2344437 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

X

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

商売繁盛の視点

2021/04/14
XML
テーマ:繁盛店の扉(2)
カテゴリ:商売繁盛の視点
味噌タンメン&焼餃子 by たいへいラーメン

創業44年になるそうですが、その前を通ってましたが信号側でもあり、今まで素通りでした。今回は知り合いのTwitterのカキコミ、美味しそうな写真を見ての初訪問でした。安心できるやさしい味わいの味噌タンメンはボリューム満載。焼餃子も焼き色からして期待がもてる、食べて美味しい。永年のれんを守り通している店はファンがいる証拠でもあります。客の半数以上が食べていた炒飯、この次訪問で注文してみたいと思ったのだった。













五目焼ラーメン by たいへいラーメン
福島県郡山市富田町愛宕前77−7




一般的には「堅焼きそば」と呼ぶことが多いのかと思うがここは「焼ラーメン」です。たっぷりの五目がのっている。ざっと数えてみたが五目どころか10品目あった。前回寄った時に斜め向かいでとっても美味しそうに食べていたので今回の註文となったわけです。量も大盛りなみで満腹になります。これで850円。

この次に寄ったらチャーハンだね‼️


キャベツ、ピーマン、タケノコ、ニンジン、シイタケ、マッシュルーム、ウズラの卵、ギンナン、肉、イカ。五目どころか倍の十目もあるのだ。ボリュームたっぷりです。

















最終更新日  2021/04/14 07:24:15 PM
コメント(0) | コメントを書く


2021/02/08
テーマ:伝えること(6)
カテゴリ:商売繁盛の視点



伝える力をその道のプロ中のプロが語るのを聞いてきた。
テレビカメラの向こうに「伝わった」のが見えると表現していた。
テレビショッピングの語りは原稿なしでやっていたと云う。それを聞いて、この人は時々ゾーンに入って語りかけをしていたんじゃないかと思った。
1年365日休みなし、朝から夜遅くまで、それでもって全然疲れなかったと。楽しくなかったら疲労するわけで、楽しく仕事に取り組むコツを知った人でもあるようだ。

元ジャパネットタカタ社長と云った方がわかりやすいでしょう。高田明さんのライブ配信を聴きに会場のホテルハマツに足を運ぶ。web配信もあったのですがあえて現場に出向きました。この人の講話は実に示唆に富むことが多い。起こったことは全て受け入れて「今を生きる」、「できることを考える」なかで不可能と言われることを可能にできると。世の中に不可能なことはないと看破。

ラジオショッピング、テレビショッピングの実践で鍛えた伝わる話し方を語らしたらこの人の右に出る人はいないだろう。

下のyoutubuはwebにあった高田明氏の講話ですが、この方は人を積極的なマインドにさせてくれる講演家に適任だと思うわけです。
https://m.youtube.com/watch?v=7QCCnEuYoX0

なんとなれば高田明氏の研究をしてみたいと思った。
まずは氏のyoutubu講演録画から視聴してみましょうか。

■研究目的は
・ビジネスモデル 伝わる力を研究、いいところを応用したい
・売れる方法を見つければ企業業績が良くなる
・youtubuるに活用できることは


また、高田明氏の著書にも目を通してみたいものです。





「今を生きる」とこの「雲烟過眼」を掲げてみせました。相反するような事柄のメリハリと申しましょうか、間合いと言いましょうか、状況に応じたバランス感覚なのかも‼️

うんえん-かがん【雲烟過眼】
雲やかすみが目の前を過ぎ去ってとどまらないように、物事に深く執着しないたとえ。物事に心をとめないで淡泊なたとえ。また、物事の過ぎ去ってとどまらないことのたとえ。▽「雲烟」は雲とかすみ。雲とけむり。「過眼」は目の前を過ぎ去ること。「烟」は「煙」とも書く。「過眼雲烟かがんうんえん」ともいう。  中村天風氏の書物で知ったと云ってました。


