4977639 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わくわくBOOKランド 今日の一冊

わくわくBOOKランド 今日の一冊

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

babiru_22

babiru_22

Freepage List

Rakuten Card

March 8, 2012
XML
カテゴリ:本の話題
先日

成田空港建設を巡る三里塚闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」(尾瀬あきら)を読む その1

成田空港建設を巡る三里塚闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」(尾瀬あきら)を読む その2

成田空港建設を巡る三里塚闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」(尾瀬あきら)を読む その3

にて、三里塚闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」についてを書きましたが、今回がこの作品紹介としての最後を締めくくりたく思います。

コミックの最終巻でもある7巻のラストシーンでもありますが、ここで物語の中での重要な役を果たしていた、ある農業青年の死が描かれます。

120222_11.jpg

120222_12.jpg

これも事実に基づいた内容であり、三里塚で、農業と家族を懸命に守ろうとしながらも、闘争の中で、自ら死を選んだ青年の遺書が描かれていますが、この遺書については、勝手ではありますが、ブログ『旗旗』から引用させてもらいます。


空港をこの地にもってきたものをにくむ

(母ちゃんへ)

長い間苦労をかけました。俺がつかまるたびに、いろいろ心配して、さぞかしたいへんだったでしょう。俺はすまないと思いながら口に出せませんでした。今でも本当に苦労かけたと思っています。空港問題などなかったら、俺も今ごろ嫁さんなんかもらって、りっぱに百姓やっていけたと思います。しかし考えれば考えるほど、俺達の所へ空港なんぞもってきたやつがにくいです。ほんとうに、母ちゃんにはすまないです。俺がいなくなってもけっして力をおとさず、広といっしょにくらして下さい。いつも口げんかばっかりしていたけど、本当は俺もいいやつなんだよ。かあちゃん、それじゃあ元気で。俺いくよ。母ちゃん、絶対に元気でな。力おとさず広がいっから。広がいっからな。

(父ちゃん)

俺あんまり仕事やらずに青行ばっかりやってで、すまなかった。それでも、青行ねえ時にはまじめに仕事やったつもりだよ。俺いままで何にも父ちゃんや、母ちゃんにしてあげられなかったな。心配ばかりかけてすまなかった。しかたなかったんだよ。空港などこんな所にもってきたから、まじめにやれば闘わざるをえなかったんだよ。しかし、俺は線が細いから、闘いにたえられなかったんだな。人間なんて弱いもんだな。なんかの本に書いてあったけど、もっとも人間らしく生きようと思っている人間が、なんで非人間的にあつかわれるのかな。本当に、国家権力ていうものは恐ろしいな。生きようとする百姓の生をとりあげ、たたきつぶすのだからな。

いいたいことは山ほどあるが、なかなか出てこない。さっきまで、いらいらしていたが、なんだかさっぱりした気持ちだ。俺が行ったら、あのやぶれた青行の旗で、くるんでくれや。できたら、みんなでみおくってくれ。俺だけ、ずるやってもうしわけない。

三里塚空港粉砕!
最後まで、三里塚に生きつづけて下さい。
みんな、元気で。

1971年9月30日  三ノ宮文男



そして、物語のラストページですが

120222_13.jpg

上記の場面で終わっています。

毎日、大勢の人で賑わう成田空港ですが、その成田空港が、どういった経緯で建設され、その建設の裏には、公開討論すら開かれず、問答無用に強制収容を施行し、農民から土地を奪い、仲間や家族をも奪い、国の強引な力で故郷を奪い、その農民たちの生きる場所の死守の闘いの上に、今の成田空港が存在しているということを、改めて感じました。

この作品は多くの人に読んでもらいたい作品でもあり、そして民主主義の本質とは何かを問う、素晴らしい作品ですので、機会があれば、一読してほしいコミックです。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  March 8, 2012 12:54:02 PM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:成田空港建設を巡る三里塚闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」(尾瀬あきら)を読む その4(03/08)   ポルンガ さん
この漫画は読んだことないですが、機動隊が惨殺された事件とかにも触れてるんですか? (June 14, 2023 10:41:51 PM)

Re[1]:成田空港建設を巡る三里塚闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」(尾瀬あきら)を読む その4(03/08)   babiru_22 さん
ポルンガさんへ

コメントありがとうございます。

詳細ではありませんが、機動隊での死亡事故にも触れられています。
(June 15, 2023 09:11:42 PM)

Calendar

Favorite Blog

ぱるぱる(*^^)v パルサ〜さん
反抗期おてんば娘と… アダージオさん
シナリオで観よう! れいじさんさん
楽天オークションに… ガォパォさん
和風あん餃子夏目家◆… 豊橋:餃子の夏目家さん

Comments

臼井 奈保子@ Re:『フェイクフィクション』誉田哲也(07/08) もしかして、北海道の方ですか? 20年以上…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
とおりすがり@ Re:昨日の出来事(4/20)(04/21) 逮捕は刑罰の一種ではない。刑罰の意味で…

Headline News

Category


© Rakuten Group, Inc.