1084238 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

祭典へのつぶやき

PR

フリーページ

プロフィール


人間辛抱

カテゴリ

コメント新着

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

フードコートに新登… New! ヴィヴィアンウエストウッド財布NANAさん

あき 竹城(米沢市出… New! okitamatimesさん

これで今月55エントリ New! CAPTAINさん

お肌をうるおす乳酸… New! ショウ0330さん

気分転換 New! 土佐ぽん太さん

ニューストピックス

2020/04/03
XML
高知県のぽんさんのお母様と親族の皆様、
いつもお変わりありませんか。
ぽんさんから私の提案に対する返事がありました。
「独立の件に関しては代理の親族や母とも話し合っています。
 今は年内の独立に向けていろいろと準備を進めている所です。
 甘くないのは分かっていますが、
 今度こそは本気で一生懸命頑張りたいと思っています。
 今後は大学受験はせずに独立という方針で
 高知に貢献する仕事をしたいと思っていますので
 応援よろしくお願いします。」
ブログ友達としての私は、
独立するのはまだ早いのではと考えています。
まだまだ未熟な点があるかもしれません。
そこで私からの提案を
ぽんさんのブログのコメント欄で書き込みました。
飛躍すぎるかもしれませんが、
現実的な提案であると思って下さい。
ぽんさんが25歳の若さだからこそ
精神疾患の改善を図りつつ北海道へ移住して、
単位制高校のクラーク記念国際高校・札幌大通校への編入学と
「日本で唯一、公開授業なしの学習塾」武田塾札幌校に入塾して
医療系総合大学である北海道医療大学へ受験する事で、
新たなる道を開けるのはないでしょうか。
お母様と親族の皆様、
北海道への移住と北海道医療大学を目指す為に
思い切ったフォローをどうぞよろしくお願い申し上げます。
追記、
第29回YOSAKOIソーラン祭りは、
政府要請による新型コロナウィルス感染拡大防止と
さっぽろ雪まつりでの感染拡大問題の教訓を活かす為に、
来年に延期となりました。
組織委員会の賢明なる決断でもあります。






最終更新日  2020/04/03 08:42:00 PM
コメント(12) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.