#伝える力 #伝わった #伝える力研究会 #今を生きる #雲烟過眼
#GAPチャレンジセミナー #ふくしまにエール #次の10年へ


現在、私が使っているwi-fiはすこぶるリーズナブル価格で使い勝手がいい。友人、知人に教えると共感を示し、使ってみたいと云うが、その先、どこへ足を運んだらいいのかと云うアクションにつながる質問をしない。限界を突破させる。卒啄同時が起こらないのだ。

そこでご本家、私が購入したwi-fi販売店担当者を再訪して訊いてみた。こんなにいいものだからバンバン売れているかを尋ねたら、、、そこがイマイチで、限界突破する方法がないものか模索中とのことだった。






最終更新日  2021/02/18 01:02:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/02/06
テーマ:寿司屋(62)
カテゴリ:商売繁盛の視点
趣味の詩吟の会の仲間が美味しいお寿司が出前で届けてくれるということで食べたのが都寿司西屋の助六寿司だった。煮しいたけの握りがとっても美味しかった記憶があったので、暖簾を潜ってみた。45年前から店の前を車で通ってはいたが暖簾を潜ったのは初めてだった。出前で助六寿司を食べたのは2年前ぐらいだったろうか。ではなぜ今回暖簾を潜る気になったかと言えば、SNSのカキコミとお寿司の写真を見たからだった。SNSの口コミには人にアクションを促す力がある。

食べログで営業時間など確認しながら、食べログの書き込みも目を通すことになる。初めて入店するのに外からは見えない、わからないことが、この時代web情報で確認できるわけです。ホームページを持たなくとも、善意の第三者が参考になる詳細感想などを書き込んでくれている。親切に写真入りでわかりやすい。

カンピョウ巻きの太巻きが美味しかった。煮椎茸の握りを最後に残してじっくりと味わって食べた。また近いうちに暖簾を潜ってみたいと思った。

どうやら現在、寿司屋さんでは郡山市内で最古参の老舗であるようだ。老舗として生き残ってきたものがあることが、ここの寿司を食べればわかるような気がする。
写真は助六寿司800円、お土産用にこの助六寿司を折詰にしてもらって、合わせて1600円のお会計でした。



都寿司 西屋 郡山市桑野清水台49-26






最終更新日  2021/02/07 10:47:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/01/27
テーマ:新装開店(3)
カテゴリ:商売繁盛の視点





近所にドラッグストアがOPENしたので足を運んでみた。新型コロナ騒ぎの中でも好調なのはスーパー、コンビニ、ドラッグストアだと云われているようだ。新しい店舗にはちょっとした工夫が見られた。買い物しやすい工夫があった。郡山市民はおおむね新規オープン店舗には反応がいい。だが、それが続くかどうかはその店の実力次第ということになります。

店内を買い物していると偵察調査の業者らしき2人連れ、買い物かごを持たない傍観者、応援の社員さんらでオープンの賑わいの中をササッと早めに買い物を済ませて外に出ました。

この新規オープンした薬王堂のすぐ近くにはツルハドラッグがあります。距離にして100m位でしょうか。ドラッグストアもコンビニ同様にもはやしのぎを削るオーバーストアによる競合の時代です。

薬王堂ホールディングスの会社概要 
https://www.yakuodo-hd.co.jp/about/outline.html#history

ツルハホールディングスの会社概要 
https://www.tsuruha-hd.co.jp/company/info








最終更新日  2021/01/27 09:56:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/11/27
カテゴリ:商売繁盛の視点
温泉玉子のラジウム玉子はただのゆで卵くらいに思っていたが、詳しく話を聞いてみないとわからないものです。ラジウム玉子にも種類があって、差があることを知った。当然と言えば当然ですが販売店によって、その質に差があるということです。今までラジウム玉子の販売店がいくつもあることすら知らずに私はラジウム玉子を食べていたわけです。



