8298344 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Y's Cafe

PR

全157件 (157件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

観る・読む・聴く

May 30, 2020
XML
カテゴリ:観る・読む・聴く
まだまだ軽率には外に出る気にはならず。。


こういう時こそ、最近なかなかできてなかった読書をしたりしています。

ついつい、パソコンやスマホを触ってしまって、本を手に取ることが減っていました。

でもやっぱり本を読むのは好きです。


読み終えた後、最近は読書ノートをつけています。




可愛いムーミンの読書ノートは100冊分記録することができます。

ちなみに昨夜読了したのは「虹色チョーク」という本。
チョーク製造会社の知的障碍者の雇用に積極的行い、成功したお話です。
「働く幸せ」「人の役に立つ幸せ」「褒められることや愛されることの幸せ」。
読み終えた後、私の心まであったまった気がしました。






可愛くて、書きやすい読書ノートです。

ぼちぼちペースですが、読書は続けたいと思っています。




大勢の方に読んで欲しい本です。





​​

障害者の方たちが作っているクレヨンです。
​「第18回日本文具大賞機能部門グランプリ​」を受賞されたキットパスです。

こちらは窓ガラスにも描けて、簡単に消せるそうです。





お風呂でかけるキットパスもあるんですね。




読書ノートを書いた後、
最近、お料理のブログを書く時に、どの日のお料理を書いたか、書いてないか、わからなくなる時があります・汗。

そこでカレンダーに書いた日をチェックすることにしました。

これも記憶力の低下でしょうか(^^;


でもチェックすることで確認できるならそれに越したことはない、と思って地道な作業をしています。

また以前にも書きましたが、赤いノートにはブログに何を書いたかを簡単に記録しています。




こちらのカレンダーを数年愛用しています。

今はセール価格になってますね。





大好きなDEAN&DELUCAの付録付き。
こちらがどうしても欲しくて、忘れないようにと早くも予約しました。





そろそろまたこちらも買わなくちゃ。







​​​​​​最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m




​​​​こちらもよろしくお願いします↓↓↓


​​​​​
​​​​インスタグラムはこちらのバナーより。お気軽に遊びに来てくださいね♪​

私の気になるもの、購入品を集めた「夢香里のROOM」です。

​​​​



にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村


いつもご訪問&応援クリックありがとうございます3つのカテゴリーに参加しています。​
よろしければ、どれか一つにクリックお願いします。






最終更新日  May 30, 2020 08:55:45 PM
コメント(2) | コメントを書く


Jan 21, 2020
カテゴリ:観る・読む・聴く
正月以降、こもりがちなこの頃。。

もっぱらテレビ鑑賞している時間が多いです・笑。



最近観たものの中から写真に収めたものを今日は紹介したいと思います。

※画像はお借りしたもの、実際に観ながら撮ったものです。





アマゾンprimeドラマ「Modern Love~今日もニューヨークの街角で~」。

実際に、ニューヨークタイムズに実際に投稿されたエッセイをもとに作られたドラマたち。





ニューヨークのの街でくり広がられる30分のドラマ一話完結で全8話。

アン・ハサウェイやアンディ・ガルシアなどの有名俳優陣も出演していて、わずか30分の中に凝縮された中身の濃さ。
余韻が残る。。
ニューヨークの街の中で繰り上げられる様々な形の愛のドラマたちは切ないものもあったが、どれも愛おしく感じた。





