316481 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【節操】ハビット&アジャスト ~NBA・古典~日常・情報~

【節操】ハビット&アジャスト ~NBA・古典~日常・情報~

PR

Profile

小二津健葉

小二津健葉

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

小二津健葉@ お互い余裕綽々を目指す。 New! ・モチベーションが上がらないと悩んでい…
十万字論肇@ 節約、身体ケア、部屋整頓 New! 《節約、身体ケア、部屋の整頓》 ・内を固…
小二津健葉@ 歩いて地元を知る ・住宅地、商業圏、工場地帯、観光地、農…
小二津健葉@ 肩甲骨ストレッチ ・身体のサビが取れている感覚がする。イ…
小二津健葉@ 生命力と精神力。フィジカルとメンタル。 ・リズミカルな曲調が脳内で再生されると…

Headline News

2015.09.11
XML
カテゴリ:・NBA観賞

James Harden [ Jon Fishman ]
 こんばんは。バスケットボールのポジションであるSG(シューティングガード)には、高い得点能力を備えている選手もいれば、アシストやディフェンスなど違う能力に特化した選手も多くいるなぁと思っているO・D・Oです( ̄ー ̄)
 高い得点スキルを持つ選手がSG(シューティングガード)を務めているイメージがどこかありますが、NBAを観ていると様々なタイプのSG(シューティングガード)がいます。
 大事な事は選手が各々で備えるスキルを見抜き、それを勝利に活かす為に上手く役割分担を決めていく事だなと思っています。
…さて今回は、NBA2014-2015シーズンのAll NBA 1st teamに選出されたSGであるJames Harden選手についてWikipediaなどを参考にして特徴や経歴などを紹介して参りたいと思います👇
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【選手の特徴】参考:Wikipedia
●James Harden
・26歳 196cm 102kg SG(シューティングガード) 背番号13
・現所属チーム:ヒューストンRockets
・ドラフト: 2009年3位
・受賞歴:6th man of the year(2012年)
     オールスターゲーム出場(2013~2015)
     All NBA 1st team(2014.2015)
…立派な髭(ひげ)がトレードマークの選手です(゜д゜)。

 ドラフト時より既に能力の高い選手と目されておりましたが、最近になって一気にトップクラスの選手と評価される様になっていきました。まだ26歳(2015年時点)と若く、まだ伸びしろがあると見識者から目されております。

●プレイスタイル
・様々な得点手段を持つスコアラー
…巧みなボールハンドリングから相手を翻弄し、安定感のあるジャンプシュートを放つのが得意です。左利きの選手であり、独特なリズムで攻め込んで来るため、1on1でJames Harden選手を止めるのは至難の業です。

・PGからSFまでこなせる器用さもある
…また、得点能力のみならず、味方を活かすアシストパスも得意です。更には身体能力も高く、その跳躍力にてリバウンドをもぎ取る事も出来ます。
 アシストもリバウンドも出来るJames Harden選手には、PGやSFも出来る器用さがあります。

・ディフェンスが弱点?
…オフェンス面では様々なスキルがありますが、一方でディフェンスでの評価はあまり宜しくありません。一部では「手を抜いている」と酷評されておりますが、恐らくそれは、チーム内での役割的にオフェンスに重きを置いているからだと考えられます。
 ただ、選手として更に一つ上のレベルになっていくには、ある程度のディフェンス能力も求められていきます。

【経歴】参考:Wikipedia
●オクラホマシティThunder時代(2009~2012)
…オクラホマシティThunderからドラフト3位指名されてデビューしたJames Harden選手の主な役割は、控えスタートからチームに勢いを与える事でした。
 James Harden選手はその役割を確(しっか)り果たし、その働きもあってオクラホマシティThunderは2012年にファイナル進出を果たします。

●ヒューストンRocketsへ
…2012年にファイナル進出を果たしたオクラホマシティThunderでしたが、その後のオフシーズンでJames Harden選手との契約延長が上手く纏められませんでした。
 最終的に、 James Harden選手は次のシーズンが始まる前にトレードにてヒューストンRocketsに出されていきました。このトレードでの移籍劇はJames Harden選手にとっては良い転機となりました。
 ヒューストンRocketsで先発スタートとして起用されるやいなや、James Harden選手は持ち前の得点力を遺憾無く発揮。一気にヒューストンRocketsの得点頭となりました。そこからJames Harden選手は、トップクラスの選手として頭角を現してきます。

●2014-2015シーズン
…そして、オクラホマシティThunderから移籍してから3年目となる2014-2015シーズンには、ヒューストンRocketsのカンファレンスファイナル進出の原動力となりました。強豪ひしめく西地区の中でヒューストンRocketsは勝ち上がってきた為、James Harden選手の選手としてのステータスが確立されていきました。
 James Harden選手は今後も、持ち前の得点力と器用さでヒューストンRocketsを引率していくと思われます。

【今後の展望】
●ヒューストンRocketsの2014-2015シーズン成績
・レギュラーシーズン:56勝26敗
・プレイオフ:カンファレンスファイナルでゴールデンステイトWarriorsに1勝4敗で敗退
…強豪ひしめく西地区でカンファレンスファイナルにまで勝ち上がりましたが、西地区決勝では後にチャンピオンとなるゴールデンステイトWarriorsに圧倒されてシーズンを終える事となりました。
 ヒューストンRocketsには能力の高い選手が揃います。チャンピオンシップを勝ち取っていくには、やはりエースであるJames Harden選手の更なる奮起やリーダーシップが求められていきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
…という事でJames Harden選手について紹介して参りました。
 もし、James Harden選手を漫画『SLAM DUNK』の登場人物に当てはめるとしたら、(ポジションは異なりますが)陵南の福田吉兆になるかなと思っております。爆発的な1on1からの得点能力が特徴である事が共通しており、ディフェンスがあまり宜しくないと評されている所も似ているかなと思いますf(^_^;。異なる点を挙げるならば、James Harden選手にはアシスト能力も備わっている所です。ですので、PGも務められるJames Harden選手を『SLAM DUNK』で喩えるならば、「パスも上手い器用な福田吉兆」となるかなと思います。
 得点能力と器用さを兼ね備えるJames Harden選手は今後、ヒューストンRocketsを優勝に導いていけるのか、注目ですね(^^)d
…今回の記事はこれで終わりにします。読んでいただきありがとうございました\(^o^)/


SLAM DUNK完全版 15 ジャンプ・コミックスデラックス / 井上雄彦 イノウエタケヒコ 【コミック】






Last updated  2020.10.18 10:02:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.