264068 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

natural voyage journal

PR

楽天プロフィール


Que*seraさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
マクロビオティック  シュタイナー  ロハス  自然育児 

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

いちゃいちゃ券をも… 子育て さとさん

小学生女子の友チョ… nikoniko**さん

西谷の森へ のんびり3939さん

ホットクック:粒あん 青芝日記さん

飲み屋に行った オーガニック21さん

もりのいえ 菜の花… もりのいえさん
森のようちえん(愛知… 森のたんけんたいさん
ルコマンデー ryocco2004さん
ことりのさえずり ぴよ121さん

全561件 (561件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 57 >

September 10, 2013
XML
カテゴリ:自然と遊ぶ

お久しぶりです!

次男はあと2か月ほどで2才になります(長男はただいま8歳のやんちゃ盛りです)。

そんな次男と身近な自然を楽しみたいと、6月に「森のおさんぽサークル『とこてく』」を
立ち上げてから、3か月が経ちました。

いくつかある近所の緑地公園を主なフィールドにし、豊かな自然を感じながら活動しています。
夏には、ザリガニ釣りのイベントも企画し、上のお兄ちゃんお姉ちゃんも一緒に盛り上がりました。

130812_112002.jpg

夏休みも終り、この日は近くの大きな緑地公園へ。駐車場から森へ向かう芝生広場を歩く間は、
いつも遊ぶ遊具には近づかないように。。。「あ!あんなにきれいなお花が咲いているよ」
「あれは、なんだろ~」と子どもたちの興味を引きながら。

130909_104839.jpg
「葛の花、根っこはあの葛粉ができるんだよ」

「盗人萩、この花が種になると、あの、服につくとなかなか取れないひっつき豆」
「クサギは、白い花が青紫色の実になって、それで布を染めるとキレイな水色になるよ」など、
今までいろいろと教わってきた事を説明しながら歩くと、
「今まで何気なく通りすぎちゃっていたけど、何かわかると、おもしろいね~」という反応が。
本当に、そうですよね(^^)

もちろん、私にはわからない物の方が多く、今日見つけたこのキレイな赤い実がついている木、
「なんだろうね~。きれいだけどね。この実は食べられるのかなぁ」なんて話していました。

130909_104138.jpg

そう言えば、ずいぶん昔ある小雨の日にこの公園を歩いていたら、
お散歩中の自然観察のおじさんが声をかけてくれて、いろいろと説明してくれた事があったなあ、
と思い出していました。胡桃の木とか、石鹸のように泡立つ黒い実の事を教えてくれたっけ。
あのおじさまならきっとご存じだろうな、と。

日記にも書きました。→(なぜかリンクできない・・・2008年9月30日「椎の実を拾いに」です。


森の側の大きな池の畔では、バッタを追いかけたり、笹舟を作って水に浮かべたり。
蓮の花、紫式部などのキレイな花や実もありました。

130909_111516.jpg 130909_111718.jpg

130909_113200.jpg
湖面にびっしりと広がるこの花はなんだろう。。。

そして、木陰が涼しい森の中には、まだ青いどんぐりが落ちていて、
秋を感じながら「森っていろいろあって楽しいね~」歩いていると、
向こうから歩いて来た優しそうなおじさまが
「今の時期は、青いどんぐりが枝ごと落ちてるでしょ、ほら」
と拾って見せてくれ、「これはね、虫がどんぐりの中に卵を産んで、他の虫がつかないように、
その枝をかじって落としてしまうんだよ」と教えて下さいました。
この、やたらと詳しくて親切なおじさまは…まさか…いや!そうだ!あの時のおじさまだ~!
なんといううれしい偶然でしょう♪早速その節の事を伝えると、
「オニ胡桃やムクロジ(泡立つ黒い実)の事を話したね」と思い出して下さいました。

130909_115838.jpg

早速さっきわからなかった赤い実の木の事を尋ねると、珊瑚樹とのこと。なるほど~
いや、以前にも聞いていましたね汗。日記を読み返したら書いてありました)。美しい実が、
確かに珊瑚のよう。「ナナカマドと同じように、燃えにくいから、生垣とかによく使われるよ。
ナナカマドって、七回かまどで燃やしても燃えないっていう意味の名前なんだよ」
そして、湖の水面にびっしりと葉を浮かべ小さな白い花を咲かせていたのは、ガガブタ。
「ガガブタって変な名前だと思ってはだめだよ。キレイな名前なんだよ。ガガは鏡で、
ブタは蓋のことでね、昔の丸い手鏡になぞらえたんだよ」と、ほとばしる博識は惚れ惚れするほど。

その他その日に聞いたことをメモしておきます。
ムクロジ(無患子)と同じく泡立つ成分はサポニンが入っている樹に、エゴノキがある。
クサギの若葉はピーナッツやゴマの香り???
アオバハゴロモはくるくる回る。

130909_133301.jpg 130909_132038.jpg
百メートル位は離れていると思われる湖から産卵に来るのは、亀(たぶんミシシッピ赤耳ガメ)。
穴を掘り卵を産むも、多くはカラスに突っつかれる。紙クズだと思っていた白いものは、卵の殻!

