370412 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『上州の海』                          桐生・江戸っ子寿司店主のブログ

PR

Free Space

Freepage List

Profile


edokko8465

Calendar

Comments

edokko8465@ Re[1]:江戸っ子寿司・本日のネタ情報!(07/09) 小烏丸の”てる”さん もちろん覚えておりま…
小烏丸の”てる”@ Re:江戸っ子寿司・本日のネタ情報!(07/09) こっ…こんばんは。 大変お久しぶりです^…
マイコ3703@ スゴイですね☆コレはビックリ(^^ゞ 私もBinaryとか色んな事を書いてるんです…
edokko8465@ Re[1]:江戸っ子寿司・本日のネタ情報!(07/03) 小烏丸の”てる”さん お久しぶりです。 毎…
小烏丸の”てる”@ Re:江戸っ子寿司・本日のネタ情報!(07/03) おはようございます^^ていうか、お久し…

Favorite Blog

ポチの男子ご飯 ブ… pochi’s eyesさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Headline News

全1087件 (1087件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019年09月19日
XML
カテゴリ:寿司
おはようございます。

昨晩は秋を思わせるような涼しさでしたが

今朝もその涼しさのまま

Tシャツ1枚では肌寒いくらいでした。


豊洲の魚もすっかり秋めいて来ましたが

今朝は先週はあった秋刀魚がほとんど見られず

松茸もずらりと並んではいましたが全部中国産、

国産の松茸は全くありませんでした。

欲しかった物が二つなかったので

他に何かないか見て回ると

久々に本ボタンエビが出ていたので買い。

更に探していると帰り際に

「北海道のブリが入ってるよ」と言うので

まだブリには早い気もしましたが

下ろしてもらったら良かったので

脂のある腹側を買って来ました。

それと、ついこの間禁漁になってしまった

閖上の赤貝がまた再開されたのでこれまた買い。

ノドグロも浜田直送便で事前に送ってもらえました。



それから大間の鮪ですが、

この時期に来てまだ中々見えません。

私はまた今年も漁獲枠を気にして

獲らずにいるのかと思いきや、

今年は30キロ程度の小さい物しかあがって来なくて

本来なら地元で消費されるサイズばかりだとか。

しかし、数量的には平年と同じで

大物が獲れていないから

目立っているだけだと言っていました。

それでも、漁獲枠は着実にカウントされていきますから

関係者からしてみれば小物は必要最少限に留めて

戻せるものならリリースしたい気持ちでしょうが

延縄などにかかった鮪は戻せないので

歯がゆいのではないでしょうか。



あと、ホームページにも掲載しましたが

そろそろ「さんま五目ちらし」の季節になりましたので

興味のある方は内容を確認の上、ご注文下さい。

今年の期間は10月4日から22日までとなっております。

では、そんな本日のネタ情報です…

本マグロ(ボストン産)
ブリ(北海道産)
赤貝(閖上産)
エゾバフンウニ(北海道産)
本ボタンエビ(常磐産)
マイワシ(大阪産)
カツオ(気仙沼産)
ホッキ貝(苫小牧産)
マサバ(和歌山産)
ホタテ貝(宮城産)
活クルマエビ(沖縄産)
アナゴ(対馬産)
白イカ(福岡産)
白エビ(富山産)
コハダ(天草産)
赤ムツ(ノドグロ)(浜田直送便)
マトウダイ(浜田直送便)
マアジ(浜田直送便)
メネギ(愛知産)
ワサビ(中伊豆産)












(群馬 桐生・江戸っ子寿司)
http://edokko8465.com/index.html






Last updated  2019年09月19日 10時03分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月12日
カテゴリ:寿司