【人気の秘密を探る】福島市飯坂町の親戚から飯坂温泉名物のラジウム玉子が送られてきた。ラジウム玉子を販売するところは6社以上あるそうですが、地元ではこの大作玉子屋のラジウム玉子がどうやら一番人気で予約しないと入手もなかなか難しくなっていると言う。源泉のお湯に浸けてゆで卵にするだけと云えばそれだけのことですが、一番人気の要因を尋ねてみたら、食べた食感、味がいいのだそうだ。食べてみればわかると。玉子の質にこだわっているので1日に茹でられる数も限定個数にならざるを得ないそうだ。材料、質にこだわりを持ったラジウム玉子なんですね。差別化戦略を食材の質に置いた事例です。ちなみに味ポンをかけて食べるとより美味しいと教わった (^-^)/








最終更新日  2020/11/27 10:35:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/11/04
カテゴリ:商売繁盛の視点
魚の開き、肉厚で見るからに脂がのっていそうだ!ベテランの売り手が「コレ美味いよ!安いよ 3枚で1000円だよ」と店頭で云われると御徒町のアメ横商店街を思い出しましす。この魚、どこからきたの?と尋ねてみたら、干物を作っている工場は仙台空港の近くであったため、東日本大震災の津波で流され3年も休業していたと教えてくれた。郡山駅中ビポットの奥にある魚屋さんは穴場です。今夜はニシンの開きを焼くことにしましょうか!
web検索してみましたら、「品質と鮮度の良い魚を」お届けする 日本一の魚屋「北辰」とありました。
この時代、どんな店なのかweb情報を検索すると概略がわかる時代です。


冷静に考えたら、いわし丸干し3匹で充分だった。
目の前に美味しいのが開いて置いてあるとたまにはいいかと大きいのを3枚セットでチョイスです。飛ぶように売れてました。それを見ていてついつられて買ってしまいました(笑)


お店のベテランさんに見える方が「脂がのってこの開き、美味しいよ、今日は3枚千円で安いよ」と声をかけられると、ほぅそうか美味しくてお買い得なのかと、、、では3枚別々のを頂戴!となるのです。






最終更新日  2016/11/06 04:47:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/03/15
カテゴリ:商売繁盛の視点
ふと思った。
繁盛店になる店とそうでない店がある。
その差はどこにあるのだろうか、探ってみたら面白いかもと思ったのです。
どこまで調べられるか、ちょっとこれチャレンジしてみましょうか。
そこで繁盛店とはどんなものか、
このblogにも「商売繁盛の視点」のカテゴリーで32編目の書き込みになります。

飲食店の場合を例に挙げて検証してみよう。

郡山市ではラーメン店の数が多い。
日本一のラーメンチェーン店の本部もあるが、どっこい個店だってファンという顧客が付いている店が多いのです。
駐車場が少ない店もあるがなんのその、食べたい味ならば客は足を運ぶのである。
客に支持される顧客数が多い店といえるでしょう。

美味い!ということでしょうね。
満足させるものがあるということでしょうね。
美味いという評判、うわさにのぼる店でしょうね。
超繁盛店ともなると開店前に人が並びます。

「美味い」という研究、美味研究は、
食材の吟味、調味料の吟味からして違いがある。






最終更新日  2016/03/15 12:12:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/02/12
カテゴリ:商売繁盛の視点

【驚きました】毎週金曜日のスペシャルランチはなんと3種類3皿のスパゲッティが運ばれてきますが830円です。「 この価格では、破産(830)です」のシャレなのか! と思うほどです。 郡山で生き残っているお店の中にはなんとも太っ腹の経営者が居ます。 スパゲッティ専門店 ミスター・ドリーム (郡山市名倉) 味は美味しいと評判の店なのですが、お客様サービスが 「ここまでの大サービスやるの」級です!

