334766 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆんたま Spiritual Life

2010.07.11
XML
カテゴリ:人生
新しい仕事に就いて7ヶ月目に突入。
社員になってからだとまだ4ヶ月目だが、辞めることにした。
というのも、入ってから初めて聞かされたりわかったりしたことが多々あって、この就職難ゆえ納得できないままに我慢して勤め始めたけど、あまりの残業の多さにこれでは体がもたないと判断したからだ。

6時から6時半までは残業代がつかない(これも入社後わかったこと)ので、その30分を除いても5月の残業時間は41~42時間。6月は51~52時間。
例の30分間を入れたら月50~60時間の残業である。
なので毎晩のように9時10時まで、お昼休憩以外はほとんど休みも取らずに働いている。
8時台に帰れたら早い方だ。
安月給の事務職でこの残業時間というのは、どう考えても多すぎると思う。涙ぽろり

会社側は早く帰ってくれ(残業代がかかるから)と言うけど、残業しなければ処理できない業務量なのだ。
仕事が溜まって遅れても良いのなら喜んで帰るけどね。

それにもうすぐ決算なので、ほぼ連日10時頃まで残業があるらしい。
決算の時期は仕方ないと我慢もするが、これからいくら仕事に慣れて時間短縮ができたとしても、残業時間が半分になることは到底ありえない。
それぐらい仕事内容が多岐に渡っていて煩雑な業務だ。

昼休みも電話の問い合わせに出ないといけないので外食は不可。
昼食を取りながら電話に出る。
同じように昼食時の電話待機で、企業側が敗訴になった裁判事例を新聞で昔読んだことがある。
そりゃこれで休憩中とは言えないでしょう。

しかも入社1年目はボーナスが出ない決まりだそうな。(これも入社後に聞かされた。)
どっちみち業績悪化でボーナスは当分出ないらしいが。

とにかく帰宅時間が毎日10時11時になるので、慢性の睡眠不足。
で、眼圧がやや高くなってきてしまい、持病悪化の懸念まで出てきた。

・・・ということで、退職することに決めた。
こう転々としたいわけじゃないんだけどな。しょんぼり
失明してからでは遅いので仕方がない。

とはいえ、会社の決まりで退職の意思を伝えてから3ヶ月間は引継ぎのために残らなければいけない(これも労働法規的にいえば無茶苦茶な話だが)ので、9月か10月までは勤める予定だ。
本当ならすぐにでも辞めたいところだけど、決算があるのと仕事が煩雑なので、引継ぎに3ヶ月ぐらいはどうしてもかかる。
残る同僚に負担がかかるのは目に見えてるので、まぁ仕方ないかと思っている。
いきなり私が倒れでもすれば話は別だけど。


それで会社が先月末頃から求人募集をハローワークに出したところ、この就職難のご時世だからジャンジャン電話がかかってくる。
ところが、こっちとしては早く決まってほしいのに、なかなか決まらない。
上司が履歴書で選別して、面接してワードとエクセルのテストをして、実際にアルバイトで1~2日来てもらって、という段取りなんだけど、なかなかそこまで進む人がいない。

それで気づいたことがある。
若くてもPCスキルの乏しい人は意外に多い。
ケータイ世代が多いので、意外と若い人はPCできないというのは以前聞いたことがあるけど、他職種からの転職組も結構いるからだ。

職業訓練で勉強しました、という程度の人は、「出来る」と言っても出来るうちに入らない。
入力している様子を見れば、慣れてないのは一目瞭然だ。
企業は中高年よりも若い人を取りたがるが、スキルも求める。
なぜなら即戦力が必要だからだ。
大企業ならいざ知らず、今の中小企業に未経験者を育てる余裕などどこにもない。(今なら大企業だって似たようなものかもしれない。)
この会社だって、年末まではパートを入れて2.5人でやってた仕事を、今は私達2人にさせているぐらい経費を絞っている。
固定経費である人件費は一番削りたい費用だろう。