お洒落なファッションも見ごたえあるし、





木のボウルに無造作に入っている桃さえインテリアの一つの要素になって見える。






ぼんやりと映っている食器も素敵だし、本屋さんもお洒落~


8話全部余分なものは何一つはなく、吸い込まれるように観てしまった。





毎週観ている「日曜美術館」。




ある週は、デザイナー皆川明さんにスポットを当て、今開かれている展覧会の様子の他、色々な作品のエピソードが聞けた。

この服は生地の下に擦れると黄色い色が出てくるように工夫されている。
好きなものは何年、何十年でも着たいという気持ち。
よくわかる。。





また展覧会では、実際に皆川明さんの服を買った方が、その服を着た時の思い出やエピソードを添えて展示されている。

服にも思い出はみんなあると思う。


今も開催されています。

「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」の公式HPはこちら​→☆



​ ​
本も開いてみたい。。


​  ​​ ​
皆川デザインの小物たち、気になる。。







ある週は「日本伝統工芸展」。

日本人のひたむきな物づくりのこだわりをいつも感じる。

今回は観にいけなかったので映像で見た。

この大きな鉢。
とっても大胆な椿が描かれているが、グレーと白の色でより鮮やかにも見え、控えめにも見える。(素人の個人的な感想です。)



まだ巡回中です。
「第66回 日本伝統工芸展」の開催情報はこちら​→☆





「世界はほしいモノにあふれてる」の中でスタイリスト大草直子さんが訪れたミラノやスペイン。



ミラノマダムたちのお洒落ファッション。足元がとにかく可愛い。大胆でお洒落~。

大草直子さんのスペインでのリゾートファッションはアクセサリー使いやグリーンのロングワンピに白いバッグもツボ。

スペインの島でみんなが履いている「アバルカ」も好みだし、プリティーバレリーナのフラットシューズも可愛い。



​ ​

楽天でも取り扱いがありますが、きっと現地で買うと安いんでしょうね。


​  ​​ ​


可愛いデザインのプリティーバレリーナの靴。




テレビや本などで観るものは目の保養だけでなく、学びでもあり、
うっとりするだけでなく、自分の感性を磨くものとしてのツールだと思っています。








最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m


​こちらもよろしくお願いします↓↓↓



インスタグラムはこちらのバナーより。お気軽に遊びに来てくださいね♪​

私の気になるもの、購入品を集めた「夢香里のROOM」です。


☆いつもご訪問&応援クリックありがとうございます☆
3つのカテゴリーに参加しています。よろしければ、どれか一つにクリックお願いします​。






最終更新日  Jan 21, 2020 12:16:20 AM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 5, 2019
カテゴリ:観る・読む・聴く
今日は珍しく朝の更新。

最近は涼しい時間に動く朝活&夕活を実行しています。

でも暑さボケなのか、日にちを間違えて、一日早くマラソンを走ってしまいました・滝汗。

ポイントアップにならないし、お得な特典も使えないのに。。。
かなりのショック(-_-;)

買ったのは予告していたものだけだったので、まあよしとします。


さて、昨日は一日お出かけしました。
家にいると暑いので映画でも観に行こうと計画しました。

お昼ごはんも外食し、その後カフェで映画の時間まで時間つぶし。




久々に訪れたカフェ。
相変わらず、ゆったりまったりとしていて穴場的なカフェです。





レアチーズケーキとアイスチャイをいただきました。






窓からお船や堺の海も見えます。




◆「カフェ ケ・セラ・セラ」さんの食べログ情報はこちら⇀☆





その前に、マテ茶を買いにブラジル食材屋さんにもよりました。



マテ茶は飲みやすくて体にいいハーブティーです。
ここのが好きで買いに来ました。

他に、細いパスタやブラジルの子供たちに人気のウェハースも買ってしまいました。

つい行くと、色々買いたくなります(^-^;



