3678113 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スコシフシギな世界-藤子・F・不二雄ブログ

PR

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

『パーマン』

2014年10月25日
XML
カテゴリ:『パーマン』
藤子・F・不二雄先生の
SF短編『未来ドロボウ』実写版が
10/18にTV放送されました。
正直いうと、あまり期待せずに
見ていたのですが・・・

必要以上にアレンジもなく
変な誇張もなく
F先生の原作を損ねることなく
マンガの持ち味を上手く引き出してくれました。
しかも、番組オリジナルのアレンジも
全ていい形でまとまってました。
素晴らしかったです。

ドラマ『未来ドロボウ』は
フジテレビの「世にも奇妙な物語」の中で
3番目の短編として登場したのですが
1番目と2番目が、暗く不気味なオチだったので
原作では温かいラストの『未来ドロボウ』も
「もしかしたら、ダークな結末に変わってしまうのでは」
という強い不安を抱きながら見ていました。
そんなことがあり、余計感動的でした。
ラストは原作のマンガと同じでした。
う~ん、これは素晴らしい!!

「未来ドロボウ」神木隆之介主演・藤子・F・不二雄原作が感動すると話題に・・・
↑このようなタイトルのサイトを発見しました。

絶賛の声が届いています。

>(;∀;) イイハナシダナー

>さすが藤子不二雄先生

>いい話すぎるやろ

>世に奇妙最高傑作だわ。全部、藤子Fの力

>これは素直にいいね


他にも↓以下のタイトルで、紹介されているサイトもありました。

世にも奇妙な物語の未来ドロボウが藤子F不二雄原作でめちゃいい話だった

↑上の言葉で検索するとたどり着けます。
記事を抜粋して紹介したかったのですが
コピー禁止とあり、リンクフリーでもなさそうなので
検索して、のぞいていただければと思います。
こちらも感動の声が集まっています。
本当に大反響のようですね~

『世にも奇妙な物語』製作陣で
藤子F先生のSF短編をいくつか作ってくれたら嬉しいです。
(スタッフの方々、どうかよろしくおねがいします)

藤子F先生の作品に限らず、マンガの実写化は、やはり
厳しいものだと思っています。
何でも実写化が上手くいくとは思っていませんが
選び方と作り方を間違えなければ
それなりに傑作になりうると思います。

『未来ドロボウ』のドラマが素晴らしかったおかげで
私のブログも、過去5年間で最高アクセス数をいただきました。
ありがたいことです。

ブログ アクセス 未来ドロボウ.jpg

ドラマの放送日の当日(10/18)に6707アクセスあり
翌日も3325アクセスがありました。
2日で1万アクセスとなりました。ビックリです。
それだけ『未来ドロボウ』のドラマが傑作であり
注目を集めたということだと思います。

前回の日記で「見ていなかった」という方の
コメントもありましたので
大量アクセス感謝御礼も兼ねまして
< 世にも奇妙な物語14秋の特別編『未来ドロボウ』>

のレビューを次回、書きたいと思います。

いや~ 録画しておいてよかったです。
老後まで見たいですね~


さて、最近もう1つ感動したことがあります。
それは「パーマン」アニメのDVD化です。

え、それはこの間発売されたんじゃないの?
と思われる方もいるかもしれませんね。




確かに『カラー版』のDVDは発売されていますが
実は、白黒テレビ時代にもアニメ放送があったのです。

パーマンのアニメは、一番最初の放送は
TVが白黒時代だった頃に一度
そして、2回目のアニメ化が、私たちの多くが知っている
カラー版(2回目)の放送なのです。

入手困難、絶版状態などで
手に入らない本などを、皆で再販・復刻のリクエストしていく
『復刊ドットコム』というサイトがあります。
みなさんも名前は聞いたことがあるかと思います。

それに似たようなサイトがあり、本以外で
DVDなどの、作品のソフト化を募るサイトがありました。
それが、どこの何というサイトかは忘れてしまいましたが
10年くらい前だったでしょうか・・・
私は、そのサイトに、白黒アニメのパーマンの復刻をリクエストしました。
遠い日の記憶ですが、私が投票する前にも数人のリクエストがありました。
ですが、確か10人前後でした。
そのサイトがどれくらい大きく、どれだけ活動しているのかは
まったく不明ということもあり、あの頃は、期待も持てず
到底、復刻はありえないだろうと思っていました。

私は、白黒のパーマン・アニメが
アジア諸国で放送されていたことを知り
それらの国々を渡り、何としてでもアニメ映像を全て集め
「第1話から最終話まで見たい、そろえたい」と考えたものでした。
アメリカ留学時代に知り合った、アジアの友達もいるので
彼らにも情報収集を頼み始めてもいました。
もちろん、日本語に外国語の字幕であることを
期待してのことですが・・・
(逆だったらツライですけどね)

これも藤子・F・不二雄先生・生誕80周年の流れなのでしょうか。
「遠いむかしの遺産」になりかけていた藤子作品ですが
ここ最近、再び注目を浴びるようになってきました。

■モノクロ版TVアニメ『パーマン』DVD BOX 上・下巻 発売



または、こちらをクリック→【YouTubeで直接見る】

私が、モノクロ初期パーマンにここまで想いを
寄せているのには理由があります。
カラー版アニメも、とても面白くよく出来ているのですが
初期の話以外は、完全にスタッフのオリジナルなのです。
それはそれでよくできていて、私は高い評価をしているのですが
モノクロ版は、原作に忠実と聞いており
マンガが好きなファンにとっては相当な期待が高まるのです。
(といっても私の生まれる前なので全てネットの情報ですが・・・)

『アニメアニメ』というサイトで知ったのがきっかけです。
【テレビ放送から47年、モノクロ版「パーマン」初ソフト化でPV制作】という記事です。



あれから歳月が過ぎ、まさか、こんな日が来るとは
思いもよりませんでした。予想外の出来事です。
未来に帰ってしまったドラえもんが
戻ってきてくれた時の、のび太くんのように嬉しいです。
大感動です!!






