000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

X

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2009/07/01
XML
カテゴリ:日記
白睡蓮

睡蓮鉢?の睡蓮の花


自宅の玄関横には発泡スチロールの箱があって、睡蓮鉢にしています。設置してもう二年程になりますか。頂き物の睡蓮苗やら、熱帯魚水槽であまった水草とか琵琶湖でひらってきた水草やら、適当に放り込んでいます。

白川ですくってきた川海老やらかわになも生息しています。勿論主役はメダカなんですが。ご近所さんは、きれいに手入れしていて、メダカと睡蓮だけの美しい睡蓮鉢になっていますが、私の睡蓮鉢は
なにやら水草だらけのため池状態。

不思議と、この睡蓮鉢生き物が死ぬ事なく、元気に生きています。メダカも海老も繁殖しつつ小さな世界で生きているのでしょう。

部屋の水槽では濾過器やら照明、炭酸ガスやらヒーターなど、様々な機器を用いてそこそこの生息環境にしていますが、水換えやフィルター管理を長期間ほっておいたら、水草がほとんど全滅しかかったし、魚もかなり絶滅してしまいました。

ひきかえ、天然の睡蓮鉢は雨水と日光だけなのに、命の循環が続いています。自然に抗わず委ねる事でいとも容易く命は育まれる事か。自然の力の巧妙さと人の力の脆弱さとを感じないではいられません。

これは、人の命や心にも同じような事が言えていて、内なる自然に委ねれば人は楽に生きて行けるけれど、人工的な世界に依存する程、困難やリスクは増えてくるように感じる私。常に自然、あるいは神に対する畏怖と尊敬の念を失う事なく、人に対しても謙虚でありたい・・・とそんな事を感じさせてくれた今日の睡蓮鉢でした。








Last updated  2009/07/02 02:02:31 AM
コメント(2) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事


Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2021/10
・2021/09
・2021/08
・2021/07
・2021/06

Category


© Rakuten Group, Inc.