3009441 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.04.17
XML
ぺんぎん今朝帰宅してなんとなしに札幌駅ライブカメラを見たら 
 
横のチャット欄が四季島四季島と大騒ぎになっていたので暫く見ていたところ 
 
 
 
 
本当に来たわ。
 
というか、JR東日本の車両でありながらほぼJR北海道で活躍!? 
 
昔、まだ実家(千葉県浦安市)に住んでいた頃、自分らみたいに千葉に住んでいながらも東京の 
 
学校だ会社だに通っている輩のことを「千葉都民」なんて揶揄されていたのをふと思い出しつつ(笑) 
  
  
それよりもほんと、びっくりするほどひっきりなしに走っていますがそこがむしろびっくりだわ。
    
だってツアー料金、2泊3日のプチコースでも80万円とかですよ。デラックスなやつだと 
   
軽く100万円突破。そんなのがひっきりなしに走っているってことはそんだけカネが動いている
  
ということ。不景気不景気なんて言いつつどこが不景気なんじゃい! ってハナシですよ。
 
悪徳政治家の接待だかパーティだか知らんけど、やっぱあるところにはあるんでしょうかねぇ? 
 
って、オマエだって電車のおもちゃアホみたいに買うとるやんけ! とツッ込まれちゃいますか(爆)
 

それこそ今持っている鉄道模型を1両残らず売り飛ばせば(勿論、足元見まくり買いたたきまくりの
 
中古屋なんかじゃなく、きちんとヤフオクでひとつひとつ出品してですが)、デラックス1回くらい
 
行けるかもしれなくもないかもしれないけれどwww  
 

      
なんて言いつつも、今日も今日とてせっせとそんな模型を弄っています(笑) 
 
今回からやはり通電不良で普通に線路の上を転がしただけではチラリとも点灯しない
  
先頭車のライトをなんとか点灯するように整備で、先ずは過去の経験から一番疑わしい 
 
車輪をチェックしてみたところ 
   
 
 
 
真っ黒! 
 
でもこれは単なる汚れだけで黒くなっているわけではなく、 
  
「金属黒染め液」なるもので車輪を染めた処理がしてあるんですよね。 
 
この金属黒染め、染めても通電出来るという触れ込みで、車輪のギラギラも抑えられて
 
一石二鳥と、当時のマイクロエース製品にこの処理をされた商品が結構あったのですが
 
自分の手持ちの車両による過去の経験からすると、こいつが劣化して通電不良を起こしている
 
としか考えられないんですよねぇ(失笑) 
 
というわけでこの液だか染められて変質した部分だかを落としていくわけですが、
 
これが超絶頑固で、レールクリーナーごときでは全く歯が立たない。
   
なので600番くらいの耐水ペーパーで只管ちまちま削り落とすしかない。と、思います失敗 
 
もしかしたらブレーキクリーナーだか漂白剤だかカビキラーといった、やんちゃな溶液に 

ドボンすれば一瞬で剥がれ落ちるかもですが、軸はプラ製だし、怖くて自分はとても試せず(苦笑) 
 
 

  
プレート部分が元の染められている部分で、踏面が施工後。
  
しかもこれ、なんかネットリした質で、耐水ペーパーもすぐに目詰まりするわ(うしろの短冊が 

あっという間に目詰まりして切り落とした部分) なんか表面で粘る感じでなかなか落ちず、 
 
これ1コだけで数十分と地味に重労働ダッシュ 

 
      
 
 
なんとか片側の台車の車輪、踏面4箇所を施工。
 
って、こうして画像で拡大してみるとまだ隅に残っていたりしますが
 
まぁこれだけ落とせばなんとかなるでしょうあっかんべー 
 
あと、通電板と接触する軸の先っちょも磨き落としてあります。 
 
ここまで進めたところで時間配分の都合からサンダーバード2号の改造へ
 
 
  
 
車輪ガリガリに結構時間かかってしまったので、今回は数字1コだけにします(汗) 
 
手順は同じでこちらも耐水ペーパーで水研ぎなのですが 
 
   
 
 
ちょっと慌てていたこともあって凸モールドまで一部削り落としてしまったようで(汗) 
 
まぁデカール貼っちゃうし裏側だしそこまで目立たないでしょうw たぶん.. 
 
そういえば昨晩は予報では一晩中曇り予報だったのに、深夜2時過ぎに突然の通り雨! 
 
今晩も予報では一晩中曇りになっているのですがホントかなぁ? の疑心暗鬼のなか出勤です。
 
 
 というか..
 
 
そんな通り雨、ほんと、ぽつぽつぽつぽつぽつ... と暫く降って終わる。
 
まぁレインコートをいちいち着ずとも問題なしではあったのですが
 
問題は車ですよ。やっぱり花粉だか黄砂だかの季節だけあって、 

これまでもうっすらと付着はしていたのでしょうが、乾燥していて全然目立たなかったのが 
 
屋根からそんな花粉なんかを洗い流すほどではなく、むしろ屋根に水たまりを作るくらい
  
微妙~ に降りやがったから、それらがまとまってダカールラリーで砂漠でも走ってきたんか?
 
は、流石に大袈裟ですがw それくらいに感じるほどびっくりするくらい窓とかに汚れがショック  
 
じゃあ洗い流すくらいどざぁーっと降ればよかったのか? @天気神 
 
いやいや、梅雨までそもそも降るなや! どうしても我慢の限界で “お漏らし” しそうなら 
 
ダム湖とか水がめ系の上で漏らせれや! ってことですよ(爆) 
   





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.04.17 16:54:12
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.