547128 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヘーゼル☆ナッツ・シネマBOOK

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

 http://viagrayosale.com/@ Re:丸の内TOEI2(11/05) convenience store viagra <a href=&q…
 white-cross@ Re:謹賀新年(01/02) お元気ですか?また飲みに行きたいですね、
 Super源さん@ どうも、ご無沙汰です。m(__)m へーゼルナッツ さん、こんばんは。( ^-^)…
 zebra@ 幼児性愛の前科者ロニーと元警官のラリーのやりとり  続きです。この作品のもうひとつの肝にな…
 zebra@ ケイトは 実生活でも お子さんがいる お母さん女優です。 こんばんは 去年DVDでみました。 …

お気に入りブログ

*モナミ* SMAP・映… v_のん_vさん
マッキーの部屋 マッキー4603さん
ロミ~♪の部屋 romy♪さん
英語はダジャレで覚… Super源さんさん
GOOD NEWS ミストmistさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年03月19日
XML
カテゴリ:映画
アメリカ,家族のいる風景 ◆20%OFF!『アメリカ,家族のいる風景』公式サイト

制作年度/国;'05/独=米   ジャンル;ヒューマン  配給;クロックワークス 上映時間;124分  
監督;ヴィン・ヴェンダース   出演;サム・シェパード/ジェシカ・ラング/サラ・ポーリー

観賞劇場:3/17(金)シネスイッチ銀座

◆STORY◆
西部劇のスターだった俳優ハワードが、撮影現場を放棄し母親のいる実家へむかう。そして、母親から自分の子供がいることを聞かされた。昔の女に会いにモンタナへ車を走らせる。


***********************************

う~む。アメリカが好きそうな家族愛のはなし。。。

まず、ハワード役のサム・シェパードがちょっと歳とりすぎ。
スタイルもよく若々しく実年齢63歳だが、とってもお爺さんに見える。
そして、母親も出てくるので全体的にあと5~8歳くらい若かったらよかった。

『マディソン郡の橋』のクリント・イースト・ウッドを見たときの驚きを再び味わったかのようだ。

母親から「モンタナにいる女性から電話があり、子供を身ごもったと30年ほど前に電話があった」
と聞かされ自分でもどうしたらいいかわからずに、とりあえずモンタナへ向かう。
そこで、彼は自分のであろう息子と娘に出会う。
今までなかった家族への愛情、心の葛藤が彼を襲う。。

彼は、どうしていいかわからないのだ。昔の女に「結婚すればよかった」「今からでも一緒に暮らそう」などというが「逃げてばかりで、今度は私の人生の中に逃げるつもり!!」と一喝される。

本人がどうしていいかわからず、女と息子間をウロウロ行ったり来たり。。
観てる側も、彼が一体どうしたいのかわからず、ただ心の葛藤を見守るばかり。
何がしたいのかわからない。
説得力にもかけ、そのため、感情移入も難しく全体的に長くゆるい!結末も、いまいち。

*******************************

<総評>音楽と景色に救われ40点

ハワードを追っている、映画出資会社の男。きちんとした男で必要なことしか話さない。
この男が、モンタナでウェイトレスに卵の調理方法の違いをきいたり、ハワードの母親との会話で
「クッキーいかが?」 「どんなクッキーですか?」と会話するところなど田舎の人々の心に触れる場面がある。しかし、彼は何にも変わらないのだ。変わっていたとしても、何も伝わってこない。
このキャラクターを生かしきれてないような気がしてもったいなく感じた。

娘であろう女性が、母親の骨壷を助手席に乗せシートベルトをかけ、
車で走りながら話しかけるところなどまるで『エリザベスタウン』

周りの壮大な風景とそれにあう音楽のよさゆっくりとした時間が流れるところは評価できました。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2006年03月19日 00時16分18秒
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 TBありがとうございました!   Ken さん
こんにちは、「セルロイドの英雄」管理人のKenです!
僕はこの映画、かなり気にいってしまいました。
主人公とは性格も境遇も違うわけですが、なぜか癒されました。
音楽、風景、映画のテンポ、僕には全て波長があったようです。 (2006年03月19日 01時03分20秒)

