000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

学校なんていらない~不登校小学生ちゃりこの父娘自転車旅行記『能登半島一周』『津軽海峡夏景色』

PR

楽天プロフィール


ちゃりこ父さん

ラブ&ピース、悪と戦う、強気

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
自転車旅行  いじめ撲滅  不登校 

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

楽天カード

2013年11月13日
XML
自転車を押していくと、案内所があった。
おばさんが出てきて
「あら、自転車で来たの」
とちゃりこに話しかける。

「大変だったでしょ」

「スカイラインにはいっちゃって」
と私が言うと

「あらあ、あっち入っちゃったの!」
と気の毒そうに、でも笑っているおばさん。

「ドジなんです」
とちゃりこ。

もう、

真っ青な空だ。

自転車を停めておく。
展望台へと歩く。

整備されている歩道なので、いくらかの傾斜があるだけで楽チンだ。

丸くせりだしている展望台に着いた。

右手、崖の上に優しくたたずむ白亜の足摺岬灯台。

ここからだと小さく見える。
灯台の周りは岩だらけだ。

下は絶壁、そして黒々とした岩々が、周りに白い波しぶきを纏わせている。

そして、目を上げると、

広く、

まっすぐな、

水平線…


あれは、

水平線なのか…


空と海の青を遠く、区切っているのは、本当に水平線なんだろうか…

ただ、風景の色が、描き分けられている単なる境界線なんじゃないだろうか…

そんな気さえする。


上の青には、刷毛で擦ったような、うっすらとした白い雲が浮かんでいる。

下の青には、筆で交ぜたような、泡立つような白い波が浮かんでいる。

広い。

広い。

私達なんて、

溶けていってしまいそうだ。

その、

広い空間に向かって、大きく息を吸い込んでから、

叫んだ。


「四国、さいなんた~ん!」

思いっきり叫んだつもりでも、

広い太平洋と、その上の大空は、こともなく、私の声を吸い込んでいった。

一瞬の静寂のあと、

ちゃりこが叫んだ。


「四国、さいなんた~ん!」


広い太平洋と、その上の大空は、こともなく、ちゃりこの声も吸い込んでいった。

ニコッと笑ったちゃりこと顔を見合わせる。

何事もなかったように、

空は青く、

海は青く、

はるか下から、

かすかな波の音だけがせりあがってきていた…










最終更新日  2013年11月13日 12時14分50秒
コメント(0) | コメントを書く

カレンダー

お気に入りブログ

●どこを見ても、公衆… New! エイサーさとしさん

最近の気づき New! 山の上ナナさん

この首相を私たちは… New! みらい0614さん

「自分を受け入れる… New! 森の声さん

★あなたの愛が 永遠… New! 人間物語・とね しゅんじさん

コメント新着

古臭い人@ Re:クラスごとにLINE、スマホ三昧だが携帯禁止の校則を掲げる学校( 爆)!(04/14) …とか言ったものの、検閲とかすごかっただ…
古臭い人@ Re:クラスごとにLINE、スマホ三昧だが携帯禁止の校則を掲げる学校( 爆)!(04/14) そんなヤツらデータ消されて当然 いや、携…
マイコ3703@ ブログを幾つか読ませて頂きました♪ ふむふむ!と私にもあるある!と感じてし…
ヨコG@ Re:道北へ、最北端へ、自転車旅行・ハッピーニュース賞(06/01) 随分と遠くに行ってますね。又四国に来る…
忠武飛龍@ Re:マニュアルを変えたところで(05/21) マニュアルに関したら、森の声さんが、2…

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.