1343519 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

”80'S BIKE” vol.3

PR

Calendar

Profile

Bravo Mori

Bravo Mori

Category

Freepage List

Comments

K,R,P.@ Re:ロッシの引退が 現実となったとき(07/08) RIDING SPORT 誌に掲載されてましたねっ …
SHIN@ Re:TDR250 片側のみアフターファイヤー(02/09) プラグコード左右入れ替えたとき右はちゃ…
特殊鋼流通@ Re:宇宙戦艦ヤマト2199 第6章 "到達!大マゼラン"感想(06/26) 安来か今はなにもかも懐かしい。
Bravo Mori@ Re[1]:2019 もてぎ MOTOGPクラス 参戦ライダー(05/19) GawRikuさんへ 雨は機材が濡れちゃうので…
GawRiku@ Re:2019 もてぎ MOTOGPクラス 参戦ライダー(05/19) 良いですねー。 天気が少し残念ではありま…

Favorite Blog

アイドルA あだち充 New! K,R,P.さん

バイクレース好きの… ビート男さん
おもちゃのくるま ネコしゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

IMG_000642.png



タイトルは立派だが、出入り自由の寄せ鍋サイトです。

vol.1はコチラ→80’s バイク

    vol.2はコチラ→"80's bike " vol.2
Mar 25, 2024
XML
テーマ:☆★バイク★☆




ヒト多過ぎ・・






涼しそう・・

SHOEIさんにお問い合わせ。

ペイント試作品&量産前の試作品を2度ほど講談社としげの先生に確認して頂き、GOサインが出たとのコトです。

イチファンの問い合わせにも丁寧に対応して頂いたSHOEIさんに感謝しております。










1999 #4 HONDA RVF/RC45
岡田忠之/アレックス・バロス
今のMOTOGPマシンに比べてハンドル周りがなんとも潔い。
最後の鈴鹿8耐 V4マシン!





”赤い黒船”
水野涼選手、2024年はDUCATI TEAM KAGAYAMAからドゥカティ Panigale V4 R を駆りJSB1000クラスに参戦。


水野選手
リア荷重があるので、加速がいい。
ただその分、フロントが頼りない。

茂木はイケる!・・とのコトです。






DUCATI TEAM KAGAYAMA
水野涼選手


他の選手のインタビューの中、私語でなにやら中須賀選手にさりげなくダメージを与える水野選手。
(静か過ぎる・・場外乱闘。)


水野選手「筑波では僕が監督になるんで、尻叩いてやりますヨ!」
笑顔がピクピク・・加賀山監督。


誰でも買うコトが出来る市販キッド車での参戦について
「ライダーがイイのか、タイヤがイイのか、マシンがイイのか・・よりわかり易くなる。」






DUNLOP Racing Team with YAHAGI
長島哲太選手

ダンロップの長所は走りはじめのグリップ。
「テストの度に新しいタイヤを持ち込んでくれた。
路面温度が低くても自信持って走る事が出来る。」
第2戦以降について
「より開発に重点を置いた参戦となる。」




「どーせまた、オネエちゃん撮ってるんだろ!」
失礼な。
正しくはない!
でも、間違ってもない。。
お姉サンを撮るのは想像以上に難しい。
なぜなら・・どう逆立ちしても実物を越えられないからだ。
流し撮り出来るヒト、お姉サンを綺麗撮る事が出来るヒト・・
尊敬しますヨ。ホント。。
松田彩花さん





TONE RT SYNCEDGE4413 BMW
素晴らしい展示、有難うございます。
最前線での緊張感、伝わります。




「伝統から文化へ」
リミッター越えたカッコ良さ・・
カッコ良過ぎにも程がある。

メーカー欠品パーツをヨシムラがフォローしてくるという。
絶版オーナー、真面目に涙が出ますヨ・・

ヤングマシン”伝説のヨシムラ・コンプリートが油冷で復活?! ヨシムラが油冷GSX-Rの純正部品を復刻へ!!”


油冷ヨシムラの栄光を築いた辻本聡さん。
(当日の深夜にMOTOGPの解説があるという地獄のスケジュール・・)





中須賀克行選手
お股開きコーナイングに突っ込まれる!
(言い方はちょっと違うかもしれないけど・・)
「マシンのセンターにいたいんです。
マシンが振れても外足を開いとけば、影響なくマシンのセンターにいれるじゃないですか。」


中須賀選手
「(2024開幕戦の)鈴鹿は早めに仕掛けました。
荒れていたのでセーフティー、出るかなぁって。
後に4輪のレース、スタート遅らせるコト出来ないじゃないですか。」






KAWASAKI ZX-4

HONDA RC213V
海老っぷりがハンパありません。
レギュレーションが変わるそうなので、コイツが走る姿を観れるのは今しかないかもしれません。


なんちゃらデバイス・・いろいろ付き過ぎる点について
「走ってる間、忙し過ぎる。マジでやってられない。」
「手でやっている。タイミングが難しい。」
HRCでMOTOGPバイク開発している長島哲太選手。


ヨシムラSERT Motul SUZUKI GSX-R1000R
加藤陽平さん
「今年のマシンはココがまず変わり・・その為、ココを変更。そして・・ココを。。」
みし奈さん
「僕は何も聞きだしてませんからね!(笑)」




野左根選手、HONDA移籍たいへんですね。
野左根航汰選手
「巧選手に教えてもらいますっっ!」


高橋巧選手
「教えますけど・・」


岡本裕生選手
「3年目なので、まずは目の前の大先輩を・・」


HONDA CBR1000RR-R
昨年よりも勝つ事がより難しくなった2024年の鈴鹿8耐。
今年はどんな布陣で挑むのだろうか。


岩戸亮介選手

津田拓也選手


阿部恵斗選手


渥美心選手
最初、ヨシムラに乗って感じた事は
「重心が高い」。
「2023年のマシンより2024年のマシンの方が確実に良くなっている。」
マシン開発について
「ライダーのデータから頭の中で想像を膨らませて、開発している。」








以上です。









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Mar 25, 2024 10:32:11 PM
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.