1282507 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

徒然日記「多事某論」 楽天支部

2005.04.09
XML
テーマ:戦争反対(994)
第50回「バカの壁・再」38
~ある共産党市議の暴走~


さぁバカの壁もいよいよ通算50回目。
すっかり最初の目的とずれてきたわけですがw

え~発端は「南京大虐殺の近くに咲いていた紫金草」と言う日記でした。
日記の内容にも突っ込みどころがありますが、ここではおいておきます。
その日記で管理人「千茶庵」氏が

>南京大虐殺の証人、李秀英さんが最高裁で勝訴しています。

というコメントを書いたことが始まりでした。
で、そこからいつものように削除の荒らしが始まったわけです。

が、しかし。
削除されたコメントはGoogleのキャッシュに残ってました。
「天網恢恢疎而不漏」といいますが悪いことはできないもんですねw

で、詳しい経緯は「李秀英裁判――純粋のフリした嘘・妄想にご注意」を見ていただきたいわけですが。
正直最初は「おいおい、反論きたら反論削除して記述ミスを訂正したものを最初から書いてあったかの如く書き込みかよ。定番やなぁ。」と思っていたわけです。
しかし楽天家さんの

>選 挙 民 は 見 て い ま す よ

と言うコメントが妙に引っ掛かりました。
で、プロフィールを見てみると

>うたごえが好きな市会議員です。現在「コール大東」「男声合唱団昴」「紫金草合唱団」「大東第9を歌う会」で頑張ってます。

・・・工エエェェ(゚某゚)ェェエエ工工

市会議員ですって!
しかし肝心の名前が書いていません、とりあえずプロフィールから判ったことは

・市会議員である。
・「コール大東」「男声合唱団昴」「紫金草合唱団」「大東第9を歌う会」に所属している。

と言うことぐらいでした。
所属合唱団から「大東市議」と言うことは確実でしょう。
で、日記一覧を見ていると・・・
茨木支援 Jan 20, 2005 03:06:54 (千茶庵)
 9時半ごろ大東を出発しましたが、中環がムチャ混み。茨木のあじちさんの所に着いたら11時半、昼食を先によばれて、12時ごろから宣伝カーで街に出ました。
(後略)
■と、ここでは

>茨木のあじちさんの所に着いたら11時半、昼食を先によばれて、12時ごろから宣伝カーで街に出ました。

「茨木のあじちさん」とは誰でしょうか?

こう言うときに活躍するのがGoogleさん。
Google 検索: 茨木 あじち」と入力するとすぐさま答えが返ってきました。

一番上の検索結果、「日本共産党茨木市会議員団のホームページ」に「あじち洋子」と言う議員さんがいてるんですね。

つまり、茨木の共産党市議の応援に行く大東市議と言えば共産党所属の可能性が高いわけです。
で、大東市議会議員名簿を見てみると

・豊芦 勝子
・古崎 勉
・千秋 昌弘


の3名が共産党所属であることが判ります。

しかし、豊芦勝子市議は「緑・文化・歴史・育むまち」というブログをもっておられて、古崎勉市議は大東市会議員ーこざき勉」と言うブログをもっておられます。

つまり「千茶庵=千秋昌弘市議」の可能性しかないわけですね。

で、子細に他の共産党系大東市議のブログを見ていると「リンク集 緑・文化・歴史・育むまち」に

ちあき昌弘のブログ
>うたう市会議員 ちあき議員のブログです。

と書いてありました。
決定的ですね、一般人なら見逃そうかと思いましたが議員とあれば別です。

千茶庵こと千秋昌弘さん、
それが市会議員のやることですか?

流石共産党、
言論弾圧はお手の物って事ですか?


他の二人の共産党の大東市議のブログにもトラックバックを送りました。
もしこの日記をご覧になられたら是非ご意見を拝聴したいです。
無論御本人の書き込みもお待ちしています。

誰か電突してくれないかなぁ・・・

参考リンク
大東市HP
大東市議会事務局

日本共産党大東市議団





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2005.04.11 18:52:08
コメント(21) | コメントを書く
[「バカの壁」シリーズ] カテゴリの最新記事

PR

Favorite Blog

『日焼け読書の旅か… New! Mドングリさん

プロクルステスのベ… New! 佐原さん

花見とミサイル sowonさん

ブログを更新しまし… 白砂青松0715さん

週刊オブイェクトはS… JSF.さん

Freepage List

Category

Comments

RENOU@ 再確認 反日な人たちは無知で反日やってるっての…
ナナシィ1190@ 流石 >もし、私が、ある国と私の考えが違う、…
みるく@ 北朝鮮 よく軍事パレードに出てきますね。 移…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.