おはようございます。

今年は夏場に雨が多かったせいか

雑草の伸びがやたら早い。

昨日は里山にある蜂場の

今季2度目の草刈りをしました。

夕方には桐生でも雷雨となりましたが

今朝はその雷雨の影響か

秋を思わせるほどの涼しさでした。


そして、豊洲市場ですが

台風15号上陸の月曜日は

交通機関が止まっていた事もあり

ほとんど人が来なかったそうです。


しかし、今朝はもう通常に戻り

魚の入荷も順調で秋刀魚もまだ小さいですが

少し太くなったので今季初買いしてみました。

他には先週久々にあった閖上の赤貝がまた禁漁に。。

その代わり、大阪の赤貝が出ていたので買い。

エゾバフンウニは礼文島産が出始め、

先週そろそろ出ると言われていた国産松茸も

小さめですが岩手産が出ていたので

こちらも今季初買い。




それから島根浜田の直送便では

久々に日本海側からのノドグロが発送されました。

こちらも太平洋側は買っていましたが

日本海のノドグロは今季初になります。

しかし、浜田からの直送便は本日夕方着なので、

開店直後ですと、まだ到着していない可能性もあるので

あらかじめご了承下さい。

と、言う訳で今朝は今季初が目白押しの

そんな本日のネタ情報です…

本マグロ(ボストン産)
サンマ(根室産)
赤貝(大阪産)
エゾバフンウニ(礼文島産)
マツタケ(岩手産)
マイワシ(大阪産)
ホッキ貝(長万部産)
タイラ貝(愛知産)
ホタテ貝(岩手産)
マダイ(鹿児島産)
アナゴ(対馬産)
白イカ(福岡産)
白エビ(富山産)
シンコ(天草産)
赤ムツ(ノドグロ)(浜田直送便)
ソウダガツオ(浜田直送便)
アマダイ(浜田直送便)
マサバ(浜田直送便)
ワサビ(中伊豆産)











(群馬 桐生・江戸っ子寿司)
http://edokko8465.com/index.html








Last updated  2019年09月12日 09時35分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月05日
カテゴリ:寿司
おはようございます。

火曜水曜と連休を頂いて

また北アルプスへ行って来ました。

今週は8名と大人数で

あまりスピードを望めない女性陣もいたので

初日は無理せず天気が回復する

二日目に登る予定にしたんですが、

これが全くハズレてしまい

二日間に渡って宿に停滞する羽目になりました。

まぁ、今回は立山で天然温泉の雷鳥荘に

登山隊の皆んなで泊まろうと言う側面もあったので、

これはこれで良かったんですが…

私と他2名は二週連続ですからね(^^;

またこの報告は登山としてではなく

別の括りで報告します。


そして、今朝はそんな天気のせいか

とても涼しい朝でした。


豊洲市場の入荷具合は

久しぶりに貝類が豊富で

その筆頭に閖上(ゆりあげ)の赤貝が復活していました。

他に石垣・ホッキ・平貝も買い。

そして、気になる秋刀魚もありましたが

まだ細くて小さくて高いのでスルー。

その代わりに松輪の真鯖を買いました。

白身はいつもより大きめの黒ムツをゲット。





結構、天気の割には魚が揃っているなぁと感じましたが

途中、仲卸さん同士の会話が聞こえて来て

「今日は酷い」…「全然売れないよね」…

と言ってましたから、

魚が揃っていても売り手側は苦労しているようでした。


それから、今朝のニュースで8月の大雨の影響で

タマゴタケが大発生しているとの事でした。

昨日長野でも松茸ののぼり旗を見かけたので

帰りに築地の行きつけのつま屋さんに寄って聞いてみたら

国産松茸はまだ山形産の小さいものが

少し入荷した位と言ってました。

もう少し待ちましょう。

ちなみに中国産はしばらく前から並んでいます。



買付を終えて、時間に余裕があったので

久々に門前通りを歩いたら





ラーメン井上の跡地には新しい屋台が出てました。




外国人向けの店も多く、完全に観光地化してますね。

まぁ、これはこれで当然ですし

観光客に楽しんでもらえるなら良い事ですが

あまり一部の外国人観光客に特化しないで欲しい気はします。


では、そんな本日のネタ情報です…

本マグロ(カナダ産)
赤貝(閖上産)
黒ムツ(神津島産)
マサバ(松輪産)
イシガキ貝(岩手産)
生スジコ(標津産)
ホッキ貝(苫小牧産)
タイラ貝(愛知産)
カツオ(気仙沼産)
青ダイ(鹿児島産)
エゾバフンウニ(北海道産)
白イカ(福岡産)
白エビ(富山産)
シンコ(佐賀産)
ビゼンクラゲ(有明産)
ワサビ(中伊豆産)

(群馬 桐生・江戸っ子寿司)
http://edokko8465.com/index.html

本日、仕入れ時の四方山話はブログ「上州の海」をご覧下さいませ。






Last updated  2019年09月05日 09時40分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月29日
カテゴリ:寿司
おはようございます。

