433771 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

クラシカルホメオパシー横浜

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

【告知&お仕事風景… New! 百瀬はるえ(ハルさん)さん

2018年10月、11月の… タケウチえの字さん

浅倉ユキ(あな吉)… ふのり★★★さん
Precious … Smilewind♪リラックスカフェさん
海外赴任準備と海外… ☆ちょーふぁー☆さん

コメント新着

クラシカルホメオパシーヨコハマ@ Re[1]:セルフケア講座のスタンス(05/09) タケウチえの字さんへ お元気ですか? 単…
タケウチえの字@ Re:セルフケア講座のスタンス(05/09) 今でもとても役に立っています。手離せま…
happy medium@ Re[1]:本来の自分に(08/01) タケウチえの字さん >なるほど・・・すべ…
タケウチえの字@ Re:本来の自分に(08/01) なるほど・・・すべて自分次第なんですよ…
happy medium@ Re[1]:国分寺・小金井方面の皆様へ(04/23) タケウチえの字さん 一過性のブームや思…

フリーページ

ニューストピックス

はじめまして。
2010年10月に、「クラシカルホメオパシー横浜」を
開設致しました。
http://www015.upp.so-net.ne.jp/homeopathy/index.html

ホメオパシーの個人セッションや、セルフケア講習会を
行っています。

内科医だった頃、
「検査では異常がないのに、調子が悪い。」
「通院して薬を飲んでいるけど、あまりよくならない。」
「薬は副作用が出て、続けられない。」
といったケースを、数多く見てきました。
このようなケースにできることはないかと学ぶうちに、
たどり着いたのがホメオパシーでした。

薬を否定する、通院を止めさせるようなやり方ではなく、
今ある不調の背後で何が起こっているのか、個人セッションでは
じっくりと伺い、一緒に取り組みます。
通院治療しながらの利用も可能ですし、西洋医学に抵抗感を
感じる方ともお会いしたいと思っています。

セルフケア講習会では、「病院での治療が最優先となる状態」を、
理解したうえでの使い方を学びます。

レメディー(remedy)も薬(medicine)も
癒す(medi)という目的は同じです。
状態にあわせてその時必要なことを選び取るのに、
大切なことはなにか、一緒に考えてみませんか。


2018年10月15日
XML
カテゴリ:庭園


灯籠、多過ぎじゃね?

・・・からの武家屋敷跡 野村家
でした。

庭は、縁側からだけではなく、
室内からもその景観を計算して作られます。




お客に見せたいものは、
きっとこの範囲内に収めるはず。

それにしても多いです。

今回の旅で知ったことですが、
金沢は、京都とは異なる雰囲気と作り方です。
決してコピーではありません。




この天井は、金に糸目をつけない総檜づくり
だそうです。



この日の階段。
茶室に向かう階段ですが、
下から見ても、



上から見下ろしても美しいのですが、
ちょっと大きめの石の数々は、
飛び石代わりに違いないと想像しています。

金沢は雪国ですから、冬は大変です。
なので、完全に屋外を通って茶室に入るのではなく、
壁で雪を避けつつ茶室へというつくりに
なっています。




関守石(せきもりいし)です。


東京の庭園では、あまり見かけませんね。
「ここから先へは入ってはいけません。」
という意味です。




烏賀陽先生に学ぶまで、
知らなかった事です。

庭園の講座が、他にもあるのかどうか知りませんが、
自分で他の庭園を見に行った際にも、
楽しめる知識が身につく講座です。


東京ではNHK文化センターで、
10月23日開講の連続講座があります。

詳しくは、​こちら​。



もちろん、先生のホームである京都でも
庭園ツアーがあります。

詳しくは、​こちら​。






最終更新日  2018年10月15日 22時52分25秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.