714899 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愈々庵気まぐれ日記

PR

全164件 (164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

海外旅行・海外事情

2020.02.13
XML
WHOが新型ウイルス肺炎を命名した、COVID-19(コヴィッド・ナインティーン)、
SERSやMERSに比べてやや長いが心に刻むことにしよう。"coronavirus"と"disease"
からの文字を組み合わせ、武漢、湖北、中国、集団など地域や人の集団を
示唆する響きを避け発音にも気を使った命名と言うことだ。新しい造語が生まれるといろいろこじ付けて揶揄する人が出てくる。
「小人」や … [続きを読む >>]





Last updated  2020.02.13 12:40:22
コメント(0) | コメントを書く


2020.02.09
長男が中国深圳に赴任している。
春節の休みで帰国していたがコロナ騒ぎで帰還を延期していた。


昨日キャセイ航空で香港に旅立ったがその機内と帰還後の写真がline で届いた。
自分のマンションに入るのに体温チェックを受けたそうだ。
そして行きつけのレストランもガラガラ、気を付ける以外にしかたがない。
… [続きを読む >>]





Last updated  2020.02.09 16:15:03
コメント(2) | コメントを書く
2020.01.06
新年早々”Klondike Gold Rush"のブログを書いていた時、英語の”mine"を
日本語で「鉱山」というが、川や谷で砂利を掬う所も鉱山と言うのだろうか。
恥ずかしながら私はまだ鉱山と言うものを自分の目で見たことがなく、
せいぜい石切り場か採石場くらいしか見たことがない。
石炭は多くの場合地下坑道を掘って採掘するが鉱物は露天掘りが多い気がする。
露天掘りと言うと若 … [続きを読む >>]





Last updated  2020.01.06 11:58:19
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.16
いま練馬区立美術館で「19世紀パリ時間旅行」と称する展覧会が開かれている。この美術館は65歳以上の区民は無料で企画も特異なのでほぼ毎回出かけている。
フランス文学者で19世紀のフランス史が専門の鹿島茂氏の
コレクションを基にして企画したもので素晴らしい企画である。
私は終活まっ最中なのでカタログは購入は出来ない。
幸い美術館は無料なのでこれから何回か通っ … [続きを読む >>]





Last updated  2017.05.20 12:33:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.01.29
昨日のブログで区立小学校の図工展を見たことを記した。その中にヨーロッパ中世の古城の砦風城門や英国でthe Keepと呼ばれる、
日本でいえば天守閣に当たる建物の木版画が展示されていた。
それぞれ別の生徒の作品であるがA3版くらいの大型で見事な出来具合である。



家に帰り、パソコンの前に座ると机の横に額に収められた私のお気に入りの小さな版画が目に入った。
… [続きを読む >>]





Last updated  2017.01.29 21:11:28
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.01
 《旅をする本》のブログを書いている中で北海道に住む荻田泰永さんのことを知った。荻田さんは自分で《北極冒険家》と称して長年北極圏の単独徒歩踏破をしている人で、2010年には単独徒歩で磁北点を踏破している。磁北点とは磁石が示す地球の最北点で、北極点はで地球の自転軸の北点であり北極点とは少し(約100km)ずれている。磁北点では磁石上の東西南北は存在せ … [続きを読む >>]





Last updated  2016.06.01 09:33:58
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.02
直線道路 
いつも Google マップをご利用いただきありがとうございます。私が育ったカンザス州ローレンスには、碁盤の目上に東西と南北にひたすら伸びる道路しかなく、視界を遮るものといえば、たった一つ丘があるだけでした。ですから、いつで目的地に、道に迷うことなく行くことができました。私が、いつでも行きたいところにたどり着けるように育ってきたように、もっ … [続きを読む >>]





Last updated  2014.03.02 19:51:38
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.08
セコイアの巨木トンネル        セコイア、メタセコイア、ラクウショウは分類学上はマツ目スギ科でここまでは同じであるが        その下の属・種は異なり、それぞれSequoiredendron giganteum, metasequoire         glyptostroboides, Taxodium dustichum となって … [続きを読む >>]





Last updated  2012.12.08 08:29:50
コメント(5) | コメントを書く
2012.08.28
 時刻表夫婦して不整脈を患うことになった。別に命に関わることは無いらしいが不慣れな土地で心臓がパクパクするのは文字通り生きた気がしない。そんな訳で海外旅行は断念したが国内旅行はまだ続けている。海外旅行の時は私が企画、調査、準備と一切引き受けていたが昔から国内旅行のそれは相棒の仕事である。私は各種の資料は分類してファイルしてしまっておくがそのファ … [続きを読む >>]





Last updated  2012.08.28 11:21:31
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.20
続 Mt. McKinley昨日のブログでMt.McKinleyでの遭難事故と関連して記したおり、資料として1995年にDenali 国立公園に行った時手に入れた冊子を取り出して眺めた。      思えばそれに先立つ1968年、当時ソ連上空は飛行できないため日本とヨーロッパの空路はアンカレッジで給油し、北極上空を飛ぶ北極航路(polar route)だった。ハンブルグか … [続きを読む >>]





Last updated  2012.06.21 12:40:19
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全164件 (164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.