最終更新日  2014年10月26日 01時20分40秒
コメント(18) | コメントを書く


2014年01月30日
カテゴリ:『パーマン』
今年も、更新が
相変わらず遅れ気味ですが
気長にお付き合いいただければと思います。

「ブログに書きたい」
「ブログに書いてみよう」
と思うことは、ちょくちょく出てくるのですが
書くほうが追いつきませんでした。

昨年の藤子ネタになってしまうのですが
どうしても書きたかったものがあるので
遅ればせながら、紹介させていただきたいと思います。

「リクルートポイント」のCMで
『5%』をアピールするために
「5パー」 → 「5人のパーマン」ということで
パーマンが使用されました。

驚くべきことに、なんと
パーマン、パー子、&コピーロボットが
実写化されてます。








パーマンは、私が人生で一番最初に
手にした単行本であり、初の藤子マンガであり
すごく夢中になり、多大な影響を与えた
最高に思い入れの強いマンガなので
このCMが流れたときは、本当に感動しました。

ドラえもんの道具と同じくらい
欲しかったコピーロボットも出てきて
赤い鼻のボタンを押すシーンがあったり
パーマンだけでなく、パー子も出てきて
漫画・アニメと同じ服装での登場に
胸が高鳴りました♪

コピーロボットの次にマントも
欲しかったですね~
タケコプターよりも、自由自在に飛びまわれる機能性が
すごく魅力的でした。


パーマンCM


上の画像は、芸能ニュースラウンジというサイト
より拝借しております。縮小サイズですが
サイトから、それぞれ元のサイズで見ることができます。

リクルートカードに「パーマン・デザイン」とか
「コピーロボット人形プレゼント」とかが
あれば、即加入したんですけどね~
でも、パーマン実写化を実現したリクルート
素晴らしいです!!

トヨタ自動車のCMでは、実写版ドラえもんが有名になりました。
お茶のCMでは、「キテレツ大百科」のコロ助が(CGですが)。
こちらは、【 昨年6/23の日記 】で取り上げました。
そして、この度はパーマンが!!
以前は、エスパー魔美がNHKで実写ドラマ化がありました(知名度不明…)

今でも、藤子キャラは私たちの身近にいるんだなあ~
と、実感できるのが嬉しいです






最終更新日  2014年01月31日 04時57分18秒
コメント(12) | コメントを書く
2011年09月07日
カテゴリ:『パーマン』
「藤子・F・不二雄 アニメの秘密スペシャル」
という先日の番組の続きです。

藤子・F・不二雄ミュージアム副館長が
しみじみと「いい話」というパーマン・アニメ
『パーマン 全員集合!!』が番組内で放送されました。

アニメ画像だけでは、セリフが伝わらないので
私が全て書き起こすにも、長すぎてしまうので
原作(マンガ)を交えて、紹介いたします。



■ ミュージアム副館長が選ぶパーマンのエピソード


テレビ朝日で深夜の番組で
ミュージアムの紹介と藤子アニメが放送されました。


 < 『パーマン 全員集合!!』 ストーリー>

■ ビックリするみつ夫


パーマンの友だちであるみつ夫に、クラスメートの三重くんが
「パーマンセットを貸してくれ」とお願いをしてきた。


■ お金に釣られてしまうみつ夫


最初は、はっきりと断っていたが
千円札に心が揺れ動いてしまうみつ夫。


■ みつ夫は自分に言い訳をする



■ 「1時間だけ」という約束でパーマンセットを渡す



■ パーマンになりたかった目的は・・・


強くなって、カバオとサブに
いじめられた仕返しをしたかった。


■ カメラマンに「カッコいい」といわれご機嫌の三重くん


「写真を撮らせてほしい」と声をかけられ
いい気分になってしまった三重くん。


■ 「今度は顔を見せてほしい」といわれ・・・


ヒーロー気分になった三重くんは、マスクをはずしまう。
その隙に、パーマンセットが盗まれてしまった!!


■ よくないことだと気づいたみつ夫だが・・・


三重くんにお金を返し、パーマンセットを返してもらおうとしたが
時すでに遅し。最悪の事態が起こっていた・・・


■ タイミング悪く パーマン全員がバードマンに呼ばれる


※ 画像では「スーパーマン」となってますが
  これは初期バージョン(大全集)のものです。


■ バードマンに事実を話す・・・



■ バードマンは当然 許さない



■ 必死にお願いするみつ夫


パーマンのルールを破ると動物にされるという罰則があるが
「そんなの残酷だわ」と必死に助けようとするパー子。


■ みんなでバードマンにお願いをする


ブービーの表情が可愛らしいです(笑)
ブービーなりに一生懸命おねだりをしています。


■ タイムリミットは3時間!!


みんなの必死の頼みのおかげで、バードマンは
3時間だけ猶予を与えるという。


■ 時間は容赦なく過ぎてゆく・・・


残り時間もどんどん過ぎて
やがて30を切ろうとしていた・・・


■ テレビをずっと見ていたパーやんだが・・・!!


賢いパーやんは、犯人の情報は
絶対にテレビのニュース速報になると予測していた。


■ ついに 犯人を見つけた!!