​​

パッケージは違いますが、買ったのは「レオン」のマテ茶です。
このマテ茶、さっぱりと美味しく、暑い時でも熱いまま飲めるんです。



​ ​
まだ食べてませんが、ブラジルのウエハースは安いし種類も豊富です。



さて、映画は「天気の子」を観に行きました。
「君の名は」に次ぐ、新海誠監督のアニメ映画です。



新海誠監督の映画は、やっぱり映像の美しさと音楽の競演についつい引き込まれてしまいます。

ストーリーは矛盾もあり、突っ込みどころも多いですが、ファンダジーと思えば問題なし。

それよりも悪い人は一人もいなくて、素敵な言葉もちりばめられていて、心に響きました。

IGにも書きましたが、ありえないだろうというファンダジーな部分と現代社会の問題、相反するものを上手く組み合わせている作品だなと思いました。

もちろん泣きました。
そして考えさせられました。




小説で読むとまた違うのかな。





CD欲しいな。。








最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m




​こちらもよろしくお願いします↓↓↓


​​
インスタグラムはこちらのバナーより。お気軽に遊びに来てくださいね♪​

私の気になるもの、購入品を集めた「夢香里のROOM」です。






にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ




☆いつもご訪問&応援クリックありがとうございます☆
3つのカテゴリーに参加しています。よろしければ、どれか一つにクリックお願いします。






最終更新日  Aug 5, 2019 10:50:22 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 19, 2019
カテゴリ:観る・読む・聴く
今日からまたマラソンが始まりましたね。


スタートしてすぐに、ずっと観たかったけれど観ていなかったこちらを買いました。




京アニの映画の中でも秀作とされているアニメ映画です。





今夜は「けいおん!」を観ようと思っています。
こちらは昔、テレビで観た映画版です。





他、最近観た映画の感想を簡単に書こうと思います。
どれもアマゾンprimeで観たものです。




【ストーリー】 

ハンナ・アーレントはユダヤ人哲学者。

彼女は第二次世界大戦中、ユダヤ人捕虜収容所から脱出し、アメリカへ亡命。

大学で哲学を教えていた彼女はある日、ユダヤ人を収容所へ移送したナチス戦犯のァドルフ・アイヒマンの裁判に立ち会い、ザ・ニューヨーカ誌にそのレポートを発表してほしいと依頼される。

そこで彼女の考えは。。

レポート発表後、彼女は世論から激しい非難を浴びる。
それでもその信念、思想を変えない。
実話を映画化されたもの。


【レビュー】

とにかく彼女の強さ、凛とした姿勢に惹かれる。
彼女の考えは、上からの命令に忠実に従うアイヒマンはただの小役人。。
嗜好を破棄した官僚組織の中の歯車に過ぎない。
巨悪なことを起こすのは、狂信者でもなく、変質者でもなく、ごく普通に生きていると思い込んでいる凡庸な一般人が引き起こしてしまうということを論じている。

そこでユダヤ人たちの反感を買い、パッシングを浴びるが、教壇に立ってもなおその考えを学生たちの前で熱く論じる。
彼女は「人は思考を停止してはいけない、そこから悪が生まれる」と説いた人。
ある意味において、納得させられる。
ユダヤ人である前にドイツ人である前に、人間だというようなことも言っていたような。。
ここは少しおぼろげなので、もう一度再見して確認したいと思うところ。

やっぱり哲学は面白いと思う。
そして彼女をかっこいい女性だと思った。






【ストーリー】

堂園つぐみはつらい恋愛から逃れるように都会から祖母の暮らす田舎の家にやってきた。
突然に他界してしまう祖母のあと、そこに一人で住み始めるつぐみ。
ある日、祖母の教え子だった50代の独身男性の海江田醇が現れ、強引にも別棟に住み始める。
2人の奇妙な共同生活が始まる。


【レビュー】

榮倉奈々と豊川悦司のスタイルの良さにまずうっとり。豊悦はやっぱり色っぽい。
祖母の家はとても懐かしさを感じさせる家で、そこで暮らすつぐみもまた古風なところがあり、妙に家になじんでいるように思えた。強引だけれどどこかに優しさを持った海江田。
年齢差がありながらも惹かれていく二人。
その二人の前に突然現れる女の子。
親から置き去りにされた子。
その子はコンビニ弁当しか食べたことのないような生活をしていた。
その子の面倒を見るつぐみはその子に躾を教え、愛情を与える。
とにかく主役の2人がいい。
田舎の景色、家、染め物が風にそよぐ様。映像的にも良かった。



こちらは再見です。



【ストーリー】

余命いくばくもない女子高生の山内咲良。彼女は僕のクラスメイトだった。
友達を作らない僕が偶然にも彼女の病を知ってしまった。
その日から彼女との時間が動き出す。
彼女の影響を受けて、今は教師となった僕。
またあの図書館に行ったことで彼女との日々が蘇ってくる。
彼女が最後に伝えたかった事とは。。