九州では記録的大雨となり

被害が拡大しています。

大雨には充分に警戒して他人事ではなく

早めに対処・避難しないといけませんね。


私は昨日は常念岳日帰り登山を予定していて、

9〜10時間は歩かないといけなかったので

火曜の仕事を終えて

そのまま深夜1時半に桐生を出発し、

4時過ぎには常念岳の

一ノ沢登山口に着いたんですが、

手前の道で落石が多く、

この時間の当初の予報より雨が強くて、

その後の雨雲の予測も進路が変わっていて

好転が望めない事が判明したので撤退しました。


そんな大雨の影響は当然魚の入荷にも出ています。

まず、ほとんど九州を中心に西日本で獲っている

小肌・新子が全く入荷無し。

同じく九州・沖縄産が多い車海老も品薄。

ウニは先週からずっと高値品薄が続いた状態。

相変わらず貝類は不足気味。

と言う感じで全般的に魚は少なめでしたから

近海ノドグロを頑張って買いました。

その他に生筋子が出始めたので買い、

久しぶりにサザエも買ってみました。

生筋子は今日仕込んで醤油漬けとして

出来上がるのは明日になりますのでご了承下さい。




そんな訳で入荷が少ないのは予想された事なので

太平洋側の館山に直送便はお願いしておきました。

また帰宅して確認出来次第に

HPにてネタ更新致します。

では、そんな本日のネタ情報です…

本マグロ(カナダ産)
赤ムツ(ノドグロ)(静岡産)
石垣貝(岩手産)
サザエ(伊豆産)
生スジコ(標津産)
真イワシ(大阪産)
ハモ(天草産)
カツオ(気仙沼産)
アオヤギ(北海道産)
エゾバフンウニ(北海道産)
白イカ(福岡産)
白エビ(富山産)
アナゴ(対馬産)
???(館山直送便)
???(館山直送便)
???(館山直送便)
ビゼンクラゲ(有明産)
ワサビ(中伊豆産)

(群馬 桐生・江戸っ子寿司)
http://edokko8465.com/index.html

本日、仕入れ時の四方山話はブログ「上州の海」をご覧下さいませ。






Last updated  2019年08月29日 09時37分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月22日
カテゴリ:寿司
おはようございます。

いよいよ台風上陸の季節になり

梅雨空が戻ったかのような

天気が続いています。

昨日は日光白根山でも

予報より早めに午後雨になりましたが

午前中にほぼ下山していたので降られずに済みました。

同じように各地の山も海も荒れ模様で

今朝の豊洲市場では

品薄高値傾向が続いています。


特に貝類が少なく

脂が乗り始めたノドグロも

韓国産ばかりで近海物は希少品です。

なんせ、韓国産でも通常の近海物より高かったですから。

それでも、良い黒ムツと鰹があり

真鰯も今日は根室産より

大阪産が断然良かったので買い。

ここ毎週狙っている

瓶生ムラサキウニも買えました。

そして、お盆も終わったので

そろそろ鱧も季節も終わりでしょうか。


それから帰りに築地に寄り

つま屋さんで松茸を見ました。

まだ中国産ばかりで値段は例年通りと言う感じ。

社長に聞くと今年は日本だけではなく大陸も遅れていて

国産が出るのは9月だろうと言ってました。

9月を少し楽しみに待ちたいと思います。




それと、今朝は直送便の確認が出来たので記載しておきます。

では、そんな本日のネタ情報です…

本マグロ(カナダ産)
黒ムツ(富浦産)
真イワシ(大阪産)
ハモ(天草産)
カツオ(岩手産)
シンコ(佐賀産)
エゾバフンウニ(北海道産)
瓶生ムラサキウニ(岩手産)
活クルマエビ(天草産)
白イカ(福岡産)
ホタテ貝(岩手産)
白エビ(富山産)
アナゴ(対馬産)
マダイ(館山直送便)
キンメダイ(館山直送便)
サゴチ(館山直送便)
ビゼンクラゲ(有明産)
ワサビ(中伊豆産)














(群馬 桐生・江戸っ子寿司)
http://edokko8465.com/index.html







Last updated  2019年08月22日 09時56分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月18日
カテゴリ:登山
バタバタしている内にお盆に突入してしまい、

