
1102shiy@ Re:反抗期の子供への思いの伝え方(09/03) 反抗期を上手に乗り換え、親子関係にとっ…
MR闘魂@ Re:合格者召集会にはゴロゴロを(03/15) ありがとうございます。 親として一つの仕…
通りすがり@ Re:合格者召集会にはゴロゴロを(03/15) 合格おめでとうございます
意味不明@ Re:中学校の不可解な校則!(02/08) 受験生だから校則を守らなくていいという…
だから?@ Re:中学校の不可解な校則!(02/08) いちいち学校の悪口書いて満足しましたか…
MR闘魂@ Re[1]:矛盾のなか(05/11) 受験経験息子ママさん スポーツでは秀でる…
受験経験息子ママ@ Re:矛盾のなか(05/11) その通りだと思います。先生の言葉でスッ…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.