■ 必死にみつ夫の元へ向かう3人


しかし、無常にも時刻は5時を告げた・・・
約束の5時は間に合わなかった・・・


■ 動物に変換する銃を構えるバードマン


パーマンセットは取り戻したが、間に合わなかった・・・
ショックを受ける3人・・・


■ 「君たちは間に合った」とバードマン


腕時計は"4:59"を差していた。


■ みんなの恩は「一生忘れない」とみつ夫


みつ夫は救われた・・・
3人に深く感謝をする。


■ 実はバードマンの計らいだった


「君たちの友情のために遅らせた時計を直しておこう」と
つぶやいて、バードマンは去っていくのだった。


「パーマン」は、他の藤子マンガにないものがあります。
それは、4人のチームワークです。

ドラえもんの映画などでも、のび太たちのチームワークが
出てきますが、パーマンの無償のボランティア活動とは
大きく異なります。パーマンの任務や責任は極めて大きいのです。
パーマン4人が、全員で力を合わせる素晴らしさが
際立っているのが「パーマン全員集合!!」だと思います。

バードマンが、最後に黙って引き上げるのがミソです。
ここで「時計を遅らせてあげていたんだよ」と
バラしてしまっては、バードマンが、みつ夫を
救ったことだけ目立って、終わってしまいます。
バードマンが何もいわなかったからこそ
ブービー、パー子、パーやん、みんなの友情が光るのです。
最後に「間に合わない!」と読者を驚かす
テクニックなど、F先生の構成も冴え渡っています






最終更新日  2011年09月08日 01時18分34秒
コメント(14) | コメントを書く
2011年07月23日
カテゴリ:『パーマン』
ネットでDVDを
いろいろと見ていると・・・

"Oh my God!!"

と叫びたくなるくらい
驚いてしまいました。
いや、嬉しいことだったのですが
それよりも、とにかく驚きが大きかったです。


23%OFF!【送料無料】パーマン Complete Box 1 (DVD) 発売日お届け


もう、ずっと出ないと思っていました。
1983年にアニメ(第2回カラー版)がスタートして
VHSビデオでしか、販売もなく
レンタルでも姿を消して早20年以上です。

※ 白黒アニメ版は60年代に第1回の放送がありました。


DVDが出るまでは
「こうしてアニメのパーマンは消えていくのか・・・」と
ひどくガッカリしたものです。
これは、私が藤子ファンだからとか
子供の頃見てたからとか
そうした理由だけではありません。

昔の文学やクラシックが
現代でも生き残り、学校で取り上げられるように
たとえアニメであろうとマンガであろうと
良作は、しっかりと次世代に
受け継がれなくてはなりません。

アニメのパーマンは
涙を流すような感動シーンもなければ
驚く展開や結末もなく
強烈なインパクトは、何もありません。
空を飛び、強い力を持つ小学生のパーマンが
繰り広げる、いたってシンプルなギャグアニメです。
「それじゃあ、一体何が良作なのか?」と
聞かれてしまうかもしれませんね。
これは、私も一言では説明できません。

昭和の後半から、全国に広まった藤子アニメも
テレビでは、毎日のように放送され
子供たちの日常に、当たり前すぎるくらい
当たり前に浸透してしまったように思えます。
それ故に、取り立てて注目されることも
なくなってしまったように思えます。残念なことです。

藤子アニメのSF要素は
憧れであり、願望であり、それが夢や希望につながって
そうしたSF現象をほとんど気にしない町の人々は
穏やかさや平和な世界へとつながっていきます。
乱暴者のガキ大将や、意地悪なキャラも登場しますが
きちんと「よくないもの」として描かれています。
悪いものは悪いという教えもあります。

善悪がハッキリと描かれ
夢や希望が持てて
楽しく愉快に過ごせる子どもの世界があり
親が安心して子どもに見せられる作品・・・
それが、藤子アニメなのです。

そして、いくら真面目で良い内容でも
それだけでは、子どもは見てくれません。
子供向けアニメで一番大事なのは
何といっても、子供心に届く作品でなくてはいけません。
藤子アニメは、子供心をしっかりとつかみました。
DVD化になり、これからも、ずっと
子供心をつかみ続けることでしょう。

ところで、アニメのパーマンは99%が
オリジナルストーリーです。
つまり、スタッフが独自のパーマン物語を作っています。
それでも、F先生の描くパーマンの世界は
アニメでも見事に受け継がれています。

F先生の原作が優れているとはいえ
その原作を大切にし、アイデアを膨らましていった
製作スタッフの方々にも拍手を送りたい気持ちです。
アニメのパーマンは(その他の藤子アニメも)
つくづく、製作スタッフの皆さんに恵まれたな~と思います。


■ 桃井はるこさんの記事 「正体はかわいいアイドル」
パーマン 新聞記事 桃井はるこ パー子

>実は初めてコスプレをしたキャラクターは
>『パーマン』の紅一点、パー子ことパーマン3号です。
>星野スミレちゃんはわたしの「萌え」の原点です。


このように桃井さんは、書かれています。
今年5月の新聞記事です。
アニメ放送が終わってから20年以上たっても
主人公でないパー子が、こうして取り上げられることは
藤子ファンとして嬉しくなります。

パーマン1号とパー子はケンカしてばかりなのに
最後は仲直りしていて、今でいう「ツンデレ」なのが
桃井さんにとって萌えのようです。


以前、パーマン日記(昨年3/23)でも
女性作家の辻村深月さんが
「パーマンは世界で一番好きなラブストーリー」と
いわれ、嬉しかったことを書きました。

ラブコメ色が強いのはアニメの方なので
桃井さんにしても辻村さんにしても
間違えなく、アニメのパーマンの影響が
強かったといえるでしょう。

私は、少年向けSFギャグアニメだと位置づけていましたが
もしかしたら、SF要素もある
『ドキドキラブコメ』かもしれませんね。

今後、アニメのパーマンも
ブログで取り上げたいと思ってます






最終更新日  2011年07月24日 22時21分29秒
コメント(15) | コメントを書く
2011年02月06日
カテゴリ:『パーマン』
パーマンは’67年に
一番最初の白黒アニメ放送がありました。
それから’84年に
カラーになってアニメ再登場しました。

