2618533 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青森愛犬美容専門学院

青森愛犬美容専門学院

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

aomori aiken

aomori aiken

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

S.N@ Re:!(^^)!青森の綺麗な景色★再発見~紅葉編~!(^^)!(10/23) チワワのマメちゃん可愛いですね(*≧з≦) チ…

フリーページ

ニューストピックス

2024.05.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん、こんにちは晴れ今日は、キレイな青空きらきらが広がりとても気持ちの良い一日となりましたね晴れ
青森愛犬では、来月新入生歓迎会おとめ座を兼ねて十和田湖うお座にみんなで足を運ぶ予定となっておりますが歩く人
遠足足跡の前に少しだけ十和田湖荒波の様子をご紹介したいと思いますピンクハート

十和田湖.jpg

十和田湖とは青森県と秋田県にまたがる湖で、十和田湖を眺めるための遊覧船船が有名かと思います音符音符

遊覧船.jpg

またスワンボート温泉や竜のボート、手漕ぎボートやモーターボードヨットも充実しているんですひらめき

湖沿いに歩いていくと「乙女の像」歩く人や「十和田神社」家、さらに十和田湖周辺には多くの滝雫も見られるので遠足足跡にはオススメですよ目がハートちょき

遠足足跡当日は、どうか今日のようにきれいな青空晴れの下でみんなが自然を満喫できますようにスマイル四つ葉

さて、青森愛犬学校では2020年より全国の動物愛護団体様・保護されている犬猫さん達犬猫のため、何か力きらきらになれることはないかと、支援物資プレゼントという形でご協力をさせて頂いておりますさくら



なぜこういった活動を始めたかと申しますと、青森愛犬学校では、動物犬猫を通じて社会に貢献できる活動に取り組んでおります!!



以前もご紹介致しましたが、青森県動物愛護センター様と協力し、動物ふれあい活動のサポートや春秋2回の無料トリミングはさみ、2011年の東日本大震災では、現地の被災し家族と離れ離れになってしまったワンちゃん達犬を想い、動物愛護団体様の活動のお手伝いなど、貴重な体験をさせて頂きました星



そして、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、こうしたボランティア活動のほとんどが中止となってしまいました雫
私達だけではなく動物愛護団体様も、感染予防のため譲渡会の中止や縮小、保護っ子さん達の医療費や諸経費、活動資金の源泉となるフリーマーケットの開催中止など、本当に大変な想いをされた1年だったと思います。
加えて、多頭飼育崩壊や、お世話が出来なくなったと飼育放棄をする飼い主様が多くなり、
保護を必要とする動物たちも増加しました。

その中で、何か私達にも出来る事はないかと調べ、殺処分寸前の罪のない犬猫さん達の命を救い、そして命を繋ぐための活動しておられる、全国の動物愛護団体様へ支援物資で出来る限りの協力をしようと決断しました!!



保護施設家では、何十頭、何百頭と保護っこさん達犬猫が新しい家族ダブルハートとの出会いを心待ちに生活しておりますさくら



元気に走り回る子、甘えん坊さんの子、怖がりな子と様々です四つ葉
ですが、中には老犬や持病をもっているワンちゃん犬猫ちゃん猫も数多くいます。





このブログテレビを読まれている方は、少なくともワンちゃん犬猫ちゃん猫を飼われていると思いますきらきら
狂犬病やワクチン、病気をした時の治療代病院、毎日のご飯やおやつ代食事など、1頭飼うだけでも結構な費用が必要となりますよね!

そう考えると、動物愛護団体様が負担する医療費や育てていくための費用は多大なものになります!
その費用の多くは、スタッフの皆様が負担しているというのが現実ですいなずま
1頭分ではありませんよ!
先ほども言いましたが、何十頭、何百頭と日々向き合い、新しい家族ダブルハートのもとへ無事に送り出せるよう活動されていますぐーきらきら



各団体様のホームページやフェイスブックパソコン、インスタグラム携帯電話などで寄付・支援の協力を募っておられますノートえんぴつ
私達も、団体様ごとで必要としている物資が様々ですので、リストを拝見しながら、学校関係者の方々からご寄付いただいた物資をお送りさせて頂いておりますプレゼント



おかげさまで、皆様のご協力のもと全国47都道府県の動物愛護団体様へ物資をお送りすることが出来ましたスマイルきらきらきらきら
1つ1つ、保護っ子さん達犬猫を想い大切に梱包させて頂きましたハート(手書き)

これまでにお送りした物資の一部をご紹介致します星







動物愛護団体様からたくさんの御礼のお手紙メールするを頂きました音符
頂いたお手紙の中には、保護っこさん達の写真を載せてくれています犬猫カメラ
その子達は、ニッコリダブルハートとかわいい表情で写真に写っていますハート(手書き)
きっとスタッフの皆様が、様々なことに気を配り、愛情ダブルハートをたっぷりと注いで接してくれているのだなと、すぐにわかりましたウィンクオーケーダブルハート
こちら下矢印をご覧ください目
こんなに素敵な笑顔ダブルハートダブルハートなんとしても幸せを感じれる生活を送ってほしいと思いますよね四つ葉



ただ動物犬猫が可愛くて好きだからという気持ちだけでは出来ない動物愛護活動。
動物と向き合うということは、目をそむけたくなるような辛い現実も沢山ありますしょんぼり
各団体様とお話させて頂いたことで改めて、感謝きらきらの思いがより強くなりましたさくら

動物愛護団体の方の言葉で、今も心どきどきハートに残っている言葉がありますきらきら
「犬猫さん達は、人間の身勝手でつらい目にあっても、愛すること・信じることを忘れない」
この言葉に、きゅーっと胸が締め付けられました。

みなさんの想いハート(手書き)は1つ「人と動物の命の尊さは同じ。1匹でも多く助けたい。温かな家庭に送り出してあげたい。その先の幸せを願っている。」



一つ一つの小さな力が集ればと大きな力になりますぐー!!
この世に生まれた限り、この子たちにも生きる権利がありますりぼん
赤ハートより重いものはありません。どうかたくさんの罪のない命が救われますように・・・四つ葉きらきら
そう心から願い、引き続き出来る限りの支援を続けて参りたいと思いますさくら

皆様のご家庭家にも、使わずに眠っているお品物がございましたら、寄付のご協力をいただけますと幸いですきらきらきらきら



お寄せ頂きました物資は、本校のホームページやブログパソコンに掲載させて頂き、全国の動物保護団体様へ責任を持ってお送りさせて頂きます車

小さな命赤ハートを救うために私達が出来る事きらきらきらきら
温かいご支援を宜しくお願い致しますきらきらきらきら
みんなで、命を繋ぐお手伝いをはじめませんかぽっ?




はさみはさみはさみ犬本日のモデル犬のご紹介犬はさみはさみはさみ

ミニチュア・シュナウザーのペコちゃんりぼんですピンクハート
ホテルでも来てくれるペコちゃん、この日はトリミングはさみでのご来校でした足跡
まんまるお目目目が可愛らしいですよねハート(手書き)
今回も生徒さんたちに沢山かわいがってもらっていましたスマイル





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.05.17 12:10:04



© Rakuten Group, Inc.