494246 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クラシカルホメオパシー横浜

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

自分で決めたことだ… 百瀬はるえさん

浅倉ユキ(あな吉)… ふのり★★★さん
Precious … Smilewind♪リラックスカフェさん
海外赴任準備と海外… ☆ちょーふぁー☆さん
いつも笑顔で(^_^)v 莉莉♪〜いつも笑顔で(^_^)vさん

コメント新着

クラシカルホメオパシーヨコハマ@ Re[1]:セルフケア講座のスタンス(05/09) タケウチえの字さんへ お元気ですか? 単…
タケウチえの字@ Re:セルフケア講座のスタンス(05/09) 今でもとても役に立っています。手離せま…
happy medium@ Re[1]:本来の自分に(08/01) タケウチえの字さん >なるほど・・・すべ…
タケウチえの字@ Re:本来の自分に(08/01) なるほど・・・すべて自分次第なんですよ…
happy medium@ Re[1]:国分寺・小金井方面の皆様へ(04/23) タケウチえの字さん 一過性のブームや思…

フリーページ

ニューストピックス

はじめまして。
2010年10月に、「クラシカルホメオパシー横浜」を
開設致しました。
http://www015.upp.so-net.ne.jp/homeopathy/index.html

ホメオパシーの個人セッションや、セルフケア講習会を
行っています。

内科医だった頃、
「検査では異常がないのに、調子が悪い。」
「通院して薬を飲んでいるけど、あまりよくならない。」
「薬は副作用が出て、続けられない。」
といったケースを、数多く見てきました。
このようなケースにできることはないかと学ぶうちに、
たどり着いたのがホメオパシーでした。

薬を否定する、通院を止めさせるようなやり方ではなく、
今ある不調の背後で何が起こっているのか、個人セッションでは
じっくりと伺い、一緒に取り組みます。
通院治療しながらの利用も可能ですし、西洋医学に抵抗感を
感じる方ともお会いしたいと思っています。

セルフケア講習会では、「病院での治療が最優先となる状態」を、
理解したうえでの使い方を学びます。

レメディー(remedy)も薬(medicine)も
癒す(medi)という目的は同じです。
状態にあわせてその時必要なことを選び取るのに、
大切なことはなにか、一緒に考えてみませんか。


2019.10.16
XML
カテゴリ:医療

10月27日の関内でのセルフケア講座は、

残席 2 

になりました。

 

 

**********************

 

貧血には深刻な問題が隠れていることがありますので、

どうかレメディーで粘らないでください。

 

子供の場合は、食事の内容に問題がないかどうか

見る必要があります。

レメディーを検索ではなく。

 

早い話、

「その食事内容では栄養失調ですよ。」

という意味だったりします。

たんぱく質やミネラル、ビタミンは十分か、

一度振り返ってみなければいけないということを、

教えてくれているのですから、

無視ししない方がいいですね。

 

栄養失調な食事を続けながら、

レメディーに効果を期待・・・しないでくださいね。

正気の沙汰とは思えません。

 

 

 

大人の場合は、貧血を見たら癌が隠れていないか

考える必要があります。

 

元内科医ですから、そこは私、うるさいです。

 

レメディーで粘って発見が遅れるだなんてこと、

許せません。

 

そう言えば、海外の先生が教えにいらした際に、

目の前でケースをとって見せてくれることもあるのですが、

「その点に関しては、病院で一度検査してみてください。」

と言います。

西洋医学批判とセットで広がる日本式の代替医療に対する姿勢は、

だいぶ問題がありますね。

 

 

他にも出血するような病気がないかどうかも

気になります。

 

女性の場合、子宮筋腫は要チェックです。

 

 

・・・というわけで、貧血にはまずレメディー・・・ではありません。

よく覚えておいてください。







最終更新日  2019.10.16 08:49:25
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.