757855 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あそぶきもち(五十路親父とJr.の自転車パワートレーニングでもがく)

あそぶきもち(五十路親父とJr.の自転車パワートレーニングでもがく)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
March 17, 2014
XML
カテゴリ:自転車レース
「ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバル」に参加してきました。

第1回目なのだが、愛知県知事や豊橋市長まで駆けつけて、公道を使ってのレースとは凄い、場所は豊橋港内だ。
この豊橋港は日本一の自動車取り扱い港、フォルクスワーゲンの本社も近くにあるし、日本車もここから海外へ輸出している。 そんな港でのレース。

参加レース:ファンチームTT(もう一つガチクラスがある)と ロードレースのエキスパートクラス。

結果:ファンチームTT 優勝!
   ロードエキスパート 24位

<レポート>
ファンチームTT:
6.3kmのコースを1周する、コース幅はとても広く道幅いっぱいに使える、コースは前半がベンツの工場を1周する部分と倉庫地帯をくねくねと走る部分がある、上りは運河を越える橋を往復する部分にある。

メンバーは、SPADEACEの澤DA師匠、山本さん、飯DAさんそして私の4名だ、全員の年齢を足すと186歳になる、恐らく参加チームの中で一番高年齢。 使う自転車はノーマルでDHバーをつけただけ、ヘルメットはTT用を使用。 もう一つ上のクラスにガチTTTがあるがわれわれはあくまでもファンなので、機材などは特に準備せず(というかTTマシン持ってないし)

2番目でスタート、スタート前にせめて一つ前のチームは抜こうねという事で、1組目の45秒後にスタート。

スタートすると直ぐに上りになる(橋)ここを越えるまでは私が先頭で引く、前半は追い込まないで300Wで登る、コーナーを2個進めた所からローテーション開始、このメンバーでのローテーションはチーム練でいつもしているので無理なく回れる。

風も無く、順調に進める、ベンツ周回の戻りに入るコーナでミスをしてしまい、飯DAさんから1車分離れてしまう、この2mくらいが追いつかない、大声で「切れたー」と2度ほど叫ぶも、飯DAさんは速度を緩めず加速~。

これはヤバイ! 再度「切れたー」と大声で叫ぶ、ここでやっと気が付き少し脚を緩めてくれる、4人揃いなおしたがこ切れにより脚を使ってしまい、ローテーションが崩れる。

地脚のある飯DAさんに長めに引いてもらい、再度ローテーション開始、ここで前のチームを抜く、かなり前から捉えていたが、切れにより抜くのに時間が掛かった、倉庫区間のくねくねは道幅いっぱいに使って速度を落とさず抜ける。

最後の上り(橋)は全力で、路面がかなり荒れていて、飯DAさんの自転車からガーミン脱落(固定ツメ折れ)、下りも全力で踏む、最後のヘアピンを抜けて目いっぱい回してゴール。


4Q9A6839.JPG

4Q9A6856.JPG

4Q9A6887.JPG

<スキー板?を持ってる方もいますがファンTTの表彰式です>
4Q9A7251.JPG

<データ>
最大ペダリング・パワー:606.3[W]
平均ペダリング・パワー:273[W]
最大ペダリング効率:60.3[%]
平均ペダリング効率:46.7[%]
最大ケイデンス:114[rpm]
平均ケイデンス:95.3[rpm]
最大スピード: 53.2[km/h]
平均スピード:36 [km/h]
nPower:278.2[W]
Intensity:1.07

ロード(エキスパートクラス)
チームTTのコースを4周する、スタート前に「こりーなさん」と打ち合わせ、1周目、3周目位に逃げる、ポイントはベンツ周回の行きで! 風が強くなってきた、こうなると飛び出し難いな~。

スタート直後の坂(橋)で前をふさがれて姉妹、集団の中ほどに閉じ込められる、なんとか隙間を見つけて前方へ進める、この時「こりーなさん」が前に出て行くのが見えた。

ちょっと早いタイミング、自分の位置からは離れている、あわててチームメイトの「アキ君」に逃げに入ったから追いかけようと声をかけて追い始める、アキ君の加速に合わせて自分も加速・・・・脚が重い、チームTTの疲れ? 踏めないので「アキ君」からも3mほど遅れる、ここで向い風区間に入る、何とか追いつくべくがんばって踏むが追いつく直前で力尽きる、集団内に戻る。

その後も「こりーなさん」が逃げる、集団追いつくの繰り返し、私も上りで前に出る・・・値から使う・・・向い風で戻されるを繰り返す。

最終周回も果敢「こりーなさん」が逃げを打つ、何度か同調者を誘うが集団にその意思は無い模様、最後の上りで「こりーなさん」と数名が前に出て行くのが見えた、私も一番右から前に上がっていくが、下り区間で完全に脚は終わる

最終コーナの立ち上がりで大腿四頭筋とハムが同時に攣る・・・全くもがけずゴール・・・疲れた!

全く動けずのレースであった、「こりーなさん」との逃げに入りたかったが全くその力無しを実感。

<データ>
最大ペダリング・パワー:736.7[W]
平均ペダリング・パワー:259.3[W]
最大ペダリング効率:69.8[%]
平均ペダリング効率:44.7[%]
最大ケイデンス:127[rpm]
平均ケイデンス:85.5[rpm]
最大スピード:58.9[km/h]
平均スピード:39.4[km/h]
nPower:254.9[W]
Intensity:0.98

もう少し力をつけないと前で動けない、がんばろう。

4Q9A7380.JPG








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  March 17, 2014 08:57:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
[自転車レース] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.