3038944 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

草莽の記    杉田謙一

PR

X

Profile


seimei杉田

Comments

山田恵美子@ Re:これだから金持ちは情けない(04/02) 買収は高須さんが言い出して、河村市長に…
半ば田の案山子@ Re:クローズアップ現代を見た(03/18) もうあんな会見ではおさまらないですよね…
拈華微笑@ Re:年度終了。テレビ局取材(03/01) 放映がきまりましたら、またここでおしら…
拈華微笑@ Re:天知る地知る(02/26) 驚いた人が、高須さんにその旨報告したので…
拈華微笑@ Re:天知る地知る(02/26) 以下は、ボランティァをしておられた方の…

Calendar

Favorite Blog

日本大好き、好きで… 茶畑 元35さん
だって好きなんです… nyago1945さん
余多歩き くれどさん
北国からのこだま 山男7388さん
文春新書『英語学習… Izumi Yukioさん

Freepage List

2021.02.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

今日は竹島の日。

私の学生時代には竹島奪還の主張をなしていたがほとんどの保守人ですら動かず、ならばと北方領土返還運動に力を向けてきた。中学教師になってからも研究授業で北方領土をなしても来た。生徒らも文部省に手紙を書いてくれてチリ教科書記述は4行だった北方領土問題が教科書2ページに拡大、写真入りで記述がなされるようになった。しかし残念ながら一ミリも買えることなく今日を迎えてしまっている。ボキャベリストプーチンの術中にはまったままである。。

 

 その後尖閣問題が浮上。西村慎吾元代議士はじめ石原慎太郎氏などが動いてくださり、一色正春氏の勇気ある映像公開によりチャイナの野望への怒りが国民を動かし、ここだけはかろうじてわが主権下に置かれている。

さてその竹島。

この地を韓国にとられてはならないとする島根の皆さんの熱意で再度運動が復活、毎年奪還式典が島根県レベルで継続的に実施され、今日では多くの国民が韓国の暴挙を知ることになった。隠岐の教育委員会もねっしんに動いてくださり、愛知からも市議らが実情調査見学に出かけてもいる。

 

今まで悲憤慷慨してばかりであったわれわれは大いに反省しなくてはならない。地方から、できるところから戦いを起こしていかなければならない。

                          

無主の地竹島は明治時代に入って、隠岐の島民が竹島でアシカ漁等に従事するようになり、乱獲を取り締まるため日本政府は1905年、竹島を島根県隠岐島司の所管に入れることを決定した。それに基づき、222日付の島根県告示第40号をもって、その内容を公示している。

以後第二次大戦に至るまで竹島の支配を実効的に継続してきたのである。

この後竹島は、隠岐島の官有地台帳に登録され、島根県が管理したが、第二次大戦後は大蔵省に移管、中国財務局松江財務部所管の国有財産となり、現在に至る。

竹島のアシカ漁業は、竹島の領土編入と同時に許可制がとられ、第二次大戦が勃発するまで免許者から毎年竹島の土地使用料が国庫に納入されていた。

現在は、1953 年に島根県が設定した漁業権があり、隠岐島漁業協同組合連合会が第一種共同漁業権を持つ。これは竹島の周囲500メートル以内の海域における漁業権で、19545月まで、アワビ、サザエ、ワカメ、イワノリ等が隠岐島漁民により採取されていた。

 

島根県告示は以降の竹島の領域権原の取得の証拠たる歴史的事実といえる。

 

対日平和条約第2条により、日本は朝鮮の独立を承認し、済州島、巨文島、及び欝陵島を含む朝鮮に対する全ての権利を放棄した。

しかし、竹島は日本が放棄した地域の中には含まれなかったことをしっておかねばなりません。これはラスク書簡にて明らか。

 

1951810日 国務次官補(ラスク)から韓国大使への回答がだされた。

 

合衆国政府は、1945年8月9日の日本によるポツダム宣言受諾が同宣言で取り扱われた地域に対する日本の正式ないし最終的な主権放棄を構成するという理論を条約がとるべきだとは思いません。と。

 

ドク島、又は竹島ないしリアンクール岩として知られる島に関しては、この通常無人島である岩島は、我々の情報によれば朝鮮の一部として取り扱われたことが決してなく、1905年頃から日本の島根県隠岐支庁の管轄下にあります。この島は、かつて朝鮮によって領土主張がなされたとは思われません。

        以下略。             以上ラスク書簡

 

 韓国政府の理不尽な要求を米国は完全に根拠なしと一蹴しているのである。

 

韓国は侵略を固定化しようと「独島の日」を制定し、国を挙げて捏造歴史をつくりだし、国民洗脳に躍起となっている。

かつて友とともに

名古屋に有る韓国領事館に抗議にいった。      

 

抗議文

 

韓国政府の「独島の日」制定策動に断固抗議する

この十月二十五日、韓国国会において、「独島(日本名竹島)」の日」を強行制定することは日本固有の領土、竹島を冒涜し、わが国の国権を蹂躙する愚劣な行為であり、その上、反日主義を扇動することによってのみ貴国のナショナリズムを高揚するが如き外交姿勢は、軽率のそしりを免れがたいと思考する。