最初にスープが運ばれてきて、次に最初のスパゲティ皿が運ばれてきた時に、この普通の大きさの皿で、、、今一度メニューの価格表を確認してしまいました。

今を遡ること40年前に郡山に引っ越してきたとき「うえのの分厚いとんかつ」に度肝抜かれた。五百渕・ジャルダンのカニピラフも大皿だった。その系譜が連綿と今に引き継がれているのかもしれません。


  • 12671802_1099926173371887_785169531621950353_o.jpg
  • 12696955_1099926016705236_8032193718495296045_o.jpg
  • 12697480_1099926020038569_789714261409138280_o.jpg
  • 12698406_1099926003371904_1283753216806256430_o.jpg
  • 12710717_1099926176705220_1153778850165064597_o.jpg
  • 12747320_1099926186705219_3757875344782222380_o.jpg



ずいぶん久しぶりの訪問でした。ここのデザート、冬から春(4月末まで)にかけて「いちご」なんですが、これが甘くて美味い! 在庫切れの場合もありますが、いちごお勧めです。









最終更新日  2016/02/20 11:57:48 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/07/12
カテゴリ:商売繁盛の視点
店外まで人が並び、混んでいる店は期待感が増し、活気があり、盛りはたっぷりおもてなし感満載、普段仕立ての明るい応対があり 安心感がただよう店内です。郡山の伝説のラーメン店 ますや分店も こんな雰囲気だったことを思いだしました。この店と同じように毎日が満員御礼の店だった。三丁目の夕陽の映画が話題になりましたが昭和の懐かしさを思いだすような雰囲気がここにはあります。

味でいえば、この位のラーメンを出してくれるところは、郡山市内にはけっこうありますが、この店のような繁盛店にまではなっていない。そういう意味ではこの店は、大衆店がお客様本位での対応を積み上げてゆくとこのような繁盛店になりうるという見本になるかと推察できます。それこそ百年家業の秘訣をこの店ではうかがい知ることができる店といえるでしょう。

お盆にのせてラーメンを持ってくるのですが、満杯によそられたつゆが運ばれる途中にこぼれているのだ。ここの店の普通盛りはよその店では大盛りであろう。食べログの先行書き込みをみていたので「中華そば」を頼んだわけです。知らずに大盛りを頼んだら完食するのにえらく大変な目にあうだろうことが中華そばを食べるとわかります。

私のここの中華そばの食べ方を書き記しておきます。
最初は、持ってきた中華そばをそのまま麺とスープをいただきます。
途中で、白コショーを振って、また麺とスープをいただきます。
次に、お酢を蓮華に一杯分注ぎ込んでスープをまろやかにしていただきます。
半分をすぎたころ今度は、黒コショーを振っていただきました。
麺とスープの量が多いので、途中で味を自分の好みに修正しながらいただきます。

唐辛子とラー油は今回使いませんでした。


  • 仙台屋  中華そば.jpg


  • 仙台屋食堂.jpg






最終更新日  2015/07/14 12:43:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/03/13
カテゴリ:商売繁盛の視点
 

たのしみは ふと食べたくなる 焼き鳥を のれんをくぐり 足運ぶとき

  • s-御通し.jpg


  • s-ねぎま.jpg


ここの焼き鳥は、肉のサイズが大ぶりです。
他店に比べて1本あたりの重さもあるということです。
もちろん目の前で焼き上げます。

なぜ大ぶりの焼き鳥なのか推察するに
もともと肉屋さんを近所でやっていたので仕入れ原価が違うのでは!
あるいは太っ腹でお客様に喜んでもらう心がけなのかもしれません。

看板をみましたら、「お食事処」なのです。
午後5時〜11時までの6時間営業なのです。

カウンターに座って食べていると、「肉だんご1000円分」頼んでいたものですがと電話注文された方が受取りにきます。

隣で頼んでいた「鶏からあげ」600円が凄いボリュームにちょっとびっくり!

テーブル席では、家族でディナーの方々
座敷席では、宴会客。いろんなニーズに応えているのです。

美味しくて、ボリューム感があって、値ごろ感もある店なので
口コミなどで客が集まってくるでしょうね。
常連客に支持されていることが推察されます。

年季のはいったご主人と女性陣3名の連係プレーで忙しく切り盛りしています。

  • s-鳥起 看板.jpg


  • s-鳥起1.jpg


お食事処 やきとり 鳥起
福島県郡山市安積町笹川字四角坦17-19








最終更新日  2015/03/13 12:22:50 PM
コメント(0) | コメントを書く

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.