連載が終わっていたパーマンでしたが
アニメ2回目の登場に伴って
F先生は、少し設定を変えて
連載をスタートさせました。

○最初のマンガ連載
宇宙から来たパーマンセットを渡す人物→「スーパーマン」
パーマンは全員で5人→「パーマン5号登場」

○2回目のマンガ連載(カラーアニメ放送時)
「スーパーマン」→「バードマン」
パーマンは全員で4人→「5号の登場はなし」


テレビの影響は大きいので
おそらく、パーマンを知っている多くの方は
「バードマン」で覚えていることでしょう。

現在発売中のコミックでは
最終話は『バード星への道』というタイトルですが
初期は、『スーパー星への道』となってます。
大全集でも、貴重な初期バージョンを
収録してくれています。ありがたいことです。


■ 「スーパー星への道」扉絵
パーマン最終回 スーパー星への道 大全集2巻 扉絵

パーマン5号については
またいつかお話したいと思います。


■ 『スーパー星への道』収録


藤子・F・不二雄大全集 パーマン 2巻

コミックやアニメで広まっているのは
「バードマン」の呼称なので、日記では
とりあえず「バードマン」と書き進めていきます。
ややこしくなったらスミマセン。


 < パーマン最終話 『スーパー星への道』 >

■ みつ夫には超小型レコーダーがつけられていた
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 超小型レコーダー 優秀なパーマン


■ 優秀者はバードマンの星へ行ける
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 コピーロボット 留学

自分の分身とはいえ
コピーの発言は、ちょっと冷たい・・・


■ みつ夫の想像するスーパー星
パーマン最終回 スーパー星への道 素晴らしい所 花は咲き 鳥は歌い


■ バッジが鳴る
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 パーマンバッジが鳴る 事件

レコーダーがついているので
みつ夫は、なんとしても活躍しておきたい。


■ ブービーとパー子がすでに片付けていた
パーマン最終回 スーパー星への道 ブービー パー子 犯人

みつ夫は、いい活躍を残すことができなかった。


■ そして発表の日がやってくる
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 円盤


■ 審査が始まる
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 審査


■ みつ夫は興味がない
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 再生機 審査 パンパカパーン

みつ夫は、自分が選ばれるとは思ってないので
「どうでもいいや」という気持ちだった。


■ 最優秀パーマンは・・・!!
パーマン最終回 スーパー星への道 最優秀パーマン みつ夫


■ みつ夫が選ばれた!!
パーマン最終回 スーパー星への道 パーマン1号 驚き


■ 喜ぶよりも怒ってしまうみつ夫
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 選ばれる

パーやんは頭がよく賢くて、パー子は果敢で勇気もある。
なので、みつ夫はいつも劣等感を感じていた。


■ バードマンが説明を始める
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 説明


■ みつ夫は勇気があり 頭を使いしっかり活躍した
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 勇気 活躍 立派

みつ夫は、普段は臆病者だが、勇気を出していた。
頭のよさは、関係ない。みつ夫は立派だったと称えられる。


■ みんなに褒められるみつ夫
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 偉い

一番左のパーマンが
赤ちゃんパーマンの5号です。


■ 出発は翌日と早い・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 世界各国の代表パーマン


■ 嬉しいはずなのだが・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 コピーロボット 心細い

いざ、地球を離れるとなると
心細く感じてきてしまった・・・


■ パパ、ママ、ガンコとの食事もこれが最後
パーマン最終回 スーパー星への道 ガンコ 家族 ご飯


■ そして翌朝・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 翌朝 出発の時刻

みつ夫は、怖じ気づいてしまう。


■ 思わずママに助けを求めてしまう
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 ママ 布団


■ ママは固まっていた・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 時間を止めた 人さらい ガッカリ

時の流れが止まっていた。
バードマンが迎えにやって来ていた。


■ 世界中から集まったパーマンが円盤に・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 新しい世界 世界中から集まった

各国から選ばれた優秀なパーマンたちが
一斉に集まっていた。


■ みつ夫は着替えパーマンに変身する
パーマン最終回 スーパー星への道 パジャマ 変身 後悔

不安もあるし、寂しさもある。後悔もあるかもしれないが
みつ夫は、行くことを決意する。


■ 仲間全員が外で待っていた
パーマン最終回 スーパー星への道 ブービー パー子 パーやん 5号 円盤

目の前には、円盤が用意されていた。


■ 「さよならはいわないよ」
パーマン最終回 スーパー星への道 さよならは言わない 立派なパーマン ブービー パー子 パーやん 5号

みつ夫は、立派なパーマンになることを
みんなに約束する。そして再び帰ってくると・・・


■ みつ夫は円盤に乗り込んだ
パーマン最終回 スーパー星への道 パーマン1号 円盤 乗り込む

みつ夫は「行ってきます」という言葉を残し
円盤は宇宙へ向かった。

 < 完 >


初めて最終話を読んだときは
てんコミの7巻でした。
私が、まだ小学生の時でした。

あの時のことは、今でもはっきりと覚えています。
全く予想もつかなかった突然の最終回に
終わって残念という気持ちと
宇宙へ羽ばたくみつ夫への祝福と
多くの複雑な気持ちが入り混じり
何か、1つの時代が終わってしまったと
思ってしまったほどです。