 そもそも竹島は、国際法に照らしても歴史的に見ても、わが国固有の領土であることは明白な事実である。

 竹島は明治二十八年(一九〇五年)二月二十二日、島根県所属を告示され、今もなお、同県の管轄下にある事は論をまたない。

 ところで、竹島問題が惹起したのは大東亜戦争終結後のサンフランシスコ平和条約発効直前の昭和二十七年一月、貴国の李承晩大統領が、一方的に自国領土に含む事を宣言した、いわゆる李承晩ラインに端を発し、以後、不法占拠、実効支配を強化しつつ今日に至っている。要するに貴国の深謀戦略は、実効支配の既成事実を強調することによって国際的認知を得ようと策略をめぐらせているのである。

 今年、七月二十三日、わが国の中学社会科の新指導要領の解説書は竹島の領有問題が初めて記述されたが、貴国政府はすぐさま駐日大使を召還し、国会決議を上げ、首相を竹島に上陸させたり、軍事演習を実施するなどし、また、民間では在ソウルの日本大使館を襲撃するなどした。その乱暴、狼藉、狂態は目に余るものがあった。貴国のこの増長、高慢さ加減こそ、糾弾されねばならぬ。ここに改めて我ら日本人として貴国が強行制定せんとする「独島の日」を糾弾し、速やかに翻意撤回されむことを切願して已まない。

 

                    平成二十年十月二十一日

  駐名古屋大韓民国 総領事館

  総領事  李泰雨 殿

 

 日本の領土を不法に占拠し、なおその非を認めないばかりか、侵略の固定化を図ろうとする韓国国会に対し、強い抗議の思いをぶつけねばならない。竹島奪還は島根県の県民だけでなく、全国の国民の熱き思いなのだと知らせねばならない。

 

 抗議文をもつ私共に、担当係官があせった様子で出てきた。

「何のようですか」「貴国の国会が竹島占拠を正当化する「独島の日」制定の動きをしていることに対する抗議だ」「ここは大使館ではないから抗議書は受け取れない」「貴国政府及び国会に対する抗議の読み上げだ。静かに聴きなさい」こう述べて抗議文を読み上げた。渡そうとすると受け取らないという。逃げるようにドアの中にはいってしまう。領事に取り次げといっても会わぬといい、渡せといっても郵送せよという。ポストすらないという。

 

 日本人からの意見には聞く耳持たぬというのか。業務についてしか語らぬと駄々をこねるので、「竹島にわたる方法を教えよ」と聞くと、「韓国に来れば自由にいける」と応える。「竹島で日本の島だと主張することは出来るか」と問うと「それは無理だ」「なぜだ、身の危険があるのか」こう聞くと彼は中に入ってしまった。ホール内に入って渡そうとすると、出るようにいう。押し問答をしてもどうしても抗議文を受け取ろうとしないので見つけたポストに差し込んでおいた。

 来場の意図を伝え、礼儀正しく名刺を差し出すのに、受け取りながら名刺を頂きたいといっても渡そうとしない。実に無礼な御仁であった。

 

 直後、共同通信社の記者にインタビューを受ける。

 抗議文のコピーと竹島問題の研究資料を渡す。また、尖閣諸島の領有意見書を岡崎市議会が出しているが、そのときの取り組みと成果をも語り、領土防衛の大切さを若き記者に語っておいた。

 

 誠意なき韓国領事館は断固糾弾されねばならない。

 

 日本の弱さは理論的には勝利していても国民あげての運動を作り出さないこと。領土教育がほとんどなされず放置され続けている現実を変えねば竹島奪還はできようはずはない。

 

 慰安婦問題もまさに同根。捏造に対処できていないばかりかトリエンナーレでは敵に塩を送り捏造に加担する知事まで出る始末。

 

愛国者は立ち上がらねばならない。

 

今日は専門学校の清掃ボランティアに行く。孫も連れて行ったのでお菓子もいただいてしまった、

天長節準備等は今から。奉祝袋の印刷は終えたが配付するお菓子の詰め込みなどもやらねば。その前に明日のために国旗掲揚に走らねば。

もう体力の限界を超えてしまっている






Last updated  2021.02.22 23:07:37
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:竹島の日  明日は天長節です。国旗掲揚をわすれずに(02/22)   拈華微笑 さん
ヤフコメにこんなのがありました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b0656c14459583534ce79c9e90039f2ef5785ee/comments?page=2&t=t&order=recommended

今回の偽造の元となった名簿の入手経路の方が気になる
なぜ住所が近い順からきれいに並べられた名簿を、
偽造計画を行った者が入手出来たのか
また、ものすごく早い段階から、反リコール派が署名に大量の
偽装があるって言っていたのもどうやって調べたのだろうか?
また、マスコミ各社が全く報じない、
マスコミ出身者である人材派遣会社の社長の身元
これがハッキリするまで、どちらが不正を行ったかわからない
証拠にマスコミ各社は、まだこの問題自体を大きく取り上げてない
-----------------
>>この日、今回の問題で、県選挙管理委員会に提出されたリコール
署名約43万5000筆のなかに、すでに死亡している人の署名が
少なくとも8000筆超含まれていることが分かったという記事

一般人がそんな故人の名簿を入手できるわけがなく、
行政の者が関与してますって言ってるようなものだがな。
そもそも問題は、あいちトリエンターレの
昭和天皇の御尊影を燃やして灰を踏みつける映像の展示を大村知事が
容認した問題なのに、無駄と言うのはおかしい。
(2021.02.23 13:59:56)

Re:竹島の日  明日は天長節です。国旗掲揚をわすれずに(02/22)   ななし さん
トリエンターレじゃないし
御真影でもないし
なんでこんなに情報が溢れている世の中で正確な情報を得ようとしないのだろう…
愚かなり (2021.02.24 00:11:40)


© Rakuten Group, Inc.