566363 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とはずがたり

PR

プロフィール


アラネア

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.02.11
XML
カテゴリ:ライブ
​​​    

      

 宝塚雪組公演「ファントム」・・・
舞台のチケットは手に入らなかったけれど
なんとかライブビューイングが当たり、
とても楽しみにしていました。

御徒町にある東宝シネマで・・・
松坂屋デパートと渡り廊下でつながった
きれいなビルの中にあるキレイな映画館で良かったです。

娘と行ったんですが、ふたりとも涙、涙でした。

「いいものを観た!」というのが共通した感想です。
え~~もう何から話していいのかわかりませんが
まずは主役のお二人の圧倒的な歌唱力・・・
これがなければこの舞台は成立しなかったですね。

望風斗さんは歌唱力も素晴らしいのですが
このファントム(エリック)という青年に対する
理解力がとても深いのではないでしょうか。
だからこちらに物凄く響いてきたのだと・・・

あの銀橋で「クリスティーヌ!」と叫ぶように
歌うシーン、今でも思いだすと涙が出ます。

もうこうなると彼(彼女)が出てくるだけで
涙が出てきてしまいます。
フィナーレで大羽根を背負って階段を降りてくる
だけで涙が・・・
(娘も同じことを言ってました)

トップ娘役の真彩希帆さんは
役そのもので、本当に素晴らしい声の持ち主ですが
と同時に、クリスティーヌの可憐さと純真さを
とてよく表現していました。

それと、カルロッタ役の舞咲りんさんが抜群でしたね。
まぁ、悪女と呼ばれていい役ですが
宝塚の人もこんなはじけた感じに?
とびっくりするくらいな演技力でした。

彩風咲奈さんのキャリエールが素敵。
ファントム(望風斗)と一緒に歌うシーンでも
文句なしの歌唱力でしたね。

あとビックリは、私が注目している男役
アーサ(朝美絢)がひげをつけてアラン・ショレ役
を好演していたこと。
なんか役を楽しんでいるような余裕すら感じましたよ。
あんなに美形な人なのに・・・それだけじゃないんだって
うれしくなりました。これからも応援したい!
アーサのフィリップ伯爵も観たかったけど
彩凪翔さんのフィリップ、良かった。
優雅でちょっと線が細くて貴族の感じが出ていたし・・・

ほんとにこの「ファントム」は
宝塚史上に残る名作・・・となるでしょうね。

そうそう、舞台装置も良かったですよ、
地下の感じとかゆらめくシャンデリアとか
本当に引き込まれましたね

最初のフィルムもまるで大河ドラマの
オープニング映像みたいで・・・
最近こういう斬新な始まり方多いですね。

とりあえず、このへんで・・・

​​​






最終更新日  2019.02.11 23:47:31
コメント(3) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:泣きました「ファントム」ライブビューイング(02/11)   myu*myu* さん
舞台に正解はないのでしょうが、なんだか、『ファントム』という作品のひとつの完成形を観てしまった様で、これの再演はそれこそ時を待たなければ難しいなと感じました。
今年外部でも再演がありますが…

あーさのフィリップは 翔ちゃんよりもパトロン感は薄かったですが 爽やか好青年で、こちらも良かったですよ~♪老け役もこなせるまでになったんだなとしみじみ…
(2019.02.11 21:47:58)

Re:泣きました「ファントム」ライブビューイング(02/11)   myu*myu* さん
あと、カルロッタ役は『舞咲りん』さんです(^^)
お名前のことなので、スミマセン… (2019.02.11 21:49:45)

Re[1]:泣きました「ファントム」ライブビューイング(02/11)   アラネア さん
myu*myu*さんへ

お名前間違えてしまってすみません。
ご指摘ありがとうございます。
気をつけてるつもりなんですが・・・
あと役名が頭の中でごちゃごちゃになったりして
書き込んだ後も不安になったりします。苦笑
(2019.02.11 23:39:54)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.