000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

時のオアシス

November 17, 2007
XML
カテゴリ:音楽
プリズムの「マザーアース」は極上の大傑作アルバムで聴き応えがあり、本当に素晴らしい作品ですが、誰にでもお勧め出来る訳ではありません。

それはやはりこのアルバムが聞きやすいフュージョンミュージックでは全くなく、どちらかと言うと
プログレッシブ・ロックフュージョンと言った方がいいサウンドになってるからです。

ピンクフロイドやラッシュにアラン・ホールズワースやジョー・サトリアーニが入った感じで、今まで以上に複雑でドラマチックな展開とスケール感の有る音作りになっています。


たぶんほとんどの人は、良く分からないと言ってしまう危険性があります。しょんぼり


でも音楽性やテクニックの向上心がものすごくあるギターリスト、ベーシスト、ドラマーの人には
是非聞いて頂きたいですね。
緻密な構造をみせる音作りと高度なテクニックで鳥肌が立ち、感動する事間違い無しです。大笑い


このアルバムは1990年に作られた作品で、「MOTHER EARTH "IT'S NEVER TOO LATE TO START AGAIN"」 母なる地球~やり直すには遅すぎる事は無いと言う題名で、環境問題をテーマにした3部作の第1弾です。

1曲目『AWAKENIN'~I DON'T GO FOR THAT』 圧倒的なスケール感とドラマチックな展開に
感動する事、間違いなしの大作です。渡辺健さんはゲディ・リーを超えています。

2曲目『DEJA VU』と3曲目『SHADE OF THE MOON LIGHT』と5曲目『THE RAINS』 は、昔のアラン・ホールズワースを彷彿させる和田アキラさんのプレイに脱帽。

4曲目『FLOWING IN THE WIND』 懐かしい感じがするメロディーと心地よい風をイメージさせるギターバッキングが魅力の曲。メロディーはギターシンセ使用。

6曲目『IN THE STREAMLINE』 静けさに満ちているが何か熱く燃え上がる物を感じさせる曲。

7曲目『KIKI(A FLYING GIRL)』とても穏やかで優しい気持ちになる曲で、渡辺健さんがベースで弾くメロディーが心地よい。この題名は魔女の宅急便のキキか?

8曲目『CALL OUT MR,M.K』 MR,M.Kとはドラマーの木村万作さんの事で、素晴らしいドラムプレイが聴けます。

9曲目『MOTHER EARTH』 私達は大自然とどの様に付き合っていかないといけないか考えさせる内容で、今地球の危機を救えるのは人間だけなのだ、遅すぎる事は無いまだ間に合う、と言う深いメッセージを持つ歌です。

かなりマニアックの感じが有りますけど、洋楽のプログレッシブロックしか聞かない人等にもこんな凄い日本人アーティストがいる事を知ってもらう為に聞いてもらいたいですね。



 PRISM/MOTHER EARTH

人気ブログバナー






Last updated  November 17, 2007 06:12:15 PM
コメント(2) | コメントを書く


PR

Calendar

Headline News

Comments

Q-works@ ご無沙汰です 僕も好きです。「午後の水平線」。 あ、…
バントム@ Re[1]:TOTO IV ~聖なる剣 / TOTO(11/30) メカゴジラ1962さん  こんにちは^…
メカゴジラ1962@ Re:TOTO IV ~聖なる剣 / TOTO(11/30) 再びのご訪問ありがとうございます。TO…

Rakuten Card

Recent Posts

Archives

August , 2020
July , 2020
June , 2020
May , 2020
April , 2020
March , 2020
February , 2020
January , 2020
December , 2019
November , 2019

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.