ん~~~~~、面白い!楽しすぎる!子どもそっちのけで、話に聞き入ってしまいました。
そして!こんな素敵なご縁が、次回のとこてくおさんぽに繋がることになりました~(^^)
おじさまが自然観察をしてくださるとのこと!うれしや、うれしや♪
祝日だから、長男も連れて行こう。昔のこと、憶えているかな。。。?







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  September 12, 2013 09:53:50 AM
コメント(0) | コメントを書く


May 19, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類

今月で次男は1才半になりました。
前回の日記以降(1才~)の成長記録を、ここにまとめておこうと思います。
とはいえ、毎日バタバタしていて、ちゃんと記録を付けられていない期間も・・・。


*** ~1才1か月 ***

・一人歩きを始める。2~5歩から徐々に。
・動物などを見て「わうわ」「わうわうわ」、食事の器や「食べる」「ごはん」などの
 言葉を聞くと「まんま」と言う。

DSC02877.jpg
歩いてママのところまで来ました~。


*** ~1才2か月 ***

・トコトコと歩き、よくおしゃべりする。もうハイハイはほとんどしない(涙)。
 小さなおもちゃを手に持ってそうして歩いて、どこかに、特にゴミ箱とかにポイ!っと
 入れちゃって、いろいろとなくなってしまいました・・・。
・バイバ~イで手を振ったり、抱っこして~と言わんばかりに両手を伸ばしたり。
・食べるの好き。食卓につくとすぐに手を合わせて「いただきます」のポーズ。
 テーブルに乗り出し常に催促。
・「えい!えい!」と言いながら、私やにいにを押し倒す。「おっとっと~」って倒れると、
 すごくうれしそうにまた「えい!」っとくる。
・「あ~~~、ばっばっば、あ~~~」って言う。
・早く歩きたくて、よくズッコケる。
・「ドアを閉めてね」(にいにが開けっ放してよく怒られる)と言うと、パタンと閉めてくれて、
 「おりこうだね~」と言ってもらうと、すごくうれしそう。
・音楽が聴こえると(どんなものでも)手をぱちぱちと叩いて体を揺らしたりする。
・積み木や缶などを積んで遊ぶ。
・2階まで階段を上がっちゃう!

DSC03270.jpg  DSC03419.jpg
          にいにが好き。   何にでも興味深々。味噌玉が気になる・・・。


*** ~1才4か月 ***

・少しずつ暖かくなってきたので、お外でお散歩をと思い、靴を履かせるも、
 靴がイヤ~。見るだけで指差して「あれきらい」と言わんばかりに大泣きする。
・体重少しずつ増えてきて、おんぶがつらい。次男も下に下りたがる。
 椿館の仕事も限界か・・・?
・ご飯をすごくたくさん食べる。手づかみでわしわしと。蒸し野菜は、大きなかたまりで
 大口でかじる。
・1人で階段を下りてきた。

DSC04085.jpg DSC04032.jpg
「この、あしにつけられてる、ごつごつしたの、いや~」って感じ? さつま芋、南瓜、大根好き

DSC04017.jpg DSC04111.jpg
私の妹の赤ちゃん、仲間だってわかるのかな?  階段、のぼっちゃう~。

DSC04271.jpgDSC04274.jpgDSC04278.jpgDSC04281.jpg
この時期、何といってもかわいいのは、ご飯を食べながらうとうとと寝ちゃうこと~(^m^)

 
歩くようになってから、おもちゃや何かを持ってウチの中をうろうろし、
それをどこかにポイッと(特にゴミ箱に)入れてしまうので、いろんな物が行方不明です。
お誕生日に買ってあげた円錐積み木や長男が気に入って遊んでいたおもちゃ、
お鍋の蓋までも・・・(涙)。
置いてあるおもちゃよりも、っていうか、おもちゃとそうでないものの区別なく、
なんでもおもちゃにしてしまいます。
私がお料理しているときには、台所の開きを開けて、
中のものを引っ張り出して散らかして。。。 

130426_173136.jpg
入れ子の曲げわっぱ、便利です。おしゃれで省スペース、そして、赤子のおもちゃにも(笑)


活発に動き出し、ますます面白くなってきた最近の様子は、また次の日記に書きます。








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  May 20, 2013 02:23:45 PM
コメント(4) | コメントを書く


January 25, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類

1月12日、長男8才のお誕生日でした。せっかくの土曜日でしたが、ウチの人は出勤、
そして私は、
椿館の月に一度のカフェオープンにてお仕事(長男のお守りは私の妹にお願い)。
というわけで、何もお誕生日らしいことをしてあげることができませんでした。。。

翌週末に、同じお誕生日の幼馴染のYくんと、恒例の合同お誕生日会を。
それに向け、長男は、「ぼくのおかねで、Yくんにプレゼントかってあげる」といい、
お財布と相談しながら、一生懸命選んでいました。
「自分が欲しいと思うものを選んだら」とアドヴァイスしたところ、
「なめこ」のキャラクターのクリアファイルと、ローラー消しゴムを購入。
Yくんはとっても喜んでくれ、長男もうれしそうでした。

