401978 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ステイメンの「徒然なるままに」

ステイメンの「徒然なるままに」

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

ステイメン015

ステイメン015

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

通りすがりんこ@ Re:【ご挨拶】2022年の終わりに際して(12/31) 人違いなら申し訳ありません。 某C大学T研…
陽子先生@田子選手のファン@ Re:「賭博罪」及び「常習賭博罪」で告発すべき!(04/09) もちろん賭博は法律で許さないこと。だけ…
あんず@ あんず 芸能人の身長 <small> <a href="http://s…

Freepage List

Headline News

2022.12.31
XML
カテゴリ:独り言




 世界的には新型コロナの「パンデミック」が収束傾向にある中、日本と共産支那だけが感染爆発しているのに、両国とも放置プレイを続ける中、多事多難な一年であった西暦2022年もあと数刻で終わり、新たなる年である西暦2023年を迎えようとしています。皆さんは今年1年いかがでしたが?

 国内的には、この10年間の「諸悪の根源」といえた安倍晋三が、参院選の最終盤にこの世から「ログアウト」されましたが、文字通りの「後継者」に成り仰せた強権キシダが、平和憲法、議会制民主主義、国民生活を軽視した「先軍政治」「国民負担倍増」路線を突き進んでいます。
 
 有り体に言えば、今の日本の状況は、タモリさんが指摘されたように「新しい戦前」になってしまっているのではないでしょうか?

 一方、世界に目を向ければ、2月に虐殺者プーチンが始めた「ウクライナ侵略戦争」によって、多くの市民が虐殺、強制連行されるなど、まるで80年前にタイムスリップしてしまった感があります。
 
 個人的には、4月から久々の名古屋勤務となり、長時間痛勤が解消されて、毎年恒例の「北海道旅行」に行くことが出来ましたが、帰還早々にコロナに罹患してしまって、自宅軟禁状態を強いられました\(^o^)/

 さて、来たるべき2023年ですが、大規模な国政選挙は予定されていませんが、4月には「統一地方選挙」が控えています。

 そして、干支で言うと「癸卯(みずのとう)」になります。「癸」が持つのは、物事の終わりと始まりを意味する他、「揆(はかる)」という文字の一部であることから「種子が計ることができるほどの大きさになり、春の間近でつぼみが花開く直前である」という意味だと言われています。
 「卯」はもともと「茂」という字が由来といわれ「春の訪れを感じる」という意味、また、「卯」という字の形が「門が開いている様子」を連想させることから「冬の門が開き、飛び出る」という意味があると言われています。この2つの組み合わせである癸卯には、「これまでの努力が花開き、実り始めること」といった縁起のよさを表しているといえそうです。

 政治を私物化し、再び日本を「軍国主義国家」に堕とそうとしている強権キシダ政権を打倒する為にも、政治リテラシーの低い日本国民もいい加減に蹶起せねばならないでしょう!

 それでは、皆さん、良いお年を!







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2022.12.31 23:40:07
コメント(1) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.