246130 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

子育てしながらLife&Work&ブログ研究中 【いつもこころに『貴族』を】

子育てしながらLife&Work&ブログ研究中 【いつもこころに『貴族』を】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

ともこ@散歩貴族

ともこ@散歩貴族

Calendar

Favorite Blog

モーニングセミナー New! mamadocterさん

口内炎にもマーキュ… happy mediumさん

3月のこと。Myテーマ… MoonLeoさん

伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
マドレボニータ(美し… マドレボニータさん

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2009.02.27
XML
こぶたラボにて、復職応援座談会でした~!!

パネラーの4人は、
不規則勤務の医療系の方、出張も多い広告系の方、フリーランスの方、
で、育休中はこぶたユーザーさんぶたとして
よく顔を見せてくれていたひと達、

仕事人としてのお話をぜひ聞いてみたくて、
そして、現在の自分の立ち位置を確認したくて、参加してきました。

復職1

パネラーの方々の経歴等が黒板にて公開されていますえんぴつ

皆、それぞれ仕事も状況も違うので、正しいOR間違いはなく、
それぞれに輝いているきらきら
参加者の皆さんも同じく、熱心に聞いてらして、輝いていました。

「あ、この視点は私にはないな~」とか「このアイデアはいいな」
と思ったものを、取り入れて、
自分に合うかどうか実験してみて、無理なら仕切り直し、と、
それでいいんだな!
と今の自分にも納得しました。

明言がたくさんありました目がハート
私的に印象に残ったものをふたつ挙げます。

【許し合う関係】 
パートナーへの要求レベルを下げる、とおっしゃっていましたが、
これは我が家でもやっています。
夫は家事を私に期待せず、私は夫に育児を沢山手伝って、
とは思ってなくて。家事配分もないのですが、
土日は夫が料理、等自然にそうなっています。
お互い、至らないことがあっても言いっこなしということで。。。

【自分の子ども以外に大事なものはない】
子どもの病気は、WMにとってとても気がかりなことのひとつだと
思います。が、会社は「代わりになるひと」が他にもいて、
仕事自体の責任は上司にあるので、
普段の心がけ次第で周りの理解は得られる、と思います。

というのも、私自身が、20代前半、アパレル勤務時代、
WMのサポートをしていたのですが、何とかなりました、全て。
新人で何度もテンパり、大変でしたが。。。ショック
もし自分が子どもがいたらと考えたら、
病気の時は側にいたいだろうな、と思ったので、頑張れました。

****************

現在は、私はこぶたラボの有償スタッフとして
お金をいただいている他、働いていません。

基本的には専業主婦、なのですが、
家事の優先度が低く(笑)、育児や日々のブログを書く事、
資格の勉強、こぶたをはじめとする講座の学び、が主体の毎日。

独身時代は、バリバリ働いていて、周りの人々にも
キャリア志向的に思われていたので、
さっさと結婚(という印象だったみたい)して子ども、と
いう選択に驚かれました。

妊娠した時点で、
安定期に入る頃にちょうど契約更新ということは見えていたので、
(建設現場事務、現場が竣工したら、一度契約を見直すのです)
転職も考えていたので、迷うことなく辞めました。

産後にも以前の仲間から、仕事先から
『戻ってくる?』というお言葉をいただき、それはそれで嬉しかったけど、

やっぱり自分は好きなことをやっていきたいパンチ
という強い思いにかられて、現在に至ります。

でも、(やっぱり息子を保育園に入れるべきか)と
産後5ヶ月から1歳くらいまではもやもやしていました。

というのも、こぶたのスタッフで特定の預け先がないのは私だけ、
このまま仕事として関わっていいのか、とか、

こぶたに来るユーザーさんはWMが多く、皆さんステキだな~ピンクハート
やっぱり社会に関わることって大切だな、と
思っていたりしたので。。。。

保育園に入れるのだったら、保育料分は稼ぎたい
(夫も稼ぐ、という気持ちでいてほしいそう)、
そのためには前職に戻るのが、効率という面では最もいい選択だけど、

いやいや~それは~、私の進みたい道ではないよね~、
と何度も自分自身と話をしました赤ハート

7ヶ月頃から一時預かりを利用するようになり、
1歳のときに、新しい施設ができて、そこは長時間利用も可能なので、
今は、週1~2回で預けています。
4月から基本は週2にして、こぶた仕事や保育士試験勉強、
各種講座へ出るときに利用しようと思っている次第です。

『自分はこれでいいんだ!!』と
最近は実感するようになりました、
うん、この変化はすごいですねうっしっし

というのも、パートナーである夫が
この生活スタイルを支持してくれているのが大きい。

『君は、お金と時間を交換するために、嫌な仕事をするの?』
『好きな仕事をしているほうが、実は効率がいい』
『今は、稼げないけど、準備期間だからいいじゃん』

とか、夫流哲学(笑)で、いろいろ言ってくれます。

で、自分でも驚いているのが、
ほぼ夫のみの収入で暮らしていて、とても感謝していますが、
『申し訳ない』という罪悪感がないこと、です。

あるセラピストの方から、
『そういう夫を選んだのも運のよさだよ』と言われ、納得した!
のが理由ですが、元キャリア志向だったはずが(笑)
すんなり。。。ひとって、わからないものですね。


























お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009.02.27 19:32:07



© Rakuten Group, Inc.