【レビュー】

最初は小栗旬が好きだからという理由で観た映画だが、明るい咲良に振り回されながらじょじょに心を開いていく主人公。
咲良に付き合って死ぬまでにしたいことリストを一緒にする2人を観ていると、とても愛おしくなる。
観ている私までその時間がかけがえのない時間だと思えて切なくなる。
そして彼女の不運は助からない病だけではなかったということがショッキングだった。






【ストーリー】

今にも壊れそうになった家に住んでいる家族。
治と信代夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀。
彼らは、家の持ち主である祖母の初枝の年金をあてにして、そして万引きをして暮らしている。
ある日、両親からの虐待を受けていたゆりを見つけて連れ帰る。


【レビュー】

本当の家族ではない人たちだけれどそこには笑いがあり、愛情がある。
本当の親は虐待をしていたり、愛情を感じられなかったりするが、治たち家族には愛情があったとはいえ、万引きという行為もまた犯罪であるのは事実。
それを子供がどう感じるか。
何が善で悪か。
祥太がとった行動が何かを教えてくれているように思った。

一度は観た方がいいと思うが、重くて、暗い作品だけに二度は観れないかな。。



久しぶりに一気に映画のレビューを書いたので、誤字脱字あるかもしれません(^-^;

レビューは観た順ではなく、また観たい順に書きました。








最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m




​こちらもよろしくお願いします↓↓↓


​​
インスタグラムはこちらのバナーより。お気軽に遊びに来てくださいね♪​

私の気になるもの、購入品を集めた「夢香里のROOM」です。






にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ




☆いつもご訪問&応援クリックありがとうございます☆
3つのカテゴリーに参加しています。よろしければ、どれか一つにクリックお願いします。






最終更新日  Jul 19, 2019 11:31:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 1, 2018
カテゴリ:観る・読む・聴く

一昨日観た映画のレビューを今日は書こうと思います。

でもまだ公開前なので控え目に。
映画レビューを書くのも久々かも(^-^;


「ボヘミアン・ラプソティ」の映画の試写会は夜。

先に夕ごはんを済ませてから観に行くことに。




富良野の名物カレーを岸和田で食べました(^^)v



店内はまだ夕ごはんには早い時間だったせいか、私たちだけ。
いい雰囲気のお店でした。






メニュー表の一番上に書かれていた「自家製ソーセージカレー」をいただきました。

ワンプレートの上には生野菜と温野菜も一緒に盛られていて、バランスも良く、ソーセージとカレーもよく合うし、カレーはコクのあるさらりとしたカレーでした。
家では再現できないであろう味です。


チケットの引換時間がなければもっとゆっくり味わいたいカレーでした。



◆「唯我独尊」の食べログ情報​→☆






チケットを引き換えて、まだ時間があったので映画館が入っているショッピングモール内にある「ブルックリンロースティングカンパニー 岸和田店」でホットティーと甘いものを少し食べて、時間をつぶしました。
ここのカフェはソファーでゆったりできるし、お洒落な店内がお気に入りなんです。
でもこの岸和田店は初めてでした。
ここでもゆっくりしたかったな。。



◆「ブルックリンロースティングカンパニー 岸和田店」の食べログ情報はこちら​→☆





さて、いよいよ映画を観ます!







若い頃から当たり前のように聴いていたクイーンの音楽。

子供たちも自然に聴いていました。
それぐらいメジャーで印象的な伝説のロックバンドです。


でもその歴史をどこまで知っていたかというと、ほとんど知らなかったというのが正直なところです。

若い頃のフレデリー・マーキュリー。
スマイル、クイーンが結成するまでのストーリー。
それから成功と苦悩のストーリー。
そして訪れる死。


ラストシーンの「ライブ・エイド」の圧巻の20分間は、彼らの音楽&パフォーマンスに自然に涙がこぼれました。

フレデリー・マーキュリー役を演じた「ラミ・マレック」は時間が経つとともにますます本人に近づいていく気がして、最後はもうフレデリーを観ているかのようでした。

インスタにも書いた内容をメモしておきます。

光と影。成功の裏にある苦悩。
スーパースターにもあるその人の人生。
クイーンという家族。
恋人、友人、彼を心より愛する人々。
けれども孤独を感じるのはなぜ。それが人の常??