DSC03474-1.jpg DSC03480-1.JPG
ココアスポンジと豆腐クリームでロールケーキを焼きました。
Yくんママが用意してくれたキャンドルなどを飾って。

昔よく遊んだ公園へ!わりと暖かい日だったので、たくさん遊べました。

DSC03549-1.jpg DSC03537-1.jpg
思いっきり遊んだね~。 次男もひそかに公園デビュー♪

晩御飯まで一緒に食べて、一日たっぷり楽しんで、今年も楽しいお誕生日会になりました。
幼馴染はいいですね。住むところが離れてからは、会うのは年に2~3回ほどになりましたが、
会えばたちまち自然体で遊び始めていました。
親同士も気が置けない関係で、とてもゆったりした良い時間を過ごせました。。。

もう8才。。。大きくなったものです。
今ちょうど、学校の生活科で、自分が生まれてからのことを調べるという授業をしていて、
「生まれる前」「1~2才のころ」などの様子を家族に聞いてくるという宿題が
順番に出ており、私も、長男がお腹にいたころのことからを、写真を見ながら
懐かしく思い出しています。
ぷりぷりほっぺやポコッとしたお腹はどこへやら、もうすっかり少年の顔。
言うことも達者になってきて、屁理屈をこねるのが上達してきましたね~。
普段は、「おちゃらけ」「だらだら」「ぼ~」な彼ですが、
たま~に見せるしっかりした一面に驚かされることも。
でも、まだまだ甘えん坊ですね。赤ちゃんの次男に「おまえだけっこしてもらって
ずるいぞ~」って嫉妬したり「Kちゃんのこと何ばんめにすき?」って聞いてくるので
「もちろん一番好きだよ」って言ってあげると、うれしそうににこ~っとしたりして。。。
今まで、大きな病気もケガもせず(小さいケガは日常茶飯事)、
すくすくと大きくなってくれただけで、喜んで感謝しなくては、ですね。

病気と言えば、去年の年末に時をさかのぼりますが、長男、初めての中耳炎になりました。
どうも耳の聞こえが悪いな、あまりにも悪すぎると思い、冬休みに耳鼻科に行くと、
滲出性中耳炎(鼓膜の内側に液がたまる、ほとんど痛みのない中耳炎)という診断でした。
結構腫れもあり、「よく痛くなかったね~」とお医者さんに言われると、
「そういえば、耳の中がドクドクいってて、ちょっといたい気もする」と長男。
鼻をかまずにすすってばかりだったり、お風呂などに潜って遊んだり、
というのが原因のよう?ですが、長男位の年の子どもにはよくあることのようです。

治療は、鼓膜を切って液を出す、ということで、ほとんど痛くないしすぐにでもできる
ということでしたが、年末でもあり、とりあえず年明けまで様子を見させてください、
と言って帰ってきました(抗生物質の処方箋が出ましたが、もらってきませんでした)。
さて実は、こんな状態の中、私は少しわくわくしていたのです。
ついに「アレ」を試すことができる、と。
「アレ」というのは、中耳炎に絶大な効果があるという野草、ユキノシタです。
前々から、本を読んだり


誰でもできる食事と手当法家庭でできる自然療法(改訂版)
この本、ウチの「家庭の医学」的存在です。

友達からその効果の事実を聞いたことがあったりしたので、
もし子どもが中耳炎になることがあれば、是非試してみよう、と思っていたのでした。
幸いなことに、義実家やお隣のお家にこのユキノシタがたくさん生えているので、
お願いして分けてもらい、その日から早速試してみました。

130105_204508-1.jpg
こうやってごりごりとすりつぶして・・・、

その汁を絞って、耳の中に直に垂らすのです。
「つめたい!きもちわるい~」と言いながらも、おとなしく手当を受けていました。
毎晩寝る前に2~3日も続けると、効果があらわれてきて、
明らかに呼びかけに対する反応が良くなったり、三が日を過ぎる頃には
「耳のどくどくがなくなった」とのこと。冬場で葉っぱも少なくあまり採れなかったこともあり、
1週間ほどでいったんお手当てを終了しました。
先日再度耳鼻科にて診てもらうと、聞こえの検査の数値はかなり良くなっており、
腫れもほとんど引き、液も少なくなっていました。
完全に治っていなかったのは、途中でお手当てを止めてしまったからでしょう。
またもう少し続けたいと思います。

自然の力はやっぱりすごいな~、と親子で実感できました。


【送料無料】野草の力をいただいて [ 若杉友子 ]
最近こんな本を買いました。

身近にある野草を取り入れた素朴な暮らし。
今の時代、放射能とどう向き合って付き合っていくか、ということも書かれており、
興味深く、実践したいこと満載です。

あこがれのおばあちゃん、若杉さんの本、最近たくさん出ているようなので、
他のものも読んでみたいです。

   