だいぶ報告が遅れてしまったので画像で簡単にご報告を。


7月31日と8月7日の二週連続で

浅間山のすぐ隣の黒斑山と蛇骨岳に行って来ました。

7月31日は1人で、

8月7日はナンチャッテ登山隊8名の

大所帯での登山でした。


結果的に8月7日の夜に

浅間山が小規模噴火をして

4キロ圏内入山規制となったので

しばらくはこの登山記録は参考にならないと思います。





車坂峠の登山口から登り出し。






















この季節は森を抜けるまで草花がいっぱいです。




浅間山噴火時の為のシェルター。






シェルターから間もなく浅間山を臨める槍ヶ鞘に到着。

左手の崖の上はトーミの頭。








車坂峠への中コースと浅間山方面への分岐。





トーミの頭より。

上は浅間山、下は小諸市内。




眼下は断崖絶壁。







そして、黒斑山山頂に到着。
(登山初心者でも2時間程)






更にこの先の蛇骨岳へ。




蛇骨岳山頂に到着。




この時、既に火口から噴煙が登っていました。(8月7日)




昼食後、下山時にもう一度黒斑山から火口を確認。(8月7日)




浅間山火口から1キロ無い距離ですから

大規模噴火ならシェルターまで間に合いませんね。






下山後は1000m程下った菱野温泉・常盤館で

館内ケーブルカーに乗って雲の助露天風呂へ。









風呂上がりには森の中のお洒落な

オープンカフェで甘味を頂けますよ。








下記の行程表はAは7月31日の時刻、Bは8月7日の時刻、その後の数字は高度です。

桐生出発 A6:00
横川サービスエリア A7:03 B6:50
車坂峠 A8:18 B8:10
登山口登り出し A8:42 B8:33
車坂山 A8:56 B8:49
シェルター A9:46 B9:45 2262
槍が鞘 A9:50 B9:49 2269
分岐 A9:54 B10:03 2250
トーミの頭 A10:02 B10:13 2298
黒斑山山頂到着 A10:18 B10:30 2404
蛇骨岳山頂到着 A10:46 B11:04 2366
食休
蛇骨岳下山開始 A11:34 B12:15
黒斑山山頂通過 A12:04 B12:46
トーミの頭 A12:14 B12:56
分岐 A12:20 B13:03
(7月31日は表コースピストン・8月7日は登りは表コース、下りは中コース)
シェルター A12:26
登山口到着 A13:17 B14:00
常盤館到着 A13:50
常盤館出発 A14:50











(群馬 桐生・江戸っ子寿司)






Last updated  2019年08月18日 15時20分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月08日
カテゴリ:寿司
おはようございます。

今朝は幾分、外気が涼しく感じられました。

訳あって先週に続き、昨日も実は浅間山の隣の

黒斑山と蛇骨岳に行っていました。

先週は1人で昨日はナンチャッテ登山隊

8名の大所帯だったんですが、

今朝起きたらニュースで浅間山

小規模噴火と聞いてビックリしました。

確かに噴煙が出てるなぁとは思ったんだけどね。


(黒斑山山頂より)

でも、個人的には小泉進次郎さんと

滝川クリステルさんの結婚の方が驚きましたけどねf^_^;


