2358668 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

みやさとの感想文と(時々)感想絵

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


みやさとver.さん

ジャンプと黒執事とBASARAが好きなおばちゃんです(^^)

フォローする

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

今日まで・・・ひき… New! ドラゴン ユミさん

やばい中井くん、巨… New! らぶりーたわ子さん

【ひよっこ】第152回… New! ショコラ425さん

帯ドラマ劇場『やす… New! レベル999さん

紅茶花伝 アーモン… New! あくびネコさん

コメント新着

 みやさとver.@ お返事が遅くなってすみません‼️‼️ New! BROOKさんへ まずは、お返事が遅くなって…
 みやさとver.@ お返事が遅くなってすみません!!m(__)m ドラゴン ユミさんへ まずはお返事が遅…
 ドラゴン ユミ@ ええ~? 手術ですか?大変ですね。どうかお大事に…
 みやさとver.@ 動きが一瞬止まりましたよね(^0^;) あみりん9129さんへ 口移しのシーン、確…

フリーページ

ニューストピックス

2014年07月21日
XML
まずは コメントのお返事が遅れていてすみません!!m(__)m
この3連休はやっぱり家族全員いるので なかなかパソコンの前に長時間座る事が難しくて・・・m(__)m
もう少しお待ち下さいね!





昨日も大河感想書こうと思ったんですが 書けなかったな〜。
あと最初10分くらい見れなくて、
あの、予告でもあった 官兵衛さんの薄笑いから見たんですね(^^)
多分、清水宗治さんに切腹してもらうみたいな話をしていた後だったと思います、

え・・・ここで薄笑い・・・(^0^;;;)

いや 予告でも何だか意味ありげな笑いだと思ったんですけど

しかし やっぱり今週も引き続き悪い顔がたまらない官兵衛さんです(^0^)

こういうニュースもありました。→こちらです

わたしが見たのは 多分このニュースで言うところの、
小早川隆景さんに 信長さん討死を隠したまま和睦を結んだ際のほくそ笑みだったのかな。

うん、何かいいですよね〜〜 悪い岡田官兵衛さん〜〜〜〜(^m^)


で、小早川さんと官兵衛さんのやりとりも迫力ありましたけど
えらくあっさり小早川さんは官兵衛さんの言うこときいたな〜と思ってたんですが
wikipedia見てみたら 吉川元春さんが秀吉さんの追撃を主張した場面では
小早川さんは いったん和睦しようと約盟したのに、
敵の災いに乗じて約束を破ることは大将の恥と言って反対されたとありました。
喪を襲う事の非を説かれ、仁義を知る者の大切さを説かれたそうですが

いや〜〜 あの岡田君の黒い笑みと向き合ってた小早川さんがこんな方だったとは(^^)
わたし、小早川さんも何にも知識が無いから お腹の中で何考えてたんだろとか思ってたんですが(ごめんなさい^^;m(__)m)

そうそう、ホントに知識が無くて あの小早川秀秋さんはこの方の養子だったのですねぇ!
で、小早川秀秋さんは 最初は秀吉さんのとこの養子だったんだ。
そこを 秀頼さんが生まれたので 官兵衛さんが小早川さんのとこの養子にと話を持ちかけたんですね。
ほほ〜〜。 ドラマでもそのシーンはあるかしら。
で いろいろあっての関ヶ原での東軍への寝返りとなるのか〜〜
(そのいろいろをちゃんと読まないといけませんね^^;)

ひとつ覚えました(^^) 

あの、どうでもいいこともひとつ(^^;)

小早川隆景さん、美貌でいらしたそうですが

大内義隆さんと衆道関係にあったとかで(^0^;)

まぁ、これはこれ以上調べずに先に行きます(笑)