最終更新日  January 26, 2013 12:20:53 PM
コメント(0) | コメントを書く


November 18, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類

11月18日日曜日、次男は1才になりました。

1年経ったんだなぁ。。。早いなぁ。。。小さくてふにゃふにゃ、目も見えず、
背中は毛むくじゃら、小さな手にホコリをぎゅっと握っていたものでした。
ほぇ~って泣いては、おっぱいとおむつに明け暮れていた日々もあっという間。
元気にすくすく、よく笑いよく泣く、いたずら好きで、甘えん坊な1才です。

DSC01768-1.jpg DSC01842-1.jpg

最近の様子を記しておきます。

体重は7キロちょっと。1才にしては小さいですが、彼なりに大きくなっています。
離乳食は、柔らかく煮たご飯と季節の野菜。小さなお茶碗に一杯、ぺろっと食べちゃいます。
そのせいか、昼間はあまりおっぱいを飲まないことも。
夜中は相変わらずか2~3回の授乳です。私が夜通し眠ることができるのは、いつかなあ。。。

つたい歩きはもうしっかり、独り立ちしている時間も長くなってきました。

DSC02101-.jpg DSC02123-1.jpg
椅子を押して、ぐるっと一周!      初めて、たっち!

一人歩きしたくてたまらない様子で、一歩踏み出そうとするも、しりもち、という状態ですが、
つい2、3日前にとうとう、ウチの人に向かって5歩くらいよろよろと!
でもね、お尻をふりふり一生懸命にハイハイする姿が、とってもかわいいので、
まだ、もう少し、歩かなくてもいいよ。。。ゆっくり、ゆっくり、ね。

いろんなものに興味津々で、なんでも触りたい!いたずら大好き!
戸棚や引出を開けて、中のものを引っ張り出したり、なめたり、かじったり。
物を落とす、という遊びが好きです。
玄関にスリッパなど全部落としちゃったり、手に持っているものを落として、
何回も拾わせたり、そいうことを、いかにも楽しんでやっています。

DSC02161-1.jpg DSC02348-1.jpg
ボール遊びも好き♪

私にダメと言われることがわかっていることをする時に、首を横に振っていることがあります。
私が「めんめ!」と言いながら首を振るのをマネしているのでしょう。
取り上げられそうなものを触っているのを見つかると、それを私の方に
「あ、これ、やっぱだめだよね」って感じで私の方に差し出したりも。
そんな仕草がおもしろくて、すっごくかわいい♪

抱き上げると、お手てで肩の辺りをポンポンと叩いてくれます。
これも私がよくやることをマネしたのかな?
前に、長男のいたずらで上から物が降ってきて私の頭に当たり「いたた~」と
頭を抱えていたのを見ていて、それ以来、「いたいいたい~」と言うと、
自分の頭をポンポンと叩きます。

DSC02635-1.jpg
「いたいいたい~」

表情豊かに、おしゃべりします。
最近は「だ~だ~」「だいだいだいだい」「あだ!」などが多いかな。

ここで話はちょっと飛びますが、10月から私は、英語以外の仕事を始めました。
以前から好きだったカフェ「椿館(cafe椿)」の新たな展開(の序章)、『お弁当屋さん』の
お手伝いをさせていただいています(椿館についての以前の日記は、→
その1 その2)。
そういったことが始まると聞いた時に「是非お手伝いしたいけど、次男がいるしなあ・・・」
と思っていたら、「おんぶしててもできることをやってね」と声をかけていただきました。
そういった訳で、次男をおぶって仕事をしています。
仕事場では、おんぶでおとなしくしていてくれるときもあり、そうでないときもあり。。。
でも、みんなにかわいがってもらえ、うれしそうです。
「つばきお弁当」を初め、新たな椿館の展開は、ブログ『
椿歳時記』をチェックして下さい。

そうそう、1才のお誕生日プレゼントは、「こびとのおうち」で次男がお気に入りの

DSC02817-1.jpg DSC02832-1.jpg
このおもちゃにしました。

棒から外したり戻したり、転がしたり、カチカチやったり、かじったり。。。
いろいろと遊べて、いい感じです。

1才のお誕生日、おめでとう。
パパ、ママ、にいにのところに生まれてきてくれて、本当にありがとう。










楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  November 19, 2012 01:52:29 AM
コメント(4) | コメントを書く
September 14, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類

楽しかった夏休みの記録。
続きです。
夏休みから早ひと月経ちましたが、時間のある時に少しずつ書いていたので・・・。


◎8月11日、12日
DSC01214.jpg DSC01250.jpg DSC01305.jpg DSC01328.jpg DSC01361.jpg
同じ日に生まれた幼馴染のY君一家と、毎年恒例の旅行。Y君パパの会社の保養所
(うちでは木のおうちと呼んでいます)へ。今年はもう一家族増えて、賑やかに。
近くの海へ海水浴。タコの死骸を見つけて、振り回しては「おお~!スミでてきた~~~」
大喜び。夜は、BBQのあと、花火。みんなで一緒のベッドに寝て、うれしくて楽しくて
いつまでもはしゃいじゃって眠れない。。。
二日目の朝は、早起きした長男と私二人で朝のお散歩。気持ちよかった♪
昨夜ウチの人が小屋の前でシカを見たらしい!で、何かのフンを発見!「シカのフンかな〜?
何を食べてるかしらべてみよう」と、棒で突っついて解体。
別の浜で泳ぎ、温泉へ寄ってから帰路へ。