まだ小学生でありながら、そんな風に思うのは
皆さんに、笑われるかもしれませんが
本当に、心にポッカリと穴が開いてしまったような
大きな区切りを感じていました。
パーマンが熱烈に大好きだったので
いつまでも続いてほしかったですし
ずっとずっと終わらないものだと
勝手に信じてもいました。

個人的な話ですが
私は、高校卒業後、アメリカへ留学しました。
知り合った留学生に話を聞いてみると
皆「大いに悩んで」とか「人生の一大決心」など
特別な思いを抱いて留学してきた、ということです。

でも、私は全くといっていいほど悩みませんでした。
悩んだこといいますか、考えたことは
親への心配くらいでしょうか。
(自分の心配はありません)

もしかしたら、みつ夫くんが
宇宙へ留学したことを考えれば
いつでも飛行機で帰ってこられるアメリカへ
行くことなど、「ちょっと遠くへ行くこと」だと
思っていたような気がします。

宇宙へ留学したみつ夫くん・・・
元気に頑張ってるかなあ・・・
地球に、また新しいパーマン候補を
見つけにやってくるのかなあ~






最終更新日  2011年02月06日 22時19分40秒
コメント(18) | コメントを書く
2010年11月05日
カテゴリ:『パーマン』
「オバケのQ太郎」で一躍
国民的大人気&知名度を得た
藤子先生たちですが
オバQ終了後の次のマンガは
きっと、大きなプレッシャーもあったことでしょう。

周りから、大きな大きな期待を寄せられて
F先生がオバQの後に描いた漫画が
「パーマン」でした。

パーマンも一番最初は白黒放送で
私の子供の頃は、カラーで2回目の
テレビ放送もありました。
パーマンも見事に、漫画とアニメで人気を得ました。

それでは、大全集「パーマン」4巻から
パーマンの面白さを探ってみましょう~


藤子・F・不二雄大全集 パーマン 第4巻


 < 「雪山救助」より >

■ 事件発生!
パーマン 雪山救助 吹雪山 遭難

「吹雪山に遭難者」というニュースを聞くパーマンたち。
しかし、場所が分からない。


■ おまわりさんに聞いてみる
パーマン 雪山救助 吹雪山 警官

なんと、すぐ近所らしい・・・けれど。
ホントにそんな近くなのでしょうか?


■ お相撲さんちだった(笑)
パーマン 雪山救助 大関 吹雪山 およびでない

吹雪山という名のお相撲さんでした(笑)
「およびでない」も、当時の流行語ですね。


 < 「猛獣」がいっぱい」より >

■ 家族で動物園へ
パーマン 猛獣がいっぱい チンパンジー ブービー パーマン2号 動物園


■ ブービーだった!
パーマン 猛獣がいっぱい ブービー パーマン2号 動物園


■ コピーロボットも隠し持つ
パーマン 猛獣がいっぱい ブービー コピーロボット 動物園

※ ブービーは、初期の設定では動物園に住んでますが
  後の設定では、子供のいない夫婦の家で飼われています。


 < 「それでもみつ夫はやる」より >

■ カバオたちの前に中学生がやってくる
パーマン それでもみつ夫はやる 野球 中学生


■ カバオたちが野球をしているのに勝手に割り込んできた
パーマン それでもみつ夫はやる 順番を守らない


■ 中学生たちを許さない勇気のあるみつ夫
パーマン それでもみつ夫はやる 野球 どかない

藤子マンガの主人公たちは、弱い少年が多いですが
みつ夫は、勇敢な面も見せます。力は弱いですが心は強い!


■ 褒められて照れるみつ夫
パーマン それでもみつ夫はやる 根性がある

途中、パーマンに変身をして、中学生たちに向かいますが
それでも、最後はみつ夫自身で中学生たちを追い出します。


 < 「脱獄囚」とおばあさん」より >

■ 空腹の強盗が民家に侵入・・・
パーマン 脱獄囚とおばあさん 空腹

刑務所から脱獄した極悪犯が
おばあさんの家に、侵入します。


■ おばあさん危うし!!
パーマン 脱獄囚とおばあさん さからう 拳銃

男は、おばあさんに銃を向ける。
腹が減っていらだっていた。


■ おばあさんはさらに上手だった!!
パーマン 脱獄囚とおばあさん 散弾銃

これには脱獄囚もお手上げ。おばあさんはツワモノでした。
スゴイおばあさんです(笑) でも、銃はおもちゃだったというオチです。


 < 『わが友「有名人」』より >

■ 玉選手を探すパーマン
パーマン わが友「有名人」 玉選手を探す

玉選手は、王貞治さんのパロディです。
連載当時(’67年)は、巨人の現役選手でした。


■ 玉選手をコピー
パーマン わが友「有名人」 玉選手 王貞治 コピーロボット

玉選手に、コピーロボットの鼻を押してもらい
コピーに成功します。


■ 玉選手(王さん)にみんなもビックリ
パーマン わが友「有名人」 玉選手 王貞治 みつ夫 ジャイアンツ

誰でも三振を取ってやる、といった友達に
みつ夫は、玉選手を連れてきます。


 < 「パーマンは眠い」より >

■ 小池さんちに強盗が!!
パーマン パーマンは眠い 小池さん ラーメン 寝る前 強盗

布団が敷いてあるので、寝る前かもしれません。
寝床でもラーメンを食べるんですね(笑)


■ 小池さんが縛られた!!
パーマン パーマンは眠い 強盗 小池さん 布団

小池さん、大ピンチ!!
寝不足の犯人たちは、布団で寝たいだけです(笑)


