12512468 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

ショコラの日記帳

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ビール🍺の苦味とシ… New! らぶりーたわ子さん

夜ドラ『柚木さんち… New! レベル999さん

腸閉塞手術体験記1 New! いしけい5915さん

昨日梅雨入り。旦那… neko天使さん

コメント新着

2012年03月06日
XML

明日(3/7(水))のスタパに、新山千春さん(優子役)が出演予定です。

明後日(3/8(木))のスタパに、綾野剛さん(周防役)が出演予定です。

綾野さん、2度も延期になったので、今度こそ、延期にならないで欲しいものです(^^;)

 

さて、今回の「カーネーション」、

直子のファッションショーで、ドラマ内のモニターの映像、本当のコシノジュンコさんのショーの映像だったのでしょうか?(本物みたいです。鬼太郎ファンさん、ありがとうございました♪)

わざとぼかして、モデルの顔が分からないようにしてあるみたいでした。

本当のショーに真似て、控え室のドラマと衣装、作ったのでしょうか?

控え室で、直子がモデルの化粧をチェックしたり、臨場感があったです♪(^^)

 

糸子は、直子のショーに里香も連れて行きました。

里香は「行かない」と言いましたが、荷物も沢山あるので荷物持ちに来いと、糸子は言いました。

糸子「小原家の家訓は『働かざる者 食うべからず』や。

 あんたも仕事せえへんやったら、飯食わせへんで。

 心配せんでも、優子は絶対けえへんさかい。

 あの子ら、けったいで、お互いのショーは死んでも見よらへんねや」

 

それで里香も一緒に行きました。

里香は、ずっとジャージを着ているようで、ショーにもジャージを着ていきました。

でも、熱心にショーや控え室の直子の様子など見て、ファッションに興味があるみたいですね♪(^^)

ジャージしか着ないのは、セーラー服しか着なかった直子みたいです(^^;)

 

語りで、この時代の説明がありました。

「昭和60年、日本にもええデザイナーがどんどん出てきました。

デザイナーズ・ブランド・ブームちゅうて、斉藤源太、吉村君や小沢君、ついでに、うっとこの3姉妹らの店が街中にギュウギュウ並んで、若い女の子ぉらが毎日、押し寄せてるそうです。

皆が自由にお洒落を楽しめる時代。

ほんな中、何でか知らん、この子は頑として、ジャージしか着ません」(里香が写る)

 

勿論、ショーは大成功♪

打ち上げパーティーにジョニーとナナコも来ました♪

この2人は、12年後も健在で良かったです♪(^^)

糸子と里香のもとに、直子が来て、里香の染めた髪やジャージ姿に驚きました。

直子「何でジャージなん?」

里香「関係ないじゃん」

直子「ぐれてんけ?」

里香「・・・」

直子「まあな、かまへんわ。

 ジャージて決めたんやったら、ジャージや。

 絶対に、中途半端に脱いだらあかんで。分かったか?」

里香「はあ?」

直子「まあ、うちもセーラー服ばっかし着て、あんたのお母ちゃんに笑われたもんや」

 

糸子は、5時なのに、今からデズニーランドに行くと言い、寝たいという里香を無理矢理連れて行きました(^^;)

糸子、元気ですね♪

3日ほど、昼間の東京を連れ回したら、里香はあっさり夜、寝るようになったそうです。

 

岸和田に帰ってきてからも、里香は、お客さんにお茶を出したりして働きました。

お客に先にお茶を出さず、糸子の方に先に置いてしまって叱られましたが、ちゃんと言われた通り、働いていいですね。

まだ心底、ぐれているわけでもないのでしょう。

 

糸子、一言も学校へ行けと言わないのが良かったです。

糸子も女学校中退してパッチ屋へ修行に行ったくらいなので、学校に行く事をそれほど重視してないのかもしれませんね。

以前、お伝えした通り、コシノヒロコさんの次女・越野ゆまさんもデザイナーだそうです。(Wikiより)

ドラマ内の里香、これがきっかけで、将来、デザイナーになるのかもしれませんね??

直子のショーに興味がありそうだったので♪

学校に行くより、糸子の店を手伝う方が、将来の役に立つかもしれません♪(^^)

 

オハラ洋装店で、「りんどうの会」という着物の勉強会が開かれました。

その前に、雑誌の取材もあったりして、糸子は忙しそうです。

記者は、3姉妹の子育てについて聞きたいようです。

糸子「何や、皆、聞きに来はるんやけど、正直、うち、さっぱり記憶がないんですわ。

 育児なんぞ、いっつも人任せのロクでもない母親やったさかい。

 自分の仕事の話やったら、なんぼでもでけるんやけどなあ」

 

りんどうの会で、河瀬譲(川岡大次郎)という“アホぼん”に声をかけらました。

戦時中に糸子が、金糸の入った生地100反を捌いてあげた生地問屋・河瀬商会の跡取りです。

あの時、糸子に頼んだ人は、譲のひいおじいさんだそうです。

譲は、京都の老舗呉服屋の息子・吉岡栄之助(茂山逸平)を糸子に紹介しました。

15代めだそうですが、こちらも“アホぼん”みたいでした(汗)

100反の話を吉岡は聞いていて、糸子を褒めました。

何か頼みがありそうで、糸子は断ったのですが・・・

別の日、改めて、吉岡が来て、糸子に生地を見せました。

糸子「おもろい生地やな」

すかさず、吉岡は土下座しました。

吉岡「糸子先生、お願いします! 助けて下さい!」

糸子「何や?」

吉岡「僕、間違えて、これ、100反も仕入れてしもたんです」

糸子「また100反かいな」

 

100反は金糸の生地は成功しましたが、戦後、組合長から上等な格安の生地を100反買わないかと誘われて、北村さんの既製服で失敗した事もありました。

だから、100反は1勝1敗ですね(^^;)

今度の100反は勝てるでしょうか?

それではまた明日♪(^^) 

 

公式HP・今週の粗筋

公式HP・新人物相関図(第23週~第26週)

 

【最近の過去レビュー】

第128回(3/5(月))「夏木@糸子初回」

第127回(3/3(土))尾野編最終回&総評

第126回(3/2(金))&第21週視聴率関西好調♪

第125回(3/1(木))&尾野さん高橋一生さんと同棲

第124回(2/29(水))&尾野真千子さんinスタパ

第123回(2/28(火))「やった方」

第122回(2/27(月))「直子結婚♪」

 

【今週と過去の日別粗筋】 (Yahooより)

第23週(128~133回)(3/5(月)~3/10(土))「まどわせないで」

第22週(122~127回)(2/27(月)~3/3(土))「悔いなき青春」

第21週(116~121回)(2/20(月)~2/25(土))「鮮やかな態度」

 


コシノ・ジュンコJK 浴衣反物 麻の葉(白)

 

【皆さんのレビュー】

レベル999さん「レベル999のgoo部屋」

ひじゅにさん「もう・・・何がなんだか日記」

くうさん「ドラマ@見取り八段・実0段」

 

楽天はTBをかけられないので、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/54156358

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   人気ブログランキングへ

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2012年03月09日 12時10分55秒
コメント(16) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.