◎8月14日
DSC01411.jpg DSC01487.jpg DSC01518.jpg
お盆で義実家へ。親戚が集まり、にぎやか。大好きないとこのお姉ちゃんたちや、彼女たちが
飼っているうさぎ、そして、次男より2か月早く生まれたいとこと遊ぶ子供たち。
長男は、お帰りになっていた御先祖様に、晩御飯をお供えのお手伝い。ありがたいお下がりを
いただいたり。夕方に送り火を焚き、夜にはおしょろうさん(精霊流し)。
私の実家は仏壇さえない家なので、毎年貴重な経験をさせてもらえて、有難いです。

◎8月19日
430256_346609075419207_4606353_n.jpg
アメリカより一時帰国中の親友母子と再び。長男と親友の息子君はウチの人と市民プールへ。
母たちプラス次男は、フレンチのランチ。ボリュームたっぷりでおいしかった~。
夜は、毎年恒例の、名古屋名物、味噌煮込み!お漬物の食べ放題も、いいんだな~。

◎8月21日
DSC01565.jpg DSC01568.jpg
いつも無農薬野菜を買うお店の、こどもお料理教室へ。米粉のピザを作りました。
生イーストを使い、お野菜たっぷりで。長男、おいしくてお腹が痛くなるほど食べました。

◎8月26日
DSC01616.jpg
去年の4月に始めた空手の昇級審査会です。今年1月にオレンジ帯(6級)に昇級し、
次の紫帯(5級)を目指して。いつも、声がちょっと小さいかな~って思うんですが、
本人なりに頑張っています(結果は・・・、合格でした!)。

夏休み最後の1週間は、宿題のラストスパート。ばーばの家に泊まりに行くのを楽しみに
がんばりました。

最後の週末には、私へのご褒美も。
自宅で友達のヒーリングを受けて、とっても癒されました。。。
K子さん。どうもありがとう。


長いようで短かった夏休み。長男が家にずっといたら、騒がしいのですが、
次男の面倒をみてくれたり、少しですがお手伝いもしてくれ、何かと助かりました。
学校が始まると、静かになって寂しくなるな~。。。
と、思っていたのもつかの間、2学期が始まってひと月あまりがたった今では、
もう次男と二人ののんびりペースに戻り、静けさをエンジョイしています。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  September 29, 2012 05:57:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類

夏休みも終わり、もう秋の気配。まだ日中は暑いですが、皆様、いかがお過ごしですか?
夏休みのことを(ほとんど某SNSでのつぶやきから)こちらにまとめておきたいと思います。

◎7月25日
昨日の長男、午前中は水泳教室、午後は学校のプール、夕方は空手、とハードスケジュール。
さぞ疲れてぐったりかと思えば、いつもの通り9時就寝。
さすがに今朝はゆっくり寝てるだろうから、私は5時に起きて、のんびりひとり時間…、
と思いきや、5時半に「おはよ~!」と爽やかに。体力ついたなぁ。。。
ご飯を食べながら寝ちゃっていた、あの頃(2才くらいかな)が懐かしい。。。

◎7月26日
527149_338680989545349_685219872_n.jpg
小学校の絵本サークルの夏休みイベント。「からすのパンやさん」ごっこ。
かわいい動物パンを作っているはずなのですが…、なんだこれは?!
そんな動物パンとハムチーズパンと、「とびきりおいしいスープができた」の野菜のスープ。
美味しかったです♪誰が言ったか(私?)「絵本好きに悪い人はいない」。
本当に、素敵なお母さんばかりの、楽しい会です。いつも元気をもらいます。

◎7月28日
557013_339317039481744_2091992866_n.jpg
某SNSで再びつながった大学時代のサークルの先輩方と、毎年アメリカから一時帰国する時に
必ず会う親友母子と一緒に、BBQ。懐かしく、とっても楽しかった!
子供たちも、すぐに打ち解けて、仲よく遊んでいました。
写真は、初めてのアウトドア、草が気になる次男。

◎7月29日
531420_339616962785085_1675972132_n.jpg 527358_339627729450675_6804866_n.jpg
今日は里山親子体験へ。「里山とは?」の座学、森を散策(かぶと虫探し)、竹の風車や水鉄砲、
葉っぱのお雛様などのクラフト。お昼ご飯は、お握りを作り、そして、流しそうめん!
特等席(=一番上)に陣取って、がしがしと取る長男。「お椀に取ったのを食べちゃってから
取りなさい」と言われてる(^m^)。ミカンやパインは争奪戦!トマトは掴みにく〜い。
そして最後は秘密の特等席(一番下の受けザル)へ。もはや流れてない普通のそうめん(笑)。

◎8月1日
409753_340576729355775_1407044658_n.jpg
月・火と海へキャンプに行っていた長男が、昨日まっ黒になって帰って来ました。
変な虫がいたり浮き輪が破れたりで、もうこりごりだそう。
私と次男は静かにの〜んびり過ごしていました。昨日はお料理教室へ。
オーガニックでどれも美味しかったけど、卵やお砂糖使ったメニューもあったから、
ウチで同じには再現できないかも…。塩麹を炊き込んだご飯は簡単で美味しく、
早速今朝炊いたら、長男にも好評でした。

