2852490 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

サイド自由欄

カレンダー

2024/02/22
XML
カテゴリ:会長日記
私たちは、自分一人では生きていけません。日々、家族や同僚、友人などと接しながら生きています。その接するという行為が、社会をつながりあるものにしています。

つながりを通して、様々な情報が、人から人へと、社会全体に伝わっていきます。
ある商品の善し悪しの口コミなどは、その代表例として挙げられるでしょう。

最近の研究によって、体型も人に、影響を及ぼすことがわかっています。
例えば自分の体型が変わると、行動を共にしている知り合いにまで伝わるそうです。

父親は、かなりのヘビースモーカーでしたが、濃胸で片肺を切除しました。
公務員の兄と証券会社に勤めていた私たち兄弟も、かなりのヘビースモーカーでしたが、それを機に、キッパリと禁煙しました。

今思うと、その時、禁煙することができたから、この歳(今年で83歳)まで、生きてこれたと感謝しています。
また、幸福感や感情など、精神状態に関わることも他者へ伝達します。

職場で、一部の人がモラルに反した言動を行うと、それが職場全体に広がります。
そのため、モラルに反した人が多くなることが知られています。

逆に、上司が、メンバーを尊重する言動を行なうことで、チーム全体の成績が、向上します。自分の言動は、自分だけに影響を及ぼすわけではありません。

知らず知らずのうちに、他者にも伝わっていることを、自覚したいものです。

合掌





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024/02/22 01:21:28 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.