あ、そうだ。 清水宗治さん役の宇梶さん。
切腹前に舞を舞われたのですが いいお声をされてましたね。



後半はいよいよ中国大返しですね。
動きも慌ただしくなってきました。

光秀さんが実際に安土城に入るシーンとか
やっぱり最近の大河では見た記憶がなかったので すごく新鮮でした。
確かに三日天下と言われても この人は天下を獲りかけていたんだなぁってところが見られてよかったです。

あと京極高次さんのお名前が出て来て。
「江〜姫たちの戦国〜」で お初さんが嫁いだ方でしたよね。
この方も関ヶ原の前哨戦で東軍に寝返るのですねえ。

公式サイトの光秀役の春風亭小朝さんのインタビューも読みました。
本能寺の変は 光秀さんが朝廷を守りたかったからというのが このドラマでは最も大きな動機になっている、と。
自分が天下を取りたかった訳ではなかったということでしたね。

で、今読みながらこれを書いてたんですが

え、光秀さんの登場は来週までですか(^0^;;;)

そうだ、光秀さんで昨日印象に残ったシーンは
信長さんが集めてた高価な もうむっちゃ高価な茶器を
家臣だったかな、に分けてあげてたシーンですね。
全然関係ないんですけど
「へうげもの」では 千利休さんに 実は光秀さんが一番侘び寂びに通じていたと嘆いてたのを思い出してました。
この光秀さんは 天下を獲りたいと言うよりは 
ホントに朝廷を守って その後もし生きながらえていたならば
静かな人生を過ごしていかれたのではないかなと ふと思ったりしました。


そうそう、小朝さんのインタビューで面白かったのは
竹中直人さんが本番直前まで昔の映画のパロディーをやったり 歌を歌ったりして
あるときは映画「砂の器」の登場人物を1人で全部やりきってから本番に入られたとかで

もう天才じゃないですか、竹中さん!(^0^)
なんでそこから豊臣秀吉になれるんだ!!(^0^)


あと 岡田君が官兵衛の衣装のままで ちょっと薄暗い場面で
岡田君が今まで体験した怖い話を小朝さんの話されたことがあって 本当に怖かったそうなんですが

・・・どんな顔で話されたんでしょう〜〜〜(^0^)


同じく公式サイトで。
秀吉は天下を獲ってから どんどん周りが見えなくなって傲慢になるところも見所だそうですね。
秀吉さんの周りには彼に意見する人がいなかったからで。
家康さんには本多忠勝さんとか 諌めの言葉が言える家臣がいて
そういう大名さんは最後まで生き残ったけれど
周りをイエスマンで固めた大名はみんな滅びたと言うところも あ、なんだか面白いなと。
政宗様だったら小十郎さんとか?(^^)
いつかこれも調べてみようかな(^^)

あと、ホントに今 信長さんについてちょっと知ろうかなと
かつて買ったこういう雑誌や本を読み返しているのですが




画像左の方はCDですね。 雑誌「歴史魂」は残念ながら休刊となりました・・・もう少し買っておけばよかった(__;)
「それは誤解だ戦国武将」、こちらは楽天さんでは売り切れになってますが 画像だけ貼らせていただきましたm(__)m

「歴史魂」の信長さん特集、76ページあるんですけど
ホントに文字がびっちりで 読み応えがありすぎてなかなか先に進めません!(^0^;;)

どちらも読めたら感想を書こうかなと思います(^^)


あ、そうだ、「殿といっしょ」の9巻は来月発売になるそうですね(^^)
今回は表紙はどの武将さんになるんでしょうか。 
黒田官兵衛さんだったりして(^^) wikipediaによれば作中にまだ1コマしか登場していないそうなんですが!(笑)





それでは今日はここまでですね。 また明日、参ります♪

<TBをお送りさせていただいた方々です>

BROOKさん

くうさん

レベル999さん

真田さん

新ドラマQさん

ショコラさん

ぺんぺんさん

まっつーさん






最終更新日  2014年07月25日 14時47分13秒
コメント(6) | コメントを書く
[テレビドラマの感想] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.