 Re:TBありがとうございました!(03/19)   へーゼルナッツ さん
Kenさん
>こんにちは、「セルロイドの英雄」管理人のKenです!
>僕はこの映画、かなり気にいってしまいました。
>主人公とは性格も境遇も違うわけですが、なぜか癒されました。
>音楽、風景、映画のテンポ、僕には全て波長があったようです。
-----
Kenさん、こんにちは(^-^)
この映画、評価高い方が多いんですよねえ~。
それなのに、こんな酷評してTBさせてもらうのも申し訳ないくらいです。。
もっと、いいかなあ~なんて思ったんですけどね^^ヾ

コメントありがとうございました(^_-)☆

(2006年03月19日 11時53分24秒)

 Re:『アメリカ,家族のいる風景』★★・・・40点(03/19)   中年ジュリー さん
ロードムービーではないんですか。
ヒューマンな作品のようですね。
でも、そういう映画は、たぶん寝てしまうでしょう。新宿近辺では、封切られてないようなので、DVDで見ます。
(2006年03月19日 14時08分22秒)

 Re[1]:『アメリカ,家族のいる風景』★★・・・40点(03/19)   へーゼルナッツ さん
中年ジュリーさん
>ロードムービーではないんですか。
>ヒューマンな作品のようですね。
>でも、そういう映画は、たぶん寝てしまうでしょう。新宿近辺では、封切られてないようなので、DVDで見ます。
-----
全体的に、評価高そうですが私にはちょっと・・でした。
出鼻から音楽と景色がよくって、「あ~、私も現実逃避したいな」
と思ったのですが^^ヾ内容重視されるならDVDで充分ですね。
(2006年03月19日 20時35分52秒)

 「何がしたいのかわからない」   code_null さん
初めまして、TBありがとうございました。
>観てる側も、彼が一体どうしたいのかわからず、ただ心の葛藤を見守るばかり。
>何がしたいのかわからない。
きっと主人公も「何がしたいのかわからない」まま、
急に「子供」のことを聞かされて、「子供!家族!」
で頭がいっぱいになっちゃったのかな?と思って
みていました。
たまに自分もそういうときがあるので(笑)、その
感じはなんとなくわかるのですが、はたからみてたら
やっぱりじれったいだろうし、そういうのに振り回
されるのは勘弁だなぁって気もします。
風景と音楽、とてもマッチしていましたよね! (2006年03月20日 21時18分00秒)

 Re:「何がしたいのかわからない」(03/19)   へーゼルナッツ さん
>code_nullさん
code_nullさん、こんにちは(^-^)
そうですね。当事者が一番わからない事って結構ありますよね。
第三者のほうが、よく見えてわかるもんです。。
この作品も、”本人と鑑賞者が一緒に成長していく”という見方もありますね。

音楽と風景は、「バクダット・カフェ」みたいでした^^
コメントありがとうございました(^_-)♪
(2006年03月20日 21時28分39秒)

 TBありがとうございます!   benzy さん
はじめまして。

ところで、40点とは厳しいですね。
個人的にはkenさんが書いているように音楽、風景、あのゆったりとした映画のテンポを楽しむ映画だと思いました。 (2006年03月23日 23時59分36秒)

 Re:TBありがとうございます!(03/19)   へーゼルナッツ さん
benzyさん
>はじめまして。

>ところで、40点とは厳しいですね。
>個人的にはkenさんが書いているように音楽、風景、あのゆったりとした映画のテンポを楽しむ映画だと思いました。
-----
benzyさん、こんにちは。
全般的に評価の高い作品を低い点数で書き下ろすと
肩身がせまいものです。。。。
人によってさまざまですから、何が正解とかはないでしょうけどね。
音楽と風景は「バクダットカフェ」を思い出させるほど素敵だなあと思いました。
出だしから、映画の世界に入り込めるようになっていましたね。

コメントThank Youです(^-^)♪ (2006年03月24日 09時55分42秒)


© Rakuten Group, Inc.