9008702 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

日曜日>『なつぞら… New! ひじゅにさん

消化器内科の予約に… New! いしけい5915さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

すがきやのオールミ… New! らぶりーたわ子さん

コメント新着

くみ1@ 7/18 New! おはようございます。 いつもありがとうご…
Hiroki Nara@ Re:夏ドラマ視聴率一覧&感想(3)(2019年7~9月)(07/16) New! おようございます。 今日は曇りのち雨で…
neko天使@ Re:夏ドラマ視聴率一覧&感想(3)(2019年7~9月)(07/16) New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
ぱに〜に@ Re:夏ドラマ視聴率一覧&感想(3)(2019年7~9月)(07/16) New! こんばんは~ ウチのブログは昔は10万ヒッ…
2014年04月22日
XML
カテゴリ:ドラマ

「上月(こうづき)城の守り」

第16回の関東の視聴率は、前回の14.9%より上がって、16.2%でした♪

久々に16%台です(^^)きらきら

関西の前回の視聴率は、久々に18%台で、18.3%でした♪(^^)きらきら

でも、今回は17.9%で、少し下がってしました(^^;)

 

今回、光が敵対してしまった兄の志方城に単身乗り込んで、織田方につくよう説得しようとしたので、びっくりでした(汗)

いくら生まれ育った城とはいえ、今では敵。こんな無謀な事、本当にしたでしょうか?(汗)

この状況下だと、毛利方の方が5万の大軍で、秀吉・官兵衛軍の方が圧倒的に不利な状況なので、兄が寝返る筈ないと思いますが(^^;)

元々、左京進は官兵衛にいい感情を抱いていなかったし、光が夫を助けたくて、藁をも掴む思いで、説得に行ったとしか思えません(汗)

でも、光は夫の方が勝つと信じていて、櫛橋家が断絶してしまうのは忍びないと思ったようです(汗)

勿論、説得は失敗。

迎えに来た休夢に連れ帰って貰いました(^^;)

   

半兵衛は病に倒れ、秀吉軍は厳しい状況が重なりました(汗)

 

宇喜多直家(陣内孝則)、相変わらず、コウモリですね(^^;)

兵は出したものの、自分は、病気だと偽って、毛利の援軍に参加しませんでした(^^;)

この直家の動き、織田にはプラスに働きそうですね(^^)

 

官兵衛は、九郎右衛門を脱走兵を装って敵陣に送りこみ、言葉巧みに毛利軍の一部を上月城に誘い込んでだまし討ちにしました。

そして、わざと門を開けておいて、敵を逃げさせました。

あえて逃がせば、更に何か策があるのではと、みだりに攻めてこなくなるだろうという、時を稼ぐ作戦でした。

九郎右衛門、命がけでよくやりましたね♪(^^)

そうして、織田の援軍を待っていましたが・・・

 

同年5月、信長の下知を受けて、信忠率いる3万の援軍が書写山に到着しました。

でも、援軍は全軍三木城に向かわせるとの事。

秀吉は、必死に信忠に訴えました。

「上月城を見捨ててはなりませぬ!

そのような事をしては、織田家の信用は地に墜ち、播磨の者達は織田から益々離れてしまいます」

「分かった。上月には秀吉と村重が行け。残りは、わしと共に三木を囲む事にする」

それでも、毛利の大軍から上月城を守る事はできず、ひもじい籠城戦が続きました。

 

秀吉は、戦いから抜け出し、援軍を信長に直訴しましたが・・・

信長「猿、上月は見捨てよ」

 

上月城では鹿助達が、官兵衛がきっと援軍を連れてきてくれると信じて、ひもじい思いをじっと堪えて、籠城していました(涙)

官兵衛を一途に信じている鹿助、気の毒でした(^^;)

 

次回は、「見捨てられた城」

上月城、織田に見捨てられそうですが、光の誘いを断った左京進も毛利から見捨てられそう(汗)

今回の今生の別れがその伏線でしょう(^^;)

毛利、5万の兵で圧倒的有利に見えたのに、分からないものですね(^^;)

まるでオセロゲームのようです(^^;)

厳しい状況の続いている村重も、段々、追いつめられそうで心配です(^^;)

 

【第16回あらすじ】 (Yahooテレビより)

毛利の調略で光(中谷美紀)の兄・左京進(金子ノブアキ)らが寝返り、播磨は一夜にして分断された。秀吉(竹中直人)は敵と味方がはっきり分かったと笑うが、官兵衛(岡田准一)は複雑な思いだ。半兵衛(谷原章介)は秀吉に本陣を移すことを提案、書写山に移ることになる。そこで秀吉は、職隆(柴田恭兵)に姫路城代を任せる。一方、援軍として駆け付けた村重(田中哲司)だが、秀吉の下で働くことに辱めを受けたと思い込んでいた。西からは毛利の大軍5万が動きだし、秀吉が危機に陥る中、半兵衛が病に倒れる。官兵衛は毛利から奪った上月城を守備する山中鹿介(別所哲也)らを救おうと奔走するが、援軍乏しく城は孤立する。そんな中、織田の敵に回った兄を説得するため、光が無謀にも単身、志方城に乗り込む。

 

【視聴率推移とレビューリンク】 (視聴率は関東地区)

第1回]18.9%(関西23.0%)  [第2回]16.9%(関西17.8%)

第3回]18.0%(関西18.3%)  [第4回]16.5%(関西19.8%)

第5回]16.0%(関西21.8%)  [第6回]15.0%(関西15.8%)

第7回]15.2%(関西19.3%)  [第8回]16.1%(関西16.8%)

第9回]15.4%(関西19.0%)  [第10回]15.7%(関西18.9%)

第11回]15.8%(関西15.7%)   [第12回]15.8%(関西17.9%)

[第13回]12.9%(関西15.1%)   [第14回]14.9%(関西15.8%)

[第15回]14.9%(関西18.3%)   [第16回]16.2%(関西17.9%)

 

公式HP・次回あらすじ

関西の先週の視聴率一覧(くらのすけさんのブログ)

 


【送料無料】NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」オリジナル・サウンドトラック Vol.1 

 

 

楽天はTBをかけられないので、TBはミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします

<TB URL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/59514533

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ   人気ブログランキングへ

できればクリック、お願いします♪ (^^)







最終更新日  2014年04月23日 20時36分47秒
コメント(18) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.