4290230 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

楽天プロフィール

2011年04月23日
XML

ページビューランキング


 普通な生活をおくる中学2年生、鹿目まどかにふりかかる希望と絶望。
 自らの願いとともに魂をささげて魔法少女の契約を結ぶのか、最終回12話目


 まどかを守るために時空を超えて戦いつづけてきたほむら。
 ワルプルギスの夜に手が出ず追い詰められた。
 そこに意を決したまどかが現れた。そのとなりにはきゅうべえ。


mado120.jpg

まどか
 「すべての魔女を、生まれる前にけしさりたい。すべての宇宙、過去と未来のすべての魔女を、この手で」

 
きゅうべえ
「その祈りは。そんな祈りがかなうとすれば、それは時間干渉なんてレベルじゃない。
 因果律そのものに関する反逆だ。は、君は本当に神になるつもりかい」


まどか
 「神さまでもなんでもいい。今日まで魔女と戦ってきたみんなを、希望を信じた魔法少女を。
 私は泣かせたくない。最後まで笑顔でいてほしい。それを邪魔するルールなんて、こわしてみせる。かえてみせる。これが私の祈り、私の願い。
 さ、かなえてよ。インキュベーター」


 まどかの胸元が赤く輝いた。まどかはすべての魔法少女を救う長い旅に出ることになった。

 同じく時空をこえる魔法少女ほむらはまどかが戦う宇宙を追いかける。
 まどかはほむらにトレードマークのリボンを託し、一時の別れを告げた。


mado121.jpg

宇宙の法則がかきかえられた新しい世界ではもはやきゅうべえも魔女の存在を知らない。
まどかの存在そもののを記憶しているのはほむらだけになった。

以下、感想・考察
 きゅうべえがストーリー途中にまどかの素質が宇宙の法則をねじまげ、神になることも
 できるといっていましたが。本当にそこまでのことをやってのけました。
 最終話にして、最強の魔法少女として完結。
 ほむらがこの結末を望んでいたわけではないのも事実。
 続編があるとすれば、ほむらがまどかを探す旅に出るか、
 長い旅を終えたまどかがほむらのところに戻ってくるか、でしょうか。
 テイルズシリーズ的RPGのエンディングを思わせる美しい物語でした。  


【送料無料】魔法少女まどか☆マギカ(1) 【送料無料】魔法少女まどか☆マギカ(2)
【送料無料】魔法少女まどか☆マギカ(3)

 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   記事URLをのせてコメントいただけるとリンクが入りますのでお願いします。
 






最終更新日  2011年04月23日 23時52分10秒
コメント(22) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.