000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Comments

Calendar

Archives

2020年01月19日
XML
カテゴリ:旅逍遙



2日目の帯広の朝もいいお天気です。



さすが十勝晴れと言われるだけあり、お天気に恵まれる日が多いようです。

今回帯広に向かったもう一つの理由は、NHKの朝ドラ【なつぞら】のロケ地を巡ること。



北海道帯広の美しい自然をテレビを通して毎日見ていたわたしは、テレビが次のドラマに移行しても【なつぞら】の世界をもう一度身近に感じてみたいという思いがありました。

ミーハーなわたしですが、帯広に行って思ったことは、「考えることは皆おなじ」。
すっかり秋になったというのに多くの人が【なつぞら】の舞台を見に、あちらこちらのロケ地を目指して移動していました。



まず向かった【真鍋庭園】には、主人公なつの心の友であり、神田日勝をモデルとした農民画家天陽(てんよう)君の家とアトリエが移築されています。



中には入れませんが、ガラス越しにアトリエの中を見ることができます。



見に来た観光客が口々に「天陽くん」「天陽くん」と言っている声が聞こえてきました。



「天陽君の家だ!」と言っているのを聞いて、小さな声で「むしろ重さんの家だよね」と笑いながら向かいました。

カフェの中は壁沿いにぐるっと天陽君が描いた絵が飾られています。



絵については全くわからないわたしですが、どの馬も生き生きと描かれていて小さな絵からもその躍動が伝わってきます。



天陽君が描いた絵の制作をしたのは、旭川出身の画家村山之都さんという方でした。
他の作品も見てみたいですね。



少し寒くてもお決まりのソフトクリームは食べます!



そして庭園の美しい景色も見逃せません。



ゆっくりと散策しながら紅葉を楽しみました。

次は一番楽しみにしていた【しばた牧場】に向かいます。




ありました!牧場の入り口ですね。



看板の先には何もないのですが、牧場に続くこの景色を見ただけで【なつぞら】の世界に一気に引き込まれていきます。
風に吹かれながらスピッツが歌う主題歌【優しいあの子】が頭の中に流れていました。



牛舎のロケセットの見学はすでに終わっていて見ることはできませんでしたが、牧場の入り口に立っただけでも大満足でした。
今頃は一面雪に覆われて訪れる人はだれもいないでしょう。
厳しくそして静かな雪景色も見てみたいものです。

【追記】
なつの同級生雪次郎君の実家が営む【雪月】というお菓子屋さんは、六花亭と柳月を合わせてモデルにしたようで、柳月のソフトクリームも外しません!



ロケ地が集中していた新得町では、これまた外せない蕎麦もいただきました。




|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!



北海道ランキング

100年住宅「逍遙館」のブログを読ん頂きありがとうございます。
 入居を考えられているみなさん、こちらをどうぞ! →  逍遙館公式サイト

keyword/札幌市 賃貸アパート 賃貸住宅 賃貸マンション 犬可物件 コミュニティ住宅 単身 移住 フローリング ロフト メゾネット 木のぬくもり アパルトマン 建築 デザイナーズマンション 西11丁目 オール電化 隠れ家 大通り公園 西線6条 中央区役所 南6条 駅近物件 アパマン 1DK ワンルーム IH ウォシュレット 木製サッシ コンサバトリー 初めての一人暮らし しょうようかん





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2020年01月19日 10時00分31秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.