◎8月4日
486603_341933619220086_1062623799_n.jpg DSC01131.jpg
地域の盆踊りでした。長男は花より団子で、一曲も踊りっこなしで買ったり食べたり。
毎晩私の足をマッサージして貯めたお小遣い(1日10円で300円)を使い、
普段は食べさせてもらえないアイス、くじ引、好物のキュウリの一本漬。
金魚すくいですくえなかったけど、もらえた金魚。今年はどれくらい生きてくれるかなぁ。

◎8月7日
DSC01202.jpg
長男、サマースクール(この日は里山クラフト編。5日の里山自然観察編にも参加)。
のんびり村にて。お昼は、Oさん(以前はよく野菜を分けていただいていた)の美味しい
手作りご飯。それを、自分で竹から作ったお箸やお皿、カップでいただいたとのこと。
木のぞうさんや鍵掛けや何だかわからないもの(小枝の先を尖らせて板に刺してあるもの。
小枝をナイフで削るのが面白かったとのこと)を作り、ご満悦。
楽しそうで、私が行きたかったくらい。。。
その間、次男と私は、OL時代の同僚との毎年恒例の夏の集まりへ。
もう20年近いお付き合いになるなあ。近頃は、毎年ちびちゃんが増え(今年はウチ)、
誰かのお腹が大きくなっている。子供たちは一年でびっくりするくらい成長。
それに比べて、友達はいつまでも変わらず若々しいのです。
流しそうめんマシーンで食べたそうめん、楽しかった♪


ここまで、前半の記録です。
その2へ続きます。。。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  September 21, 2012 02:16:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 4, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類

ご無沙汰しております。。。

夏休みですね~。長男は、夏休みをいろいろと満喫中、次男は8か月になりました。
成長記録など、こちらに書き記したいのですが、毎日が忙しく、
某SNSでちょこちょことつぶやくのが精いっぱいで・・・。
いつか、こちらにもそのつぶやきをまとめようかな~とは思っています。いつか。。。

今回は、ずっと書きたかった、次男の布おむつ生活のこと、
自分のための覚え書きの意味で、書き記しておきます。

布おむつを使おうと思った理由は・・・、長男の小さいころの自然育児&マクロビオティック
&シュタイナー仲間たちが、当たり前のように使っていたこと。
実際使ってみて、紙おむつの臭いが「石油臭い!」と思ったこと。
紙おむつっていっても「紙」なんて全然使ってないし。。。
長男の時にはなんの疑問もなく使っていたのですがね~。
あれからいろいろと変わりました、私も。。。

布おむつの仕様はいろいろとあるのですが、私は綿100%の輪おむつに
ウールのおむつカバーを合わせて使っています。
理由は、友達が輪おむつをたくさん譲ってくれたから。
輪おむつは、さらし(浴衣の生地のようなサラッとした布地)とドビー織(少し凹凸のある
折り方の布地)の2種類がありますが、ドビー織の方がちょっと厚めで吸収力があるので、
メインで使っています。

縦長の四つ折りにして当てています。バケツに水と重曹(汚れが落ちやすいように)と
EM活性液(EMショップでタダでもらえるもので、臭いを抑える働きがあります)を入れておき、
おしっこならそのままポイッと入れて、うんちなら洗面所で石鹸である程度洗ってから
漬け置きしておきます。そして翌朝、しっかり絞ってから他の洗濯物と一緒に洗っちゃいます。

おむつカバーをウールにした理由は、天然素材であること。
それにも拘わらず、しっかりとした防水性、抗菌消臭性、通気性に優れています。

120427_081131 (2) (150x200).jpg
色形もシンプルで、私好み。

フェルトをぎゅっと詰めたような生地だけでできているのですが、
中の輪おむつがびしょ濡れでもおむつの外には漏れないんです。
はじめのうちは、それを当たり前のように思っていたのですが、ある日突然、
外までびしょびしょになったことがありました。どうしてかな~と調べてみると・・・、
ウール(羊毛)の防水性は、羊毛の持つラノリンという油分のおかげであり、
その油分は、洗濯するたびに落ちてしまうとのこと。
知らなかった私は、それまではがしがしと洗濯機で洗っていたのでした・・・。
普通は、2週間おきくらいの頻度で洗濯をすればいいそうです。
それでもちっとも臭くならないのは、自然の力、すごいな~って思います。
で、防水が切れてしまったものはどうするかというと、また油分を足してあげるのです。
私は、ラノリン入りの洗剤を使っています。

120427_080851 (3) (150x200).jpg
ユーカラン と オーガニックウールウオッシュ

私は、オーガニックウールウオッシュの方がお気に入りです。
香りも良くて(ラベンダーとティートゥリーが選べます)、油分もこちらの方が多いような気がします。
これで洗濯をするようになってからは、水分が外へ漏れることはなくなりました。

