12376036 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

ショコラの日記帳

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

連続テレビ小説『ブ… New! レベル999さん

巨人×阪神 @せんだ… New! 虎党団塊ジュニアさん

昨日のライブの打ち… New! らぶりーたわ子さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

雨で寒いのに梅の花… いしけい5915さん

コメント新着

2012年10月10日
XML
カテゴリ:’12ドラマ

「小心者の男に訪れた人生のヘンテコな転機突然現れた美女&伝説の生き物クーナの謎」

来週(10月16日)は、サッカー国際親善試合「日本代表×ブラジル代表」戦中継のため休止です。

次回(第2話)は、10月23日(火)22:15~からです。

23日のその前、21時からは、『遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~』の初回で15分拡大です。

 

初回視聴率は、13.0%(関東地区)で、結構、良かったです♪(^^)

山口智子さん、ロンバケ以来、16年ぶりの連ドラ出演だし、

宮崎あおいさんは、10年ぶりの民放のテレビドラマ出演。

主演の阿部寛さんは、『テルマエ・ロマエ』が大ヒットでノリノリだし・・・

監督の是枝裕和さんは、残念ながら知りませんでしたが、

そういう訳で、私はこのドラマ、期待していました。

ただ、ちょっと期待しすぎたせいか、私はイマイチでした(汗)

1時間以上、延長したわりには、大した内容なかったですね(^^;)

まるで映画みたいで、淡々と日常を描いていました。

これが是枝監督の作風なのでしょうか?

申し訳ないですが、延長なしで、半分の時間で良かったのではないかと思います(汗)

 

ただ、坪井 良多(阿部寛)の娘の坪井 萌江(蒔田彩珠)のキャラは不思議なものが好きそうで、個性的で良かったです♪(^^)

いるはずのない弟をいると言ったり、

萌江「世界はね、目に見える物だけでできてるんじゃないんだよ」

私も目に見えない物の存在、信じます♪

 

そして、タクシー運転手の徳永(阿部サダヲ)さん、哲学的なセリフが多かったですね♪

徳永「でも、お客さん、一番怖いのは人ですから。

 東京よりずっと平和ですよ」

このキャラも好きです♪(^^)

『Q10』が好きだった人は、このドラマ、嵌る人が多いかも?

 

あらすじは・・・

CM制作会社のプロデューサー・坪井良多(阿部寛)は、人気フードスタイリストの妻・沙江(山口智子)と、小学4年生の娘・萌江(蒔田彩珠)の3人暮らし。

妻に頭が上がらず、娘にも軽視されています。

会社でも同僚や部下から、馬鹿にされ・・・

ある日、良多の父・栄輔(夏八木勲)が故郷・長野で倒れてしまったと、母・敏子(吉行和子)から連絡が・・・

良多は、姉・多希子(YOU)と義兄・健次(安田顕)と共に長野の病院に駆けつけました。

父は、故郷に何をしに行っていたのか。

病院に見舞いに来た謎の美人・菜穂(宮崎あおい)は、父の隠し子かそれとも愛人か・・・

結局、菜穂の父・鳥居 治(西田敏行)が栄輔(夏八木勲)の幼馴染みで親友でした。

坪井栄輔と鳥居治は、子供の頃、伝説の生き物クーナを見たそうです。

どうやら栄輔は、クーナを捜しにきたよう。

クーナは妖精だと、朝、阿部寛さんがこのドラマの宣伝に出て、言っていました(^^)

父の代わりに、良多が捜して、娘との絆を強めてほしいものです♪(^^)

 

前述の通り、来週(10/16(火))は、サッカー国際親善試合「日本代表×ブラジル代表」戦中継のため休止です。

第2話は、再来週(10/23(火))22:15~からです(^^)

次回から見ても、十分、分かりそうです(^^;)

 

【監督・脚本】 是枝裕和

【音楽】 ゴンチチ

【主題歌】 『四つ葉のクローバー』 槇原敬之

 

【初回あらすじ】

CM制作会社のプロデューサー・坪井良多(阿部寛)は、華やかな肩書とは裏腹に会社ではいつも板挟みの毎日。"俺がいないと何も進まない"と自負するも、実際は「まーまーまー」とその場をやりすごすだけの彼を、人は陰で"マー君"と呼んでいた。  良多は家でも、人気フードスタイリストの妻・沙江(山口智子)には何かと頭が上がらない。小学4年生の娘・萌江(蒔田彩珠)が「うちに小人がいる」と話して担任教師から呼び出しを受け、父として威厳ある態度で叱ろうとしても、いつのまにか言い負かされる始末。しかし、どこか憎めない存在の「体は大きいのに小っちゃい男」として、それなりに幸せな毎日を送っていた。  ある日、折り合いの悪かった父・栄輔(夏八木勲)が故郷・長野で倒れた。母・敏子(吉行和子)に呼び出され、良多は姉・多希子(YOU)と義兄・健次(安田顕)と共に病院にかけつける。すると、意識が戻らない父の病室に、1人の美しい女性(宮崎あおい)が見舞いに現れた。昔から母を泣かせてきた父の隠し子か、まさか愛人なのか...?渦巻く疑問が止まらない良多たちは、父のカバンを開けてしまう。  家族にも内緒で、父は生まれ故郷で一体何をしていたのか?謎の美女の正体を探ろうと長野を訪れた良多は、父の幼馴染という男・治(西田敏行)に出会い、驚きの事実を知らされる。

 

【主要登場人物】

坪井 良多 (45)(阿部寛)(幼少期:松田北斗) - CMエグゼクティブ・プロデューサー

坪井 沙江 (43)(山口智子) - 良多の妻。フードスタイリスト。

坪井 萌江 (蒔田彩珠) - 良多・沙江の娘。小学4年生。

坪井 敏子 (吉行和子) - 良多の母。

坪井 栄輔 (夏八木勲) - 良多の父。大手製薬会社の相談役。元取締役。

伊藤 多希子(YOU) - 良多の姉。

伊藤 健次 (安田顕) - 多希子の夫。

辻 時子 (りりィ) - 沙江の母。

鳥居 治 (72)(西田敏行) - 歯科医師。栄輔の幼馴染み。

下島 菜穂 (30)(宮崎あおい) - 鳥居の娘。

下島 大地 (大西利空) - 菜穂の息子。

小林 悟 (バカリズム) - 坪井家の隣に住む会社員。

真田 隼 (新井浩文) - 良多の部下。

徳永 太郎 (阿部サダヲ) - タクシー運転手。

潤 (菅野莉央) - 沙江のアシスタント。

山下 (清水章吾) - 栄輔の秘書。

 

公式HP(人物相関図) 

公式HP(次回あらすじ)

 

今週始まる新ドラマ紹介(10/8~10/13) (2012.10.8)

 


【送料無料】四つ葉のクローバー [ 槇原敬之 ]

 

 

楽天はTBをかけられないので、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/55863541

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   

応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)֥ϡ






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2012年10月13日 08時21分09秒
コメント(8) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.