1133009 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宮城仙台松島 いえのわ 代表 一級建築士 高橋芳人ブログ

宮城仙台松島 いえのわ 代表 一級建築士 高橋芳人ブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

いえのわ代表

いえのわ代表

Free Space

ご相談はこちらからどうぞ!
ご相談バナー

〒981-0215 
宮城県宮城郡松島町高城字町138

TEL022-353-2253
FAX022-353-2263

Eメール:contact@ieno-wa.jp

いえのわホームページ:
https://ieno-wa.jp/​

Category

Freepage List

新築注文住宅を検討中のあなたへ


家造りの前に読む小冊子プレゼント!


無料フリーペーパー


建築事例集プレゼント!


オンリーワン仕様


自然素材新築注文住宅施工例


1、松島町「木とガルバの家」


2、松島町「夫婦二人の家」


3、仙台市宮城野区「桧の家」


4、松島町「杉の家」


5、松島町「ダーク&ホワイトハウス」


6、松島町美映の丘「木の香る家」


7、健康リフォーム・他


8、多賀城市「木の香る二世帯住宅」


9、仙台市青葉区「中古住宅リフォーム」


10、多賀城市城南「子育て世代の家」


11、塩竈市梅の宮「木の香る土佐和紙の家」


12、仙台市泉区全面リフォーム工事


13、仙台市青葉区全面リフォーム工事


14、仙台市青葉区「木の香る勾配天井の家」


15、多賀城市マンションリフォーム


16、多賀城市新田和室から洋室へリフォーム


17、富谷町「手造り家具のある珪藻土の家」


18、松島町第二町民体育館床修繕工事


19、松島町「総タイル張りとパインの家」


20、多賀城市断熱改修工事


21、松島ホテルニュー和楽改装工事


22、松島町吹抜空間のある古民家風の家


23、仙台市太白区マンションリフォーム


24、松島町シンプルモダンな和紙の家


25、岩沼市「笑顔あふれる子育て世代の家」


26、多賀城市自然素材マンションリフォーム


27、大郷町地相家相に配慮広がり空間の家


28、石巻市ウッドバルコニーのある家


29,松島町手作りキッチンのあるコンパクトな家


30,仙台市青葉区マンションリフォーム


31,三角バルコニーのある片流れ屋根の家


32,多賀城市自然素材マンションリフォーム2


33、塩竃市マンションリフォーム


34、大崎市古川「地震に強くて暖かい家」


35、塩竈市夫婦二人でゆったり暮らせる家


36、むとう屋店舗改修工事


37、美里町薪ストーブのある温もりの家


38、大和町「平屋でゆったり暮す木の家」


39、仙台市「小屋裏収納がたっぷりある家」


40、石巻市自然素材震災復興支援住宅平屋


41、石巻市自然素材震災復興支援住宅2階建て


42、宮城野区リフォーム工事


43、塩竈市中古住宅リフォーム工事


44,仙台市「小あがりルームのあるガルバの家」


45、仙台市自然素材戸建賃貸住宅平屋


46、富谷町サンルームとあったか床暖房のある家


47、松島町「大きなキッチンのある塗り壁の家」


48、松島町「アレルギー対策をしたナチュラルな家」


49、岩沼市「自然素材box's震災復興住宅」


50、松島町広々ホールと収納に配慮した木の家


51,石巻小屋裏収納のある杉板外壁張りの家


52、登米市「手造り建具のあるナチュラの家」


53、七ヶ浜大きなウッドデッキのある二世帯住宅


54、名取市手造りキッチンと内壁板張りの家平屋


55、仙台市「自然素材box's+styleーfamily」


56,大河原町「屋上バルコニーのある珪藻土の家」


57、松島町「海の見える2階リビングの家」


無料住宅情報誌発行


家具もしっかり考えて


会社紹介


耐震診断


不動産情報(土地探し建物仲介アドバイス)


お客様の声(建主さんからの感想)


チームタカハシの職人達


一人の疑問はみんなの疑問Q&A


イベント・完成見学会情報


在来木造パワーアップAPS工法


最新自然素材リフォーム、リノベーション施工例


設計・現場管理スタッフ募集中。


Archives

2024.05
2024.04
2024.03
2024.02
2024.01

Calendar

2007.06.30
XML
外観4

宮城県は松島で健康な住まいを追求する タカハシ建築工房のタカハシです。
雨が少なく梅雨らしくない宮城県、最近ようやく少し雨が降りました。
夏の水不足や稲作が少し心配になりますね。

さて、今日は屋根のお話
屋根君はこの梅雨季節、これから訪れる台風の季節に大きな威力を発揮します。
木で出来ている建物、自然素材の建物を濡らす事なく守ってくれるのが屋根ですね。
そうです。普段見る事の無いような屋根が、実はとても重要なのです。

今までタカハシ建築工房のブログを見ていただいている方、
見学会に来て頂いた方で屋根について何か気が付いた方は居ませんか?

タカハシ建築工房の屋根はフツーの三角屋根が多いな?
結構屋根が単純だよね?
そう感じた方も居ると思います。


実際にこんな屋根や
PICT6486.jpg


こんな屋根
木の香る家01
シンプルな形の屋根が多いのです。 なぜでしょう?

1級建築士として設計すると、デザインに凝った屋根も作りたいという気持ちもあります。
庇の無いBOXのようなデザイナー住宅も作ってみたいと思います。

しかし、タカハシが独立する前現場監督として建物のトラブルや改修工事で様々な屋根の姿を実際に見てきましたし、修理してきました。


そして現場で得た良い屋根の条件は

シンプルな形&しっかりとした庇 = 三角の屋根 これだったのです!

「木の香る土佐和紙の家」模型

本音としては建物の設計で色々遊んでみたいなと言う気持ちが無いわけではありません。

しかし、
タカハシ建築工房が作る住まいは
自分の家族が住んでも安心して住める家
これが第一優先



だから、お客様にもタカハシが経験で得た最も良い屋根の形を提案すべきであり、
リスクを承知でデザインに凝ったり、奇抜なものを提案すべきではないと自分を戒めています。

そうすると、デザインや設計者の遊び心よりもお客様のメンテナンスの手間、数十年後の補修の際の修理代、そして屋根の寿命を優先させると三角の屋根になってしまうのです。

タカハシ建築工房では
シンプルで、家族の健康にやさしく、長持ちする住まいをこれからも作っていきたいと考えています。

屋根君にはこれからもしっかり雨・雪から住まいと家族を守り長持ちしてほしい!

頑張れ! 屋根君!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007.06.30 09:34:50
コメント(0) | コメントを書く
[タカハシ建築工房のこだわり仕様] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.