若いのに仕事がない人が多いのは、経験がないからなんだなぁとつくづく感じた。
というより、一応スキルはあっても実務経験の裏づけがないので即戦力にならないからだ。
仕事がない→実務経験がない→仕事がない・・・という悪循環。
ある意味かわいそうだなと思う。

とはいえ、他人のことをかわいそうがってばかりはいられない。
中高年はスキルや実務経験の前に、まず年齢で切られるからね。

先のことを考えて、今春から新しく勉強し始めたことがあるので、秋にここを辞めたら、しばらくは派遣の仕事でも探そうかと思っている。
派遣でも難しいのはわかってるけど、そうかといって探さなければ見つからないもんね。

この会社も長くとも10月末までの辛抱だ。
がんばろう!スマイル







Last updated  2010.07.12 00:40:12
コメント(2) | コメントを書く
[人生] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:転職 by ゆんたま(07/11)   如水亭 さん
たいへん久しぶりでした。

う~~む、複雑な心境ですね。

この、ご指摘の悪循環を断ち切らなければ、この国の将来は危ういですね。

私も自分の子らをみていて痛感します。

なにか、皆、閉塞感で窒息死しそうですね。

いかんともしがたい世の中になってしまいました。

そのなかで、ムリがたたって命を落とす人もいて、ますます焦燥感と怒りがない混ぜになって噴出寸前です。 (2010.07.14 13:54:14)

Re[1]:転職 by ゆんたま(07/11)   ゆんたまゆん さん
如水亭さん
>たいへん久しぶりでした。

本当、ご無沙汰しています。
毎晩遅いので、なかなかパソを開ける余裕もないもので。(^^;

>この、ご指摘の悪循環を断ち切らなければ、この国の将来は危ういですね。

>私も自分の子らをみていて痛感します。

>なにか、皆、閉塞感で窒息死しそうですね。

そうですねぇ・・・。
若者も中高年も高齢者も、未来への希望を持てない国になってしまいましたよね。
若者にはまだ若さがあるし、体力があるから無理や無茶もできるのに、と思うのは、すでにその時代を通り過ぎてしまっているからでしょうね。
世の中に出る前から希望を持てない若者こそ、閉塞感で一杯だろうと思います。
今の中高年以上はまだ景気の良かった時代を知ってますからね。

若者はアルバイトするのも難しそうですが、少し小金を貯めることができたら海外にでも出てしまった方がまだ良いんじゃないかと私などは思います。
でも最近はみんな内向きで、海外に興味のない若者が増えているのだとか。
将来への希望が持てない→仕事がない→お金がない→海外や世界への興味を持つ余裕もない→・・・と、これまた負のスパイラルが若者を萎縮させていってるせいかもしれませんね。

>いかんともしがたい世の中になってしまいました。

>そのなかで、ムリがたたって命を落とす人もいて、ますます焦燥感と怒りがない混ぜになって噴出寸前です。

まったく同感です。
志のない政治屋ばかりがこの国を動かしている結果なんでしょう。
その程度の民度なんだと言われればその通りなのでしょうけど。
W杯では盛んに「サムライ・ジャパン!」という言葉が氾濫してましたが、国を憂える本物の志を持ったサムライは、この国からはとうに消滅してしまったようです。


(2010.07.17 23:40:30)

PR

Profile


ゆんたまゆん

Calendar

Recent Posts

Category

Favorite Blog

預言の書 Judy My Loveさん

なっとく!ナースの… ナットクさんさん
あやしいふるほんや… はるる!さん
こころ探究室~ボー… こころ探究室さん
オーラ日記 miminetさん

Comments

ゆんたまゆん@ Re[1]:最後だとわかっていたなら(03/21) コートニー2009さん >この方たちの…
コートニー2009@ Re:最後だとわかっていたなら(03/21) この方たちの本が以前、ありませんでした…
ゆんたまゆん@ Re:おひさです~(03/21) ももてるさん >素敵な動画教えてもらい…

Freepage List

Archives

2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.