689014 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クラシカルホメオパシー横浜

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

[ライヴレポ] 2/4「… 百瀬はるえさん

浅倉ユキ(あな吉)… ふのり★★★さん
Precious … Smilewind♪リラックスカフェさん
海外赴任準備と海外… ☆ちょーふぁー☆さん
いつも笑顔で(^_^)v 莉莉♪〜いつも笑顔で(^_^)vさん

コメント新着

クラシカルホメオパシーヨコハマ@ Re[1]:セルフケア講座のスタンス(05/09) タケウチえの字さんへ お元気ですか? 単…
タケウチえの字@ Re:セルフケア講座のスタンス(05/09) 今でもとても役に立っています。手離せま…
happy medium@ Re[1]:本来の自分に(08/01) タケウチえの字さん >なるほど・・・すべ…
タケウチえの字@ Re:本来の自分に(08/01) なるほど・・・すべて自分次第なんですよ…
happy medium@ Re[1]:国分寺・小金井方面の皆様へ(04/23) タケウチえの字さん 一過性のブームや思…

フリーページ

ニューストピックス

はじめまして。
2010年10月に、「クラシカルホメオパシー横浜」を
開設致しました。
https://homeopathy-yokohama.com/

ホメオパシーの個人セッションや、セルフケア講習会を
行っています。

内科医だった頃、
「検査では異常がないのに、調子が悪い。」
「通院して薬を飲んでいるけど、あまりよくならない。」
「薬は副作用が出て、続けられない。」
といったケースを、数多く見てきました。
このようなケースにできることはないかと学ぶうちに、
たどり着いたのがホメオパシーでした。

薬を否定する、通院を止めさせるようなやり方ではなく、
今ある不調の背後で何が起こっているのか、個人セッションでは
じっくりと伺い、一緒に取り組みます。
通院治療しながらの利用も可能ですし、西洋医学に抵抗感を
感じる方ともお会いしたいと思っています。

セルフケア講習会では、「病院での治療が最優先となる状態」を、
理解したうえでの使い方を学びます。

レメディー(remedy)も薬(medicine)も
癒す(medi)という目的は同じです。
状態にあわせてその時必要なことを選び取るのに、
大切なことはなにか、一緒に考えてみませんか。
2024.02.24
XML
カテゴリ:個人セッション

それがいいか悪いかは、

直接会って話しましょう。

 

病状によって、
減らせる薬と減らさない方がいい薬とがあります。

頭ごなしに止めろと言うことはありません。

前職は内科医でしたので、

突然薬を止めて大丈夫ではないケースも知っています。

薬の減量は、状態を確認しつつ行うものです。

 

「症状がひどい時に飲むように」

という薬を減らすのに、

必要なのは気合と根性ではありません。

症状の背後にあるものを知ることです。

感情だけとは限りません。

事故に遭って以来とか、

ワクチン接種の後から始まった症状というのが、
レメディーを処方する際の所見にあります。

ネットで断片的な情報が得られても、

それはあなた自身の全体像とはかけ離れていることがありますので、

自分でやろうという誤った頑張りは、

おやめください。

 

「状態を確認しつつ薬を減らす」のに、

ホメオパシーのことを主治医に説明する必要はありません。

誰の目から見ても明らかな改善を積み重ねて、

「減らそうか。」

という話になるように、

薬では対処できない部分のことを、

こちらで考えます。

内科医時代に
「そこを汲まないと。」

「そこから始めないと。」

って思いながら話を聞いておりましたが、

持ち時間は3分。

お渡しできるものは、
病院で使用できる薬のなかにありませんでした。

ホメオパシーの場合は1時間~2時間、

たっぷり時間を取りますので、

「もう話すことはありません。」

と言うところまで、存分に話してください。
レメディーは3000~4000種類と言われていますので、
お役に立てるものを選べるようつとめたいと思います。


​​ホメオパシー個人セッションの予約枠、お申し込みは、こちら。​​






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.02.24 13:43:18
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.