「事実は小説より奇なり。」
そう思いました。
「グレーテストショーマン」を観た時にも感じたことです。

そして、再現されるフレデリーの力強い声とパフォーマンス。
28曲の名曲が2時間の間に盛り込まれていて、大画面で観る価値ありでした。
本当に素晴らしいとしかいいようがありません。
とても濃い時間でした。

クイーンに感謝。
映画製作者の方々に感謝です。

そして試写会を当ててくれた夫にも。



11月9日公開されたらまた観に行くかも。。



◆「ボヘミアン・ラプソティ」の公式HPはこちらです​→☆






もうすでに「オリジナルサウンドトラック」は発売されてますね。






最後まで読んでいただき、ありがとうございました<m(__)m>



 

☆インスタグラムのIDは【yukarirurun】です。 

☆「夢香里ROOM」に購入したものや気になるものを紹介させていただいています。

よろしかったら覗いてみてくださいね。

 

***

☆いつもご訪問ありがとうございます☆

3つのカテゴリーに参加しています。

よろしければどれか一つをクリックしていただけましたらうれしいです。​







最終更新日  Nov 1, 2018 09:33:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 27, 2017
テーマ:食べ歩き(4029)
カテゴリ:観る・読む・聴く
連日出かけていたので、今日は家で大人しくしていました。

一昨日は姉と出かけ、昨日は映画を観に行きました。


映画は「銀魂」。
アニメも好きだし、小栗旬君も好きなので観に行ってきました。
実写は無理な部分はあるけれど、小栗君の銀ちゃんは違和感なく、やっぱり演技力があるなあと思いました。
宇宙人はもう少し手をかけて欲しかった。
あの「スターウォーズ」のような、宇宙人が自然?にいる感じが好きなんだけれど、日本映画では予算の関係などで難しいのか、それともギャグな要素が多いからあえてそうだったんだろうかと。。。
そこは残念なところでした。



こちらは一昨日、姉と淀屋橋に行った時。






odona「玄三庵」でヘルシーランチ。
飲む野菜サラダはやっぱり美味しい~

年とともにヘルシーなものを食べに行くことが多くなりました。


◆「玄三庵 淀屋橋店」の食べログ情報はこちら→☆






その後、「コホロ」さんへ。
バナナケーキをいただきました。

うつわも見て、大満足と言いたかったんですが、暑さで思考力ゼロ^^;

それでも波佐見焼のコホロさんの定番プレートはしっかりと持ち帰りました。



◆「コホロ」さんのHPはこちら→☆



いつも使っている写真加工のソフトが調子悪いので、あまり写真をタイムリーにアップすることがなかなかできません。



こちらはその前に一人ランチした時です。



こちらもヘルシーランチでやはり器を取り扱うお店でした。





1人の時は、カウンター席でゆっくりと過ごす時間もまた好きです。





お店で取り扱われているのは沖縄のうつわ「やちむん」です。






藍色のやちむんは夏らしいですね。





私はこの3点で悩みました。

どれも好きな色合わせです。




◆「器とカフェあいいろ」の食べログ情報はこちら→☆



最近はうつわや雑貨を取り扱うカフェが増えましたね。

雑貨好きには嬉しいことです^^





悩んで持ち帰ったのはこちら。
最初に目に入ったものを信じることにしています(^^ゞ

少し深さのある中皿に桃などを盛りたいなと思って。。。





 
  

気になるやちむん♪

やっぱりこういう色が好きなのかなあ。。






最後まで読んでいただき、ありがとうございました<m(__)m>



 

☆インスタグラムのIDは【yukarirurun】です。 

☆「夢香里ROOM」に購入したものや気になるものを紹介させていただいています。

よろしかったら覗いてみてくださいね。

 

 

 

 

