196811 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ゆい’s garden

PR

Calendar

Category

Freepage List

Comments

Gavin@ pWYchSeQiXk Very interesting tale <a href="…
Andrew@ uifLpUtrwKUKBdG Which year are you in? http://www.hbfha…
Katherine@ wAlUfbDhVFxnBBrK I love this site http://rectoversoblog.…
Jimmi@ qPItWbfrDyXgYAFoVuL What's the exchange rate for euros…
Alyssa@ TNbHJcJAXvj Who do you work for? <a href=" …

Favorite Blog

音楽と人生とビジネ… New! CasaHIROさん

アネモネも少し花び… New! エム坊さん

加来徹アプリコウィ… New! Sheva-さん

カトリアンセ マリ… New! amigo0025さん

奈良めぐり☆1 New! ayakawa777さん

Archives

2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2012.12.02
XML
ダニール・シムキンが、この度ABTのプリンシパルへ昇進しました。
おめでとうございます! \(*^^*)/

AmericanBalletTheatreオフィシャル

NewYorkTimesのアートブログ


2009年にバレエフェスを沸せて以来、もっと早くプリンシパルになるのでは?とも思っていました。遅くとも次のバレエフェスの巡って来る2012の夏前に…。でも、意外と主役のチャンスは少なく(…なかった訳じゃないのですが)、ケビン・マッケンジー(ABT監督)の方針として、あまり育てる気はないのかな?とか、ずっと悶々としていました。身長とか、童顔だとか、パートナーのサポートとかが、いろいろ言われもして、もちろん私も承知なのですが、立場や場数が育てる部分もあり、だからこそ育てて欲しいと願っていた訳ですよ。それだけの価値のある素材だと。
この春は、初めて白鳥の湖のジークフリート王子をやったので、そのMETシーズン終了後、とかだったら良いなと思っていたのですが、それはなかったので、また来年以降までお預けかと思っていたので、タイミング的には、少々あれ?って感じでもあります。
この秋のインテンシオでは、自身も新作を披露するなど意欲的ではありましたが、同時に、出演して頂いた先輩ダンサー達のドラマティックな踊りから、何かを感じていたら良いなと思います。パートナリングの不安を言われない新プリンシパルは少ないと思いますが、謙虚な気持ちで、今後ますます精進して成長していって欲しいと願っています。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.12.03 00:26:49


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.