漏れるといえば・・・、うんちはよく漏れます(涙)。
中の輪おむつからはみ出して、あまり洗いたくないカバーまで、もしくは、
それもはみ出して洋服まで汚すことも・・・(涙)。
授乳中に横を向きながらしちゃったり、出たことにしばらく気づかないと、そうなります。
次男は何にも悪くないのに。「も~・・・」っとなっちゃって、それが一番のストレスです。。。
なので今は、うんちがよく出る朝方や、出て洋服まで汚れちゃったら困る外出時は
紙おむつにしています。

あとは、そうそう、ウチは洗濯は石けん(市販の蛍光漂白剤の入っているものでなく)
でしているのですが、そうすると、輪おむつがピンク色になってきます。
うんちの染みの黄色は、お日様に当たるとたいていはきれいに白くなっていくのですが、
ピンク色になったら、もうそのままでは白くなりません。
このピンクは何かというと、カビなんだそうです。乾いたと思っても、びみょ~に湿っていて、
それがカビとなったもの。市販の蛍光漂白剤入りの洗剤で洗えば、カビは白くなりますが
(落ちたわけではない。それはカビに限らず、ほかの汚れにも言えることです)、
洗濯石けんは漂白作用がないので、そのまま残ってしまうのです。
ただ、このカビは空気中の酵母で体に害はないとのこと。
でも、やっぱり気になるから落としたい!ということで、「煮洗い」ということをします。
ホーローかステンレスの大きなお鍋にお湯を沸かし、粉石けんを少し入れて溶かし、
布おむつを入れてとろ火で高温を保つ(あまり沸騰させると生地が傷む)こと2~30分。。。
きれいに真っ白になります!ついでに、タオルや布巾も一緒にやると、すっきり~♪

面倒くさいな~って思うこともありますが、なんだかんだいろいろとマニアックに
布おむつライフを楽しんでいます。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  August 5, 2012 06:18:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 1, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類

初節句も過ぎて、6ヶ月になりました。

DSC00270.jpg
DSC00270.jpg
にいにのかぶととぼくのこいのぼり
(鯉のぼりは、完全に私の趣味で選んだので、大きくなったら、次男に何か言われるかな…?)

よく笑い、よく泣き、よく動き、元気です!身体が小さめなのが、少し気になりますが。。。

DSC00364.jpg
こつぶで、げんき!

今までのいろいろを記しておきます。

◎生後150日~
いつも寝かせておくソファから落下!いよいよ寝返りも間近!?
あんよがよく動く。足の裏をすりすりごしごししたり、両足を持ち上げて、
口に持っていったり。
体をぐ~ってひねったり、足を突っ張って上にずりずりしたりして、おむつ替えがやりにくい。

◎生後170日~
お風呂で、右手をぶんぶん振ってお湯をパチャパチャ。顔にかかっても平気で。
右ほっぺの湿疹がずいぶんよくなってくる。お醤油も、酒粕でできた「白菊醤油」に
変えたからかな?それにしても…、お味噌汁やお豆腐が恋しい。。。

◎生後180日~
授乳中、手を上に伸ばして、ぶんぶん振り回し、自分の頭や私の胸や腕ををバシバシ叩いたり、
髪の毛を触ったり引っぱったり。私の指を握ってあっちこっちにやったり、
その指で自分のほっぺを掻いたり。足をぴんぴん突っ張ったり。とにかく落ち着かない(笑)。
両足を上げて、コロンと横に倒れる。もう少しで寝返りしそう。

生後190日目にして、寝返り成功!

DSC00402.jpg  DSC00406.jpg  DSC00409.jpg
 お、ひっくり返った!        もう少し!手が抜ければ。。。       やった~!寝返りできたよ~♪

とにかく、かわいくてしょうがないです。いつも「かわいいねぇ~、君は」と言っているから、
自分の名前が「かわいい」だと思っているかも(笑)。


この絵本みたいに。。。

家事もしないで、ちょっかいかけている(?)こともしばしばで。
おんぶが好きになり、おんぶひもにセットして持ち上げる時が、最高の笑顔!

DSC00472.jpg
はやくおんぶして~。

長男の時の日記を読み返してみると、この頃は、実家やシッターさんに預けて出かけたり、
寝ている間に家で、という形で、週に3~4日仕事をしていました。
平日は、向き合って遊ぶ、っていう時間が、あんまりなかったなぁ。。。
で、今は仕事をほとんどしていないので、赤ちゃんとゆったり時間を満喫しています
(自由になるお金は減っちゃいましたが〓)。
特に、わらべうた遊び。本を見たり教えてもらったりして、楽しんでいます。

「に~ぎり ぱっちり たてよこ ひよこ」や「大根いっぽん、こ~てきて」がお気に入り。
「大根~」は、最後にくすぐるのですが、くすぐる前のところから、くすくすと笑いだします。

