833259 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Comments

Calendar

Archives

2020年09月08日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類



工事がスタートしたときから、「なにができるのかなぁ?」と注目していましたら、かなり懐かしいテイストのお店になりそうな造り。



そして9月2日、株式会社suEzou JAPANの手掛ける5店舗目のお店【町中華 カツエ食堂】がオープンいたしました!



【大衆食堂 肉と点心 suEzou アバアバ】と並んだ光景は、圧巻!



わたしが小さい頃に見かけたお店の雰囲気!
思い出したのは1999年に小樽マイカル内にオープンした【小樽よしもと~笑いと劇場のある町】の昭和初期を再現した街並み、それは映画のセットのようでもあり、嘘と現実の境目にいる不思議な空間。
若い人には、とても新しく感じるのかも知れませんね。



コロナウイルスの蔓延は、飲食業界に大ダメージを与えていますが、そのためにいままで空くことがなかった好立地にある路面店が撤退、空いた店舗を安い賃料で借りるチャンスもあります。
行きつけのお店が閉店し、新たなお店を探している人たちもいることでしょう。
ここで事業の拡大を図る企業があるのは当然のこと。



このグループの最初のお店【男のイタリアン屋台 suEzou】は、10年前にオープンした当初からとても人気があり、いつも繁盛していたので、その後に次々とお店を作るのもうなずけます。
しかし、いつの間にか私の足がこのお店から遠のきました。一つには人気店故に予約が取れにくいことと、そしてもっと大きな理由は入店後に退店時間を急がせる様な店員さんのさばき具合がとても居心地悪く感じたことでした。
ロープライスの割に美味しい料理が食べられるのだから、そのくらいは我慢しないと、と言ってしまえばそれまでですが、大事な人との一度の食事が印象の悪いもので終わったことには変わりありません。



5店舗のうち4店舗は、この辺りに集中しています。
人気の系列店が近隣に集まっていることで、私が感じたことが改善されると良いなと思ってしまいました。

|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!



北海道ランキング

100年住宅「逍遙館」のブログを読ん頂きありがとうございます。
 入居を考えられているみなさん、こちらをどうぞ! →  逍遙館公式サイト

keyword/札幌市 賃貸アパート 賃貸住宅 賃貸マンション 犬可物件 コミュニティ住宅 単身 移住 フローリング ロフト メゾネット 木のぬくもり アパルトマン 建築 デザイナーズマンション 西11丁目 オール電化 隠れ家 大通り公園 西線6条 中央区役所 南6条 駅近物件 アパマン 1DK ワンルーム IH ウォシュレット 木製サッシ コンサバトリー 初めての一人暮らし しょうようかん





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2020年09月09日 22時02分22秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.