 ***


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


***

☆いつもご訪問ありがとうございます☆

3つのカテゴリーに参加しています。

よろしければどれか一つをクリックよろしくお願いします。







最終更新日  Jul 27, 2017 11:38:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 23, 2017
カテゴリ:観る・読む・聴く

今日は「キッチン収納の見直し」の続きを書く予定でしたが、明日に回して、今日観に行ってきた「グレース・ケリー展」のことなどを書こうと思います。

(すでに日付は変わっていますが。。。)

 

odekake2017022300.jpg

ハリウッド女優からモナコ王妃となったグレース・ケリーのクローゼットや愛用品、そして写真の数々。

とっても可愛いいお洋服や綺麗なドレスの数々。うっとりでした。

でも何よりもグレースの美しくて、品のある姿に胸打たれました。

そして、少し前に「グレース・オブ・モナコ公妃の切り札」を観ていたので、彼女の美しさや絢爛豪華な衣装のをまといながらも、どんな思いがあったのだろう、、と考えながら一つ一つ見て回りました。

 

そして同じ女性として、品ある女性に少しでも近付けたらなあと思いました。(まだまだ程遠いですが・滝汗)

 

 

グレースを演じたニコール・キットマンも美しい。。

 

 

グレースとは親交の深かったヒッチコックの作品「裏窓」を再見したくなりました。

 

 

lunch2016022300.jpg

今日のランチはお気に入りのイタリアン「TRATTORIA AL POMPIERE (トラットリア アル ポンピエーレ)」にまた行きました。

ここはデパートの中とは思えないほど、ゆったりとしていて、席数も多いので、時間を気にせずいられるのでついつい足が向きます。

もちろんお味も好みの味です。

今日も美味しくいただきました^^

 

 

◆「TRATTORIA AL POMPIERE 」の食べログ情報はこちら→☆

 

今日はお洋服の好みをよく知り合う友人と一緒にウィンドウショッピングも楽しみました。

でも、すぐに休憩したくなるお年頃です(^^ゞ

 

cafe2017022300.jpg

可愛いお店「MARNI FLOWER CAFE」で足休め。

 

 

cafe2017022301.jpg

しぼりたてのジュースは「アップルジンジャー」を飲みました。

かなり生姜が効いてます。

 

 

◆「MARNI FLOWER CAFE」の食べログ情報はこちら→☆

 

 

久しぶりにゆっくりと友人と過ごすことができて、とってもリフレッシュすることができました。

やっぱりこういう時間って必要だなとつくづく。。。

私はいつも周りの友人に助けられています。

そんな環境に身を置けていることに感謝、そして友人たちに感謝です。

 

 

oyatsu2017022300.jpg

夜10時。

出張だった夫が手土産を持って帰宅しました。

「りくろーおじさん」のチーズケーキはついつい食べちゃいます(^^ゞ

 

 

今日の歩数は13000歩ぐらい。

まずまずでしょうか。

よく歩いたってことで、食べてもよしとしましょう。。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました<m(__)m>

 

 

 

☆インスタグラムのIDは【yukarirurun】です。 


☆夢香里ROOM☆も随時更新しています。

よろしかったら覗いてみてくださいね。

 

 

***




にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村


***

☆いつもご訪問ありがとうございます☆

3つのカテゴリーに参加しています。

よろしければどれか一つをクリックよろしくお願いします。







最終更新日  Feb 24, 2017 01:06:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 23, 2017
カテゴリ:観る・読む・聴く

寒い一日でしたね。。。

まだ大雪警報が解除されないところもあるようで、極寒の寒さが続くようです。

くれぐれも足元に気を付けて、暖かくお過ごしください。

また雪に慣れない場所での雪かきは大変だと思います。

どうぞお怪我などされませんように。。。

 

 

今日は友人と出かける予定でしたが、体調がいまいちだったので友人が家まで来てくれました。

いつも私の我儘気ままを嫌な顔一つせずに、受け止めてくれる友人です。

 

 