 < 「潜水艦見つけた」より >

■ ある潜水艦の消息が途絶えてしまった・・・
パーマン 潜水艦見つけた 海底 Q国 ウレッシャー号

パーマンたちが、消息の消えた潜水艦を探すと
海底の奥底で運転が止まっていた。


■ みんなで潜水艦を押す
パーマン 潜水艦見つけた 海底 潜水艦を動かす


■ はずみがついてパーマンたちは投げ出される
パーマン 潜水艦見つけた 海底 はずみがつく


■ パーマンバッジがない!!
パーマン 潜水艦見つけた 海底 バッジを落とす パーマン1号

酸素ボンベの役割を果たすバッジをなくしてしまう・・・
深い海の底で、命綱を落としてしまった・・・


■ パー子とパーやんも落としてしまう
パーマン 潜水艦見つけた 海底 バッジを落とす パー子 パーやん

パーマン2号のブービー以外
みな、バッジをなくしてしまう・・・


■ 呼吸ができないパーマンたち
パーマン 潜水艦見つけた 海底 息ができない パー子

かなり深海までたどり着いているので
海面に出るにも15分はかかってしまう。パーマン大ピンチ!!


海底でバッジをなくし、命に関わるハラハラの展開もあれば
名脇役の小池さんの登場で、楽しませてくれたり
実在有名人のパロディーで、ユーモアもたっぷりあります。
銃を構えるツワモノのおばあさんが、おかしくもあり
中学生に立ち向かう、勇気のあるみつ夫も見られたり
山を探していたら、お相撲さんだったというギャグまで
パーマンは、実に幅広いストーリーが詰まっています。

こうした「何が起こるか分からない」という面白さが
パーマンの親しまれた理由かもしれませんね






最終更新日  2010年11月05日 02時52分33秒
コメント(24) | コメントを書く
2010年08月17日
カテゴリ:『パーマン』
国民的人気のドラえもんには及びませんが
多くの人が、パーマンのことは知っていると思います。
マスクをかぶれば、力は6600倍。
マントで飛べは、時速119キロ。
もう少し詳しい人なら
「実は、赤ちゃんパーマンの5号もいるんだよね」とか
「最初は、91キロだったんだよね」とか、いうでしょう。


■ 大全集パーマン3巻の表紙
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 表紙


■ 妹のガン子とケンカするみつ夫
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 ガン子誘拐事件 みつ夫. ケンカ


■ 妹が誘拐されショックを受けるみつ夫
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 ガン子誘拐事件 みつ夫

普段、ケンカをしたり、仲がよくなかったりしますが
実は妹のことを、可愛く、大切に思っているみつ夫。
大全集3巻『ガン子誘拐事件』より


■ でもガン子は元気だった(笑)
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 ガン子誘拐事件 わんぱく


■ 褒められるパーマン
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマンを見習おう 偉い

パーマンは、大いに活躍をしていた。
そして、大人や子供からも褒められていた。


■ 振り返るパーマン
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマンを見習おう 顧みる


■ 反省するパーマン
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマンを見習おう 反省


■ 決意をするパーマン
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマンを見習おう 決心

決して優等生ではない、みつ夫ですが
こうした反省や決心が、偉いところですね。
このような姿勢が、最終回の「選ばれしパーマン」に
つながるのだなあと、しみじみ思います。
大全集3巻『パーマンを見習おう』より


■ ちょっと変わったマスクのキャラ
パーマン一番最初のマスク


私のブログのトップ画像に、オバQ、パーマン、ドラえもんなどの
画像があります。(先月まで壁紙だった画像です)
この緑のマスクのキャラは、その画像の中にいますが
皆さん、何のマンガのキャラだかご存知でしょうか?
実は、なんとパーマンなのです。

大全集パーマン3巻に初収録された
「パーマン誕生」を紹介します。
今まで、どの単行本でも未収録で読めませんでした。


■ 地球でパーマンの立候補を探していた
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマン登場 スーパーマン バードマン みつ夫 居眠り

「パーマンにふさわしいふたりの地球人…」
というセリフがあります。
第1話では、F先生は、パーマンは2人にしようと
決めていたのかもしれませんね。


■ パーマン1号誕生
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマン登場 スーパーマン バードマン みつ夫 任命

何の説明もなしに、いきなりパーマンの話をされ
みつ夫少年には、理解ができません。


■ マスクが異なるパーマンセット
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマン登場 スーパーマン バードマン みつ夫 マスク マント

さて、これが、先ほど紹介をした
とんがりデザインのパーマンマスクです。
1回(1話)限りの登場です。

■ 力は6584倍!?
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマン登場 スーパーマン バードマン マスク 6584倍

パーマンを知る人なら、誰もが
「力は6600倍」を知っているところですが
なんと、初期設定は「6584倍」でした。
ですが、子供目線で考えるF先生ですから
「子供たちが、覚えにくいかな」と思い、後に変更したのでしょうね。


■ コピーロボットはソックリロボット!?
藤子・F・不二雄 大全集 パーマン 3巻 パーマン登場 スーパーマン バードマン コピーロボット ソックリロボット

最初は、「ソックリロボット」という名前でした(笑)
やっぱり、コピーロボットの方が、しっくりしますね。


今の漫画では、このように
複数の第1話を描く作者はいないと思います。
むかしは、作者側の自由度が高かったので
F先生も、自由気ままに描いていたのでしょう。
そして、いくつも連載を抱えていた雑誌があり
「同じ話を掲載するのは悪い」と思い
それぞれの雑誌に、それぞれオリジナルの第1話を描いた
という流れになったのでしょう。
F先生は、とても律儀な方だったのだと思います。
「第1話は、どの雑誌でも統一にしましょう」といえば
それで、済んでしまいますが、そうはしませんでした。

