2436255 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

無垢の木材で造作材を作る枠屋の日記

PR

Profile


本物大好き

Comments

タウンライフアフィリエイト運営事務局@ タウンライフアフィリエイト運営事務局でございます。 平素は大変お世話になっております。 タウ…
ボニータ@ Re:掃除機をやめて、箒にしました。(10/09) 我が家は築86年の純日本家屋です。今は掃…
本物大好き@ oomoriさん コメントありがとうございます。返信が遅…
oomori@ 高野槙でつくったお風呂 水上館の樽型露天風呂に入ってきました。 …
本物大好き@ 西山達也さん コメントありがとうございます。 個人的に…
西山達也@ Re:木目調のプラスチックで「自然な雰囲気」?(03/29) 本物が残って行くことを信じています。し…

Favorite Blog

収益物件の転売が上… New! コウちゃん9825さん

69歳介護士奮闘記〜… New! ブラブラ社員さん

1ヶ月以上空いてしま… くま塾長さん

じゆうたく考【リサ… シェフ・オオシマさん

ホームページリニュ… フルーツ天国さん

Freepage List

Calendar

Archives

2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01
2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
2021.08
2015.03.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


住宅産業大予測(2015)でとりあげられていて、一度読んでみたかった「空気」の構造 を読みました。

社員は優秀なのに経営者が無能!?
「空気」をどう読むか―。さまざまな次元の絆/共同性のなかで、われわれ「日本人」は、絶えずこの問題にぶち当たる。会社組織や組合活動は言うまでもない。帝国陸軍のインパール作戦から東電福島第一原発の事故対応に至るまで、いったんこの「空気」の構造が発動すると、そこに待っているのは「思考停止」と組織の崩壊である。そもそも「空気」とは何か? また「空気」はいつ、いかなる形で醸成されるのか? そして、そこから脱出することは果たして可能なのか? 閉塞した今を乗り越えるための一冊!


サブタイトルに「日本人はなぜ決められないのか」とある通り、目的から考える欧米人の場合
決められないということはまずないそうですが、日本人はなかなか決められない。
なぜなら、周囲に対して気を遣うことが日常の中にもあるからです。

それがなぜなのかについて詳しく分析されています。旧日本軍の分析は、今の経営にも
当てはまるところがかなり多く、いい刺激になる本でした。

ただ、かなり読みにくい本です。読了までにはかなりの根気が必要だと思います。






Last updated  2015.03.15 21:57:02
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.