【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

せどりとアフィリエイトでプリウスを買うぞ!&鉄道模型とアンティークラジオ

せどりとアフィリエイトでプリウスを買うぞ!&鉄道模型とアンティークラジオ

Freepage List

Archives

・2024.05
・2024.04
・2024.03
・2024.02
・2024.01

Recent Posts

Category

2019.01.29
XML
テーマ:鉄道模型(690)
カテゴリ:鉄道模型
​​​​​​​​​​​​​
鉄道模型ランキング

こんばんは!

大坂なおみ やりましたー大笑い
全豪初V目がハート

って遅いか?

「嵐 活動休止!」の方がニュースですかね?


さて、6Pトグルスイッチの配送待ちで中断した「鉄道模型を始めてみました」の第六弾 パワーパックその5 副題 「常点灯機能付PWMパワーユニットその3」です。

​ついに完成!!​

実は、6Pトグルスイッチが到着すればケースに組み込むだけ、と思っていたのですが、色々とトラブル発生しました。ショック

が、何とか完成いたしました!

回路図(最終版)
(初めてCADを使ったので表現や回路が間違っているところがあるかもしれません。ご了承ください。)

※5001PUのAC出力は省略しています。
※VR1,2は実際には途中で切れています。
※ブリッジ整流の後に電解コンデンサーを入れようと思ったのですが、DC-DC降圧コンバータの入力に100μFのコンデンサーが入っていたので省略しました。
※ポリスイッチ(0.5A)追加(10個で505円)
※DC OUTに2.7KΩを接続しました。


TOMIXの5001PowerUnitへの組み込みに先立ち、一度仮配線を外して、部品単位にしてみました。
(暗くてしかもピンボケですいません失敗下矢印


フラッシュをたくとこうなっちゃうんですよね下矢印


そうこうしている内に、中国から6Pトグルスイッチ下矢印が届きましたスマイル

5個で206円(送料込み)ってどういう値段なの?




これで完成かと思ったのですが.....

​トラブル1​

​使えない!​怒ってる

5個の内2個が不良品という低品質ほえー

さらに組み込み配線したものが、十数回切り替え動作をしただけで、動かなくなる......

とりあえず今回は残りの2個の内1個を使ってみるつもりですが、次回はもうちょっと良いものを選択しようと思います。

例えばこれくらいのもの?

6P トグルスイッチ (セルフニュートラルタイプ)【75018】 タミヤ


で、そろった部品をこのケース下矢印に組み込むのですが、ちょっと問題が....


​トラブル2​

​入らない!​びっくり

スピードコントロール用のVRが付いていた穴のところにPWMモーターコントローラーを取り付けようと思っていたのですが、ケースの大きさ(長さ)が足りないようなのです。

ケースの寸法下矢印


上図の「約48mm」と書いた場所に斜めに取り付けることになるのですが.....

基盤の寸法の方が長い下矢印.....ほえー


しかも実際には取付穴は表面から5mmほど沈んでいるので底面にぶつかってしまうことに...下矢印


うーん、どうしようかなと思っていたところ、またもや中国からこんなものが届きました。下矢印


めちゃくちゃ安いPWM(モーター)コントローラーです。

5Aミニ DC モータ PWM 速度コント ローラー 3V-35V

  • 静態電流:0.015A(待機状態)(原文ママ 実際にはアイドル電流?てか15mAって多くね?)
  • 作動電圧:DC 3-35V
  • 功率:90W(原文ママ 実際には効率出力?)
  • PWMデューティサイクル:1%~100%
  • PWM週波数:10khz(原文ママ 実際には周波数)

​@223円送料無料!!​

しかも基盤寸法が26mm!VRが少し出っ張っているので、製品としての奥行きは29mm程度になりますが、十分ケースに収まります。

しかも基盤に取り付けられているVRがねじ止めできるタイプなので、今回のケースのVRの後に置き換えが可能!

というわけで、今回はこちらのPWMモーターコントローラーを使用することにしました。

ただ、実験に使ったものとPWM周波数が異なります。(10KHz)

もしかすると音が気になる(可聴域の周波数なので)かもしれませんが、多分自分には聞こえないかなとしょんぼり

これでで完成!と思ったのですが....

​トラブル3​

波形が変!?​

ケースに穴をあけ、部品の取り付け、配線まで完了して、PWMモーターコントローラーの出力波形を見てみると....


​パルス高、低すぎ!​

何と、0.5VPP位しかないんですよ。どういうこと?

試行錯誤したところ、「無負荷」だとダメ見たいです。

試しに120Ωの抵抗(出力電流0.1A相当)を負荷にしてみると問題無しに波形が見れます。下矢印


それで出力端子に手持ちの2.7KΩの抵抗をつないでみたところ、正常な波形になりました。

こちらが、ケースに入れる前の状態下矢印


で、ケースに入れてみました。下矢印(結構手こずりましたが....)


底面下矢印間違って開けた穴が3つ。まあ一応放熱用?


正面下から下矢印



実際に線路に繋いで動力車を走らせてみました。


TOMIX EF66。走り出す前の状態です。下矢印


別の車両です。KATO eurostar
走り出す前。テールランプがほんのり光っています(後退時)


やはり停止していますが、ヘッドライトが点灯します。


​​
カトー(KATO) 鉄道模型 Nゲージ 10-1298 ユーロスター新塗色 4両増結セット

別のTOMIX EF66です。(スカートが無い涙ぽろり
停止中。ほんのり光っています下矢印




EF66ブルートレイン 3両セット【TOMIX・92332】「鉄道模型 Nゲージ トミックス」


無負荷状態(動力車を載せていない)のVRminiからMAXまでの波形です。
Amazonのカタログでは、PWM周波数が10KHzとなっていましたが、カタログ通りでですね。








VRMAX。約12VDCです。



というわけで、​改造成功です!!​


今回はここまで。

次回は、少し大きめの楕円形レイアウトを組んで、室内等の付いている車両や新幹線車両を試してみたいと思っております。
同時にいくつかの市販パワーパック(ユニット)との比較(停止時の明るさ、最低スピード?等)を計画しています。

お楽しみにウィンク

​お願い​
​お約束ですが、こういった改造はメーカー保証がありませんし、この記事を参考にして改造したパワーユニットを使用して事故等が生じても当方は一切責任を負えませんので、すべて自己責任でお願いいたします。​​





鉄道模型ランキング

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2021.05.10 15:45:44


PR

Rakuten Card

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません

© Rakuten Group, Inc.