とりあえずお昼すぎていたので、近くのイタリアンでランチしました。

lunch2017012300.jpg

サラダかスープということで、サラダをチョイス。

 

lunch2017012301.jpg

いつもならパスタランチにするところを今日はリゾットランチにしました。

お味も数種類の中から選べます。

私はバターリゾットにしました。中身は全て同じで小松菜とほうれん草だったかな。。

 

パンと食後の紅茶もついています。

 

ここは一人でもぶらりと行くところ。

雪がちらつく中、食べてきました。

 

 

oyatsu2017012300.jpg

友人お気に入りのチョコ大福を買ってきてくれました。

まん丸でなんとも可愛くて美味しい大福でした^^

 

 

  

普段よく使う木製トレイは難波行秀さんの作品です。

こちらもよく工夫されています。

 

 

movie2017012300.jpg

今日は前々から観たかった「東京物語」をブランケットにくるまりながら、一緒に観ました。

東京に住む子供たちを訪ねる老夫婦。

方言が優しくて、穏やかで、人を許す心を持っている。

文句は言わず、ただただ子供たちのことを思う。

そんな親に私もなりたいし、人としてそういう人になりたいなあと思いました。

もっともっと穏やかにと。。

まだまだ程遠いなあ・汗。

白黒映画ですが、今でも通ずる家族の光景がそこにはありました。

 

 

 

名作だと思います。

 

 

 

色々置いておきたいブランケット♪

 

 

 

今はこちらの柄違いのバスケットにひざ掛け2枚を丸めて入れています。

 

 

 

 

大判のブランケットを入れるなら、こちらがいいかな。。

 

 

 

+ + +



少し間があきましたが、コラムのお知らせです。

 

今回は以前にブログでも少し紹介した内容ですが、こうしてよかったという内容なのでコラムにしてみました。

どなたかの参考になりましたらうれしいです^^

 

[薬箱の中身を「無印良品の収納ボックス"PPキャリーケース救急タイプ"」で整理整頓してみた]
https://latte.la/column/87309122

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました<m(__)m>

 

 

 

☆インスタグラムのIDは【yukarirurun】です。 


☆夢香里ROOM☆も随時更新しています。

よろしかったら覗いてみてくださいね。

 

 

***




にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村


***

☆いつもご訪問ありがとうございます☆

3つのカテゴリーに参加しています。

よろしければどれか一つをクリックよろしくお願いします。







最終更新日  Jan 24, 2017 12:11:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 10, 2016
カテゴリ:観る・読む・聴く

昨夜はシンフォニーホール定例のクラッシックコンサートを聴きに行ってきました。

その前に、「コホロ」さんに寄り道。

 

utuwa3809.jpg

淀屋橋のオフィス街の中にある素敵な空間です。

 

 

utuwa3811.jpg

ちょうど「大浦裕記展」が開催されていたので見に行ってきました。

白いプレートは愛媛松山の宮内太志さんの作品です。

これに合わせて、大浦さんの錆漆のうつわをじっくりとみてきました。

陶器に漆を塗って仕上げるという技法だそうで、時間をかけて作られる過程ももっと知りたいと思いました。

 

 

 

utuwa3812.jpg

来るのが遅かったので欲しいなと思ってたもののいくつかはもうなくて、その中より黒いボウルを選びました。

これからの季節でも冷奴を入れたりと白いおかずが映えそうな気がします。

 

 

コンサートに行く前だったので送ってもらうことにしました。

そして夜はクラッシックコンサートへ。

 

今回はいつも違って若手の外人の指揮者さん。

ロレンツォ・ヴィオテッティというわが娘と同じ年齢の指揮者さんでした。

若手さんの活躍が頼もしいです。

 

そして曲目は、

・リヒャルト・ワーグナー:ジークフリート牧歌

・フランツ・リスト:ピアノ協奏曲第1番

・セルゲイ・プロコフィエフ:交響曲第5番

でした。

 

ピアノの手の動きがよく見える席だったのでラッキーでした。

クラッシックにそう詳しいわけではありませんが、音楽は大好き。

それぞれの楽器の音色、音と音との調和、迫力ある演奏、一体感。

耳だけでなく、目でも感じることができるのがオーケストラの良さでもあるなと感じました。

 

