000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

サイド自由欄

カレンダー

2024/02/11
XML
カテゴリ:会長日記
冬場に欠かせない果物と聞いて、みかんを想像する人は多いでしょう。
みかんは子供でも簡単に手で皮を剥けて、種がなく、食べやすいのが特徴です。

値段も手頃で、お茶の間の定番となっている家庭もあるようです。
温州(うんしゅう)みかんの場合、生産農家は10ヶ月から12ヶ月にかけて、最も作業が多くなる繁忙期を迎えます。

天候を見極めながらも、一斉に収穫しなければならないため、人出を多く要します。

みかん畑は山の傾斜地にあることが多く、機械を導入することが困難なため、実の間引き作業である摘果や収穫作業は、手作業が多くなります。

1年を通じて、剪定、花が咲いたら摘果、季節ごとの農薬散布など、仕事は多岐にわたります。

みかん以外にも、私たちが普段口にしている食べ物は、生産者が精魂込めて作り上げていることを知り、感謝を向けることが大切です。

みかんや食料に限らず、衣料や住環境など身の回りのものすべてが、多くの人のお陰で成り立っていることを再確認しましょう。

合掌





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024/02/11 04:52:41 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.