長男も、どんどん成長してます。
最近、ちょっとやらかして、母は泣きながらお説教。
友達に相談したら、「まだまだ、これからあるよ~」と言われちゃいました(笑)。
クラスでは、お笑い担当のようです。みんなに笑ってもらうことが快感のよう。
先日も先生に「Kくん、今日は宇宙人みたいな面白い帽子(前の晩に、にやにやしながら
お菓子の箱で作ってた)持ってきて、かぶって、みんな大爆笑でした~」って。
クラスに一人はいるよね~、というおちゃらけキャラに、ウチの息子が。。。
と、ちょっぴり複雑な気分です。まあ、楽しければいいよね。










最終更新日  June 2, 2012 08:17:26 PM
コメント(4) | コメントを書く
April 21, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類

120416_152802.jpg

どちらも、自主上映会。一度は観たい!と思っていた映画たちです。
GW前半に続けて上映会があります。

*** その1 ~ 『うまれる』4月28日(土) ***
中村区役所2階講堂にて 10時~/14時~

長男の出産の時に出会い、今は母乳育児でお世話になっている助産師さんが
企画している上映会です。内容については → こちら
「子宮出身のすべての人たちへ贈る 感動のドキュメント」(チラシより)

「生きるっていうことについて、私が伝えたいと思っていることが
ギュッと凝縮されてるんだわね」と助産師前田さんはおっしゃいました。


午前の部は赤ちゃん、小さな子供連れOK!ただし、泣いた場合などは退出するなどの配慮を。
午後の部は、上映中静かにできる方のみ。

私は、どうにかして(次男を近くの義実家に預かってもらえたら)
午後の部に行きたいと思っています。行けるかな・・・?


*** その2 ~ 『ミツバチの羽音と地球の回転』 4月29日(日) ***
日進市民会館小ホールにて 10時~/14時~

『六ヶ所村ラプソディー』『ヒバクシャ-世界の終りに』の鎌仲ひとみさんの作品です。
内容は → こちら

3.11から一年、いまだに収束のめどさえ立たないフクシマ。
日本に住む私たちすべては、子供たちの未来のためにも、エネルギーについて、
真剣に考えなければならない時を迎えています。
そんな今だから、ぜひ多くの人に観てもらいたい映画だと思います。

私は、友達が立ち上げた[お母さんが作る放射能防護委員会(MCRP)]という会に
参加して活動しています。そして、この会は、この映画の上映を企画している
[次世代の子どもたちのいのち・くらし・エネルギーを考える会]に協力への協力で、
この映画を含んだ連続講座の一つとして、
7月4日(水)にお母さん向けの勉強会を行うことになっています。
お料理の先生を招いて、味噌や塩麹など、免疫力アップのレシピなど紹介しながら
基礎から内部被ばくを考えてみる、という内容です。
興味のある方は、ぜひお気軽にご参加くださいね。
詳細が決まり次第またこちらでお伝えしようと思います。

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  April 22, 2012 07:37:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 15, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類

先日4か月の日記(こちら)を書いたばかりですが、次男はもう5か月になろうとしています。
早い、早いなあ。。。

暖かくなり、お出かけも増えてきましたが、やっぱり、
まとまったお昼寝はほとんどない、抱っこ抱っこの甘えん坊主です。

120410_124849.jpg
にいにと おはなみに いきました

そんな日々の私にとってのストレス解消になっているのが、
米粉や甘酒、塩麹を使った、お米のスイーツ作りです。

120402_161037.jpg   120401_162652.jpg   120412_064615.jpg
「甘酒とイチゴのフルーチェ風」 「米粉のサクサククッキー」  「甘酒とイチゴの米粉蒸しパン」

泡立てなど面倒な作業なしで、材料を混ぜて、蒸すだけ、焼くだけ、冷やすだけの簡単レシピ。
母乳育児で、食べられるおやつが限られている日々(たまには、食べては良くないもの、
食べちゃうけど(汗)、これならパクパク食べても大丈夫だし、
何より、家族や友達の「おいしい!」の声がうれしいのです♪


ばたばたとあわただしいし、次男の夕方泣きも憂鬱な晩御飯の支度の時間。
「万能野菜炒め」が活躍してくれます。


【送料無料】ゆるベジ流万能やさい炒めで53品!あな吉さんの「つかいまわし」レシピ

重ね煮で作れば、さらに野菜の甘みが引き出され、おいしい♪
本に載っている通りのベーシックバージョン(玉ねぎ、キャベツ、にんじん)と、
根菜を多めに入れた和風バージョン(干ししいたけ、玉ねぎ、大根、ごぼうなど)を
作ってストックしておきます。
野菜を刻んで火にかけておくだけだから、手間いらず。
台所に立ったついでに作っておくと、忙しい時に時間短縮になるし、
何より、気持ちに余裕がでます。
本にあるレシピのほかにも、れんこんをすり下ろしたものに混ぜて、れんこんバーグや、
魚のつみれ汁に入れたりしたものが長男に好評でした。

そうそう、長男は2年生になりました。
大好きなMちゃんとは違うクラスになってしまい、ちょっと残念。。。
九九とたくさんの漢字を習うのが楽しみなそうですが、
相変わらずのうっかりさんであわてん坊。
今年はどんな成長を見せてくれるか楽しみです。










最終更新日  April 16, 2012 08:17:28 AM
コメント(0) | コメントを書く

全561件 (561件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 57 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.