000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

子育てって自分育て

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

はないちもんめ9464

はないちもんめ9464

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.04.20
XML
カテゴリ:生き方


先週の金曜日から5日間新潟の実家に帰省してきました
まずは、朝の7時に出発して一般道をひた走り
滋賀県、岐阜県、長野県、富山県を経由
途中の郡上八幡で昼食にラーメンを食べ、飛騨高山を通って行きました

ネギ醤油ラーメン美味しかった

川沿いの道が多いので途中のこんな景色に思わず寄り道してみたり
夜10時に着いたので、その日は約15時間運転していた主人
私が変わったのは30分程だけでした
翌日いよいよ山菜取り

山野草も咲いていました



採ってきたら、綿毛を取り除きます

蕨は灰をまぶして熱湯をかけてあく抜きします。半日位すると食べられます。
ゼンマイは熱湯になってから入れて
再沸騰して約1~2分でざるにあげます

すぐに粗熱を取ってから
筵(むしろ)に広げて優しく丸くなるように
揉んでは広げ・・・を日中に5回程繰り返して完全に乾燥すると
初めの重量の20分の1位になるのかな?
この状態で出荷です
今回私達は家で食べるのに十分な量の約500g位を作って来ました
ウドは100本位塩漬けにして持ち帰り、蕨も4キロ位あく抜きしてから塩漬けに
して持ち帰りました
弟からコゴミを貰い、筍を近所の人からお裾分けしてもらいました
ウドは新芽の部分を天ぷらにして食べるととてもおいしいです
山菜を取りながら、94歳になる母の介護を兄に代わって5日間担いました
いつもは長男の兄と私の3歳下の弟が協力して介護してくれています
すっかり子供に戻ってしまったような母
同じことを何度も聞き返し、椅子に座っている時間も短くなり、
すぐに寝床に入りたがります。認知機能もかなり落ちてきました
それでも、私や姉が年に何回か帰省すると本当に喜んでくれます
普段は宅食の弁当を食べているので温かい料理が嬉しいようで良く食べてくれます
私は今回髪の毛をカットしてあげたり、耳掃除をしたり、入浴介助をしました
普段には兄がしている介護は
布団のシーツやマットカバー、毛布を洗い、衣服の洗濯、
ショートステイの体温チェックやノートへの記入、
簡易トイレの清掃、オムツやゴミの処理、薬のセット、換気や暖房用のストーブの灯油の補充
地域の集金などの金銭管理、朝食用のパンの補充、土、日のご飯の世話
お茶を沸かしてペットボトルに何本も作って枕元に置いておいたり
定期的な受診の付添い
本当に書き上げたら相当な労力になります
それを殆ど毎日朝と夕に顔を見に来てご飯を温め
ディに行っている間に掃除などの家事をしてくれています
本当に感謝ですし、頭が下がります
今回5日間だけですが兄に休んでもらうことが出来て良かったです
私が帰った次の日から3日間姉が来て同じように介護を変わりました
兄にとったら1週間の休みになったかな?
山菜取りを楽しみながら少し親孝行と兄孝行出来たかもしれません





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.04.20 12:19:11
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.