1982818 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青春のギターリペア  K2ギターファクトリー

青春のギターリペア  K2ギターファクトリー

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024年02月25日
XML
カテゴリ:ギターリぺアー
◆GUILD DV-52
 ギターオーナー様は、S.S様です
 ブログをご覧頂いた事がご縁でリペアのご依頼を頂きました

◆画像から確認して行きます

●コンディションは良好です


●GUILD 社は工房でお勧めのメーカーです


●ロッドを調整してS.S様の好みの弦高にセット出来ましたが、ノックテストをしますと
 ブレーシングが凄い事になっている事が直ぐに判りました


●バックのキズが殆ど有りませんので、大切に弾かれていたギターの様です

◆リペア開始して行きます

①バック1番の左です


②バック2番の左です
 昨日画像を撮り洩れしてまして、既に接着固定してますのでスクレーパーは画像の通り
 隙間に入ってません


③バック3番の左です


④バック4番の左です


⑤バック1番の右です


⑥バック2番の右です


⑦バック3番の右です


⑧バック4番の右です

◆バック側のブレーシングは全て剥離してました

◆同時に接着固定出来る箇所から手を付けて行きます

●バック4番の左を接着します


●バック2番の左を接着します


●バック2番の右を接着します


●バック1番の左を接着します


●浮いているブリッジを接着固定します
 ブリッジは4日以上経過してから弦を張ります
 ブレーシングは一晩以上放置してから固定用治具を外します


●バック4番右、3番の左右、を接着します



●バック1番の右を接着します

◆3カ所のバック側のブレーシングの接着固定が済みました


●捲れ上がっていたポンホール付近は、タイトボンで接着してから、エボニーの
 パウダーでパテを作って修復します


●盛ったパテをサンディングしましたので、サンディングしてない部分とのカラー違いを
 無くすためにブリッジ全体を軽くサンディングします


●クラックが入った部分と見分けが付かないと思います


◆セッティングは事前に済ませて有りますのでリペアの完了です

●ヘッド周りの仕上がりです


●フレットボードの仕上がりです


●リペアの完了です



🌻K2ギターファクトリー
  千葉県八街市 八街 に-67-3 
   代表 加藤 和久
   ☏ O8O-5376-O998 
   ⁂お車6台分の駐車場をご用意しております





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年03月02日 23時46分34秒
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.