834993 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Comments

Calendar

Archives

2023年04月09日
XML
カテゴリ:旅逍遙
今年はあまり記憶にないほど雪解けが早く、3月の気温に至っては19.1℃という3月史上最高の暖かさを記録しました。
春が待ち遠しい雪国暮らしとしては、この異常(?)気象は嬉しい誤算です。



こうなると何処かにに行きたくなりますよね~
そこで私たち夫婦は愛犬まりもを連れて今年初めての車中泊旅をすることにしました。
今回は、札幌を出発して北広島を経由し恵庭で泊まる計画です。
この辺りは色々と美味しいものが溢れていて、何を食べようか前日からわくわくが止まりません。

お店は主人のセレクトです!



まずは、北広島輪厚の「森のパン工房ウタリ」で翌日の朝食用のパンと



「エーデルワイスファーム」でソーセージ買いました。



パン屋さんに行って気付いたのですが、ここはニーウンペツガラス美術研究所があるニーウンペツの森でした。



実は、逍遥館のコンサバトリーにぶら下げているむらさき色のガラスの滴を作っていただいたのがガラス美術研究所でした。
昨年からパン屋さんもお仲間に加わったようです。



古民家の煙突から煙がゆらゆらと立ち上り、雰囲気満点のお店です。



11時の開店を待ち一番にお店に入ると、美味しそうなパンがずらりと並んでいました。
それぞれが外せないと思うパンをかごに入れていたら、かなりの数になってしまいました。
まぁ、いつものことですが・・・。(;^ω^)

次はエーデルワイスファームの直営店です。



普段シャウエッセンを手に取ってはみるものの、結局は香薫を買う我が家。
美味しいソーセージってお高いものなんですよね。
今年初めての旅なのですから、ケチケチするのはやめましょう。(^^)

そんなこんなで買い物に時間を費やしているうちに、まりもお嬢さまは退屈で「そろそろ出して!」と声をあげ始めましたので、目を付けていたドックランに寄ることにしました。



そこはMina Farmが運営する愛犬と食事ができる農家レストランに併設されたドッグランです。
まだ雪がたくさん残っているので、他のワンちゃんはいませんでした。



少し気が晴れたまりもを乗せて、またもや美味しいものを目指します。

お昼はピザのテイクアウトと決めていました!



恵庭にある「みるくのアトリエ寺田牧場」です。



ローマサラミとゴルゴンゾーラを注文。
箱を開けたら「大き~い」と驚いたのに、お腹が空いていたせいか二人でアッという間に平らげてしまいました。



まぁ、これもいつものことです・・・

車中泊するときは、陽が落ちる前に宿泊地に着くようにしているのですが、今回は初めてRVパークを利用するため、遅めのランチのあとそのまま花ロード恵庭に向かいました。



シーズン中は、早々と予約しないと取れない人気のRVパークも、3月ともなれば閑散としています。
宿泊者限定の休憩施設を使う人もほとんどいませんでした。
まるで自分たち専用のようで、時間を気にすることなく流しやトイレを使うことが出来て実に快適な車中泊となりました。



まりもと近所を散歩して、人気のスーパー「うおはん」でお寿司やおかずを買い、



主人お手製のチジミを肴にお酒を飲んで、小さな車内でのんびりと夜を過ごしました。

車中泊を始めて、ただ移動するための車は、我が家のセカンドハウスとなりました。



今年も二人と一匹であちこちに出向いては、美味しいものを食べて、美しい北海道の景色を眺め、小さな旅を楽しみたいと思っています。

さて恵庭でのソフ活は・・・
「とうふ屋豆てっぽう」さんの豆乳ソフトクリーム



しっかりとお豆腐の味がして美味しい~

|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!


北海道ランキング

追記
逍遙館のInstagramを始めました。
これも今更ながらですが、ちょっと覗いてみてください。よろしくお願いいたします。
逍遙館
↑クリック





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023年04月09日 10時35分28秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.