これで、皆さんも立派なパーマン通になりました。
「パーマンは、最初はマスクが違ってたんだよ」と
ぜひ、周りの人に自慢してみてください(笑)

※ おまけ 大全集パーマン1巻を購入した人へ(フリーページ)






最終更新日  2010年08月18日 02時08分37秒
コメント(24) | コメントを書く
2010年03月23日
カテゴリ:『パーマン』
ネットで、「パーマン」を検索していましたら
「パーマン なんでも帳」というサイトが見つかりました。
実は、見つけたのは、もう何年も前です。
掲示板に、私のブログで紹介することを書き込みましたが
長いこと更新されていないので、しばらく
気づかれないかもしれません… 残念です。

さて、この「パーマン なんでも帳」の
管理人いんみ~さんは、娘さんを持つ女性の方です。
パーマンが大好きで、トップページの
「パーマンとの出会い」の中では、以下のように書かれています。

本屋へ行くと、そこで藤子・F・不二雄さんの短編集を見つけました。
衝動買いして読んでみるとかなり面白かったので、
それ以来、藤子Fさんのまんがを見つけるたびに買うようになりました。
わたしがパーマンの単行本を見つけたのは2003年の夏ごろでした。
全7巻を買い、読んでみると、面白く、
藤子Fさんのまんがの中ではパーマンはドラえもん以上の最高傑作と感じました。



私と同じくらいパーマンが大好きな方がおられました。
これは、もう嬉しくて感動しますね。
パーマンはアニメ化されたので、知名度は高いですが
どうしても国民的マンガの、ドラえもんの存在が巨大すぎて
パーマンだけでなく、他のF作品も
藤子ファン以外には、埋もれているような感があります。

「パーマン なんでも帳」の、いんみ~さんのコメントで
注目したいのは、パーマンに夢中になったこともそうですが

>藤子・F・不二雄さんの短編集を見つけました。
>読んでみるとかなり面白かったので

この部分ですね。短編集を読まれたのです。
F先生の短編といえば…
そうです!!
私のブログ読者さんには、すっかりお馴染みの
SF(スコシ・フシギ)短編のことです。
きっと、衝撃を受けたのだと思います。私がそうでした。


■ 大全集パーマン 3巻

藤子・F・不二雄大全集 パーマン 3巻 表紙 マスクちがいのパーマンも登場

F先生の大全集パーマン3巻では
作家の辻村深月さんが、解説を書かれています。

※ 辻村さんは、本当は「しんにゅうに点が二つ」の表記なのですが
  変換できないので、実際の漢字とは異なります。お気をつけください。


■ パーマンは、一番好きなラブストーリー。

藤子・F・不二雄大全集 パーマン 3巻 解説 世界で一番好きなラブストーリー 辻村深月

もし誰かに「あなたが世界で一番好きなラブストーリーは何ですか?」
と質問されたらなら、絶対に『パーマン』と答える。
そして、これこそが私が数々のF先生作品の中でも
『パーマン』を特別な話に位置づける最大の理由だ。

パー子(パーマン3号)の存在が、辻村さんにとって
とてもとても大きかったようです。
女性のかたが、映画のラブストーリーでもなく
恋愛小説でもなく、恋愛ドラマでもなく、少女マンガでもなく
少年漫画(児童漫画)のパーマンを選んでくれたことが
パーマンファンの私には、とてつもない高い評価をいただいたような
スゴク嬉しい気持ちになります。辻村さん大好きです。
会ってお話がしたいです。芸能人になるしかないでしょうか…(笑)

これが、大全集に寄せられた言葉だというのも
大変素晴らしいことです。
これ以上の絶賛の言葉はありません。
大全集の解説の人選は、なかなかいいと思います。

映画祭の特集で、ドラえもんキャラに
囲まれている私のブログですが
F先生の作品は全部好きですが
私にとって、何より思い入れが強いのは
紛れもなく、パーマンなのです。

F先生も、パーマンに思い入れがあったからこそ
「パーマン その後のストーリー」を
ドラえもんの中に盛り込んだのでしょう






最終更新日  2010年03月24日 03時29分51秒
コメント(20) | コメントを書く
2010年03月03日
カテゴリ:『パーマン』
子供から大人になる時
少年期や思春期と呼ばれる時期があります。
そして、その時期に差し掛かることを
H2Oというグループの、『想い出がいっぱい』の歌詞にあるように
「おとなの階段(を)上る」と表現したりします。

その、「大人の階段」を上る前にも、突然、大人の階段が
目の前に現れてしまったり、意識してしまったりすることも
きっと、あると思います。私にもありました。
「これから、上らなくてはいけないのか」と困惑したり…
「上らなくちゃいけないんだ」と覚悟を決めたり…
「絶対に上りたくない」と、逃げ出してしまったり…
小さい子供なりにも、自分だけにしか分からないような
誰にもいえない悩みを、持ち合わせることもあるかもしれません。

そんな、大人の階段を目の前にした子供の
悲しみと苦悩を描いた作品「パーマンはつらいよ」を
紹介したいと思います。

■藤子・F・不二雄大全集 パーマン2巻
藤子・F・不二雄 パーマン 大全集 2巻 表紙

 < ストーリー >

何日も、夜の仕事が続くパーマンたち…
パーマン1号のみつ夫は、学校へ行くも
居眠りをしてしまう。
先生に怒られてしまい、周りに笑われるみつ夫。
友達からは「さえないなあ」と、バカにされ
片思いをしている女の子には
「居眠りはやめたほうがいい」と忠告され
妹には、そのことを告げ口され
そして、母親からも注意が…
居場所を失ってしまったみつ夫は
家を飛び出してしまう。