 

 

さて音楽を聴いた後、ラーメンを食べに・笑。

福島はラーメン激戦区なので制覇したいなと思っております。

 

 

 

dinner2016090900.jpg

昨夜は全粒粉の麺のつけ麺を食べました。

まだ暑い時なのでつけ麺がいいですね。

 

dinner2016090901.jpg

昨日は午前中はダウンしてたので、パワーつけるために、餃子も。

 

 

dinner2016090902.jpg

夫が頼んだ肉ねぎごはんは味見だけさせてもらいました。

ご飯に合う味です。

 

でもかなりカロリーオーバーでした^^;

 

◆「ジャクソンズ」の食べログ情報はこちら→☆

名前の通り、店内は「マイケル・ジャクソン」の写真などが貼られていたり、音楽もマイケル・ジャクソンでした。

 

 

 

昨日は、とにかく色々と楽しむことができた1日でした。

いろんな経験がいろんな自分を作り出していく。

今もまだそう信じて、好奇心を捨てずに持っていたいと思っています。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました<m(__)m>

 

 

 

☆インスタグラムのIDは【yukarirurun】です。 


☆夢香里ROOM☆も随時更新しています。

よろしかったら覗いてみてくださいね。

 

 

***

 

にほんブログ村


 


にほんブログ村



にほんブログ村



***

☆いつもご訪問ありがとうございます☆

3つのカテゴリーに参加しています。

よろしければどれか一つをクリックよろしくお願いします。







最終更新日  Sep 10, 2016 11:31:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 18, 2016
カテゴリ:観る・読む・聴く

今日は友人を誘って「ペコロスの母に会いに行く」という映画を観に行きました。

「認知症」を題材にした映画を面白おかしく、けれど原作者の事実に基いて描かれた映画です。

 

他人事ではない認知症。

そのことをもっと知りたくて観に行きました。

笑いもありましたが、最後はやはり泣いてしまいました。

決して悲しい終わり方ではないけれど、自然と涙がつたっていました。

 

俳優陣も豪華です。

だけど静かで優しい。

人の一生はその人しかわからないものがあり、その一生は決して軽いものではない。

生まれてから死ぬまで人の一生を描きながら、赤ちゃんにかえっていく姿を優しい目線で見つめることができる映画です。

現実は厳しいものですが、そんな優しい目も現実だからこそ必要な気がします。

 

心に残る映画でした。

 

公式ホームページはこちら→☆

 

 

本も読みたい。

 

 

もう一度観たい。

 

 

さて家では「マイ・インターン」を観ました。

ファッショナブルなアン・ハサウェイ、素敵な紳士のロバート・デ・ニーロ。

仕事と家庭の間で揺れるジュールズ(アン・ハサウェイ)の部下にシニアインターンとしてベン(ロバート・デ・ニーロ)が雇われる。

ジュールズを温かく見守る老紳士ベン。

彼の人生経験、社会人経験が社員たちそしてジュールズを変えていく。

スーツにネクタイ姿のベンもまたかっこいい~。

 

fashon3416.jpg

さりげないモノトーンコーデでもアン・ハサウェイが着ると可愛すぎます^^

 

 

fashon3417.jpg

こちらはかっこいいモノトーンコーデ。

とにかくうっとりでした。

 

 

「マイインターン」の公式ホームページはこちら→☆

 

 

こちらも再見したい。

 

 

この2つの映画は全く違うようですが、共通点があるように思えます。

長く生きたものが若いものを導く。

身を持って人生というものを教える。

 

そんなことが描かれている作品のように思います。

 

 

 

◆インスタグラムのIDは【yukarirurun】です。

 

 

 

 

 

***


にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村



***

☆いつもたくさんのご訪問ありがとうございます☆

3つのカテゴリーのランキングに参加しています。

よろしかったらどれか一つに応援クリックお願いします^^







最終更新日  Feb 18, 2016 11:12:36 PM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全157件 (157件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.