さて、今朝の豊洲は台風の影響で少々品薄高値気味。

それでも魚は浜留めの魚もあるので比較的揃っていて、

何とか欲しいものは買えました。


大体買えたのでマグロ仲卸さんに行ったら

先日NHKの「ごごナマ」で

マグロの玉葱ソースのステーキを披露していた

外国人シェフがテレビカメラを連れていました。

美味しそうな料理だったので覚えていましたが

シェフのお名前は存じ上げません…すみません。




それから島根浜田からの直送便はスマガツオと鰆。

しかし、最初ヤイトカツオと言ったので

聞いてみると浜田ではヤイトカツオはスマガツオとして

取引されていて全国的にはスマガツオのようです。

どちらも鰹としては高級魚です。

ちなみにヤイトカツオのヤイトは

漢字で書くと「灸」でお灸のことだそうで。

胸びれの下にお灸の跡のような班紋があるので、

ヤイトカツオと呼ばれるそうなんですが、

帰って斑紋があったらヤイトカツオに訂正ですね。


それと、来週はお盆で休み無しで営業しますので

お盆休みの皆様のご来店をお待ちしております。

では、そんな本日のネタ情報です…

本マグロ(ボストン産)
黒ムツ(神津島産)
タチウオ(竹岡産)
ハモ(天草産)
赤貝(愛知産)
シンコ(佐賀産)
コハダ(佐賀産)
エゾバフンウニ(北海道産)
瓶生ムラサキウニ(岩手産)
タイラ貝(愛知産)
活クルマエビ(天草産)
真イワシ(厚岸産)
石垣貝(岩手産)
ホタテ貝(岩手産)
白エビ(富山産)
スマガツオ(ヤイトカツオ)(浜田直送便)
サワラ(浜田直送便)
ビゼンクラゲ(有明産)
メネギ(愛知産)
ワサビ(中伊豆産)












(群馬 桐生・江戸っ子寿司)
http://edokko8465.com/index.html






Last updated  2019年08月08日 10時11分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月05日
カテゴリ:登山
だいぶ報告が遅くなりましたが

先月の24日、菅平の根子岳に登って来ました。

ここのところ毎週山に登っていますが、

中々書く時間がなかったので

取り急ぎ簡単に参考資料としてご報告します。


メンバーは私を含めてナンチャッテ登山隊5名でした。

この日は西日本で一気に梅雨明けが進んで、

長野でも強い日差しと高い気温が予報で出ていました。

登山口は菅平牧場なので、

直前に菅平のコンビニでお昼の調達です。

日光と同じこげ茶色のセブンイレブンは

うっかりすると見過ごしがちでしたが、

店中に入るといきなりプロテインシェーカーが10種類程並び、

奥へ行くとブロックアイスの6ドアの冷凍庫が表裏になり2台…

更に冷蔵庫にプロテインドリンクと

エネルギーチャージ類がパンパンに並び、

箱売りまでしているとはビックリ。

触発されて私も副隊長も思わず

プロテインドリンクを買ってしまいました(笑)

それから登山口へ向かうまでに

ラグビーとサッカーグラウンドが何面もあり、

ある一部の客層に特化したコンビニなんだなぁと感心しながら

牧場で1人200円払って登山口に到着。



駐車場には観光バスで団体さんが来る程の盛況ぶりです。

登りだしは木階段でその後の登山道は

昨夜の雨のせいか所々水たまりでぐちゃぐちゃ。



私の夏用ズボンは泥ハネが目立つ色だったので

登り途中でゲイター着用。





登りは緩やかで緑鮮やかに花々が咲いています。









花の百名山に選ばれた山だけのことはあります。










休み休みで2時間程で山頂に到着。



山頂は広く菅平が一望出来ます。



それにしてもトンボを始めとする虫がたくさん飛んでいて、



うっかりすると口に入ってしまいそうになるので注意しながら昼食。



すると、四阿山(あずまやさん)に向かう

登山道の先に人が木の上に立っている?…

よく見ると手前の木と重なって

大きな岩の上に人が立っていたのでした。

早速、好奇心の強い3名が向かったところ、

ここだけ岩稜帯で一際高く眺望も最高でした。









かすかに根子岳山頂に残った2人も見えます。



しばらく撮影して根子岳山頂に帰還。

時間も時間なのでさっさと下山。


暑さから駐車場の横の売店でアイスを食べて、温泉に直行。

温泉はほど近い保科温泉へ。



以前は国民宿舎だったらしいですが、

管理者が変わっても日帰り入浴代は410円とお安いままでした。

浴室はだいぶ年季が入っている感じですが、

泉質は皮膚病に効くらしく肌がすべすべして温まりました。


今年はまだ北アルプスに2座程登る予定があるので、

根子岳ぐらいの山にはコンスタントに登りたいと思います。



菅平牧場登山口登り出し 9:30 1600m
根子岳山頂到着 11:35 2207m
食休…岩場…
下山開始 13:07
菅平牧場登山口到着 14:19








(群馬 桐生・江戸っ子寿司)






Last updated  2019年08月06日 01時17分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月01日
カテゴリ:寿司
おはようございます。