■ みつ夫の叫び。
藤子・F・不二雄 パーマン 大全集 2巻 パーマンはつらいよ バードマン スーパーマン みつ夫

そして、みつ夫はバードマンに会う。
みつ夫は、思い切って、お願いをする。
母親、先生、自分の好きなみっちゃんに
自分がパーマンだと、明かしたいという…
でも、パーマンの掟で、そんなことは当然許されない。


■ みつ夫の切なる願い。

藤子・F・不二雄 パーマン 大全集 2巻 パーマンはつらいよ バードマン スーパーマン

もし、先生に、自分がパーマンであることを
知ってもらえれば、きっと居眠りも
大目に見てもらえるかもしれない…

もし、母親に分かってもらえれば、きっと
褒めてもらえるかもしれない。
叱られることも、なくなるかもしれない…

そして、片思いのみっちゃんに、分かってもらえれば
自分のことを見直してくれるかもしれない。
もしかしたら、好きになってくれるかもしれない…

これは、わがままではなく
小学生の子供なら、誰しも抱く欲求であり
当然の願いでしょう。
大人だって、そう思ってしまうでしょう。

「自分のとくにならなくても
 しなくちゃいけないことがあるんだよ」

と、バードマンはいいますが、みつ夫には分かりません。
そして、ついに「ぼく、パーマンをやめます」と、宣言してしまうみつ夫…


皆さんは、パーマンセットを与えられたら
パーマンになれるでしょうか。
昼も夜も、無償で、世のため人のために働けますか?
1日や2日ならできても、ずっとは無理でしょう。
私も、とてもではないですが、パーマンにはなれません。

当時、みつ夫と同じ小学生だった私は
この話で初めて、マンガという世界を飛び越えて
みつ夫に、自分自身を重ね合わせて
みつ夫と一緒に、苦しみ、悩みました。

でも、最後は、みつ夫は夜中に起き出します。
そして、パーマンに変身し、事件に向かうのでした。
バードマンだけが、その姿を見守っていました。

そして、この話が、密かに最終話につながるのです。
だから、みつ夫は、選ばれし者となるのです。
そうした、みつ夫の真面目な部分を知り
素晴らしいと思えたからこそ、パー子も
みつ夫のことが、好きになったのかもしれませんね。

子供の頃から、今でも、私にとって
ずっと、パーマンは永遠のヒーローなのです






最終更新日  2010年03月03日 23時28分22秒
コメント(28) | コメントを書く
2009年11月28日
カテゴリ:『パーマン』
ちょっとタイトルが大げさ!?
そう思ったあなたは
パーマンを知らないからですよ~~~

では、早速行きます。
パーマンを第1話から紹介しま~す。

○ 大全集パーマン1巻&第1話
パーマン 藤子・F・不二雄大全集 パーマン1巻&第1話

パーマンに選ばれたのは、空き地にいた小学生の少年。
そして、パーマンの一番最初の任務は、墜落する飛行機を救うことだった。
この場面でパーマンの活躍およびスゴさを
読者(子供たち)に訴えるには、最適の第1話だと思います。

パーマンセットをみつ夫に渡すときに登場する「バードマン」ですが
初期のパーマンでは、バードマンではなく「スーパーマン」と
呼ばれていました。私の日記では「バードマン」と呼びます。


○ 第2話で、早くも命を狙われるパーマン

パーマン 藤子・F・不二雄大全集 パーマンに水難の相
 一歩でも動けば、刀も動く・・・
 パーマン危うし、大ピンチ!!
 この話は、飛行機墜落の次の第2話ですが
 早くも、パーマン2号のブービーが初登場。
 2号誕生の話だけでも
 1話が完成するところですが
 常に事件を据え、詰められるネタは
 できるだけ散りばめるという、F先生の
 創作意欲がうかがえます。




○ 外国のスパイがセットを盗む 

パーマン 藤子・F・不二雄大全集 「はじめましてパー子です」より みつ夫の友達、カバオとサブが
 パーマンセットを盗むことに成功。
 しかし今度は、スパイの男に
 奪われてしまう。そして、このスパイの
 分析によって、子供たちの知りたい
 パーマンセットの仕組みを読者に
 知らせる、という上手い設定になってます。
 さらに、パーマン3号「パー子」も初登場。
 こんな盛りだくさんの展開を
 なんと16ページに収めているのです。
 「パーマンセットを友達が盗む」
 「スパイがパーマンセットを奪いに来る」
 「パーマン3号の登場」これらのネタだけで
 3話くらいは作れそうなところですが

 「(F先生は)いつも手を抜くことが出来ない人」(by藤子A先生)
 という性格が表れているように思えます。




○ 気を失っているところにコンクリートを流される

パーマン 藤子・F・不二雄大全集 「生きうめパーマン」より
「生きうめパーマン」より。
このタイトルも、児童マンガにしては
かなりショックなタイトルですが、ヒーローものにはピッタリでしょう。


○ 東京都民を10分で眠らせる猛毒 

パーマン 藤子・F・不二雄大全集 「毒ガス密造団」より

本当は「殺せるほどの猛毒」といえば、恐ろしさも増すところですが
できるだけ物騒にならない表現をとる、F先生の配慮がうかがえます。
児童マンガは目に見えない配慮がとても必要になります。

パーマンは、大全集でなくても
小学館の文庫本タイプでも手に入ります。
初めて読むかた、お子様に買ってあげたいかたは
いきなり大判の大全集から入らなくてもいいでしょう。
もし、パーマンが気に入って「未収録の話も読んでみたい」
となったときに、大全集を
手に取ってみるのがいいかもしれませんね






最終更新日  2009年11月29日 03時47分10秒
コメント(30) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.