12274383 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

夜ドラ『ミワさんな… New! レベル999さん

トップページのピッ… New! 楽天ブログスタッフさん

お風呂のリフォーム… New! いしけい5915さん

ブギウギ 趣里さん… New! らぶりーたわ子さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

コメント新着

2011年05月05日
XML

しばらくレビュー、お休みして、申し訳ありませんでした。 

沖縄は、4月30日梅雨入り。

その翌日から沖縄旅行に行きました。

雨が時々降りましたが、私達の観光時は殆ど降らず、傘をさしたのは、首里城を出た時だけでした。

沖縄は、1年365日のうち、200日位雨が降るそうです。

そんな中、雨に降られなくて、運が良かったです♪

3度目の沖縄でしたが、初めて行った所も多く、良かったです♪

 

さて、『おひさま』、今日、第25~28回をまとめて見ました♪

第25回(5/2(月))では、大人になったユキ(橋本真実)ちゃん登場♪

尋常小学生時代、貧乏で奉公に出されてしまいましたが、綺麗になって綺麗な格好をしていたので、安心しました♪

名古屋に奉公に出されてから、陽子がずっと教科書を書き写して送り続けていたのを、感謝していました。

1年間、ユキちゃんから返事が来ない時期があったそうです。

それでも、陽子はちゃんと送り続けてあげたそうです。

優しいですね♪(^^)

女学校でも、育子と真知子といういい親友がいるのに、子供時代の友人のために、返事も来ないのに、送り続けてあげたなんて、素晴らしいです♪

ユキちゃんは、名古屋から岐阜へお店が替わっていたそうです。

陽子の協力のお陰で、勉強を続け、数学もできるし、英語も少しできるので、お店の主人がユキちゃんの実力を認めてくれて、神戸のお店の正社員にしてくれるそうです。

良かったですね♪(^^)

頑張って勉強した甲斐がありました♪

その前に、休みを貰って、安曇野に少し帰ってきたのでした。

そして、陽子に会って、お礼を言いました。

 

陽子は、ユキちゃんに教師になると宣言しました。

昔、教師になるのが夢だったユキちゃん。

その夢を陽子が叶えてくれるということで、ユキちゃんもとても喜びました♪

 

陽子は、家族にも教師になることを告げました。

皆、頑張れと応援してくれました。

でも、教員になるには、苦手な裁縫の実技試験もあるそうです。

真知子と育子に大丈夫かと言われてしまいました。

東京女子大学を目指す育子は、英語が苦手だそうです。

どちらも真知子が得意なので、2人に教えてくれました♪

 

そして、昭和14年(1939年)の元旦になりました。

翌年から門松を飾ることが禁じられたので、これが最後の門松だったそうです。

春樹も帰ってきて、親子4人で揃って迎えた穏やかな最後のお正月でした。

 

お正月に川原さんが来ると聞いて、陽子はウキウキ♪

その前に、春樹から送られてきた川原と春樹の写真、陽子が折っていたのを茂樹は見てしまいました。

それで、茂樹は陽子が川原を好きなことに気づきました。

それを父と春樹に伝えて、きっと初恋だろうと、3人でオロオロ・・・(笑)

写真が折られて、自分が裏になっていたと聞いて、ショックを受ける春樹、可愛かったです♪

そして、川原が満州に行きたいと言っていたのを思い出し、娘も満州に行ってしまうかもしれないと心配するお父さんも可愛かったです♪(^^)

 

陽子は、川原が来るまでは、期待で幸せ一杯でしたが・・・

川原は、女性を連れて来ました。

野中タエ(中村ゆり)さん、カフェの女給をしているそうです。

喫茶店のウェイトレスですね♪ (これは間違いで、今で言うキャバクラ嬢みたいなものだそうです)【5/12追加】

春樹もいくカフェで、知っている女性でした。

でも、そういうことに鈍感な春樹は、川原がタエと付き合っていたのを知りませんでした。

1年程前から付き合っていたそうです。

川原の実家に連れていったけれど、猛反対されてしまって・・・

須藤家の皆に祝福して欲しいと、須藤家の皆の前でプロポーズしました。

川原「僕は、卒業を待たずに、満州に渡ることを決めました。

 タエさんと一緒にです。

 僕は、彼女を愛しています。

 祝福してください。 お願いします」

 

変な人ですね(^^;)

男性陣は、皆、陽子の気持ちに気づいていたので、答えに困ってしまいました。

陽子は、涙が少し伝いましたが笑顔で・・・

「私は応援します。 祝福します」

 

つられて、お父さんも茂樹も春樹も祝福しました♪

陽子、偉いですね♪

夕食の支度をしなければと、席を立ち、タエも手伝いに来ました。

タエ「綺麗な御勝手ですね。

 幸せな匂いがするね」

語り「可愛い人だなあと思ったわ。

 この人、好きだなあとも思ったわね。

 自分の好きな人があんなに愛してる人だから、だから、自分も好きなのかな。

 そんなふうに思ったの、覚えてるわ」

 

幸せな匂いがする」っていいですね。

タエは不幸な人生を送ってきたそうなので、そういうことに敏感だったのかもしれないですね。

それを、「好きな人が愛している人だから好きだ」という陽子も、純粋で健気で可愛かったです♪

普通は、どんなにいい人でも嫉妬したり妬んだりしてしまいそう・・・(^^;)

 

茂樹達、男性陣3人は泊まる2人の部屋割りで、困りましたが・・・

陽子は、迷うことなく、タエを自分の部屋に泊めました。

良一「辛い夜になるな」と、父は娘を心配しました。

本当に、これは辛いですよね(汗)

陽子、偉いです。

 

陽子はタエに、川原のどこが好きなのか聞きました。

本に興味のあるタエに、どれでも好きな本をあげると言いました。

タエは文字が読めないそうです。

ユキちゃんより辛い人生だったのでしょうね(^^;)

生まれた時から、親などからいつもおまえなんかいらないと言われ続けてきたそうです。

でも、川原は自分を必要だと言ってくれた。

お前が必要だと言われたのは初めてで、とても嬉しかったそうです♪

だから好きになったそうです♪

 

川原のハーモニカで「月の砂漠」が聞こえてきました♪

タエのために吹いているのでしょうか?(^^;)

 

語り「この夜は泣かなかった。 泣けなかったのね」

 

本当に辛い時は、確かに、泣けないかもしれません。

辛い長い夜でした。

 

公式HP(今週の粗筋)

公式HP(おひさま安曇野イラスト地図)

 

【最近の過去レビュー】

第22回[4/28(木)]「予科練了承」

第23回[4/29(金)]「秋」&GW旅行自粛しません

第24回[4/30(土)]「進学」&英国ロイヤルウェディング♪

 


 

 

<この回TBくださった方のレビュー>

みやさとver.さん

BROOKさん

ひじゅにさん

ル999さん

今日も何か新しいドラマさん 

 

トラックバックは、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/51587929

 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ   人気ブログランキングへ

できれば応援クリックよろしくお願いします♪(^^)







最終更新日  2011年05月12日 10時07分24秒
コメント(12) | コメントを書く
[朝ドラ「おひさま」] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.