梅雨が明けたら途端に猛暑日が続き

暑さに身体が付いて行けません。

そんな昨日も浅間山の隣の黒斑山へ

多少の涼しさも求めて行って来ましたが

2000m超えても20度を超えて蒸し暑かったです。


その暑さは桐生に帰って来た夜も続き

今朝、地下鉄を降りた7時過ぎの築地では

既に30度に迫る暑さでした。

本願寺境内に入ると

もうお祭りの準備が万端整っていました。




どこも夏祭りがそろそろ始まる季節。

桐生も明日から三日間、桐生祭りが開催されます。

年々賑やかになって来て

最終日のファイナルは大変な騒ぎです。


さて、そんな真夏の今朝の豊洲市場ですが

魚は比較的少なく見えました。

それでも何故かこの間まで品薄だったウニが

塩水やら無添加の瓶詰めやらが出ていて、

思わず買ってしまいました。

特に瓶詰めは出た時に買わないと次はない事が多いので

皆さんに食べ比べてもらいましょう。


他は本鮪が漁獲枠規制でそろそろ調整に入る為、

今後しばらく品薄になるようです。

昨年は大間の漁師が8月9月と

漁獲枠を気にして獲らずにいたら

肝心な10月以降に獲りたくても獲れない状況になり

大間産本鮪が中々手に入りませんでしたが、

今年も同じようなことにならなければいいのですが。。




そして、いつものように今日も館山直送便は

帰って確認し次第にHPにてネタ情報を更新致します。

では、そんな本日のネタ情報です…

本マグロ(ボストン産)
ハモ(天草産)
シンコ(舞阪産)
コハダ(佐賀産)
エゾバフンウニ(北海道産)
塩水エゾバフンウニ(余市産)
瓶生ムラサキウニ(岩手産)
カツオ(気仙沼産)
真イワシ(銚子産)
石垣貝(岩手産)
白イカ(山口産)
ホタテ貝(岩手産)
白エビ(富山産)
???(館山直送便)
???(館山直送便)
???(館山直送便)
ビゼンクラゲ(有明産)
メネギ(愛知産)
ワサビ(中伊豆産)













(群馬 桐生・江戸っ子寿司)
http://edokko8465.com/index.html







Last updated  2019年08月08日 10時12分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月25日
カテゴリ:寿司
おはようございます。

昨日は近畿・北陸までの西日本が梅雨明けしたそうで、

いよいよ関東の梅雨明けも間近になって来ました。

私も昨日は菅平から根子岳に登っていましたが

2000mを超えた山頂でも20度を優に超える暑さでした。


今朝もその暑さは続いているようですが

既に夏至から1カ月程経って

だいぶ日の出の方は遅くなったようです。


そんな今朝の豊洲市場の入荷具合は

天気に反映されて一通り揃っていました。

新子もだいぶ大きくなり

値も安定したので今季初買いしました。

鱧ももう旬と言っていい状態です。

他には太平洋側のノドグロが小ぶりですが

入荷していたので買いました。

冬場、日本海側の島根の直送便でも

高値で手が出ませんでしたが、

この時期太平洋側ではしばしば獲れます。

他には岩手の石垣貝も登場していました。



それから、この魚たちを一味引き立てる

アイテムを最近入手しました。

お客様のH氏から「鋼鮫(はがねざめ)」なる

ワサビ専用下ろし金を頂いたんです。

老舗わさび屋さんが開発した本品は

下ろし金部分がよく見ると

「わさび」と言う文字を彫金してあり、

その僅かな凹凸で摩り下ろします。



今まで本物の鮫肌を使っていましたが、

この鋼鮫を使ってみたところ

更にクリーミーで香りの良いワサビが下ろせて

お客様の感想も上々です。

是非、皆さんも一度ご堪能下さい。


そして、いつものように今日も館山直送便は

帰って確認し次第にHPにてネタ情報を更新致します。

では、そんな本日のネタ情報です…

本マグロ(ボストン産)
赤ムツ(ノドグロ)(常磐産)
ハモ(天草産)
シンコ(天草産)
コハダ(佐賀産)
エゾバフンウニ(利尻島産)
活クルマエビ(天草産)
カツオ(気仙沼産)
赤貝(愛知産)
真イワシ(銚子産)
タイラ貝(愛知産)
石垣貝(岩手産)
白エビ(富山産)
アナゴ(対馬産)
???(館山直送便)
???(館山直送便)
???(館山直送便)
ビゼンクラゲ(有明産)
ワサビ(中伊豆産)













(群馬 桐生・江戸っ子寿司)
http://edokko8465.com/index.html







Last updated  2019年07月25日 09時24分04秒
コメント(0) | コメントを書く

全1087件 (1087件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.