000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

徳島のウォーキング講座:「整体ウォーキング」

徳島のウォーキング講座:「整体ウォーキング」

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

くすCON

くすCON

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2024年04月
2024年03月
2024年02月
2024年01月
2023年12月
2008年04月11日
XML
カテゴリ:ダイエット
よく整体のお客さんから聞かれます。
「痩せるツボってありませんか?」

もしそんなツボがあって使えているなら、
私は今頃きっと大金持ちです(笑)。

でもダイエットの秘訣というのはあります。

それは、
「体重計と仲良くなること」です。

毎日決まった時間、お風呂上りなどに体重計に乗って計る。
これを必ず毎日続けること。
ただそれだけです。

1日で5キロも太るなんて人はなかなかいません。
せいぜい1キロ前後です。

毎日体重を計る、この事でわずかな体重増を認識できます。
このちょっとした認識によって、次の食事に対し無意識に
制限するようになったりします。

体重計の数字という客観的な結果を認識することで、
感覚的でとらえがちだった食事の量に、
自然とブレーキがかかるようになります。

また多めに歩こうなどと、
運動量を増やす意識付けにもなります。

こういう話をすると、
「体重計に乗るだけで痩せられるならいくらでも乗るわよ!」
なんて言う憎まれ口をたたく方がいます(笑)。

確かに体重計に乗るだけでは痩せません。

でも、
「いつのまにか体重が5キロも増えちゃった」、
こういう事は決して起こらなくなります。

今の体重から5キロ増えるということは、
5キロのお米を背負って生活するのと同じです。

考えただけでもキツソウです(笑)

体重計から逃げない、無視しない。
毎日仲良くする。

ちなみに、
スリムな体型をきちんと維持されている人に限って、
体重を毎日計る、という習慣を持っています。


くすコンディショニング






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009年07月14日 22時31分35秒
[ダイエット] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.