000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イングリッシュプリーズ!!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


パッション。

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

子どもの傾向性をみ… shuccaさん

スペイン語多読  Jo… うさぎの春子さん

還暦過ぎてもバイリ… Puhoo2009さん
運命鑑定士 空海の… 運命鑑定士 空海さん
欲張りママのひとり… toshie0808さん

Comments

★Mary★@ Re:みなさんお久しぶりです~!!Backしましたよ~!!(06/23) 勉強は捗ってらっしゃるみたいですね。頑…
パッション。@ え!!そんなのあるんですか!!! 回転中華!!!それすごく面白そうですね…
bunbun2009@ Re:ただいま!!東京と横浜いった~!!!!!!!!!(05/04) 歌舞伎町一番街のアーチのネオンまで節電…
りりこ8448@ 横浜 こんにちは。 関東の横浜にもみられたの…

Freepage List

Category

Headline News

2011.04.13
XML
どうもどうも~ウィンク

私は友人に何人かに英語を教えて欲しいとお願いされて友人なのでお金は取らずに英語を教えています。

その中でも私は欠かさずやってもらってることは英語日記です

もちろん友人の何人かは英語で日記なんてかけないよ~となってましたので、大丈夫、文を過去形にするのはわかるでしょ?過去形にする文を一文づつ書いていけばいいから。と初心者には教えました。

↓例えば↓

I played tennis.

I gat up at 7.

など、単純に書いていっていい。慣れてから文章をつなげたりしていけばいいからと。実はこれ、自分が留学時代に最初の1年目で留学生用のクラスの英語の先生にさせられていた事なので自分自身でも効果は実証済みです。

初心者のうちはこういうできることからさせないとすぐに挫折してしまうので、単純作業からスタートするのが一番。書かせたら一週間後に提出させて私が添削と講評を書き込んでいくというやり方です。質問があればどんな些細なことでも遠慮せずにきくようにとも念を押してあります。

本人たちの進歩次第で「熟語」や「表現」を指定して書かせようと考えています。本人たちにも直接対話して、進歩状況を聞きだし、人によっては飽きてきり、違うことをしたくなってくる人もいるかもしれないのでそういう人たちにはやり方を変えてしてみるつもりです。

私の経験から「英語日記」は英語を書く力、考える力、そして英語の表現力を養うのに最適だと私の経験上から言えます。もし英語をしゃべるのが苦手な人はまずは書くことからはじめてみるのもいいと思います。そして、大事なのは添削です。これは外人の先生なり英語に精通してる人になりお金を出してでもしてもらいましょう。間違えたところは訂正しながら使っていく、または書いていく。これが英語表現を豊かにする第一歩です。






Last updated  2011.04.13 16:47:14
コメント(0) | コメントを書く
[マイイングリッシュライフ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.